パスワードを忘れた? アカウント作成
9696 story

次世代ディスプレーはナタデココから 39

ストーリー by Acanthopanax
たべられません 部門より

Anonymous Component曰く、"パイオニア三菱化学京都大学の共同研究によって、デザートとして一世を風靡した「ナタデココ」が次世代の曲げられるディスプレーの基板に活用できる事が判ったそうです。(京都大学によるプレスリリース朝日新聞の記事
バイオナノファイバー補強による低熱膨張透明基板というこの素材は、フレキシブルな基板を作成するための透明ポリマー材料を補強するために、「ナタデココ」の繊維を使ったものだそうです。たしかに、農林水産消費技術センターが公開しているナタデココの電子顕微鏡写真などを見ると、ナタデココに含まれる繊維が微細な網目構造をしているのが良く判ります。ナタデココは、ココナツミルクに酢酸を加えて発酵させてつくる食品なのですが、この繊維(0.1~0.2μm)が乾燥させると透明になる特徴を持つため、できあがった基板は平行光線透過率85%を越える高い透明性を持ち、また熱膨張係数は石英ガラス並、生物由来なので環境負荷が極めて小さいという優れた特性を持つそうです。
この素材は、「バイオナノファイバーコンポジット」と名付けられましたが、現在使われているガラス基板よりも安価に製造できるという見込みもあるため、モバイル用フレキシブルディスプレイや電子書籍、電子新聞、電子ポスター等という製品として早期の実用化を目指すそうです。近い将来、扱いやすい安価な表示装置が登場する事を期待したいと思います。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...