パスワードを忘れた? アカウント作成
12217 story

薬物乱用増加に関する世論調査、「ネットや携帯が原因」の回答が7割 75

ストーリー by yoosee
実際利用されていないとも思えないけど 部門より

newotani曰く、"asahi.comの記事によると、内閣府が実施した薬物乱用に関するの世論調査において、青少年の薬物乱用増加の原因に「インターネットや携帯電話による密売」を挙げた人が 7割を占めたそうだ。調査は数年おきに実施されているが、同項目が選択肢として加えられたのは今回が初めて。
警視庁は「ネットによる全体の密売量は分からない」としており、実際にどれくらいインターネット・携帯電話による売買が行われているかは不明ながら、ネットに対して不安を覚えている人が多いということを反映していると思われる。

タレコミ子はアングラには詳しくないので、ネットによって薬物が手に入りやすくなっているのかどうかはよくわからないのですが、麻薬や覚醒剤などの古典的な薬物、いわゆる「脱法ドラッグ」、リタリンなどの向精神薬に関する記事はよく見かけるようになった実感があります。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 報告書です。 (スコア:5, 参考になる)

    by Tsukitomo (22680) on 2006年04月05日 0時13分 (#915429) 日記
    薬物乱用対策に関する世論調査 内閣府大臣官房政府広報室 [cao.go.jp]
    http://www8.cao.go.jp/survey/h17/h17-yakubutsu/index.html [cao.go.jp]

    上記のURLに一次情報があります。

    本報告書の内容を引用された場合,その掲載部分
    の写しを下記宛に御送付下さい。

    と書かれているので引用しません(上の部分も内容なのか)が、調査回答者は全国からランダムサンプリングした普通の人達なので、おそらく本当に薬物をなんらかのルートで入手した人の入手経路ではないと思います。

    ということで、薬物乱用が増加していると感じている5000人中1973人のうち約1565人が、その原因として「ネットや携帯で手に入れやすくなった“ような気がする”」と答えている、と解釈するのが正しいと思います。
    --
    Your 金銭的 potential. Our passion - Micro$oft

    Tsukitomo(月友)
  • by Anonymous Coward on 2006年04月05日 0時27分 (#915449)
    いつも思うのだが、どう考えても世論調査に意味が無いものを調査するのは何故なんだろう?

    薬物乱用した奴を対象に購入ルートを調査するとか、密売で逮捕された奴を対象にどんな宣伝/販売チャネルを使用していたか調査するとかならまだわかるが、無関係の素人に「あなたの考える薬物乱用の原因」を聞いたってなんの意味もないじゃん。

    「ネットや携帯での密売が薬物乱用増加の原因だと思っている人が多い」

    こんな調査結果からどんな対策が導けるというのだろう。
    単なる興味本位での調査としか思えない。
    • by Anonymous Coward on 2006年04月05日 3時48分 (#915574)
      こんな調査結果からどんな対策が導けるというのだろう。
      政府の統制下に無いネット上活動を取り締まるシステムを作りたい場合、覚せい剤を口実にすれば一般人の反感を逸らす事ができる、というような結論を出せるのでわ。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2006年04月05日 0時55分 (#915473)
      有権者の大多数を占める無関係の素人が有効であると感じられる対策を導ける。
      民主主義万歳。
      親コメント
    • せっかく身近に大麻で執行猶予中にもかかわらず逮捕された本物の乱用者がいるのだから、本当のところを聞いて調査結果と比較すればいいのに。
      親コメント
    • こういう世論調査(意識調査)って、対策に直結するようなもので
      なくても、それだから「無意味だ」と結論をくだすのは早計でしょう。

      政府が薬物乱用をやめさせたいと思ったときに、国民がこの問題を
      どの程度重要だと考えているのか、を知りたいのは自然でしょうし、
      そういう調査の一項目に今回から選択肢の一つに「ネットや携帯」が
      追加されたということでしょう。
    • 無差別抽出なのに全員が全員「無関係の素人」と決め付けるのはなぜですか?
      使用していなくても薬物の情報に触れる機会のある人は多いでしょうし、
      逮捕されていないだけの使用者もいるでしょう。
      というか薬物の情報に一切触れずに生きてきた人の方が少数派では?
    • > 単なる興味本位での調査としか思えない。
      存在自体が役所にとって都合の悪い、ネットや携帯を統制する口実をあの手この手で集めているのですよ。

      結論ありきで調査。都合の良いデータだけを取捨選択し、テロ・ドラッグ・環境問題などと組み合わせて
      「皆様のご意見」として発表すれば、世論操作は一丁あがり。

      (似)調査委員会。新聞の投書欄。
  • あながち (スコア:4, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年04月05日 4時35分 (#915584)
    的外れではないよね。

