パスワードを忘れた? アカウント作成
7978 story

ドライブするとき危険な曲 205

ストーリー by Oliver
サウンド・オブ・スピード 部門より

naocha曰く、"ITmediaニュースの記事にあるように、英国の自動車関連の調査・プロモーション機関、RAC Foundationがドライブ中に聞く音楽で、もっとも危険な曲を発表しました。 1位は『ワルキューレの騎行』、続いてプロジディの『ファイアースターター』、ベースメント・ジャックスの『レッド・アラート』、フェイスレスの『インソムニア』と続き、ベルディの『怒りの日(鎮魂歌)』が5位にあげられています。また、安全な曲として、ゲイリー・ジュールズの『マッド・ワールド』、レマーの『アナザー・デイ』、シュガーベイブスの『トゥー・ロスト・イン・ユー』、などのスローテンポの曲があげられています。
1分間あたり60ビートを超えるハイテンポの楽曲を、90デシベル以上のボリュームで聞くと、ドライバーの危険回避の動作は約20%遅れるという。こうした音楽を聴いていると心臓の動悸が早くなり、血圧があがるためです。 安全運転のためには、選曲にも気をつけないといけませんね。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 経験上の常識 (スコア:5, 参考になる)

    by f6_6m (6762) on 2004年04月17日 23時38分 (#533657)
    私がレース活動をしていた十数年も前の話なので
    現状通用しない理論なのかもですけど。
    http://www.motodoc.jp/qualify/kiso7_3.html [motodoc.jp]
    引用しますと
    短時間に膨大な情報を認識して判断・操作をしなければならないスポーツドライビングにおいては、高い集中力と意識を保つために、脳内から交感神経刺激物質が放出されていて、この物質には心拍数を高める働きがあるのです。
    とあります。
    コレは一般のドライバより技量に優れているであろうレーサの話です。

    経験上当然ですが、私は運転中に音楽を一切聴きません。
    殆ど乗せませんけど、同乗者と会話するコトも殆ど無く
    話すとしても、信号などで停止した時に限られます。

    TV 等でレーサが耳栓をしているのを見たことがあるかも知れませんが
    耳栓の理由は、常に大音量が耳に入ってくるコトで無用に興奮してしまい
    判断力、集中力が低下してしまうコトを防ぐためです。
    # 集中という点では、受験勉強と一緒ですね

    レーサ達は別に無音状態で運転しているわけではなく
    自分のエンジン音、他人の排気音、ロードノイズ等
    ボリュームの下がった音を確実に聴いていて、ソコに神経を傾ける必要があります。
    # 命が惜しければ、公道走行でも同様だと思うんですけどね

    更に引用しますと
    これは中枢神経での高い情報処理能力を保つための反応で、いわゆる精神的なプレッシャーや恐怖感といった情動とはまた別の問題です。
    簡単に言うと、歩行時と比較して、運転時は心拍数、血圧とも上昇傾向にあるというコトです。

    私の知る限り、プロのドライバで
    音楽やラジオを常に聴いているタイプのドライバは
    ・トラックの運ちゃん
    ・タクシーの運ちゃん
    といった感じで、彼らが聴いている音は、ラジオであったり
    演歌やスローバラードが多いと感じていますが
    大半は聞き流している(聴いていない)と思います。

    対極に位置するプロドライバは
    ・レーサ
    ・バスの運転手
    ・列車の運転士
    といったところでしょうか。
    彼らが事故防止のために、スローテンポな曲を聴きながら運転する
    という話は訊いたことが無いですので
    個人的には、音楽を聴きながら運転したり
    携帯、無線等で話す、TV、漫画を見るといった
    所謂、「ながら運転」は、そもそも危険な感じがしますね。

    >こうした音楽を聴いていると心臓の動悸が早くなり、血圧があがるためです。
    >安全運転のためには、選曲にも気をつけないといけませんね。
    # 「更にリスクを向上させる曲が存在する」という話題ですよね?
  • by ribbon (11750) on 2004年04月17日 21時49分 (#533559) 日記
    ワルキューレはそれほど(個人的に)危ないとは思わないのですが、
    自分がのってしまう曲は良くないのではないか、と思います。
    ついうきうきとしてハンドルから手が離れるとか、あるいは
    曲のメロディを追って注意力がおろそかになるとか、足で
    テンポを取ってアクセルとブレーキを踏み間違いするとか....

