パスワードを忘れた? アカウント作成
9339 story

不可視光レーザーで位置を認識する仮想キーボード 102

ストーリー by Acanthopanax
やはりキータッチは 部門より

raccoon曰く、"ASCII24の記事によると、赤外レーザーで指の位置を認識する仮想キーボードが ついに市販開始されました。2年ほど前から研究が進んでいたようですが、ついに実用化された様子。
これこそ「アレゲ」のカタマリだと思うがいかがでしょうか。タレコミ子は本気で欲しい。キーボードとしてではなく、アレゲグッズとして。
しかし詳細に見てみると、以下の問題も。

  • プロジェクタから放射状にキーイメージが広がり、タイプしにくそう
  • 無反射で不透明な平坦面が必要
  • 600ルクス以下の明るさとする必要(参考:ルクスの目安
  • PCとのインタフェースはRS232C
  • 価格が2万9800円と(キーボードにしては)高価

タイプされたキーの認識をレーザーで行うことが諸々の制約の根源と見受けられますが、電波にすると指側に何かしらの装置が必要となるであろうため、難しいところかもしれません。"

過去の関連ストーリーとして、「キー無しのヴァーチャル・キーボード」および「投影型キーボード登場」がある。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 参考 (スコア:3, 参考になる)

    by Y.. (7829) on 2004年12月13日 22時09分 (#665635) 日記
    詳細なレビュー [wakwak.com]を発見

    なんか かっこいいかも
    付属品がすごいことになってるけど
  • 女性の場合 (スコア:2, 興味深い)

    by apj (8158) on 2004年12月13日 21時45分 (#665627) 日記
    指輪をして入力しても大丈夫なのだろうか?
    • Re:女性の場合 (スコア:2, 参考になる)

      by saitoh (10803) on 2004年12月14日 0時16分 (#665680)
      反射が目に入って害があるようならそもそも一般市販が許されないと思いますが。赤色レーザーと違って赤外線レーザーだとまぶしくないので目をつぶりません。危険ですね。 ただ、「不可視レーザ」というストーリータイトルは間違いで、ASCIIの記事には赤色レーザと書いてありますから、、。目に入って反射的に目をつぶるまでも短時間の暴露では目に害が無い程度の出力と言うことで、レーザポインタと同様の1mW以下ではないでしょうか。ピンチェンジのWWWページは現在応答が非常に遅く確認できませんが。

      余談ながら、電源が入っているATMとかGBEの光端子は絶対に覗かないこと(未使用ポートには必ず蓋をしておくこと)、という注意書きがマニュアルには書いてありますね。

      親コメント
      • >「不可視レーザ」というストーリータイトルは間違いで、
        > ASCIIの記事には赤色レーザと書いてありますから

        書いてあるどころか写真を見れば赤い光が一目瞭然ですから、
        なぜ「不可視」としたのかご説明願いたいです

        親コメント
        • by kammy (2450) on 2004年12月14日 1時31分 (#665711)
          ASCII24の記事引用
          > 赤外(不可視)レーザーを机などの平面上ギリギリのところで水平に
          > 照射し、爪などに乱反射した赤外(不可視)レーザーをカメラモジュ
          > ールが感知して位置を検出。位置情報をキーの入力の代わりにする。
          > 赤色レーザーは、あくまでもキーの位置を指定する役割でしかないわけだ。

          ちゃんと読んでから突っ込みした方がよいかと。

          -----
          --
          ( ゚Д゚)y─┛~~
          親コメント
          • > 赤外(不可視)レーザーを机などの平面上ギリギリのところで水平に > 照射し、

            ホントだ、ごめんなさ~い

            でもこういうキーボードだと英語101/104/日本語106の切り替えって
            ソフト的に簡単にできそうでいいかもしれませんね。

            いえ、今日、秋葉で買い物の帰りにクレバリー2号店によって
            黒いボディ/キーに青い刻印の日本語106/PS2キーボードが有って、
            すごく引かれたのですが、私的には日本語PS/2はお呼びじゃ
            なかったので買いませんでした。

            あれで英語101/104のUSBだったら迷わず買ったのに。

            親コメント
            • by apj (8158) on 2004年12月14日 11時44分 (#665842) 日記
              > 赤外(不可視)レーザーを机などの平面上ギリギリのところで水平に > 照射し、

