パスワードを忘れた? アカウント作成
10582 story

太陽系第10番惑星発見される 117

ストーリー by yosuke
冥王星が小惑星にされるかも 部門より

ssig 曰く、 "NIKKEI NETの記事によると、米航空宇宙局ジェット推進研究所(JPL)は29日、太陽系10番目の惑星を発見したと発表した。この天体(2003 UB313)自体は2003年10月31日に見つかっていたのだが、今年1月8日に、冥王星よりも大きいことが判明した。この天体は最大で97AUの距離に軌道があり、アマチュア天文家でも存在を確認できるくらいに明るいとのこと。
タレこみ人的には名前候補はネメシスか雷王星なのだが、名前も含めて皆さんはどう考えるでしょうか。"

Spitzer望遠鏡で見つけられなかったことから、天体の直径は最大でも3,000kmと見られる。なお、研究チームの一人であるMike Brownのサイトによると、既にIAUに名称を提案した模様。
この発表の直前には、Sierra Nevada天文台の研究者らがこれまでで最も明るいTNOである2003 EL61について発表している。これまでにも、SednaQuaoarのような例もある。今回の天体は冥王星より大きいとされているものの、それだけでは10番目の惑星と決定されないと思うが、さてどうなるか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...