    ミニマルミュージックあたりだとのることはないんでしょうが、
    今度は眠気をさそうかもしれず、その方面からは危険かな?

    たぶん、色々な体験を持つ人がフォローしてくれるでしょう。
  • スローテンポも危険 (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2004年04月17日 21時57分 (#533565)
    まあこんなの録音してわざわざドライブ中に聴く御仁もいないとは思うが、
    有線の「羊の数」。

    #夜の高速では最凶だと思う。
  • STAR WARS (スコア:3, おもしろおかしい)

    by dorifer (514) on 2004年04月18日 0時33分 (#533698) 日記
    STAR WARSのサントラをガンガンかけながら長距離ドライヴしたときは
    恐かったな。運転者が指でトリガー探ってるし……
    --
    IN EARTH AND SKIE AND SEA STRANGE THYNGES THER BE.
  • リムスキー・コルサコフのやつ。
    最初はテンポは遅く音量も小さいのですけど、だんだん早く大きくなってきます。
    気づかないうちにスピードが上がっていて、あ!って思ったときにはスピンしてました。
    危うく崖から落ちるところだった…。今思い出しても怖い。

    ある程度調子が一定な音楽は安全な気がします。
    • by ribbon (11750) on 2004年04月18日 0時11分 (#533684) 日記
      > 最初はテンポは遅く音量も小さいのですけど、だんだん早く大きく
      > なってきます。
      テンポは一定ですが、最初から最後までクレッシェンドだけ、という
      曲ですので、気分をだんだんハイにする、という点からは危険かも。
      親コメント
  • by duria (16308) on 2004年04月17日 21時52分 (#533560) 日記
    リッジレーサー [zero.ad.jp]か、Truth [ari-web.com]か。
    最近だと日本ブレイク工業 [amazon.co.jp]かな。
  • The Highway Star(Deep Purple)あたりが危険...
    前奏の部分でアクセス踏み込む、踏み込む(笑
    --
    やなぎ
    字面じゃなく論旨を読もう。モデレートはそれからだ
  • by SteppingWind (2654) on 2004年04月17日 21時55分 (#533564)

    2002年の危険曲(クラシック部門)に入っているんですけど, これって普通に演奏されるラベル編曲版の方ですよね? 個人的にはムソルグスキーによる原曲版の方が破壊力が大きいように感じるんですがいかがでしょう? 確かに曲としてのまとまりはラベル版の方が上なんですが, 原曲版の方が生っぽくて血が騒ぎます.

    # 「妖婆死棺の呪い」が見たいのでID

    • by geln12 (18637) on 2004年04月17日 22時10分 (#533572) 日記
      「はげ山の一夜」は冒頭の数小節が加速感を煽るように思われます(メロディ的にアクセルを踏みたくなる)。
      大学入って初めてのドライブのとき、原曲版をテープでもっていったら「これは危険すぎる」と、『運転中にかけてはいけない音楽』に認定されてしまいました(w
      親コメント
    • by hinata (6921) on 2004年04月17日 23時50分 (#533668) 日記
      上でも書かれていらっしゃいますが、たぶん、くだんの
      危険な曲そのものは、「はげ山の一夜」であっていると
      思います。
      ただ、あれはもともと管弦楽曲ですから、編曲版はない
      はずです。原曲がピアノ曲だった「展覧会の絵」は、ご
      指摘の通りラヴェルの編曲版が、管弦楽曲として広く演
      奏されています。
      親コメント
    • by siva-jp (18925) on 2004年04月17日 23時58分 (#533671)
      "禿山の一夜"を編曲したのはリムスキー・コルサコフじゃなかったかと・・・。
      M.ラヴェルがオーケストレーションしたのは展覧会の絵だったかと。

      #禿山は吹くのが大変だったチューバ吹きなのでID
      親コメント
    • by cartolina (21568) on 2004年04月18日 0時14分 (#533687) 日記

      はげ山もいろんな版 [synapse.ne.jp]があり、原典版とリムスキー=コルサコフの編曲版が知られているようですが、さらに合唱付き版というのがあり、これが最も本能に訴えて危険かも……。

