パスワードを忘れた? アカウント作成
10734 story

1チップMSX、 商品化ならず 178

ストーリー by GetSet
西氏が買い取ってでも、って話は… 部門より

Piroyan 曰く、 "1チップMSXの予約(/.Jの過去記事1,過去記事2)が締め切られて約一週間。8/26日にアスキーより、「予約台数(5000台)に満たなかった為、商品化は行わない」旨のメールが届きました。
なお、アスキーでは商品化を行わないものの、多数の予約/申し込みが寄せられたことから、本製品のライセンス元であるMSXアソシエーションでは、関係各社と商品化に向けての協議を行っているとのことです。

関係者の一人が少し前に自身のブログで愚痴っているのを拝見したところ、1チップMSXの開発に当たってはコスト面の問題が大きかったようですが、それでスペックダウンしたのも予約数が伸びなかった原因の一つになったのではないかと思います。
小ロットでは生産コストが上がってしまうのは致し方の無いところですが、1回で回収することを考えずに、MSXマガジンなどの関連商品を売って回収するとか色々なやり方があったようにも思うのですが……。

タレコミ人も予約申し込みをした一人なので今回のアスキーの決定は残念ですが、今後のMSXアソシエーションと西氏の動きに期待したいところです。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • どうせ出さないなら (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2005年08月27日 17時34分 (#788740)
    MSXマガジンにVHDLのソースを連載すればいいんじゃなかろうか?

    当時MSXにはまっていた人で未だにアレゲ道と言うかハードウェア畑に行った人ならCDに乗せなくても手打ちするだろうし(w
  • 1チップMSX、ケータイ用MSXアプリ発売へ [itmedia.co.jp]

    >ただし公式の約束ではないものの、この発表の途中で西氏が壇上に
    >詰め寄り激昂。その場で「5000台の予約数に満たなかった場合には、
    >自分のポケットマネーで不足分を全部買ってでも発売してみせる!」
    >と宣言をしたので、予約さえしておけば入手できる可能性は高そうだ。

    公式なお約束ではないそうですが・・・。
    --
    GUST NOTCH な気分でいこう!
  • あれ? (スコア:1, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2005年08月27日 17時27分 (#788739)
    足りない分は西が全額払うんじゃなかったっけ?
  • 途中の台数伸び悩みから、諦めムードが漂っていました。
    西氏が残りを買うとかいうのも、個人レベルの台数ならやってくれたかもしれませんが、ちょっと桁違いますからねぇ・・・

    え? エミュでいいじゃないか?

    それでは浪漫が足りないッ
  • MSXって (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2005年08月27日 20時14分 (#788808)
    あんましいい思い出がない。あえてあの当時の厨房的感覚で書くと…、

    最初に買ったゲームがダビデⅡ、クソゲーをつかまされて悲しかった。次に買ったロードランナーのパチモンゲームも微妙に悲しい。

    結局ゲームは諦めて、プログラムを組もうと解説本を買うも、
    BIOSライブラリのエントリラベル名は書いてあるが、
    アドレスが書いてないので、どうやってBASICから
    コールするのか分からず悲しかった。(これは自分の力不足だと思うが)

    オープンと言われていたわりにはユーザーは情報があまり手に入らなかった。(いや、お金出せば手に入ったのかもしれないけどASCIIだって毎号は買えない状態だったし)

    絵が綺麗にだまされてアナログRGBタイプを買ったのでTVが壊れた時に封印しました。僕の中では、ファミコンにもおよばず88にもなれなかった悲しいマシンという印象しかありません。ただの安かろう悪かろうマシンです。

    比較するならポケコンのPC-1211の方がよっぽど楽しめました。

    ですから面白いなどこれっぽちも思えません、あえて今欲しいとも思いません。
    • by anaka (6925) on 2005年08月27日 21時14分 (#788837)
      > 結局ゲームは諦めて、プログラムを組もうと解説本を買うも、
      > BIOSライブラリのエントリラベル名は書いてあるが、
      > アドレスが書いてないので、どうやってBASICから
      > コールするのか分からず悲しかった。(これは自分の力不足だと思うが)

      長いことMSXユーザーをやってますが、ラベルだけ書いてあってそのアドレスが記載されていない資料は見たことがありません。
      参考までに、書名を教えて頂けないでしょうか?

      ちなみに、BASICから直接呼び出せるBIOSエントリはほとんどありません。
      MAIN ROMのBIOSであれば呼べなくはないですが、引数を渡せないので何も考えずに呼び出すと大抵は暴走します。

      > 僕の中では、ファミコンにもおよばず88にもなれなかった悲しいマシンという印象しかありません。ただの安かろう悪かろうマシンです。

      まっとうな印象だと思います。
      もっとも「中途半端はMSXのアイデンティティ」と言う人もいるので、印象は人それぞれですね。
      親コメント
  • 若干オフトピ (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2005年08月27日 20時14分 (#788809)
    以前ビンテージPCの収集目当てでebayを利用してたのだけど、どんなに懐かしさあふれるマシンでも、どんなにレアなマシンでも、どんなに当時の定価が高いマシンでも、ゴミ同然の値段しかつかないんだよね。ただし、たったひとつだけ、当時の販売価格を超える値段のつくマシンがあった。それはApple I。Apple Iだけが別格で、価値あるビンテージマシンと認識されていた。

    もうひとつ。PC市場はまた成熟していない。ユーザーも成熟していない。市場はただ速さと低価格だけをひたすら求める。価格や速さ、インターフェース、外見デザイン、耐久性などトータルバランスに優れた「快適さ」や、個人の趣味嗜好、そして古いものに価値を見出す市場はまだ形成されてない。AppleIやC64の復刻などで、わずかに海外においてその兆しがある程度。

