パスワードを忘れた? アカウント作成
11907 story

ファンレスで360W出力可能なATX電源ユニットが登場 48

ストーリー by yoosee
コロンブスの卵的発想 部門より

2nd.cc曰く、"Akiba2GOより、ファンレスで360W出力可能なATX電源ユニット「ACアダプター for デスクトップPC 360W」が紹介されている。 面白いのは180WのACアダプタを2個使用し、変換ユニットで合算(振分)することで計360WのATX電源を実現している所だ。
静音=ACアダプタ=低容量と言うイメージがあるが、これで静音に拘っているユーザーもシステムアップや電飾追加など楽しみが広がるだろう。 一般的な電源ユニットと比較し、少々お高いのは御愛嬌か。アレゲ諸君で静音に拘っている方、お一つ如何だろうか?"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • で、 (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年02月23日 18時38分 (#888723)
    寿命は?

    ファンレスにこだわり過ぎると痛い目にあうよ。
    • by saitoh (10803) on 2006年02月23日 20時08分 (#888801)
      DCDCコンバーターもそれなりに発熱すると思うんですが。 いまはなきKeypaso [quixun.co.jp] も外部ACアダプタですが、内蔵DC-DCコンバータはかなり暑くなります。トロイダルコアあたり。おかげでその隣の電解コンデンサがパンクしたし。

      それと、重負荷時に二つのACアダプタに180Wづつ均等に負荷を掛けられるものでしょうか?かなり回路を工夫しないといけないと思うのですが、写真でみるとAACアダプタからの電力を受け取るところは結構部品構成があっさりしていますね。

      親コメント
      • Re:で、 (スコア:2, 参考になる)

        by bakuchikujuu (16666) on 2006年02月23日 23時36分 (#888990) ホームページ 日記
        >重負荷時に二つのACアダプタに180Wづつ均等に負荷を掛けられるものでしょうか?

         明示的に並列運転可能とされている電源でなければ並列にできませんから、おそらく、2つのACアダプタが各々、
        ・12V*12A + 5V*5A = 164W
        ・5V*20A + 3.3V*20A = 166W
        を担当するのでしょう。これなら、特に均等に負荷をかける必要はありません。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          ACアダプタ1個でも動作するって書いてない?
          • Re:で、 (スコア:2, 参考になる)

            by bakuchikujuu (16666) on 2006年02月24日 1時46分 (#889084) ホームページ 日記
            >ACアダプタ1個でも動作するって書いてない?

             ぐはっ
             タレコミからリンクを張ってあるなんと360W出力を可能とするファンレスACアダプタ電源キットがダイヤテックから明日23日発売!! [ascii24.com]には

            なお、製品にはACアダプタ電源(180W)が2基入った「PLS360」のほか、ACアダプタ電源(180W)1基のみのモデル、またオプションでACアダプタ電源(180W)単体「PLS94」の販売も予定されている。
            とありますね。
             考えてみりゃ、アダプタを片方付け忘れたり故障したりすると大変まずいことになる構成にするわけないですね…。

             というわけで、
            >重負荷時に二つのACアダプタに180Wづつ均等に負荷を掛けられるものでしょうか?
            は、あまり均等にならないかもしれませんねぇ。

             例えば、コーセルのスイッチング電源:<PBA・PBWシリーズ> [cosel.co.jp]の基本特性データ・取扱説明書 [cosel.co.jp]では、並列運転を重視していない型の場合、
            ■出力電圧のわずかな違いにより、I1,I2 の値はアンバランスにな
            ります。
            各々の電源から流れ出す電流値が、いずれも電源装置の定格電流
            値を越えないように出力電圧を微調整し、出力電流のバランスを
            とってください。
            とありますし。

            #無音電源を組もうと自然空冷のスイッチング電源ユニットを集めたけど、PCを机の向こうの棚の足下あたりに追いやったら普通のATX電源でもファンの音が気にならなかった…。
            親コメント
            • by nekopon (1483) on 2006年02月24日 13時31分 (#889299) 日記
              ACアダプタ1個でも動作する

              電源の二重化ですな!