      親コメント
  • by STnet (19911) on 2004年04月17日 22時28分 (#533589)
    でちょっと恐い思いをしたことはあります.
    でも、夜中に走る時とかはハイテンポな曲のほうが眠気防止に良いよねぇ.
  • 10年ほど前、
    クリスレアのオンザビーチ [amazon.co.jp]を聴いている時に
    事故りました。
    それ以来、ドライブ中にこの曲を聴くときはドキドキです。
    条件反射で、口の中が鉄っぽい味になったり(汗
    • 私の場合は
      THE YELLOW MONKEY 《 FINE FINE FINE 》
      …ハンドルを取られて分離帯へ。
      k.d.ラング 《 maybe 》
      …つい眠ってしまって路側帯へ。
      ----------------
      #「ワルキューレの騎行」が挙がるのはなんとなく
      雰囲気的にわかる気がするが、ショスタコーヴィチの交響曲第11番あたりもなかなか、かも。
      親コメント
  • by GPH (8223) on 2004年04月17日 22時47分 (#533607) 日記
    T.M.RevolutionのINVOKEをかけて、
    「アスラン・ザラ、出る!」

    アムロじゃ無く種と言う時点でも駄目だが、とりあえずこれをかけてしまうとアクセル踏み込みが確実に数センチ深く。ひい。
  • ちょっと昔となるのかも知れないけど
    日本音圧協会 [seikoh.co.jp]
    という名のステッカーを貼って、巨大なスピーカを組んでる
    [justnet.ne.jp](リンク先はgoogleの検索した一例)を見かけました。

    あそこまで来ると、曲目による差よりも低音の響き具合が主な影響となりそうな感じです。
  • どんな曲なのかさっぱり分かりません。サンプルぐらい公開して欲しいです。もっと自由なライセンスにしてもらえませんかねとかいう(w

    --
    むらちより/あい/をこめて。
  • リンク先が英語なので良く分かりませんが、危険な理由って書いてあります?

    音楽の受取方を一般論で論じるって意味をなすのかな?
    • Re:理由? (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2004年04月17日 23時39分 (#533658)
      人は同じメロディが繰り返される曲を聴くと、気分が高揚すると言われています。例えば、「カノン」(パッヘルベル)、「ボレロ」(ラヴェル)、「組曲惑星より木星」(ホルスト:もちろんオーケストラ版の方)などの曲は、かなり一般受けしています。皆様の中でも、これらの曲を好きな人は多いと思います。

      「─されると気分が高揚する」という現象は、心理学の研究成果であり、それを知ったラヴェルが、実験音楽として同じメロディを延々と繰り返し続ける「ボレロ」を作曲したと聞いています。

      最近流行の「ユーロビート」や「トランス」のような音楽形態は、繰り返しを基本とするもので、これらが流行するのもある意味当然なのかもしれません。

      # 繰り返したからと言ってヒットするわけではないのに…
      親コメント
  • by TxG (7966) on 2004年04月17日 23時14分 (#533630)
    むしろ60BPM未満の曲ってかなりスローテンポだと思うのですがそれは僕の錯覚でしょうか。
  • こうした音楽を聴いていると心臓の動悸が早くなり、血圧があがるためです。安全運転のためには、選曲にも気をつけないといけませんね。"

    高血圧症で治療を受けている私は気をつけないといけないですね。

    自分の車を持てった頃はYMOかBeatlsばかり聞いてたなぁ。
  • 民放FM聞いてるとどうしてもCMが流れるが、最近のCMはステレオだし音質良いしで、ラジオなのか実際の音か一瞬迷うことも多い。

    いつだったか救急車の音がしたと思って前後左右確認しても見当たらなかったとき、それがCMの効果音だと気づくのに暫く時間がかかった。

    ああいうのも、ある意味運転してて恐いですね。
  • by coolguy (4034) on 2004年04月18日 0時05分 (#533678) ホームページ 日記
    体調・精神状態が落ち着いてるときはどんな系統の曲でもあまり運転には影響がない気がするけど、睡眠不足気味時のしっとりしたジャズボーカル系は余計に眠くなるので避けるとか、苛ついてるときのHR/HM系はアクセル踏みこみたくなるから避けるとか、個人的には気をつけてます。
typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...