パスワードを忘れた? アカウント作成
9118 story

地震災害救助で活躍する人体レーダー「シリウス」 261

ストーリー by yoosee
艦長、生体反応を発見しました 部門より

yosshy 曰く、 "先週土曜日に発生した「2004年新潟県中越地震」から4日経って、ワゴン車から2才の男児が救助されるというニュースがあったが、ITmedia の記事によると、この発見は土砂等に埋まった人体の肺と心臓の動きを電磁波で捉えてコンピュータ処理し、周期を画像出力する電磁波人命探査装置「シリウス」によるものだったとの事。 凄い装置があるものですな。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • すごい装置だ! (スコア:4, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2004年10月28日 10時16分 (#643718)
    と、無邪気には喜べないかもなぁ。 今回のケースでは、
    全く意識が無く、動けない被災者も探知可能
    …という特長が役に立ったのだとは思う。
    が、穿った(穿ちすぎた)見方をすると、
    周囲の騒音にも影響されない
    「デバイスを使わなければ確認ができなかったほど、報道のヘリが喧しかった」という遠回しな嫌味なのかとも思えて。
    鵜呑みまではできないにせよ、こんな傍若無人なマスコミの振舞いの数々 [hatena.ne.jp]を伝え聞くと、そんな考えの一つも出てくるってことで。

    毎度の事ながら、何のための「報道」なのやら。
    • by Anonymous Coward on 2004年10月28日 10時45分 (#643738)
      >毎度の事ながら、何のための「報道」なのやら。

      それを見聞きして喜ぶ人のための報道です。
      #見聞きして喜ぶ人をスポンサーに売り渡すためでも可
      親コメント
    • by Ryo.F (3896) on 2004年10月28日 11時34分 (#643763) 日記
      > 毎度の事ながら、何のための「報道」なのやら。

      マスコミだって所詮商売だから、新聞なら新聞を買ってくれる人、TVなら番組を見てくれる人のために報道するんだよね。傍若無人な取材をする新聞社の新聞は買わない、TV局なら番組を見ない、ことが一番。というか、それしかない。
      でも、みんな見ちゃうでしょ?>TV。
      私は新聞もとりませんし、TVも持ってません。
      親コメント
  • これっていわゆるUWB技術と関係があるものなんでしょうか?
    --
    屍体メモ [windy.cx]
  • TVのニュースでアナウンスされたとき、
    「アップルシード」の第一巻を思い出しました。

    「前方左上空に音源!心臓の鼓動音と小型サーボモーター音!」
    ちなみにモーター音はブリアレオスのもの。
  • 1999年から (スコア:1, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2004年10月28日 9時11分 (#643680)
    1999年のトルコ西部地震や台湾地震で、日本から派遣された救助隊員はシリウスを使い、救助活動に活躍した。(同ITmediaの記事より)

    とも書かれていますね。すげー。知らなかった。
  • by s02222 (20350) on 2004年10月28日 10時40分 (#643734)
    SFぽいものでよく出てくる「生体反応確認!」みたいな台詞。「生体反応」って何よそれ? と胡散臭げに思っていたんですが。ほんとに有るんですね。
  • by Anonymous Coward on 2004年10月28日 14時32分 (#643882)
    短波ラジオをてきとうな周波数に合わせておいて、近くで体を動かすとピヨピヨーて音がするやつと一緒ですかね
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...