パスワードを忘れた? アカウント作成
12194 story

日本初の「宇宙酒」発売 73

ストーリー by Acanthopanax
宇宙の酔い 部門より

naocha曰く、"NIKKEI NETの記事によれば、昨年、ロシアのソユーズロケットに積み込まれ、そのまま宇宙に滞在、それから地球へ帰ってきた日本酒酵母と、高知県産米とを使って作った日本酒「土佐宇宙酒」が1日、高知県内の酒造メーカー17社から発売されました。出荷予定の半数以上が予約済みのメーカーもあり、人気は上々だといいます。大宇宙のロマンを感じますね。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • つまり、 (スコア:5, おもしろおかしい)

    by KENN (3839) on 2006年04月02日 19時07分 (#913858) 日記

    これを飲むと宇宙酔い [sfo.jaxa.jp]が疑似体験できる、と。

    # んなわきゃーない。

  • by parsley (5772) on 2006年04月02日 19時10分 (#913859) 日記
    --
    Copyright (c) 2001-2014 Parsley, All rights reserved.
    • by Anonymous Coward on 2006年04月02日 22時25分 (#913915)
      金の問題だが、これは日本側のチョンボだなぁ・・・(笑
      親コメント
    • > 日本側としては懐具合を勘案し、格安の「研
      > 究目的」で契約。「研究成果の利用」の形で
      > 宇宙酒醸造に乗り出す算段だった。
       なんだかおもいっきり"ぶっちゃけ"ちゃってますけど、「調査捕鯨」での言い分が疑われかねない危険な発言のような気が…。一応民間主導のプロジェクトだけど。
       気持ちは分からなくも無いし、「暗黙の了解」もあったかもしれないし、予想外のクレームだったかもしれないけど、Winnyを使ってた警察官のいう『捜査目的』と似た香りの"苦しい言い訳"にも聞こえてしまう。

      # 女性宇宙飛行士 + 宇宙酒
      # 宇宙わかry…
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      まるでお隣の半島の国みたいなやり口だな。
      ロシアじゃなくて高知県酒造組合の方がな。

      その後のぐだぐださ加減もなんか苺の株を盗んだ後日談にそっくり。
      酒造組合は恥ずべきだ。
  • 宇宙+酒 (スコア:5, おもしろおかしい)

    by keybordist (3572) on 2006年04月02日 19時41分 (#913864) 日記
    宇宙、酒、とくると、

    佐渡酒造先生ご愛飲で有名な、
    美少年 [bishonen.co.jp]を第一に連想するんですがね。
  • 帰ってきた田舎者 (スコア:4, すばらしい洞察)

    by frigate (10771) on 2006年04月02日 22時04分 (#913907)
    >昨年、ロシアのソユーズロケットに積み込まれ、そのまま宇宙に滞在、それから地球へ帰ってきた日本酒酵母と、高知県産米とを使って作った日本酒「土佐宇宙酒」

    「都会の空気を吸ってきた人間だぜ」って雰囲気丸出しで、地元で自慢話をする田舎者のように見えてしまうな。
  • by Rodin (28411) on 2006年04月02日 21時39分 (#913899)
    このお酒も月刊星ナビ [astroarts.co.jp]のコーナー「飲み星食い月す」で紹介されそうですね。
    ちなみに2005年1月号(リニューアル)以降では、以下のお酒が紹介されています。

    2006.01 (65回・日本酒)
     「宇(おおぞら)」(埼玉・釜屋)
    2005.08 (60回・焼酎)
     「七夕」(鹿児島・田崎酒造)
    2005.05 (57回・ワイン)
     「西の星」(大分・三和酒類)、「サンペレグリノ」(ネスレ)、
     「プティングランポレール」(サッポロワイン)
    2005.04 (56回・パック酒)
     「松竹梅・天」(宝酒造)、「月桂冠・月」(月桂冠)、「繊月」(熊本・繊月酒造)
    2005.03 (55回・ビール)
     「スカイモルト」(コカ・コーラ)、「スカイブルー」(サントリー)、
     「銀河の雫」(ドン・キホーテ)
    --
    匠気だけでは商機なく、正気なだけでは勝機なし。
  • by SassyOS2 (8523) on 2006年04月02日 21時39分 (#913900) ホームページ 日記
    今度は「宇宙ヨーグルト」 ひまわり乳業商品化へ [kochinews.co.jp]
    高知大やひまわり乳業、乳酸菌をロシアの宇宙ロケットに搭載 [nikkei.co.jp]

    酒ならもの珍しさもてつだってちょっと高くても売れると思うけど、ヨーグルトなんかで採算がとれるのか心配。日持ちはしないし、贈答用にするようなものでもないし>ひまわり乳業 [himawarimilk.co.jp]さん、大丈夫なの?

