パスワードを忘れた? アカウント作成
8802 story

大きく育てて大きく稼ぐ,ただし麻薬 177

ストーリー by Acanthopanax
応用ひろがるGM? 部門より

KAMUI 曰く、 "asahi.com の記事に依ると南米コロンビアの「麻薬組織」が資金を投じて「遺伝子組み換え(GM)コカ」を開発させたという。
コカと言えば麻薬のコカインの原料として知られるが,この「GMコカ」は通常より生育期間が短い上に 3メートル程度(普通の約2倍)まで育ち,コカインの原料になる「葉」も肉厚で多いという。麻薬組織がその開発に投入した資金,なんと 1億5000万ドル(約165億円)というから半端じゃない。
「遺伝子組み換え」と聞くだけで身構える人も結構居るだろうが,知人の「ジャンキーにとっては遺伝子組み換えてようが関係ねぇ」という言葉が全てを表わしている様な気がする(^_^;"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • まだ甘いな (スコア:5, 興味深い)

    by masayang (13412) on 2004年08月26日 8時13分 (#611469) ホームページ 日記
    コカ成分をコカの木から抽出するという発想から脱却していないから甘いですね。結局南米で生産するしかないから、大量生産したとしても輸送の部分で苦労するのは明白。

    でもこんなことをするのって、大規模栽培地は摘発されやすくなっている証拠なのかも。

    コカ成分が取れるコメとか小麦なんてのを遺伝子操作で作りだせば、消費地で直接生産できるから価格破壊につながるはずだけど、そしたら南米の元締めは生活の糧を失うからダメですかそうですか。

    キター----( °∀ °)----←脳内でコカ成分を生成する遺伝子組み込み人間
    --
    ---- 末は社長か懲戒免職 なかむらまさよし
    • by zzztkf (4496) on 2004年08月26日 10時03分 (#611544) 日記
      コカじゃないけど、エンドルフィン。これなら、自家生産できます。個人的な体験からも言えますが、金払ってやばい薬をやるくらいなら体鍛えてエンドルフィン出した方が即効性を除くあらゆる点でベターです(断言)。
       
       
       
      --
      life is too short to hate each other.
      親コメント
    • by YOUsuke (6796) on 2004年08月26日 11時16分 (#611603) ホームページ 日記
      これが流行りの地産地消か
      --
      妖精哲学の三信
      「だらしねぇ」という戒めの心、「歪みねぇ」という賛美の心、「仕方ない」という許容の心
      親コメント
  • 一体どこの... (スコア:3, すばらしい洞察)

    by sillywalk (15002) on 2004年08月26日 7時17分 (#611452) ホームページ 日記
    資金を投じるのはいいとして(いやそれも良くないが)
    具体的にどのあたりの研究機関・組織が引き受けたんでしょうね。
    それとも自前の研究施設を建設して研究者を拉致とか...?(怖
    --
    And now for something completely different...
    • きっとその内 (スコア:4, おもしろおかしい)

      by ncube2 (2864) on 2004年08月26日 8時26分 (#611478)
      「さいとうたかを」という人が明らかにしてくれるであろう。
      親コメント
    • Re:一体どこの... (スコア:2, すばらしい洞察)

      by teich (17517) on 2004年08月26日 8時23分 (#611476)
      引き受けた研究者、この後の自分の身の危険とか感じなかったんですかね…。
      思ったとおりのコカインができないとか、他の組織にその知識を売るとか、組織がその研究者を潰す理由はいくらでもでてきそうだけど。
      このお金で研究者から引退する気か、よほど脅されたかのどちらかでしょうねぇ…。
      親コメント
      • by Artane. (1042) on 2004年08月26日 15時44分 (#611795) 日記
        個人レベルでは引き受けていないと思いますよ。

        バイオ企業なり公のバイオ研究所なりが研究し、出来あがった株や種子を麻薬組織に(表沙汰にならないように)売っているのではないかと思いますよ。

        これが「麻薬」だと思うから特別視してしまいますが、
        例えば兵器ビジネスにおいては、政治的な利害対立が無ければ何処にでも売ってしまう国や企業なんてざらなんですから、麻薬で同じ事をやっていてもおかしくない。

