パスワードを忘れた? アカウント作成
8981 story

10匹の動物型PC 117

ストーリー by GetSet
アレゲな幼児の育成に 部門より

84p 曰く、 "ITmediaの記事によると、幼稚園・保育園などをターゲットにしたふれんZOOというパソコンが発売される、とのこと。
ラインナップはクマ・ウサギ・パンダ・リス・カエル・トラ・ネズミ・サル・ヒヨコ・コアラの10種類。実体は動物型の筐体内にスリム型PCと15インチ液晶モニタを収めただけだが(ハードウェア仕様)、将来新しいマシンと入れ替えたりすることを考えれば悪くないアイデアかもしれない。
ただ幼児向けPCとなると、叩いても落としてもしゃぶっても壊れない耐久性が必要だと思うのだが、そのあたりは大丈夫だろうか?"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • なんてこった! (スコア:5, おもしろおかしい)

    by Inetpub (20077) on 2004年09月30日 9時33分 (#629211)
    ラインナップにペンギンがいないじゃないか
  • 「コンセントが途中で抜かれても大丈夫な事」
     子供たちが使う順番を争って、拗ねた子供が抜きかねん。

    「異物挿入対策がしてある事」
     絶対入れてくれる。少なくとも、CD-ROMドライブの交換は簡単迅速にできる事が望ましい。

    「大人が子供に対して、ちゃんと説明しやすくて、使い勝手のいいソフトがバンドルされている事」
     少なくとも、子供達に説明する為にも、大人が理解できなければ…使われていないLL教室のようになりかねん。

    ふと、そんな風に思ってしまった。
    --

    /* Kachou Utumi
    I'm Not Rich... */
    • by tiatia (22244) on 2004年09月30日 15時11分 (#629465) 日記
      幼児の無茶な行動によって、パソコンが壊れない事も大事ですが、
      無茶な行為によって、幼児が怪我しない事のほうが大事です。

      CD/DVDドライブなんかも、指を挟まないようにスロットイン
      タイプにするとかしないとね。

      キーボードも、キートップが簡単に外れたりすると、食べられちゃうぞ。
      マウスも口にいれちゃうだろうから、体に悪いものは使えない。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2004年09月30日 12時41分 (#629370)
      激しく同意。ACだけど「すばらしい洞察」あげたい。

      特に異物挿入対策は身にしみてよく分かる。
      MOドライブやFDドライブのあの狭い隙間にものを入れようとしたり、
      なにか入れようとして自分の指を挟んで泣いたりという姿をよく見た。
      (すでにノートPCと入れ替わって引退したミニタワーだったが、危ないので隠した。)

      他のスレッドにもあるとおり「しゃぶる」「かじる」も当たり前だし、
      よだれは想像を絶するほど多い。
      長じてくると「液晶ディスプレイを触る」「キーボードをめちゃくちゃにたたく」はては「ノートPCの上に仁王立ち」。
      iBookって強いんだな、と思ったよ。PowerBookG4なら号泣ものだね。

      >子供たちが使う順番を争って、拗ねた子供が抜きかねん。
       ラインナップが多いのは時に
       「ぼくパンダがいいの! カエルいやなの!」
       みたいな問題を起こすかもね:)
      親コメント
      • 正確な状況指摘ですね。ついでにキートップを外して飲み込むも希望。

        PCを子供向けに出来るかどうかというのは難しい話ですが、「外観を動物風」にする事には意味は無いですよね。子供が見るTVが動物の概観をしているという状況は考えない(一部では有るのかな?)のに、何故PCだとこういう発想が出るのでしょう。「幼児向け番組」という区切りが有る通り、どちらも箱じゃなくて中味がキーなのにね。

        自分がしていることの意味の判断が出来ない幼児に、そもそも「自己能力拡張機械」であるPCを与えること自体が違う気がします。与えることに意味があるとしたら「音楽」「絵」のような感性の関わる分野でしょうか。もちろん操作系の考慮が必要ですし、出てきた物が当人以外にとって意味があるかどうかはまた別の話ですが。

        また、知識欲・好奇心を刺激するのは「不思議・驚き」ですが、例えば、教科書にのっていた星座を夜空で探そうとして「あまりに大きすぎて見えていなかった」事を知った時の驚きみたいな物はPCじゃ絶対手に入らない。お日様が東から昇る、お月様の形は毎日変わる [chunichi.co.jp]、アリさんは冬には出てこない … 何でも良いんですけど、 PCより前に子供達に見て欲しいことは他に有ります。

        子供達が有る程度きまりを理解できる年齢になってから、PCを扱うようにしても不都合は無いだろうと思います。幼児期に必要な体験で「PCが無ければ得られない」物は無いはずです。今の大部分の大人が幼児期にPCを扱ってこなかった事を考えれば自明ですが。
        親コメント
  • by koduckin (15749) on 2004年09月30日 9時39分 (#629216)
    って、そもそも幼児に生のパソコン与えてどーなるんでしょ?