              # などとボケてみる

              親コメント
            • by ei (19798) on 2006年02月25日 19時57分 (#889842) 日記
              | …各々の電源から流れ出す電流値が、いずれも電源装置の定格電流値を越えないように出力電圧を微調整…

              どんなに高性能を目指したところで温度特性が完全に一致する筈がなひので、リモートセンスしない限り18°±2°とかに温度管理されたサーバ室みたいな環境でないと、すぐに片側に電流が集中してストレスが増え故障(運(設計)が悪ければ発火)するかもしれません。良くて5乃至35°な変化する一般家屋など、論外。しかも部品の経年変化特性も異なるので、3乃至12箇月毎に再調整が要るでせう。
              特に昨今の高効率且つ低電圧大電流の仕様では、独立した電源(含電池)の並列運用は、(リモートセンスにしても)本質的に高度な技術です。低コストを求められる民生品には、適用は難しいと思います。

              # この事例に関しては、ACアダプタの過電流保護特性の設計が気になるところです。

              ## (想像ですが、)フの字特性だと、負荷が偏った側で先ず出力が落ち、その煽りで反対側でも過負荷で落ち、その間に初めの側が回復していてもまた落ち、とかで発振したりして。
              親コメント
      • Re:で、 (スコア:0, 余計なもの)

        まぁ、公称最大出力360WのD/Dコンバータをあの冷却系でファンレスで運用するのは無理がありますね。
        Transmetaの石くらい消費電力に気をつかっていれば話は別ですが、あの回路構造でPentium4クラスのマザーを運用するとなるとチョークコイルの発熱も相当あるし、かなり部品密度が高いですからねー(熱的に見たらマザーボード上の電源供給部分以上…)

        それ以上に深刻な問題なのが「専用ACアダプター」ですね。

        確かに今は200W級の商品が出始めているとはいえ、効率95%と相当好意的に見ても、片方10W位の発熱がある…多分実運用では20W前後になる…し、それを筐体だけ、冷却機構無しで動かすのはどうなんだろうなぁ(;´Д`)

        かなりデンジャーな感じがするんですけど(;´Д`)
  • by cline (28174) on 2006年02月23日 22時20分 (#888910)
    ACアダプタ電源は静音のためというよりも、
    通常の電源を入れにくい小型PCの電源や、配線の取り回しなどの省スペースの為に使われます。

    単に静音を狙うだけならば、より出力の高い静音電源はそれなりにありますよ。
    私はサイズのStealth Power [scythe.co.jp]を使用してます。
    電源内部の温度が上昇した時にファンが回る準ファンレスですが、
    ファンが回っても音は気になりませんね。

    とは言え、音に気を使う人は電源を遠ざけたい方も結構いらっしゃるみたいですね。
  • by Anonymous Coward on 2006年02月23日 18時05分 (#888690)
    静穏だと24時間つけっぱなしにしたりとかするのだろうけど怖くないですか?
    ノートPCの電源とか化繊の絨毯にくっきり跡が残るほど暖かくなりますし。

    #小生はやかましい電源が静かになったら緊急事態と言うふうに思うことでやかましさを我慢してますが。
    • >#小生はやかましい電源が静かになったら緊急事態と言うふうに思うことでやかましさを我慢してますが。

      ウチの場合、うるさいマシンが部屋の中に何台もあったりするので、1台ぐらい止まっていても気づかなかったりします。

      親コメント
  • Xbox360には使えないの? (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2006年02月23日 18時51分 (#888734)
    逆に、Xbox360の電源2つで400W超(200W×2)…
    って、ファンの場所が変わっただけだった。
  • 低レベル (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2006年02月23日 18時55分 (#888739)
    製品の内容をみると単なる寄せ集めで
    レベルの低さを感じます。

