パスワードを忘れた? アカウント作成
11834 story

折田先生 2006 33

ストーリー by yoosee
ある意味、自由な校風の象徴かも 部門より

KAMUI曰く、"折田彦市 氏(1849~1927年)は京都大学の前身の一つである第三高等学校の初代校長を務め、京大に自由の学風を築くために多大な功績を残した人… と言うより、今や折田先生像の方で有名になっているが、D.B.E遊撃隊の記事に依ると今年も新たな姿で登場した様だ。今年はウケ狙いと言うより、思わず拝みたくなる出来栄えとなっている。

なお、折田先生像を御存じでない方は折田先生を讃える会折田先生 (像) 史もあわせてどうぞ。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by utagawa_siki (26254) on 2006年02月14日 0時33分 (#882841)
    既に破壊されてしまったそうです
    http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=euro_ceo [infoseek.co.jp]
  • 首謀者… (スコア:5, おもしろおかしい)

    by Formula (6605) on 2006年02月14日 0時50分 (#882856)
    Stand alone complex...
  • by Anonymous Coward on 2006年02月14日 7時59分 (#882949)
    せっかく作ったのに破壊されてしまったのだとしたら、ちょっとどうかと思うのだけど。例年作ってる人たちとは別のグループが製作したという話もでてます。真相は不明。

    あれは模倣者が作った偽物。 [kyoto-u.com]

    模倣者と言われても、例年作ってる人たちも模倣者だろうけどw
    例年、入試のころ(2月25日~)に出現するのでちょっとフライング気味な気がします。
    • 本物? (スコア:4, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2006年02月14日 11時31分 (#883093)
      「怒る人」は最小の改変で最大の効果を発揮させるミニマリズム、いじられた事に対して先生が怒っているという構図をさらに注釈で明確にする多重構造、そして冷戦環境下で軽薄に浮かれ騒いできた若者文化とそれに形だけ抗するかのように旧世代の化石たる学生運動を抱え込んでいた京大人に自省を促す「若者を怒って見下ろす身動きの取れない偉人」というテーマ、と実に哲学的な作品でした。

      その後の物は全て蛇足、贋物、思想無き塗り絵です。地下道のヤンキーの落書みたいなもんです。

      # 当時現役だった AC。

      親コメント
    • by mohohoman (24340) on 2006年02月14日 12時02分 (#883124)
      ぼくも最初「あれ、もう二次試験始まってるんだっけ?」って思ってしまいました。そうか、偽物だったのか、納得。
      親コメント
  • すでに・・・ (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年02月14日 0時17分 (#882830)
    すでに元の形が残ってねぇーーーーーーー
    • Re:すでに・・・ (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2006年02月14日 0時41分 (#882847)
      元は箱に入って地下格納庫に収納されてます。
      形というより、置いていた場所に新たなオブジェが設置されているのです。

      毎年引き継いでいる人たちの方が興味深いですね。
      製作コストって2万程度で期間3ヶ月程度だと思いますけど
      親コメント
      • by Milly (29357) on 2006年02月14日 1時04分 (#882860) ホームページ
        設置場所も移動してるようです。

        元:総合人間学部A棟前
        現在:総合人間学部図書館前

        #あってるかな
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2006年02月14日 21時04分 (#883499)
          まだ大仏は見てない(てか、壊されたのか…)んですが、
          スッパマンはさらに別の場所にありました。
          吉田南キャンパス北門から入ったところの木の下にありました。

          #吉田南に通わなくなった現役京大生に付き、IDは勘弁願います…
          親コメント
      • by Anonymous Coward
        10年ぐらい前に初めて画像を見たのですが、グレートムタ風などの画像を見てコラージュかと思ってました(違うと知ったのは今年になってから)。

        この像がきっかけでフォトショップを買ってしまったという思い出深い像です。そういえば当時はプロキシを通さないと日本語が通らないMosaicだったか。
  • 破壊されてしまった? (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Yuhki (17870) on 2006年02月14日 0時37分 (#882843) 日記
    折板 [infoseek.co.jp]の情報を見ると、折田像2006は学生?によって破壊されてしまったようです。嘆かわしいことです。

    単なる破壊行為には全く共感できません。像を弄ぶ「悪ふざけ」には怒られても仕方の無いという一面もあるけど、考え無しにぶっ壊す行為に比べたら100倍好感が持てるよ。
    • ゼロは何倍してもゼロですよ、と無粋なツッコミ。