        # 第一、中南米などで麻薬原料の栽培が盛んになった背景には
        # 1980年代にCIAがそれらの地域の共産化を防ぐための反共ゲリラへの
        # 援助の見返りに麻薬原料(コカやけしなど)の栽培を推奨して
        # 買い取って援助の資金源にしたと言うことが公になってる位ですから、
        # 別に企業や国家がこの手の行為を支援してても驚きませんが。

        親コメント
    • Re:一体どこの... (スコア:2, すばらしい洞察)

      by khoshimi (8516) on 2004年08月26日 10時45分 (#611576) ホームページ
       「ハイテクを駆使して大増産可能!」なんて話を聞くと、惑星トレンコでしか生産できない(しかも、人工合成もできないらしい)シオナイト麻薬は実は「史上最悪」ってわけじゃない気がしてきますな。

      # いや、レンズマンシリーズが書かれた時代に遺伝子操作技術
      # なんて想像もつかなかったのはわかりますが
      --
      --- ほしみ
      親コメント
  • 大変だ (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Inetpub (20077) on 2004年08月26日 8時56分 (#611488)
    3メートルも生長したらパンツの中に隠せないじゃないか
  • by Elbereth (17793) on 2004年08月26日 9時40分 (#611521)
    単純計算はできないだろうけど、生育期間が短い上に収穫量2倍ということだと、
    収穫量は2倍以上(で多分3倍程度?)なのだろうから、グラムあたりの単価が
    安くなるんじゃないんですかね?
    それともそんな生産量の拡大を吸収してしまうほど市場規模が大きい?
    末端価格は据え置きで元締め&中間業者ウマー?
  • by sham (4555) on 2004年08月26日 7時35分 (#611459)
    悪い作用の無い品種作りに力を注いだら?
    • Re:いっそのこと (スコア:5, 参考になる)

      by G7 (3009) on 2004年08月26日 8時27分 (#611479)
      害虫駆除の手法として、種の中に生殖能力の劣った変種をばら撒くことで、
      全体平均での生殖能力を減退させて数を減らす、っていう手がありましたよね。
      あれと同じ事を麻薬系でもやれないか?と、思ったことが有ります。

      ただ、それはそれとして、問題なのは、
      そんなことしても「最下層」の人々は飢えるだけ、なんですよね。

      こないだNHKで、アフガンの医療だの土木(水確保)だので活動してる中村医師のインタビューをやってましたが、
      なんでもアフガンでは、タリバンが倒れて麻薬生産量が飛躍的に増えたそうですね。
      それまで良くも悪くも厳格なタリバンが麻薬を押さえつけていたんだけど、
      その重石が取れて(でも米国は代わりの重石の任を果たさなかったので)、
      貧しいかたがたが大挙して麻薬生産に流れ、
      今や「世界の7割を生産するという、不名誉な事態」になっちゃってるんだそうで…。

      テロにせよ麻薬にせよ、それらを対処したければ、まずは弱者救済が必要なんだろうな。
      悪徳組織を幾ら解体させても、組織は必要(うーむ)に応じて何度でも自然発生するだろうし、
      むしろ「1枚のままのガラスより砕けたガラスのほうが危ない」って感じで、
      細分化されちゃった組織のほうが、米軍:-)は対処しにくかろうし。
      親コメント
  • by metier (17448) on 2004年08月26日 8時16分 (#611471)
    コカイン生産遺伝子を他の植物に導入した方が、カムフラージュして生産拡大するにはよさそうな。
    例えばタバコの葉に見えて実際はコカイン生産しているとか。

    大きいコカノキを造る方が比較的簡単だったのだろうけど。
    (もしや、同時並行で開発中?)

    # よいこはまねしないでね。
    # わるいこもまねしないでね。
  • 対コカ専用遺伝子組み変えウイルスとか遺伝子組み変え害虫とかってのは難しいのかな.
    技術以外のもろもろの問題で.
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...