               了解。指輪は大丈夫そう。でも今度はネイルアートの問題発生の予感。
              親コメント
            • by nim (10479) on 2004年12月14日 16時00分 (#665923)
              101だと思って使うという手もありますよ。
              私は会社のPCでそうしています。カナ割り当ても変えてあるので、他の人には使えない用になってしまいますが・・・
              親コメント
          • by saitoh (10803) on 2004年12月14日 14時19分 (#665897)
            いったいどこを読んでいるのやら  > 俺
            親コメント
        • by gendohki (16311) on 2004年12月14日 9時49分 (#665783)
          赤いと速くて見えないんですよ。
          --
          --
          「なんとかインチキできんのか?」
          親コメント
    • by Anonymous Coward on 2004年12月13日 23時15分 (#665663)
      「大丈夫」の意味だと思いますが、反射光が目に入ったら、かなり痛いと思いますよ。

      腕時計も同様ですね。

      もしかして、赤外だと自覚症状(痛み)が出るより先に網膜がやられてしまったりするのだろうか?

      親コメント
      • by tarosuke (2403) <webmaster@tarosuke.net> on 2004年12月14日 0時17分 (#665681) 日記
        赤外じゃなくても痛くなる前に...出力にもよるんだろうけど。
        CDのレーザーで左目の網膜焼いた時は全然痛くなかったな。
        # ピックアップ程度の出力でも直視してると網膜焼けます。

        つか、痛点じゃなけりゃ痛くないだろうな。レーザー光は焦点合わせるとホントに「点」だし。
        # 10年くらい経った今は治ったみたい。
        親コメント
        • by kicchy (4711) on 2004年12月14日 1時29分 (#665710)
          ># 10年くらい経った今は治ったみたい。

          聞いていて痛い話なのですが興味はあります。
          コレって、傷が癒えて網膜の機能が回復したのでしょうか
          それともレーザーで焼いてしまった網膜をカバーするように
          補完処理がうまく機能するようになった感じなのでしょうか?

          # 痛くないってのが怖いです
          # 隣の人のキーボードで焼かれちゃたまりません・・・
          親コメント
          • えーっと...補間は焼いた直後から効いてたみたいです。
            そもそも目立たないです。点ですし。

            で、5年目くらいで何か繊維っぽい感じのもので抜けが縮小してた感じで、
            今は探しても見付かりません。なので癒えて塞がったんじゃないかと。
            親コメント
        • by Anonymous Coward on 2004年12月14日 2時08分 (#665720)
          私も、中学生の頃 CDのレーザーをちょくちょく直視したこと(距離は30cmくらいはなれてますが)がありますが
          網膜が焼けたのか焼けていないのかよく分かりませんでした

          網膜が焼けると言うことは、機械で言うところの「ドット」抜けのような症状になるのでしょうか?

          そう言えば、ここ10年の間、夜空や暗闇の中だと中心点の映像が黒くかすんではっきり見えなく、その周辺の映像の方がはっきり見えます
          なので星を見る時なんか、眼球の中心で映像を見ずにちょっと、ずらして見てます。<
          (CDのレーザー光より小さい頃から太陽を見つづけたせいかな?)
          親コメント
          • じぃっと見てたら...何か違和感があって...あれ?って思ったら...

            目の方で焦点合わせてた(これが問題)ので、ピックアップの焦点はあんまり
            関係ないかもです。で、あとでドット抜けに気づいた、というわけ。一週間経
            っても一ヵ月経ってもドット抜けしたまんまだったので、コリャ焼いたな。と。
            # 盲点と同じで補正が入るので黒く抜けたりはしないです。
            # なのでLCDのドット抜けみたいには目立ちません。

            >夜空や暗闇の中だと中心点の映像が黒くかすんではっきり見えなく

            えとですね、視野の中心には「色はわかるが感度が低い」のが集まってるので
            暗いと中心付近がよく見えないのは普通です。
            親コメント
          • そこは確か、神経繊維が集まっている所なので、受光体である神経細胞が少なく、特に明るさを感じられにくい場所だと思います。
            大戦中に夜間の歩哨に立つ兵士の訓練として、監視対象を直視しない、という話を何処かで聞いた事があります。
            親コメント
            • by Anonymous Coward on 2004年12月14日 4時52分 (#665748)
              眼には2つの視細胞がありまして、明るい時に使う錐体細胞と暗い時に使うカン体細胞があります。
              錐体細胞は光が一番集まる中心窩と言うところにしかあまりありません。
              カン体細胞は中心窩の隣で最も密に分布しています。

