パスワードを忘れた? アカウント作成
10389 story

世界初! 腕の「義体化」に成功 166

ストーリー by Oliver
次は電脳化 部門より

altosax 曰く、 "local6 の記事によれば、両腕を義体化したサイボーグが世界で初めて誕生した。( シカゴ・リハビリ研究所プレスリリース )。研究者らは、事故で両腕を失なった男性の胸部の神経と、電気信号で動く義手を接続。この腕は「思考」することで、トランスミッターを介した脳からの信号により動かすことができる。この成果は、今後脊髄に傷を負った人々や四肢切断者らの人生を変えうるものになるであろうと述べられている。 将来技術が確立された場合、腕一本あたりの価格は600万米ドル程度になるとのこと。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 機械主義者 mechanist の第1世代誕生だ! shaper の第1世代はまだかな?
    僕は機械主義者で生きたいなぁ。がんばれ、Cyborg!応援してるぞぉー!p(^0^)q
    (スキズムマトリックス [amazon.co.jp])
  • 「サイボーグが誕生」するまでその男性が存在しなかったわけでもなければ、その男性が人間から人間でないものになったわけでもない。
    そして多分その男性は「サイボーグ」になりたかったわけでもなければ、サイボーグと呼ばれたかったわけでもなかろう。

    うーん、なんか説明しきれない違和感が。
    --
    妖精哲学の三信
    「だらしねぇ」という戒めの心、「歪みねぇ」という賛美の心、「仕方ない」という許容の心
    • by KAMUI (3084) on 2005年06月26日 18時33分 (#758141) 日記
      タカラの変身サイボーグ1号で遊んだ経験が有るか無いかの違いではなかろうか?
      親コメント
    • Re:記述の違和感 (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2005年06月26日 21時44分 (#758229)
      http://x51.org/x/05/06/2437.php 上で使われてるのはそのままX51.ORGの訳だけど、原文には Bionics manとある(意味は同義ですが)。 でもwww.ric.orgにもworld's first cyborgとあるわけで、 特に問題はないんじゃないの。 サイボーグと聞いてSFばかり想像しちゃうgeekな僕らが間違ってるんじゃないかとか。
      親コメント
  • by HeliosReds (10760) on 2005年06月26日 11時40分 (#757956) 日記
    …というテレビドラマシリーズ [timstvshowcase.com]がありましたよね。

    当時は600万ドルかければスーパーマンになれましたが、
    現代だと失われた機能回復までが限度、ということでしょうか。

    ちなみに主演リー・メジャースは、初代『チャイニーズ・エンジェル』
    ファラ・フォーセット・メジャースの旦那でした。
    • Re:600万ドルの男 (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2005年06月26日 12時00分 (#757967)
      それ違う・・・ チャーリーさんちの天使です。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2005年06月26日 13時30分 (#758018)
      何のテレビCMだったか比較的最近見たやつにリーメジャーズが出てました。

      空港かどこかの待合室にいる若い男が、どういう訳か600万ドルの男が狙いを定めて遠くの物を見るときの効果音(「ナナナナ…」っていうやつ)を、口でまねしている。

      隣に座って新聞を読んでいた初老の紳士(この段階では新聞で顔が見えない)が、その音を聞いていきなり新聞をおろして若い男に向かって「違う。そうじゃなくて『テテテテ…』だ」とアドバイスする。

      若い男がそれを聞いて、今度は「テテテテ……」と言う。

      それを確認して「良くなった」というその初老の男の顔のアップがリーメジャーズその人でした。

      ファラ・フォーセット・メジャースの旦那でした
      旦那でしたっていうか、結婚したからファラフォーセットメジャーズになった訳で、それ以前も、離婚した今もファラフォーセットです。
      親コメント
    • by System0C7 (27746) on 2005年06月26日 14時02分 (#758037)
      30年の間に円高の影響でドルの価値は1/3になりましたから...
      親コメント
  • by n225 (16459) on 2005年06月26日 11時40分 (#757957) ホームページ 日記
    その義体を装着したのが可愛いイタリア系の女の子だったら良かったのに・・・
  • 義体が普及したら、 オリンピックよりパラリンピックの方がメジャーになる時代がくるかも。
    • Re:パラリンピック (スコア:1, フレームのもと)

      by keybordist (3572) on 2005年06月26日 12時45分 (#757993) 日記
      それは無いと思いますよ。

      いくら義肢が高性能化しても、取り付けるのは生身の体ですから、
      人間的な限界を超えるパワーを持った義肢を取り付けたところで、
      フルパワーに耐え切れずに外れる、など、自ずと限界が発生するでしょう。

      それから、これは個人的な意見ですが、
      パラリンピックの場合、スポーツによる機能回復こそが第一目的であって、
      記録は必ずしも優先される目的ではないと思います。

      ですから、
      人間の肉体の限界に挑戦するオリンピック、
      障害からの再起に挑戦するパラリンピック、
      という事で棲み分けは可能でしょう。
      親コメント
      • by simon (1336) on 2005年06月26日 14時10分 (#758040)
        >それは無いと思いますよ。
        >いくら義肢が高性能化しても、取り付けるのは生身の体ですから、
        >人間的な限界を超えるパワーを持った義肢を取り付けたところで、
        >フルパワーに耐え切れずに外れる、など、自ずと限界が発生するでしょう。

        メジャーになるかどうかはともかく、今の陸上100mパラリンピック世界記録保持者
        マーロン・シャーリー選手は100mを11秒08で走ります。

        写真
        [com.com]を見るとわかるようにカーボンファイバー製の義足で見事に
        (というよりもそこらの健常者よりも速く)走っておいでです。