      新バージョンの情報だけは集めてるんだけど見に行く機会がなかなか無い…
      --
      RYZEN始めました
      親コメント
    • by Raquel (27652) on 2006年02月16日 17時53分 (#884768)
      偉大なる折田先生史その9 [infoseek.co.jp]によりますと
      破壊されたと言っても、肩から上をばっさり斬ってあるのだそうです。
      さらに、吉田寮の敷地内で発見された肩から上は
      顔の真ん中でさらに水平に斬ってあったとあります。

      単なる破壊ではなく、猟奇的でより見ていて恐ろしいと思います。

      制作側だけでなく、大学側も像を撤去する際に単に「やめなさい」ではなく、
      芸術作品を保護するため、と機知に富んだ通知をしたり
      傍から見ている分には京大って楽しそうだなあと思っていただけに
      こういうことになってしまって残念です。
      親コメント
    • > 単なる破壊行為 ~ 考え無しにぶっ壊す行為

      「これは破壊という形の表現でありアートで云々」とか言われたら反論出来るのかな。
      単に「人が作ったもん壊すな」でいいでしょ。

      # 下手に構築された論理は感情よりも時に弱い。
  • 京大生返し (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2006年02月14日 0時37分 (#882844)
    うわ、懐かしい。
    でも、時計台の前にいらっしゃる先生(の銅像)のほうは被害をほとんど受けていなかったんだよな。
    そこから勘案するに、脚立を使わないと届かない高さに配置すれば、京大生の被害を避けられるようだ。
    • Re:京大生返し (スコア:5, おもしろおかしい)

      by itinoe (972) on 2006年02月14日 0時49分 (#882854) 日記
      >そこから勘案するに、脚立を使わないと届かない高さに配置すれば、京大生の被害を避けられるようだ。

      この一文を見た時に思いついたのは、チンパンジーの知能を測る実験だったり。
      --
      見たような聞いたような・・・
      itinoe
      親コメント
      • by hiddenangel (14285) on 2006年02月14日 5時41分 (#882935)
        折田先生像に比べると芸術点は非常に下がりますが、「どうやってあんな高いところに書いたんだ?」的な落書きってのはわりとどこの大学にもありますね。
        私が見たのは体育館の外壁の最上部とかそんなとこだったような。

        #ああいうのは、やっぱり登って書いてるらしい。
        #落ちて救急車で運ばれた奴がいるよって話を聞いたこともある。
        親コメント
    • Re:京大生返し (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2006年02月14日 1時02分 (#882859)
      北部構内の湯川秀樹先生像も折田先生像とほぼ同じ高さでしたが悪戯は皆無でした。

      高さ以外にも

      1. 近くに暇のある教養生(と今は呼ばないか)が多い
      2. 部室に近く準備し易い
      3. 目立つ位置にあって成果を誇示し易い
      4. 像の人物の学術的知名度がそれほどない

      などの条件があって被害に遭っているのかも。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2006年02月14日 10時01分 (#883012)
        基礎物理研究所前の湯川秀樹像なら、卒業前に早朝に来て飾り付けして撮影、
        すぐ撤去したことがあります。人に見せると折田先生だと思いこむんだよなあこれが。
        親コメント
    • Re:京大生返し (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2006年02月14日 7時45分 (#882947)
      しかし、20年弱前の教養部時代にA号館の運動場側壁面に落書きした奴がいたから、高いと大丈夫かというとそういうわけでもないと思うが やる奴はやるぞ!?
      親コメント
      • Re:京大生返し (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2006年02月14日 15時56分 (#883318)
        しっぽの2本あるピンクの猫でしたっけ?
        新聞に載ったと思う
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2006年02月14日 17時04分 (#883359)
          キリンの方が先だったと思うんだが。割とすぐに消されちゃったけど

          それにまぁキリンの方が「高さ」をちゃんと活かせる題材を選んでたし。悪いけどシッポたてた猫はどうしてもそれに比べると見劣りがしたなぁ。
          親コメント
  • by GIL (6439) on 2006年02月14日 23時15分 (#883599)
    新聞ネタになってた [kyoto-np.co.jp]のね。
  • by targz (14071) on 2006年02月27日 22時53分 (#890871) 日記
    どうやら、前期入試日にあわせて本家製作者(?)による作品が登場した [infoseek.co.jp]もようです。看板の「どうか彼の家を燃やさないで下さい。」は爆笑ものです。

    来年からは、像も2基体制になるんでしょうか:-)
  • by Anonymous Coward on 2006年02月14日 11時35分 (#883100)
    楽 し そ う だ ね
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...