    昔は悪友的な知り合いがいなければ、まず薬物の類いを入手するまで至らなかったでしょ。
    悪友的な知り合いがいたとしても、それが「悪い事」という認識はあるだろうから、他人に訊くというステップが大きな壁になっていたと思う。
    そのステップを踏まなくてよくなった分、その後のステップに進み易くなったんじゃないかな。

    インターネットや携帯電話が普及したのは、必然的な世の中の流れ。
    最大の要因は、大人がその流れに合った知識を、子供に教えられなかったからでしょう。
    それが「とても悪い事」だと。
  • by Anonymous Coward on 2006年04月04日 23時39分 (#915391)
    「ネットや携帯が原因」は言い過ぎだと思うけど、販売チャネルが増えたわけだしねぇ。
    • ネット以前は人づてに情報入手する必要がありました。
      そこらの人に「売ってる人知らない?」って聞くわけにも行かないし。
      つまり、かなり敷居が高かったんですな。
      売る側としても、基本的には直接接触するわけでリスクを考えて慎重になる。

      ネットだとその辺は簡単ですから。
      売買双方の敷居がぐんと低くなりました。
      --

      --- (´-`)。oO(平和な日常は私を鈍くする) ---
      親コメント
  • ネットや携帯は手段 (スコア:2, おもしろおかしい)

    by hix (3507) on 2006年04月05日 2時23分 (#915534) 日記
    体に悪い行為なのは明らかなのに、それに気が付かずに手を出す意識も問題だ。

    世の中はちっとも健康志向に向かっていないよ。
  • by Anonymous Coward on 2006年04月04日 23時21分 (#915368)
    刺戟性の薬物(酒、シンナーetc)などいくらでも入手できたが。
  • by Anonymous Coward on 2006年04月04日 23時31分 (#915381)
    そんなアンケートの数値って意味あるのか?
    • 同意。何をもってこんなアンケートして、何をもって回答としたのか。アンケート用紙出せや。
      • > アンケート用紙出せ

        どんな調査をしたのかってことが明らかじゃない統計なんていくらでも
        恣意的にできるだろうからね。その点は同意するんだけど。

        でもこれは単に「薬物に係わる世間のイメージ」を調査したものだから、
        実態がどうだと言ってる訳じゃないよ。

        ところでこのアンケートは、そもそもタレコミの通り内閣府が実施した
        ものなので、調査方法 [cao.go.jp]も、調査票 [cao.go.jp]もちゃんと提示
        されてる。もっとも
        本報告書の内容を引用された場合,その掲載部分
        の写しを下記宛に御送付下さい。

        内閣府大臣官房政府広報室
        世論調査担当
        だそうだけど。
        親コメント
        • 印象論でしかないのでこういうことを書くのは若干卑怯かもしれませんが。

          1. 調査を行った 5000 人中、実に 1184 人もの人から回答を拒否されているのね。
          2. 「SQ〔回答票6〕」で、薬物に関する情報を見聞きした媒体に「インターネット」を選んだ人は 8.5% しかいないのね。
          3. 話題の的になっている「Q8〔回答票15〕」では、内容の書かれた選択肢がすべて 20% 以上であるのに対して、「その他」で何かを書いた人は 0.8% しかいないのね。
          4. つか、薬物情勢に関する情勢については「悪化している」と答えた人に対してのみその原因を尋ねている (Q4〔回答票10〕、SQ〔回答票11〕) のに対して、青少年についてはいきなり「最近,青少年の薬物乱用が増加していますが」と断言しちゃうのね。
          5. 「Q9〔回答票16〕」では、「Q8〔回答票15〕」で原因として選択肢の設けられていない「(カ) 暴力団や不良外国人などの密売人の取締りを強化する」が 60.3% にも達しているのね。

          これは。。。メディアによる印象擦り込みがどれだけ行われているかを調査する目的なんだとしても無意味だ、としか思えんのだが。。。

          --
          むらちより/あい/をこめて。
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2006年04月05日 11時19分 (#915739)
            >「Q9〔回答票16〕」では、「Q8〔回答票15〕」で原因として選択肢の設けられていない「(カ) 暴力団や不良外国人などの密売人の取締りを強化する」が 60.3% にも達しているのね。

            ↓これですね。ホントにさり気なく対策に項目が増えてる…。悪意を感じざるを得ませんね(--;

