パスワードを忘れた? アカウント作成
7906 story

非可聴つぶやき声で音声認識 53

ストーリー by yoosee
秘密のパスワードだって入れられます 部門より

maia曰く、"読売新聞の記事によれば、奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)在学中の内科医中島淑貴さんが「非可聴つぶやき認識(無音声認識)」を開発した。音を出さないつぶやき声は「非可聴つぶやき(Non-Audible Murmur: NAM)音」と名付けられた。
耳の後ろで皮膚に密着させたマイクで筋肉に伝わる音を拾い、これを音声認識ソフトにかける。音声認識は「通常音声音響モデル」の代わりに「NAM 音響モデル」を適用するが、他は基本的に従来の音声認識技術と変わらない。実験では単語認識精度93.61%と、通常音声に劣らない認識精度が得られたという。本人の声をサンプリングした音声合成システムを使えば、必要に応じて本人の声での音声の再現も可能。

周囲に声を聞かれずに携帯電話をかけたり、コンピュータを操作したりと、色々活用の場面が考えられる。病気で声帯をうまく使えない人の会話の補助手段がメインになるかもしれないが、雑音に強く、声を出す面倒(喉が疲れたり周囲に迷惑になったりするだろう)がなければ、音声認識ソフトもさらに使いやすくなるに違いない。もちろん、特許は既に出願中。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...