        で、「義肢装着者は健常者よりも速く走れるか?」という命題について彼はこう言ったことがあります。

        (彼のライバルである両足義足の南アのスプリンターを指して)
        「彼のひざから上の身長はオレより低いのに、義足が長くないか?
        ストライドが大きければ有利だ。人間はマシーンには勝てないよ
        記事 [asahi.com]

        …競技人口が少ないのにこれほどの記録が出てるということは、素材の改善が進めばそのうち
        健常者の世界記録を抜けるんじゃないかなと思います。
        新素材による記録上昇のマージンも靴なんかより義足のほうがでかそうですし。

        #余談ですが、このシャーリー選手が「次の北京パラリンピックで10秒台を出す可能性は?」
        #と問われたときの答えがいい。

        #「僕自身が可能性です。どんなことにも可能性はあるんだ」

        参考:マーロン・シャーリー本人の公式サイト [mshirley.com]。Flashで重くて感じ悪い(w
        親コメント
      • by Y.. (7829) on 2005年06月26日 13時45分 (#758025) 日記
        それから、これは個人的な意見ですが、
        パラリンピックの場合、スポーツによる機能回復こそが第一目的であって、
        記録は必ずしも優先される目的ではないと思います。
        たとえそうでも時間がたてば目的と手段が入れ替わるとかは結構ありがちで
        傷害の再起から…って目的が崩れたとき
        たとえば、骨折直すより機械の腕に交換したほうが早くて安いとかそういう状況になったときかな?

        まぁ 今現在の状況からは想像しにくいけど
        全くあり得ないって話ではないと思う
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2005年06月26日 19時39分 (#758168)
          私は歯を折ってしまい、義歯(ブリッヂ)を入れていますが、
          歯を折る前より歯並びが良くなっています。
          作り物だから、理想的な歯並びで作れるわけですね。

          「無くなってしまった物は仕方がない。
          元に戻すのは無理だが、元より良くできる面もある」と
          医師に言われました。
          親コメント
      • by NAT33 (17123) on 2005年06月26日 14時41分 (#758050)
        外れるのは取り付け方の問題とかに起因するのであって、義肢であるからというわけじゃないと思うんだけどな?

        そりゃ、現在でもよく使われる程度の代物だと、振り回すことを考えてないから外れるだろうし、生身の部分の強度が不足するだろうけど、改善できないわけでもないでしょ?

        #つーか、シロマサの受け売りだし、それ。
        親コメント
      • by JaminaJ (19784) on 2005年06月26日 18時28分 (#758135) 日記
        義体・義肢メーカーの宣伝の場になる、という意味で
        メジャー化するとか?

        もちろんオリンピックにしろパラリンピックにしろ
        非営利性はオリンピック憲章に規定されてはいますが、
        義体の機能の向上を目指して、その成果がパラリンピック
        になるとすると、マスコミが持ち上げる可能性はあるかと。
        妄想かなぁ?
        親コメント
    • by kyle (3923) on 2005年06月26日 12時46分 (#757995) 日記
      SAC 世界の設定ではそうでしたっけ > 参考 [kyo-kan.net]。
      ザイツェフが銀メダルを獲得したのはオリンピックではなくパラリンピックで、この時代ではサイボーグが参加できるパラリンピックの方が目玉になっているという
      親コメント
    • by chusa (27150) on 2005年06月26日 20時14分 (#758194) 日記
      手足は多い方が速そうですよね。
      ケンタウロスみたいなのが走る短距離走を想像してしまった・・・。
      親コメント
  • 応答速度とか、腕をどの程度の精度で動かせるのか、とかちょっと気になるんですが。後は、どの程度の物をもてるのかとか。 他にも周辺の環境によっては誤作動を起こすとか。
    でも間違いなく最初の一歩を踏み始めた、って言えると思うなぁ。
    --
    RはRevolution・Return・Rememberの意味です
    • by altosax (19113) on 2005年06月26日 12時09分 (#757973)
      記事には
      "When Sullivan's brain tells his arm to do something, it's done in seconds"
      とありますので、何かをしようと思ってから動作が完了するまでに数秒はかかるようです。
      親コメント
    • by AoPen (23789) on 2005年06月26日 12時48分 (#757997) 日記
      精度などの問題よりも、私は神経系との接続による痛みの発生の方を危惧しています。

      もし腕が感電したら、一体どうなるのでしょうか?
      親コメント
      • by NAT33 (17123) on 2005年06月26日 13時53分 (#758031)
        痛覚を伝達しないのだから痛みは無いと思うが?

        腕の感電が問題になるほどの電圧なら、生身の腕でもダメージはあるのでは?
        親コメント
        • by renja (12958) on 2005年06月26日 22時46分 (#758261) 日記
          腕が感電することによって、それが接続されている神経系へ直に流れ込む事による刺激を気にしているのでしょう。
          その場合、いってみれば神経に直に電流を流すような事になるのですから。
          生身でも感電すれば痛いですが、それと同じに考えていいのか?という事は少し疑問です。

          もっとも、そういった安全対策はされていると思いますが。
          --

          ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
          親コメント
  • コブラ (スコア:1, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2005年06月26日 12時03分 (#757969)
    サイコガンの装着はまだですか?
  • by cogito (25709) on 2005年06月26日 13時06分 (#758005)
    乗せてくれるのかな……

    電動ドライバーとか動かせたら工場などで便利だな。
    電動系のものがなんでも意思で動かせるんだとしたら……
    ……いかん、不謹慎なことを考えてしまった。

    さらなる未来、首から下のほとんどが義体化されるようになったら
    ガンタンク状態のひととか普通にいたりするよーになるんだろか。
    足なんてオマケですよ?
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...