    はて、どんな菌だったら商業化に向いているんだろう…

    # 青汁ヨーグルト [himawarimilk.co.jp]なんて想像もつかないけど
    • Re:宇宙酒の次は (スコア:2, 参考になる)

      by azkey (6314) on 2006年04月02日 23時01分 (#913928)
      宇宙ヨーグルトの元として宇宙へ持ち込まれた乳酸菌。しかし、そこに予期せぬ悲劇が待ち受けていた。突然変異を起こし毒性を持った乳酸菌は、緩やかに人類を滅ぼし始めるのであった……。

      とか、SFにはありがちな話ですよね。
      親コメント
    • by echo (1161) on 2006年04月02日 23時10分 (#913938) ホームページ 日記
      "宇宙帰りのホップを早摘みしてみますた"
      なんてのが、K○R○Nあたりから出て欲しいなぁ。
      クラシックラガーならぬスペーシックラガーを、
      是非飲んでみたいけど、コスト高で売れそうになさげ?
      --
      −・・ ・   ・ −・−・ ・・・・ −−−
      手垢で汚れた少年漫画とソースの香りがいい感じ
      親コメント
    • by ducky (16839) on 2006年04月04日 0時05分 (#914681)
      東京では、ひまわり乳業の製品をみますよ?
      ひまわり乳業に限らず、小岩井やオハヨーなど地方の乳製品はつぎつぎと都内では
      販売されています。

      ということで、日持ちの問題はないのが現状だと思います。
      売れるか売れないかという辺りは、どんな製品でもつきまとう問題なので、特に突っ
      込みません。

      #受田教授は知り合いなので、微妙なバイアス入り
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2006年04月02日 23時09分 (#913936)
    車のボンネットに油をたらして火をつけても焼けないワックスとか
    どんな汚れもたちどころに落とす洗剤とか
    特殊コーティング刃付き草刈機とか

    そういう物欲を誘う決まり文句が「NASAが開発した」「宇宙時代の」

    …なんか違うんでないかい?せっかくなんだから
    もうちょっとまともな方面に金かけろよと言いたい
    蒸留酒の品質を上げる酵母をみつけるため、とかだったら
    ロシア人のことだ、ただにしてくれるかも知れんよ
  • by tnk (13707) on 2006年04月03日 11時02分 (#914131)
    世の中のトウモロコシ・大豆製品の原材料欄にあふれる「遺伝子組み換えでない」の文字。日本人は遺伝子に手を加えることを毛嫌いする民族ではなかったのか?

    人為的な遺伝子組み換えはだめで,宇宙線によるランダムな変異ならばいいのか?

    「悪影響がでる危険」でいえば,後者のほうが数桁高いぞ。「宇宙酒」につかわれた酵母は,遺伝子組み換え植物に対して執拗に繰り返された安全性チェックは,ちゃんとクリアしているのか?
  • 高知…… (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年04月02日 19時00分 (#913854)
    深層水」って称して数百m位の深さの水汲んできて商売してる(そのくらいの深さの水って精々一年前に沈んだ水なのににねー [nikkei-bookdirect.com]てか、数百mって表層だっての)…今度は宇宙か…
    • Re:高知…… (スコア:3, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2006年04月02日 20時07分 (#913871)
      しかも、

       海洋深層水を汲む→脱塩ミネラル添加→製品

      という画期的な手段で海洋深層水をミネラルウォーターに仕立てているところも山ほど。
      今回の宇宙酒もこれとどっこいのトンデモだよな。それでいいのか高知県。
      親コメント
      • Re:高知…… (スコア:1, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2006年04月02日 22時12分 (#913909)
        財政難なので、話題づくりの一環です。
        高知県民なので、一応(w応援しています。


        #叩かれそうなのでAC
        親コメント
      • Re:高知…… (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2006年04月02日 23時02分 (#913929)
        > 今回の宇宙酒もこれとどっこいのトンデモだよな。

        宇宙に持って行くことでなにがしかの効能を謳ってたらトンデモだろうけど、
        宇宙に持って行って「宇宙酒」って名づけるくらいはトンデモの範疇には入れないでしょう。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        ところでラドン水ってなんだっけ? 海洋深層水って、途中に原子炉も捨ててある深海を巡ってきた水なのね
  • by Anonymous Coward on 2006年04月02日 19時54分 (#913868)
    確率論で言えば、宇宙線被爆によるDNAへの影響は確実にあがるので、スーパー酵母になる可能性もスーパーダメ酵母になる可能性もあると思うけど、被爆やら温度変化が最小になるような容器に詰められていたら、大したことはないような気がしますねぇ。

    被爆をばっちり受けて、さらに可能な限り細かく区分けして純粋培養したらスゴイ酵母が生まれそうだし、その辺までトコトンやれば研究の成果と言えそう。

    #最近バイオはどの程度人気・実績あるか知らないダメAC
  • by aburagirio (26645) on 2006年04月03日 14時04分 (#914273) 日記
    何か違うなあと思う今日このごろ。

    発泡酒や雑酒でさえ、こんなにおいしくなりました、ってアピールするのに。
    このお酒、宇宙へ行って美味しいお酒ができました、とは言ってない。
    これを企画した連中は、味なんかどうでもいいと思ってるのか?
    それとも、味なんかアピールしても売れないってことか?
  • by Anonymous Coward on 2006年04月02日 18時47分 (#913848)
    宇宙に行っただけで宇宙酒といえるなら、宇宙飛行士の子供はみんな宇宙人…
  • by Anonymous Coward on 2006年04月02日 19時17分 (#913861)
    宇宙の未知なるウィルスとか潜んでいて、ある日突然、別の生き物に身体をのっとられたりして?
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...