パスワードを忘れた? アカウント作成
11689 story

米DisneyがPixarを買収 42

ストーリー by kazekiri
巨大なコンテンツ統合 部門より

sillywalk曰く、"朝日新聞の記事によると、米Walt Disney社は今夏までに米Pixar Animation Studio社を74億ドルの株式交換により買収し、Disneyのアニメ部門と統合すると発表しました。この買収によってPixarの筆頭株主である米Apple社のSteve Jobs最高経営責任者(CEO)は、Disney株式の5%超を取得して筆頭株主となり取締役に迎えられるとのこと。今回の買収によって豊富なコンテンツを持つDisneyとAppleがビジネス上の関係強化を図るのは間違いなく、今後の映像音楽配信やアニメーション制作について大きな変化のあることが予想されます。"

一昨年には PixarとDisneyの契約は延長せずというストーリーもあったが、 結局一体となったようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • Appleの (スコア:5, おもしろおかしい)

    by cogito (25709) on 2006年01月25日 20時31分 (#871039)
    マウス、と言ったらいろんな含みを持つ時代の到来、と。

  • マトリックス風に (スコア:4, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2006年01月25日 22時36分 (#871079)
    やあ、ストリンガー君。
    私の名はジョブズ。ディズニーの取締役の一人であり筆頭株主でもある。

    君の前には2つの扉がある。
    右の扉は、君たちが頑なに独占して手放さない音楽資産を解放する世界へ通じる道。
    左の扉は、我がディズニーがBDでの映画の販売を一切行わない世界通じる道。

    おっと、早くも君の脳には人間特有の反応、すなわち葛藤が見られるようだ。
    大人の話をしようじゃないか、なあストリンガー君。
  • by Anonymous Coward on 2006年01月25日 15時09分 (#870873)
    ディズニーはCGアニメーションを自社でも作れた(チキン・リトル [disney.co.jp]がそうだよね)と思うのだけど、(興行的には)弱くて結局ピクサーに作ってもらうしかないと判断した…でいいの?

    ピクサーとしてはディズニーブランドでなくてもイケルと思ったはずなので、ディズニーによるピクサーの囲い込みにしか見えないんだけどなぁ
    • by Anonymous Coward on 2006年01月25日 15時25分 (#870887)
      >チキン・リトルがそうだよね

      そのチキン・リトルが興行的にイマイチ、評価としては最悪だったのがディズニーを焦らせたのかもしれません。
      例えばIMDBのユーザーレビュー [imdb.com]で「ディズニーのアニメは大好きだったけどこれはひどい」とか言われる始末だし、日本語でも「安全パイの塊」 [maeda-y.com]と酷評するところも。

      >ピクサーとしてはディズニーブランドでなくてもイケルと思ったはずなので、
      >ディズニーによるピクサーの囲い込みにしか見えないんだけどなぁ

      どうでしょうね。Pixarとしても配給だけではなくグッズ売り上げやテーマパークのパブリシティなども考慮したらDisneyの持っている販路は魅力的なはずで、契約の打ち切りは前会長に対する一種のリコール請求のデモンストレーションだったのかもしれません。
      Pixarの株の過半を持っているジョブズ氏の考えを邪推すればDisneyのコンテンツをiPod用に配信できることに魅力を感じたのかも。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2006年01月25日 17時07分 (#870950)
        >> そのチキン・リトルが興行的にイマイチ、評価としては最悪だった

        それでも前評判に比べると「善戦した」というのがもっぱらの評価ですが。おそらく、スラド界隈の連中が勝手に想像してるほどDisneyの現状は悪くないですよ。パイレーツ・オブ・カリビアンも控えてますしね。ただし、CGアニメ部門にテコ入れしたいと思ってるのは事実でしょうけど。

        一方、世間ではあまり認識されていないようですが、Pixarの"The Incredibles"は「大コケした」というのが映画業界での一般的な認識で、ハリウッド界隈では「Pixarの魔法は尽きた」とまで言われ、Disneyとの契約延長の交渉への影響や、大手企業による買収も噂はされていました。

        #「"The Incredibles"が大コケ」には反論もあるでしょうが、「Pixarの新作」という期待度に比べると、あまりにも興行成績が悪かったということらしいです。

        俺の予想ですが、iTunesによる動画配信という観点からは Pixar はあまり役に立たないわけで、逆に Disney は非常に魅力的なコンテンツホルダーですし、おそらくジョブスはPixarに見切りをつけて、Appleのための道具に使ったってことじゃないかと思いますが。
        親コメント
        • by Sakura Avalon (12557) on 2006年01月25日 20時45分 (#871044)
          「Mr.インクレディブル」はDVDの初回出荷はダッシュ君並みに売れ行きが速かったんですが、どうもダッシュ君は疲れやすかったようで失速も早く売り上げは予想よりは少なかったみたいですね。(それでも普通の映画よりは桁違いに売れてるのですが。)
          興行収入に関しては大ヒットというより超ヒットと言った方がいいくらいだった「ファインディング・ニモ」に比べるとたしかに少ないのですが、「モンスターズ・インク」とは肩を並べておりなおかつ制作費は安く済んでいるためコストパフォーマンスは悪くなかったようです。まあ「大コケ」が業界の一般認識なのかは疑問がありますが、「モンスターズ・インク」→「ファインディング・ニモ」の時のような興収アップ(アメリカ国内で2.5億ドルだったのがニモでは3.4億ドルにもなった)を目論んでいたのだとしたらそれはたしかに期待はずれだったかもしれません。しかし同じペースで考えると「Mr.インクレディブル」は4.2億ドルは稼ぐだろうと思われてたのかも知れず、それはいくらなんでも夢見過ぎじゃないのかという感じがします。まあ間近で「シュレック2」は実際に稼いじゃった [the-numbers.com]ので夢見る気も分からなくはないんですけどね~。