    構造は、
    2つのACアダプターで規定の電圧を作って
    PC内部の設置してDCーDCコンバータで利用する仕組みです
    外部のACアダプターが1個になった場合、
    過度な負担がかかる可能性がありますけど
    そういった事態はあまり考えてないのでしょうね。

    根本的な原因は
    騒音の原因がどこかを考えずに寄せ集めで作ってるPCが問題です。
    ファンの音はファンを大きくして回転数を下げれば消えますし
    風きり音はファンとヒートシンクの距離が短いためです。
    両者を改善するだけで音は劇的に減ります。
    また音は、波である事を利用すれば、
    音源の発生源を直角に配置すると音が弱まります。
    吸音材と防音材の組み合わせもPCでは行われていません。

    #分業し過ぎてできないのが現状なんでしょうけど
    • タレコミにはファンレス=清音みたいに書きましたが、
      ファンレスを採用する理由は、何も清音だけではありません。

      密封された中に仕込んだ場合とか色々あるのです。
      個人的には水槽横に設置することになり、水が浸入してこないよう
      本体を完全密封したPCを作ったことがあります。
      (その時は200Wでしたが)
      親コメント
    • Re:低レベル (スコア:2, 参考になる)

      by otiak (11469) on 2006年02月23日 20時13分 (#888805) 日記
      >外部のACアダプターが1個になった場合、
      >過度な負担がかかる可能性がありますけど
      >そういった事態はあまり考えてないのでしょうね。
      大抵のものは複数の系統のうちのいくつかに問題が発生すれば、残りの系統の負荷が大きくなります。これは当たり前のことです。
      過度な負担がかかったときは、安全回路が働くだけの話ではないでしょうか。
      むしろ、ACアダプターが2個あるのであれば、低負荷時に冗長性が確保できるという考え方もあるのでは?

      それに、放熱性や低騒音化のために電源の一部や全部を機器の外側に出すというのは、ある意味素直な方法だと思います。

      >ファンの音はファンを大きくして回転数を下げれば消えますし
      あまりファンを大きくしすぎると、静圧が下がりすぎてかえって放熱に問題を生じることもありますね。大きくするといっても限度はありますし。

      >風きり音はファンとヒートシンクの距離が短いためです。
      ヒートシンクを通過するときの風速が高いと風切り音が大きくなるというのが本質であると考えます。
      放熱性能を一定にコントロールした時に、果たしてファンとヒートシンクの距離の逆数と風切り音の大きさは比例するのでしょうか。

      >吸音材と防音材の組み合わせもPCでは行われていません。
      なぜ行われていないのかについて考察されるとよろしいのではないかと存じます。

      >#分業し過ぎてできないのが現状なんでしょうけど
      「分業し過ぎ」とは何を指してるんでしょうかねぇ。

      まぁ、何事もバランスが大切です。
      親コメント
      • まぁ、過負荷に陥ったとか片方のACアダプタがトラブったときに中間にD/Dコンバータをはさむことで損害を最小限に食い止める効果はあるでしょうね。

        通常の電源ならマザーまで波及しかねないようなトラブルでもD/Dコンバータの安全装置で止まることが期待できる。

        あと、静音に関しては、あまりよくないと思うのですが(;´Д`)
        エアフローがうまくいくという前提で書きますが、静音だと電源以外にあたる風量の確保とか熱マージンとかに余裕を持たせられない場合が結構あるので、過負荷をかけたときのトラブルが多くなったり寿命を縮めたりする感じがするのですが(;´Д`)
        親コメント
    • >音は、波である事を利用すれば、音源の発生源を直角に配置すると音が弱まります。

      これって,どういった原理で音が弱まるんでしょう?
      親コメント
      • by druaga (13366) on 2006年02月23日 19時31分 (#888781) 日記
        私も気になりました。

        確かに逆位相の波があれば音が弱まります。
        これを応用したヘッドフォンを見たことがあります。

        しかし直角というのはどういうことでしょう。
        平面波に方向は関係なさそうなんですが。
        親コメント
        • >確かに逆位相の波があれば音が弱まります。

          これもピンポイントの強度は弱められるんですが,広い範囲では
          無理なんですよね.
          #他の部分では強度の強くなる部分が多い.
          #有限な大きさの範囲で厳密に音の振幅をゼロにするには,音の原点
          #に同じ強度で逆位相の音源を配置しないといけません.つまり
          #最初から音を出さないしかないという.

