パスワードを忘れた? アカウント作成
10139 story

血液で発電する燃料電池 54

ストーリー by Oliver
困った時の自己血充電 部門より

sillywalk 曰く、 "Yahoo!ニュースによれば、東北大学大学院西澤松彦教授らは第一化学薬品と共同で、血中グルコースによって発電する燃料電池電極を開発したと5月12日、第4回国際バイオEXPOにおいて発表しました。(バイオマイクロ燃料電池用の酵素電極)
開発されたのは血中グルコースの分解酵素を塗布した炭素電極で、グルコース分解時に電流が流れるといい、牛の血清を血液に見立てて実験を行った結果、1円玉サイズの電極で0.2mW相当の発電に成功したといいます。今後、糖尿病患者の体内に埋め込む血糖値測定器や、心臓ペースメーカーへの応用が見込まれるそうで、研究グループは「発電量を増やし、体内埋め込み型の医療用具の電源などへの利用を目指したい」としています。はたしてマトリクス世界への第一歩となるでしょうか:-)"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...