    # アプリあってこそのパソコン
  • 真正面から見るとミッキーPC [itmedia.co.jp]のガワを変えただけに見えるのは私だけでしょうか?

    #個人的にはこれをクラスター化したい
    --

    -------------------------------------
    「早くアレゲになりた〜い」by エセあれげ人間
  • OpticalとかExplorerじゃないとはいえ、マウス大きすぎるんじゃないかなあ?

    • 誤って飲み込まないためです。
      噛んでも振り回しても大丈夫なんです、きっと。
      親コメント
    • リンク先を見ると

      >ビジネス統合ソフトウェア
      >別途有償にてMicrosoft Office Personalプリインストール版をご用意

      とあるので、幼稚園の先生が保護者向けの文書や教材を作る
      なんて用途も視野に入ってるんじゃないでしょうか。

      #教室でこれに向かってビジネスソフトを動かしてる姿は
      #いろいろ意見の分かれるところと思いますが。
      #まさか園児の頃からワードの訓練とか?
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2004年09月30日 10時58分 (#629286)
    いや商売としての発想は面白いけど、なぜ、幼少の時期からPCに触れさせようとするのか・・・・。
    そこまでして「近眼」の子供を作りたいのか?

    責めて変な眼の酷使をさせる行為(長期にわたって一定の近距離を見つづける、暗い部屋に明るいモニター)などは高校生くらいからにして欲しい。(眼の発育は12歳までで 低下した視力を回復させるなら10歳くらいまででないと 無理だと聞いた事があるので)

    まぁ適切なアドバイスがあれば 別に良いんだけど・・・。
    • by Anonymous Coward on 2004年09月30日 11時55分 (#629331)
      ・変でない眼の酷使はあるのか?
      ・近視は自然治癒するのか?
      ・そもそもPCのモニタは近視の原因なのか?

      個人的には暗いところで本を読むほうがよっぽど近視への近道かと
      親コメント
      • by heavensgate (21016) on 2004年09月30日 12時34分 (#629362)
        >・近視は自然治癒するのか?

        子供の多くがなる近視、いわゆる仮性近視(現在では調節緊張というそうな)であれば、近くを見せないようにすれば治りますよ。あれは調節筋がこわばって凝り固まっている状態なので、それの緊張を解けば治るものですから。
        実際私、幼稚園の頃に仮性近視と診断され、「このままだと眼鏡かけることになるから、それが嫌なら治しなさい」って親に治されました。

        ・本、テレビを見せない
        ・遠くを見るようにする。景色のいいところへ連れて行くなどもよし
        ・点眼薬で筋肉の緊張を解いてやる
        ってやれば、まず治ります。

        これとは別に、完全な近視になっちゃうと、矯正するしか手がありません。レーザーで水晶体を削ってやるなどの強烈な治療法もありますが。
        --
        -- To be sincere...
        親コメント
      • >・近視は自然治癒するのか?
        するのもあり、しないのもあり……ですね。

        近視にはおおよそ2種類があって、
        一つは水晶体の屈折率が強すぎる屈折性近視。
        生まれつき水晶体の屈折率の高い人もいれば、
        heavensgate のおっしゃっている(いわゆる)仮性近視から進行してしまう人もいます。

        もう一つは軸性近視といって、眼球の前後径が長くなることで起こります。
        こっちは生まれつきもありますが、主に成長過程でそうなってしまう事があるそうです。

        (完全に屈折性近視になってしまう前の)仮性近視は、頑張れば治すことも出来る(らしい)ですが、
        軸性近視だったり、生まれつきの屈折性近視だったりすると、基本的には治りません。

        ちなみに軸性近視、遺伝が要因の一つと言われていますが、そればっかりでも無いらしいです……

        # 知る限りの親戚に、老眼以外で眼鏡かけている人が全くいないのに、
        # 小2のときに眼科医に軸性近視と診断された奴がここに一人(苦笑)
        # 「治りませんから」とはっきり言われた記憶が(苦笑)
        親コメント
    • この辺 [sourcenext.com]をプレインストールしてPL法対策?
      親コメント
  • 幼児~低学年向けですよね?見た目的には。
    押したら動いたり倒れたりしそうな時点でアウトでは。
     
    重くて倒れない、机埋め込み型で、
    ワコムの液晶モニタ付きタブレットで操作(マウス必要なし)
    文字入力は手書き入力のみ、くらいにして
    ドライブ類やらスイッチは机の下の扉を鍵であけないと触れない
     
    くらいにせんと子供向きとは言えないのでは。
    OSもWinじゃ不安だ罠。イチイチ出る確認ダイアログの漢字が読めなそう。
typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...