            Q8〔回答票15〕 最近,青少年の薬物乱用が増加していますが,あなたは,その原因や理由はどこにあると思いますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
                    (69.0) (ア) 繁華街などで薬物が密売されるなど青少年でも薬物を入手しやすくなっている
                    (72.0) (イ) インターネットや携帯電話による密売により青少年でも薬物を入手しやすくなっている
                    (43.1) (ウ) 出会い系サイトなどを通じて青少年に薬物を与える大人がいる
                    (53.5) (エ) 薬物乱用の恐ろしさについて青少年の認識が不足している
                    (40.1) (オ) 青少年に社会のルールを守ろうという意識が薄れている
                    (32.2) (カ) 家庭で薬物の恐ろしさを取りあげるなどの教育が不十分
                    (29.7) (キ) 社会全般が子どもの非行に無関心になっている
                    (27.7) (ク) 学校での薬物乱用を防止するための教育が不十分
                    (23.8) (ケ) 警察などによる青少年の薬物乱用に対する補導,取締りが不十分
                    (47.2) (コ) インターネットなどで簡単に薬物に関する有害な情報を手に入れられる
                    (31.1) (サ) 仲間意識などから友人,先輩等の誘いを断れない
                    ( 0.8)     その他(                       )
                    ( 5.1)     わからない

            Q9〔回答票16〕 あなたは,青少年を薬物から守る対策として,どのようなことが有効だと思いますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
                    (55.7) (ア) 家庭で薬物の恐ろしさを取りあげる
                    (62.8) (イ) 学校での薬物乱用防止教育を強化する
                    (34.0) (ウ) 薬物乱用に関する相談のための機関,施設を充実する
                    (48.8) (エ) 家庭,学校,地域や関係機関などの連携を強化する
                    (44.3) (オ) 薬物を乱用している青少年の補導,取締りを強化する
                    (60.3) (カ) 暴力団や不良外国人などの密売人の取締りを強化する
                    (59.3) (キ) インターネットや携帯電話を利用した密売の取締りを強化する
                    (25.0) (ク) 薬物乱用防止に関する広報啓発活動を充実する
                    (21.6) (ケ) 青少年の健全育成のためにスポーツ,ボランティア活動などを充実させる
                    (36.2) (コ) 出会い系サイトなど青少年の身近に薬物をもたらす有害環境を浄化する
                    (46.0) (サ) インターネットなどに有害な薬物情報をのせないようにする
                    (30.9) (シ) 薬物を乱用した青少年に対する再乱用の防止対策を充実する
                    ( 0.8)     その他(                         )
                    ( 3.5)     わからない
            親コメント
  • by ta98 (10561) on 2006年04月04日 23時46分 (#915399) ホームページ
    そおそも内閣府のアンケートで「面接」に呼ばれるってのは
    どんなコネなんでしょう。そっちのほうが気になる。

    #みなさんの身の回りにいます?
    #一度ぐらい呼ばれて的外れな回答をしてみたい
    • Re:どんなコネ? (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2006年04月05日 2時20分 (#915532)
      > そおそも内閣府のアンケートで「面接」に呼ばれるってのは
      > どんなコネなんでしょう。そっちのほうが気になる。

      面接といっても呼ばれるわけではありません。
      この種の調査は継続的に行われることに意義があるため
      手法は以前と変わっていないと思いますので紹介します。
      まず対象条件にあう方を無作為抽出します。無作為抽出というのは、
      人の意思によらずに対象者を選択するということです。←重要
      これは住民基本台帳を閲覧申請して対象者を決めていました。
      面接方式というのは、対象者にアンケート用紙へ直接記入して
      もらうのではなく、訪問した調査員が設問を読み上げて、
      対象者から聞き取った回答を調査員が記入していく方法です。
      このため対象者にとって無難な選択肢が選ばれる傾向は強いとは思われます。
      どうせお金をかけて調査するなら、できるだけ有意な基礎資料となるように、
      調査員が伺った際には協力してあげてください。

      調査の結果は、国会図書館 [ndl.go.jp] や 内閣府ホームページ内 [cao.go.jp] で
      参照できます。

      世論調査については、中学社会科で習った覚えがあるのですが、
      一連のコメントを見ると最近は教わっていないのですかね。

      多分大丈夫だけどACで。
      親コメント
    • Re:どんなコネ? (スコア:2, おもしろおかしい)

      by onyonyo (15599) on 2006年04月04日 23時54分 (#915412)
      >そおそも内閣府のアンケートで「面接」に呼ばれるってのは
      >どんなコネなんでしょう。そっちのほうが気になる。

      きっと、薬物をやって留置所にお泊りしている方が「どうやって手に入れたんだ?」というアンケートに面接形式で答えたのではないだろうか?
      面接官はきっと、「刑○」とかいう肩書きを持っている方で特別な面接室で面接をしているのだと思う。