          まあ,ある程度の広さでの音の弱化は可能ですんでヘッドフォン
          なんかならあまり問題にならんのですが.
          親コメント
    • by Anonymous Coward
      世の中陳腐なことの寄せ集めで結構豊かになってます。
      轟音を発する水冷PCがハイレベルということでしょうか

      とりあえず、これまで無かった製品なんだから、新規性に富むと いえるのでは?

      --------------------
      あほと言う奴があほじゃ〜
      --------------------
    • by Anonymous Coward
      あげ足とりですが、「音は、波」ではありません。
      音は、空気の疎密です。
      • by Anonymous Coward
        そういうことを言い出すとたとえば「電磁波は波ではありません。空間の電気的・磁気的性質の変化です」なんて応用が利きますが?

        空気の疎密は「疎密波」という波なんだけどなぁ……。
  • ワカンネー (スコア:2, 興味深い)

    by TarZ (28055) on 2006年02月23日 20時07分 (#888800) 日記
    メーカーのサイトは見てみましたが、よく分からなかったのでどなたか教えてください。
    これってどういうメリットがあるのでしょう。

    ACアダプタ→DCDCコンバータときて、トータルの効率は(PFC搭載の)電源より悪くなって
    いるのではないですか?
    (熱は出るけど、出る場所が分散されているからファンがいらないってことなのかな?)
    • Re:ワカンネー (スコア:2, 参考になる)

      by bakuchikujuu (16666) on 2006年02月23日 23時54分 (#889008) ホームページ 日記
       筐体内に熱源を増やしたくない、というのがこの品の生まれた理由だと思います。

       それならば電源を丸ごと追い出すのが手っ取り早いですね。
       でも、その場合は12V,5V,3.3V,5VSTB,-12Vを各々引っ張る必要があって配線がかさばります。更に、3.3Vで10Aとか流すと電線の電気抵抗による電圧低下が無視できませんので、ごつい電線が必要です。電圧低下を補うために筐体内に電圧センス部を設けてフィードバックするのも手ですが、煩雑ですしフィードバック線が切れたら悲惨なことになります。

       その点、PLS360の構成は、一番ロスが大きい100Vからの変換を外部に追い出すことで筐体内の発熱を減らし、筐体内で12V,5V,3.3V,5VSTB,-12Vを作ることで配線の簡略化を図っているのでしょう。
      親コメント
    • Re:ワカンネー (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2006年02月23日 21時54分 (#888892)
      効率って言ってもそんなに悪くなっていないと思いますよ。
      効率80%(低く見積もりすぎ?)のACアダプタの出力を95%くらいのDC-DCに通すとしても76%くらい。
      元電源屋としては、「まぁありえるんじゃね?」くらいですね。

      こいつのメリットと言われると…
      通常の電源よりリプルが小さいかもしれないくらいですかねぇ。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      DCDCコンバータって、原理的にスイッチング電源と変わらないですよねぇ…。
      …何がしたいかホントわかんない…。

      入力トランスが、12,5,3.3,-12V付近のマルチタップなのかなぁ、と思いきや、19V単一電源ですし。
      ますますワケワカラン。

      100V-ACから直接スイッチングして5/3.3V 20A取るのと、19V-DCからのスイッチング、発熱量たいしてかわんないと思うのは気のせい?
    • by Anonymous Coward
      #「これ」が2電源の合算を指しているとして……。