          参考:
          ピクサー社作品Box Office [the-numbers.com]
          全米Box Officeランキング(興収1億ドルを越える作品) [the-numbers.com]

          #でも「Mr.インクレディブル」があの年に公開された作品の中でも飛び抜けて面白かったのは変わりません☆
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2006年01月25日 21時45分 (#871061)
            >> それはいくらなんでも夢見過ぎ

            まぁ収益と無関係な我々が客観的に見ればそうなんですが、物理法則とかと違って理論上の上限値みたいなものが存在しない世界ですからね。

            例えばタイタニックだって、(タイタニック以前は、ああいうジャンルの映画はヒットしないというのが常識だったので)公開前は失敗が確実視されていましたし、出資した会社も「とにかく元手だけでも回収したい」というレベルで考えていたのに、実際はあんな大ヒットになっちゃったわけですよ。なので、「Pixarなら、次もビックリする位のヒットを飛ばしてくれるんじゃないか」という夢を見るのもしょうがないかと…

            >> 「Mr.インクレディブル」があの年に公開された作品の中でも飛び抜けて面白かった

            え?ええと…まぁ、その辺りは人それぞれですからねぇ…;-p
            親コメント
    • むしろ (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2006年01月25日 15時24分 (#870885)
      ジョブズ(Apple)によるDisneyの囲い込み。
      相手(Disney)が弱っていると見て、飲み込みのかかった。NeXTの様に。
      親コメント
      • Re:むしろ (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2006年01月25日 21時31分 (#871058)
        つうかNeXTのジョブスがAppleを内側から食い破ったのが今の姿でしょ。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          ホリエモンも罪を償ったらジョブスばりの復活を見せてほしいな。
          • by sadmac (15093) on 2006年01月26日 13時08分 (#871304)
                          \   ∩─ー、
                            \/ ● 、_ `ヽ
                            / \( ●  ● |つ
                            |   X_入__ノ   ミ 俺は釣られないクマ ・・・
                             、 (_/   ノ
                             \___ノ゙
                             / 丶' ⌒ヽ:::
                            / ヽ    / /:::
                           / /へ ヘ/ /:::
                           / \ ヾミ  /|:::
                          (__/| \___ノ/:::
            親コメント
    • 確かに、CGアニメの質で言うとピクサー>ディズニーなんでしょうけど、
      ピクサーの筆頭株主スティーブ・ジョブスが
      これでディズニーの筆頭株主になり、取締役会にも出席することを考えると、
      iTMSにディズニーものを配信するようになるんでしょうな。

      #日本店ではどうなるか・・・。

      あとはTDLにピクサーもののアトラクションとかできるのかしら。
      --
      --- #寝て起きて食べてまた寝る
      親コメント
  • テーマパークの監修もするらしいから
    もっと大事にしないといけないね。
    彼が潰れちゃえばピクサーも影響大だけど、
    そこらへんジョブズは考えてなさそーな気がするんですが、、
  • Walt Disney製PC発売 [srad.jp]なんてのがその昔あったので、iMac Mickyとか出たりしてね。
    --
    -- ラテール部参加者募集中
  • 5% (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年01月26日 1時48分 (#871162)
    50%の間違いでは?
    • Re:5% (スコア:2, 参考になる)

      by amura (15484) on 2006年01月26日 8時27分 (#871214) 日記
      あってるでしょ。
      Jobsの持ってるPixarの50%分の株が、Disneyの5%分の株と交換になるということだと。

      # つまり、某LD社風に言えば、DisneyはPixerの10 倍の企業価値がある
      --
      なんちゃってプログラマ?
      親コメント
  • 「Mr.インクレディブル」等 Pixar 作品の商品の
    コピーライトが©Disney/Pixar と書いていて他の
    ディズニー商品と区別して配置しなくては
    いけなかったのでチラシを作る人としては
    めんどくさかったです。

  • by Anonymous Coward on 2006年01月25日 19時05分 (#871003)

    PixarにDebianの中心たる開発者がいたと思うのですが、社風の違いとかで影響はでるのでしょうかね?

  • by Anonymous Coward on 2006年01月25日 20時04分 (#871024)
    基調講演でプーさんやミッキーマウスが登場してキングダムハーツ
    状態になります。え、違う?
    • by Anonymous Coward on 2006年01月25日 23時40分 (#871102)
      そんなことをしたら、どこも写真付で報道できなくなるのでマジ困ります。

      相当昔、NECがディズニーソフトをバンドルしたマシンを出すときに、ミッキーマウスを出して「今日はTDLにミッキーいません」とかジョークを飛ばすまでは良かったのですが、ミッキーと偉いさんの2ショットは結局掲載不可になりました(当人はオッケーと言ってたんですが、編集部に戻ってから「掲載不可」の連絡が来た)。

      この例はその偉いさんが著作権ビジネスをよくわかっていなかったから問題になったので、ジョブスならば問題あるのがわかっているから初めから出さないになると思います。
      親コメント
typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...