      たまに、面接をやってないのに、面接をやったと嘘をついたりするのだけど、最近はなんか「ny」とかいう人が内部告発してくれたりするんだよねぇ。

      #怖いけどIDでいいや。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      そりゃ、今の世の中だから普及率の高いネットや携帯も
      つかうでしょう‥これだけの普及率なのだから使われない
      方がおかしいでしょう。
      で、それがない時代もしっかり流通していたことを思い
      出そう‥
      ま、戦争があると国家が兵士に覚醒剤を与えるんだよな‥
      そりゃ、薬中じゃなきゃ人殺しなんてやってらんないでしょ。
      http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20030220201.html
    • by Anonymous Coward
      >そおそも内閣府のアンケートで「面接」に呼ばれるってのは
      >どんなコネなんでしょう。そっちのほうが気になる。

      asahi.comの記事だけ見て書きますが。
      おそらく、道行く少年少女に「アンケートにご協力ください」。
      呼び出して、就職面接みたいな形できっちりやったなら、52.5%なんて低い回答率はないでしょう。
      たぶん口頭で問答したのを「面接」と表現したんじゃないですかね。
      つまり普通に訊いただけってことですけど。

      で、質問者は内閣府職員ではなく一般のアルバイターでしょうが、その給料を出すのが内閣府なので
      「内閣府が実施」って表現した、と。

      # 政府広報ってそんなもんだ。
  • by Lurch (10536) on 2006年04月05日 9時42分 (#915663)
    でも出来そうな勢いの記事だ(笑)
    --

    ------------
    惑星ケイロンまであと何マイル?
  • by macaro (27147) on 2006年04月06日 2時28分 (#916293)

    最初のステップとしてインターネットは有効かも知れないけど、そのステップを踏み出すことを思いとどまらせる効果も同時に持っていると思う。

    そもそも、インターネットで検索して云々するって感じの能動的情報入手より、普通にその手の話がされるくらい荒んだ状況まで陥ってしまっていることに問題がある気がする。

    多くの場合、能動的な手段で入手した情報のほうが、受動的に入手した情報より『考える』と言うプロセスが働くと思う。少なくとも、本当に問題なのはP2Pでのファイル共有に似たモデルだけど、過去より『情報を持っている人間≒ノード』が増加していることに尽きると思う。

    例えば『あなたはiPodを何で知りましたか?』って今更質問されても、最初に出会ったソースが『友人から』なのか『雑誌から』なのか『インターネットから』なのかなんて既に判らなくなっているケースが多くない?今回のケースも、既に情報がある程度いきわたった後の段階で、インターネットなどが影響するか調べても、本当の意味での調査は難しいと思う。調査自体は賛成だが、手法に関してはさらに煮詰めていく必要性があるのでは?

  • by Anonymous Coward on 2006年04月04日 23時34分 (#915384)
    変な犯罪が増えたのはゲームのせいに違いない。
    いや、マンガかも知れないな。
    頭の悪い娯楽は世の中から消えて無くなるべき。
    • Re:ゲーム脳 (スコア:3, すばらしい洞察)

      by maty (3877) on 2006年04月05日 0時35分 (#915456)
      麻薬や薬物が手軽に入るようになったのは輸送技術が
      発展したためです。肥料などの農耕技術も一因ですね。

      また合成麻薬ができるようになったのは化学技術の進化
      によるものです。

      #まぁだから何って話ですねぇほんと
      親コメント
    • Re:ゲーム脳 (スコア:1, オフトピック)

      by LADY_ON_THE_LOOF (30195) on 2006年04月05日 1時57分 (#915515) 日記
      一見賢そうに見えるように文体を工夫して書けば、
      それなりにおもしろおかしいネタになったのに。

      もったいないなあ。
      --
      ----- 傷の治療は傷より痛い -----
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      そもそも娯楽自体が頭の悪いものなのだから、娯楽は全て世の中から消えて無くなるべき。
  • by Anonymous Coward on 2006年04月04日 23時58分 (#915415)
    まずは、酒やタバコという薬物の自動販売機を無くして欲しい。
    それと、身分証明書の提示が無ければ、販売しない、飲み屋に
    入れないようにすること。更に、公共の場所での喫煙と飲酒を
    非合法化すること。
  • by Anonymous Coward on 2006年04月05日 0時41分 (#915463)
    手軽に売ってるから~とか、みんなやってるから~とか他人のせいにしているだけ。


    それからタレコミ子
    >麻薬や覚醒剤などの古典的な薬物、いわゆる「脱法ドラッグ」

    麻薬や覚せい剤は、脱法ドラッグ [wikipedia.org]じゃなくて、素で違法だぞ。
  • by Anonymous Coward on 2006年04月05日 3時10分 (#915558)
    ここ数年の間で、薬物の名前をググると必要な情報にありつける精度が向上したように思います。
    世界的に需要があるからインデックスも鍛えられたのではないかしら。
    --
    誤解されると困るのでAC.
  • by Anonymous Coward on 2006年04月05日 3時48分 (#915573)
    医師の監督下にない状況で薬物を使用された場合に、自分自身では管理不能でオーバードーズや常習的な使用などの問題行動から抜け出せなくなるってことよね。

    また、名目上で医師の監督下にあったとしても、何十件と医療機関をはしごして薬をかき集めるという例もあるような・・・
typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...