              暗いところで凝視した場合、中心窩には錐体細胞しかないので光を識別できません。
              その周りにはカン体細胞があるので光を識別できます。
              夜空で星を凝視したら消えてしまうというのは、この細胞分布による当然のことなのです。

              ちなみに、神経繊維が集まっているところは視細胞が無く、盲点と言います。これは有名ですね。
              親コメント
              • > ちなみに、神経繊維が集まっているところは視細胞が無く、盲点と言います。これは有名ですね。

                北斗七星の形に配置されてるアレのこと?

                オフトピックついでに質問。
                先日DVD-ROMドライブを見て気づいたのですが、ケースのレーザー
                があたるところの金属板に穴があいていて、そこに紙製のシールが
                貼ってありました。
                光が出てるときは紙から赤い光が透けて見える感じ。
                何でこんな風に造ってあるんだろうと思って。

                # 修理するときに、レーザー光がちゃんと出てるか確認しやすい
                # ためだろうか。
                親コメント
          • たぶん、それは正常だと思います。
            人間の目は暗闇で中心点より周囲のほうが良く見えると聞きますので。
            親コメント
    • by abilitei (1889) on 2004年12月14日 0時47分 (#665694)
      指輪をされる方にはこちらのほうがよろしいかとフィンガリング [acm.org]
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2004年12月13日 22時31分 (#665642)
    入力の検出は平面上すれすれに不可視光を照射して 爪ではねかえった光を検出しているので、台の材質に関係なくある程度の広さがあれば入力ができるはずです。 指輪なんかも問題ないと思われます。
    #パントマイムのプロなら空中での入力も可能かも?
  • by Anonymous Coward on 2004年12月14日 1時17分 (#665704)
    ホームポジション探ろうとしてテーブルに指を置いたりしちゃうんですが、そのたびにピコピコキーが入力されちゃうんです。
    自分以外でも無意識にキーボード上のポッチやへこみを探しちゃう人多いみたいです。

    思いっきり予想できたはずなんですが大失敗だった。
    • by Anonymous Coward on 2004年12月14日 2時16分 (#665722)
      私も興味本位で買いました。
      同じくホームポジションに指を置こうとするとキーが反応してしまうし、タイプしたいキーを押す指以外の指を結構高く上げておかないと勝手に反応してしまったりして正直打ち辛い。机に指が設置する前に反応したりもするんで、同じキーを意図せず二度打ったりしてしまいます。慣れればある程度は問題なく使えるかな?という感じでした。

      実用的に使うつもりも無く、ネタで買ったモノなので私は構わないのですが、真剣に実用で使おうと思ってた方には欠点が目立ったかもしれません。私としては、予想していたよりはずっと使えるかな、とは思いました。
      親コメント
  • by masa64 (11420) on 2004年12月14日 11時08分 (#665820)
    テキスト入力装置としては不評のようですが、アナログ音階入力装置として、テルミンを超える方向性でお願いします。
  • これ (スコア:1, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2004年12月13日 21時48分 (#665628)
    でしょ? [impress.co.jp]
  • RS-232Cというのがちょっと…。
    USB変換ケーブルを使えば認識するかな?
    --
    And now for something completely different...
    • Re:接続方法が… (スコア:2, 参考になる)

      by raccoon (16317) on 2004年12月14日 10時31分 (#665798)
      Qwerters Clinic [wakwak.com]によれば


      ■そしてPCに接続、しつこいうようですがRS-232Cシリアル
      デスクトップではまだ健在ですがノートPCではすっかり消え去ってしまったD-sub9pinシリアルコネクタに接続。ちなみにUSBで接続したい場合はUSB->232C変換ケーブルを使用してください、とマニュアルに記載されています。


      ということで、マニュアルによれば可能なようですよ。
      親コメント
    • by h-harry (24932) on 2004年12月13日 23時09分 (#665659) 日記
      RS-232Cの方がデバイス側の制御がハード/ソフト共に簡単ですから。
      親コメント
  • by messo (7339) on 2004年12月13日 22時50分 (#665650) ホームページ 日記
    メリットよりデメリットの方が目立つ商品になりましたね。
    少なくともUSBで作れなかったと思いますけどね
    シリアルの場合電源供給(微量なら可能なんだが)出来ませんから
    どうしてもアダプターやらバッテリーやら厄介な構造になりますね。