      これまでにもファンレスATX電源は幾つかありましたが、
      それらは通常のATX電源のファン部をヒートシンクに置き換えたようなもので(正確には知りません)
      結局「箱」なので、PC筐体内の電源設置部に場所を大きく取りますよね。そのための場所ですが。
      また電源はなかなかの熱を発生するので、筐体内の温度を高めるひとつの要因となります。

      対して、このタレコミの電源では変換ボードを一枚置くだけっぽいので
      電源設置部がほとんど空き場所となり、

       ・電源設置部からの熱発生がなくなる
      • by TarZ (28055) on 2006年02月23日 23時23分 (#888978) 日記
        変換効率は重要かと。無駄になった分は熱になるわけですから、特にファンレスを目指すなら
        排熱に注意しないとケミコンなどの寿命を大幅に縮めることになります。

        PFC搭載で高効率を謳う電源の中には最高で85%を超えるものもあります。筐体内の熱が心配で
        あれば外付けATX電源という手もありますし。

        とは言っても、個人的には電源のファンレスは怖くて出来ません…。他はともかく電源だけは。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          PFC搭載で高効率
          PFCは効率と何ら関係がないと何度も何度もしつこいぐらいに議論されているのになぜまた馬鹿なことを言い出すの?
          • by TarZ (28055) on 2006年02月24日 2時38分 (#889102) 日記
            お、PFCなしで高効率な電源もあるんですか? それは不勉強で知りませんでした。
            ググってみたけどうまく情報にぶつからない。よいコンテンツをご存知なら教えて
            ください。
            親コメント
            • >PFCなしで高効率な電源もあるんですか?

              あのカタログスペックにはいんちき(とも言い切れんけど)があって、
              効率に無効電流まで含めた値を使っていたりする。
              実際に効く有効電流だけで考えると、PFCをはさむと余計な変換が
              入るから電力の変換効率は若干落ちる。
              発熱で言っても、無効電流はほぼ発熱に寄与しないので、PFCで
              (無効電流まで含めた)効率が上がったとしても、実質的な効率
              (有効電流に依存)はほんの少し落ちているので発熱が減るわけではない。

              まあ、発電/配電設備すべてを含めて考えると無効電流が減るのは
              使われない電流が減ることだから、環境負荷は小さくなるだろうけど。
  • 350Wでよければ (スコア:2, 参考になる)

    by ksada (4435) on 2006年02月23日 22時45分 (#888934)
    二年以上前から出ております [google.co.jp]。
    --
    買ったのでID
    • by TarZ (28055) on 2006年02月23日 23時11分 (#888962) 日記
      そちらは現在は生産終了のようです。

      ググると、400W超の製品 [silentmaxx.de]も出ているようですね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      (1)ファン無くすためにでかい放熱器を装備:熱源そのままでおだやかじゃない
      (2)ファン無くすためにACアダプター2個と16V?->12V, 5V回路で構成

      2年以上前から出ております。で殆どデスクトップ構成のThinkpad G40/41シリーズのアダプタリンクなら分かる!
  • by maimi09 (20395) on 2006年02月23日 23時54分 (#889007) ホームページ 日記
    この手の電源は、直流の入力電圧が13.6Vとかだったら車載にも即つかえるだろうにね。

    それから自動車のバッテリならば入手も容易で、安価にバッテリ・ドライブの環境を構築できるかもしれないし。

    室内であっても車載バッテリの流用してみれば、商用電源の電圧を監視してUPS化したりとかイロイロ応用が利くと思いますがね。

    でも、電解液注ぎ入れるようなパッテリを室内に置いて使いたくないですけどね。
    --
    大槻昌弥(♀) http://www.ne.jp/asahi/pursuits/ootsuki/
  • by takayouxxx (21282) on 2006年02月23日 18時33分 (#888720)
    360WのFANレスはいいけど、電圧は安定しているんだろうか…
    CPUのグレードを高くすると当然FANレスとはいかないわけで360Wの使い道はどこに行くのだろうか。

    HDD多数搭載での電源ということかなぁ。
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...