    中年世代がその経済力で子供時代の趣味を取り戻すのが流行ってるけど、MSXはまだ新しすぎるのだと思う。
    • Re:若干オフトピ (スコア:2, 参考になる)

      by GetSet (9536) on 2005年08月27日 20時22分 (#788814) ホームページ 日記
      MSXではなくMZとCZユーザでしたが、「新しすぎる」というよりも「エミュレータで事足りる」という部分が大きいような気がします。
      実機を入手するのは「所有の喜び」があるかとは思いますが、結局それは「モノそのものにまつわる思い出」が嬉しさの大半だったりするわけで。
      親コメント
    • >古いものに価値を見出す市場はまだ形成されてない。

      当然でしょう。
      「この80286は、とってもいい感じの遅さなんだ、1982年、発売当初の年に作られたビンテージ物だよ」
      …なんてこと言われても、たいした魅力を感じませんから。
      酒なら寝かせておくと価値が上がったりしますがね。

      確かにゲームとかになってくると、実機でないといけない、
      エミュレータでは限界のある部分が少なからずあるのは認めますが。
      親コメント
  • by yun (448) on 2005年08月27日 21時35分 (#788860)
    むしろ「よくそんだけ集まったじゃん」と思うなあ。
    • by soy_milk (26202) on 2005年08月28日 2時46分 (#789030) 日記

      仰る通りだと思います。

      なぜか記事にはリンクが張られていませんが,1チップMSXの商品化に関してのご報告 [ascii.co.jp]には「3,400台を越えるご予約をいただきました」と書いてあります。予価19800円の,しかも非常に購入者を選ぶ商品としては,実に大したことだと私には思えます。

      ものの性質が全く違いますが,今の出版界では,専門書の初版が数百~数千部(一万部に近い方じゃなくて1000部とか2000部とかいった数字)と言われています。定価はまあ3000~6000円くらいですかね。書籍は故障するようなものではありませんから,非常に優れた内容なら一生モノにもなりえます。でもそんな数字なんですよね。

      そうしたことを考えると,やっぱり大したものと言ってよいかと。

      親コメント
    • by zozbug (9256) on 2005年08月27日 22時09分 (#788890)
      そうそう。 素直に残念だと思うけど、わざわざ魅力がないだの何だの言う心理って何なんでしょうね。それが若さかな。

      ワンチップでMSXをやる、しかもSDカードスロット付き! という馬鹿馬鹿しさと心意気を買う人が3000人もいたってのは明るいニュースで、結局発売されないのは残念だなあと思うですよ。
      親コメント
  • by kanina (16615) on 2005年08月27日 21時49分 (#788872) 日記
    タレコミにある記事が削除 [goo.ne.jp]されてますね。
    「みんな同じ内容の批判ばかりで心が貧しい」とか煽りぎみの文章だったし、まあしょうがないかな。
    • Re:関係者が記事を削除 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2005年08月27日 22時04分 (#788887)
      皆同じ内容の批判って事はそこを直せば買う奴が増えるって事なんだと思うんだけど、違うん?
      親コメント
      • 私もまったくその通りだと思いますが、
        関係者の人はそう考えられなかったようですね。残念なことです。
        親コメント
      • by Elbereth (17793) on 2005年08月27日 23時05分 (#788926)
        妥当な批判だったら、それを直したことで確かに購入者が増えることはあるかも知れません。

        でも、意見のほとんどが「高い」と「スロット2つにしろ」だったわけでしょ。

        高いのをもっと安くしようと思ったら5000個じゃ無理だろうけども
        それを大幅にこえる受注はそもそも見込めない。
        スロット2つにしたら、多少なりとも値上げしないといかんでしょうし。
        そんなわけで実情を勘案しないかなり無理がある批判ですよね。
        まぁ消費者は自由に批判を言う権利をもっているとは思いますが。

        あと批判というよりは、買わない言い訳っぽいよね。
        完全に趣味のガジェットに高いとかケチつけてどうすんのみたいな。
        親コメント
  • MSX*が、いわゆるパソコンの一種として広範に普及したのは、松下FS-A1とソニーHB-F1などの低価格29,800円、内蔵スロットx2のMSX2が発表されてからだったと記憶しています。
    今回の1chipMSXが実装出来たMSX1規格の時代は、とてもメジャーとは言えなかった存在で、それなら受注が少ないのもうなずけるなと思うのは、私の思い違いでしょうか。
    • by zasha (14341) on 2005年08月28日 10時25分 (#789080) ホームページ 日記
      >今回の1chipMSXが実装出来たMSX1規格の時代は、とてもメジャーとは言えなかった存在で、
      >それなら受注が少ないのもうなずけるなと思うのは、私の思い違いでしょうか。

      同感です。
      88と言われて、みんなはPC-8801mkIISR以降を欲しがってるのに、売る側はPC-8801しか頑として作らないような感じ。

      上の方のコメントで書かれてたように、汎用(ソフトウェア対応でIPL時に選択でもいいですし)性を持たせて拡張できるようにすべきだったのでは?
      MSXをMSX2+にもMSXTurboRにも出来ただろうし、M5とかVIC-1001とかSMC-777Cとかみたいに当時から熱意のあるPGM作者がいた機種にも拡張できただろうし…
      # PF-Xというキーワードが不意に思い出されました
      --
      ---- 何ぃ!ザシャー
      親コメント
  • by Kow (2603) on 2005年08月28日 1時03分 (#788978) ホームページ 日記
    FS-A1ST(MSX turboR)があるからなぁ。
typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...