    普通ここまで作ってしなかった理由を考えてみると
    マウスのケーブルが御作動の原因なるとか何かあるんでしょうね。

    PDA用の折り畳みもあるが
    PC用のmini (mini) KeyboardならTK-U77MP [elecom.co.jp]という変態配列キーボーがあります。
    本体が180gケーブル込みで200g
    普通の小さいキーボードより更に小さいサイズでよく見ると配列が個性的です(笑)

    日本語の癖に妙に英語風?嬉しい事に「ミ田」がありません
    ただ右付近の二列が削削られ結構斬新に飛んでます。 [elecom.co.jp]
    普通に使える(かどうか疑問だが)限界サイズのキーボードです。
    このサイズ(幅がA5)ではタッチはまともでした。
    改造できるならこれをPDA用にした方がいいと思いましたね
    基本的にはこの方法で改造できる筈です [ocn.ne.jp]
    http://www12.ocn.ne.jp/~yamazaki/keyboard/encoder.html
    部品は秋月を漁ってね

    #PICでプログラミングしているのでAC
    • Re:痛いな (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2004年12月14日 1時54分 (#665714)
      >>シリアルの場合電源供給(微量なら可能なんだが)出来ませんから
      だれがそんな事を言っているのでしょうか?
      確かに信号線がそのまま出ているのですが
      電源の供給は回路を間に挟む事によって可能ですよ。

      大体、昔のシリアルデバイスなんか
      積極的に外部電源使いまくりの物が多かったですよ。
      (WACOMのシリアルペンタブレットなんか、シリアル端子に
      DCアダプタ差し込む感じでしたし)
      親コメント
      • Re:痛いな (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2004年12月14日 3時18分 (#665736)
        持ち運びのデバイスを想定しているんだろ。
        本体小さくしてもアダプタ込みじゃ魅力薄って事ですよ。
        据え置きなら普通のキーボード使った方が使い易いですからね。

        可能じゃないすよ
        動く動かないといったあやふやな機器くらい使えないものはないです。
        USBから変換コネクタを使ったとして、バスパワーのHUBを使った時点で
        100mA程度しか供給されませんから繋いでも動かないってことになります。
        リチウムイオンバッテリで二時間越え程度だからUSB直でも動くか怪しくなりますね。
        IEEE1394から電源取らないと動かなかったりしてなぁ
        赤外線カメラが内蔵されているみたいだから
        IEEE1394でカメラ機能が使えた方がいいのかも

        #ところでWindowsの日本語/英語切替えって面倒なんだけどなんとなりませんか?
        #マック並に楽ならいいんだけどなぁ
        親コメント
  • そして・・・ (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2004年12月14日 0時03分 (#665674)
    目の奥にある網膜を知らない間にじわりじわりと焼くのでした ## またYahooBB漏洩かよ
  • 確か、手にコの字型の装置をつけるタイプのバーチャルキーボードもありましたね。
    ガイドも何も無い状態で指の動きだけを検出するという、使い手を選ぶ代物だったようですが。
    (少なくとも、変則的な打鍵スタイルの私には扱えません)

    どっかの会社で試作品までは作ってた気がするのですが、あれってどうなったんでしょう。
  • by Anonymous Coward on 2004年12月14日 7時15分 (#665759)
    販売って、もう半年近く前からやってると思うんですけど?
    Blog なんかでも結構使用感のレポートがあがってたものの、最近は話題にもならなくなってきて、値段下がってきた時期だと思ってたが、、、

    店頭販売は、これからなのか。
    ちなみに expansys だと、送料入れても2万切ってますね。
  • by Anonymous Coward on 2004年12月14日 9時58分 (#665784)
    動作原理がどうなってるのかという話は別にして、

    メカニカルな動作でない物なのなら、
    キー配列をフレキシブルに変えられるか、
    せめて何種類からから選べればいいのになぁ…。

    無理なんだろうか?
  • by njt (4968) on 2004年12月14日 11時41分 (#665840) 日記
    お風呂場の壁に設置して、風呂に入りながらウィキペディアの記事でも書くかな。あっ、参考資料がみんな紙だった……orz
  • 次は仮想トラックポイントをお願いしますよ.
    そうすればマウスのために手を離さなくてすむ...
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...