パスワードを忘れた? アカウント作成
8863 story

2007年の世界SF大会は日本で開催 105

ストーリー by wakatono
まさに悲願成就 部門より

argon曰く、"開催中の世界SF大会の模様を伝える Live From Noreascon 4 での 発表 によると、2007年の大会は日本で開催と決まった模様です。名称は 「Nippon 2007」で、期間は 8/30~9/3、場所は横浜になるだろうとのこと。 まだ予定の空いている方は、ぜひ参加をご検討ください。"

ワールドコン日本誘致委員会のページでも、その旨を伝えている。ちなみにタレコミ中の発表ページには、Author, Artist, Fan の各Guest of Honorも記載されている。なにはなくとも、まずはお疲れさま。そして開催にむけてがんばってほしい。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 余談 (スコア:3, 参考になる)

    by Sakura Avalon (12557) on 2004年09月07日 18時11分 (#618452)
    2年前の「第41回日本SF大会(ゆ~こん) [u-con.org]」会場で、小松左京先生と野田昌宏大元帥の企画がなりゆきでくっついて「小さなお茶会」あらため「ちょっと大きめのお茶会」と化しました。もともとは参加者と先生とで他愛もない(事もない)お話に花を咲かせるところなのですが、おふたりが揃ったものですから出てくる話題はいきおい濃くなり、しかも途中からは夢枕獏先生・高千穂遙先生などそうそうたるメンバーが合流して「さよならジュピター」の続編のストーリー展開やら沖縄の海底遺跡の話やら過去から現代までいろいろと盛り上がりました。普通のイベントならば招致してもまず揃わないであろうメンツのお茶会でした。
    その場で「日本へのワールドコン誘致」の話題が出てそのゲストになってもらえないかという話になり、野田大元帥や小松左京先生などかなりの人数が「ワールドコン誘致の部屋」に移動。そこでプレサポーターだか賛助会員だかの登録を行っていました。この時点で小松左京先生がNippon2007のGuest of Honorと決まったわけではないでしょうが、そのきっかけとなる瞬間だったのではないかと思います。
    参考:
    日々是口実 [takachiho-haruka.com] (2002/07/18を参照)
    『小松左京フライバイガイド』 2002年7月号 [nacos.com]

    #ちなみに私もその場でプレサポーターに登録。きっちり本名晒されて [nippon2007.org]おります(笑)
  • by mizzz (2753) on 2004年09月07日 14時54分 (#618375) ホームページ
    オフトピックなんですがタレコミの本文がどうしても気になって・・・。

    > まだ予定の空いている方は、ぜひ参加をご検討ください

    2007年8/30~9/3の予定が既に埋まってる人がいたら
    是非ともどんな予定か教えてください。
  • by nakasee (15908) on 2004年09月07日 1時37分 (#618041)
    具体的な会場はもう名前が出ているのでしょうか?
  • by cudjo (2713) on 2004年09月07日 10時42分 (#618201)
    どうせだったらコミケと共催にすれば、世界に向けて日本のアレゲ文化が発信できるのに。
    #やめといたほうがいいとは思うけど。
    • by NAT33 (17123) on 2004年09月07日 11時27分 (#618239)
      同時にやったら、SF関係と仲の良い漫画家さんにとっちゃ忙しいだけかも?

      あずまひでお氏みたいなのは、どちらに行くんだろな。個人的には、SF大会の方に来て欲しいけど。
      親コメント
  • SF っていったら SourceForge じゃないの?

    …というのは置いておくとしても、
    こういうイベントってどういう人まで楽しめるのかな。

    例えば、「一番最後に読んだSFはドラえもん」って人は楽しめるの?
    「一番最後に観たSFはスターウォーズ」って人なら?
    「一番最後に観たSFはギャラクシーエンジェル」って人なら…たぶんだめなんだろうなぁ…

    そこらへんの閾値ってどーなんだろう。

    #俺が一番最後に読んだ SF は銀河帝国の弘法も筆の誤り [amazon.co.jp]だったけど…これもダメか。
    --
    # mishimaは本田透先生を熱烈に応援しています
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...