パスワードを忘れた? アカウント作成
12694 story

睡眠不足による損失 122

ストーリー by yoosee
実は今眠いです 部門より

Anonymous Coward曰く、"なにかと睡眠不足を実感する方々が多いと思いますが、睡眠不足による経済的損失ってのが気になりませんか? 産経新聞「不眠・寝不足は日本の損失」の記事で損失額が算出されていますが、眠気による作業効率の低下などによる総額は日本で年間3兆5000億円だそうです。皆さんどう思います? たしかに、寝不足では次の日の業務に差し支えがでてしまうと思います。やはり、よい仕事は十分な睡眠からなのかもしれません。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • というわけなので、 (スコア:5, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2006年06月09日 10時13分 (#956434)
    会社のために今日は帰って寝ます。後はヨロシク。


    って言えねぇから寝不足なんだよ!
    • Re:というわけなので、 (スコア:5, すばらしい洞察)

      by brax3 (15953) on 2006年06月09日 10時24分 (#956443)
      会社で寝ればいいのでは?
      親コメント
      • Re:というわけなので、 (スコア:4, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2006年06月09日 13時08分 (#956559)
        リフレッシュルームがあるところは羨ましい。

        といっても、それは従業員のモラルがしっかりしているところなんだろうな
        というのがあります。
        うちの職場も事業場によってはリフレッシュコーナーというものが存在して
        いて、安楽椅子(というのか、マッサージチェア)なんかがあったらしいので
        すが、朝出社してから夜帰るまでずーっとそこを使っていた輩がいたらしく、
        なくなってしまったとのことでした。DQNの多い会社・職場は困りますな。

        --
        一DQNより
        親コメント
      • Re:というわけなので、 (スコア:3, おもしろおかしい)

        by sameshima (10060) on 2006年06月09日 13時15分 (#956567) 日記
        トイレで寝ていて、足がシビレて動けなくなったと上司に報告したら、
        「会議室を予約して寝ろ」といわれ、会議中にして寝ていたら
        他の部署の人が部屋を間違えて入ってきて、寝ているところを
        目撃され、これでは上司に迷惑がかかるので、いろいろ寝場所を探し、
        最後は機材の棚の上を雑巾がけしてエアキャップ引いて寝てました。
        良い会社でした
        親コメント
    • Re:というわけなので、 (スコア:2, おもしろおかしい)

      by druaga (13366) on 2006年06月09日 10時42分 (#956454) 日記
      実際にSEやってる友達は
      「さっさと仕事を終わらせて返ればいいのに、だらだらと仕事しやがって、
      ネットしてる奴もいるくらい。遅くまで居れば仕事してる気になってる。」
      と不平を漏らしてました。

      そういう職場もあるってことね。
      親コメント
      • Re:というわけなので、 (スコア:5, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2006年06月09日 11時08分 (#956474)
        だって遅くまで残らせれば仕事進めた気になってるマネージャーがいるんだもの
        親コメント
        • Re:というわけなので、 (スコア:3, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2006年06月09日 12時21分 (#956522)
          帰れない雰囲気を作る人間が一番の悪ですね
          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2006年06月09日 12時54分 (#956545)
          管理側から言えば、他グループと比して、明確に残業時間が少なければ、人員を削減されちゃいますしね。

          要は、成果をシステムのことなんか分からないボンクラに定量的に示せる指標がないってのが、問題なんでしょう。

          エライさんにしろ顧客にしろ「寝る時間を惜しんでガンバっているんだ!」というのは、いまだに強いアピール性があるのは事実ですし…。

          私のとこは、基本的に残業は避ける代わりに、スケジュールは守るを原則にしてますが、どーしてもどーやっても「残業しない=努力が足りない」の評価を受けてしまいますね。

          親コメント
      • Re:というわけなので、 (スコア:3, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2006年06月09日 11時09分 (#956475)
        >遅くまで居れば仕事してる気になってる。」
        だって遅くまでいないと評価がさがって給料に響くもの。

        『SEはタフでなければ生きていけない。
        残業しなければ生きていく資金がない。』
        名言だと思います。orz
        親コメント
      • by Fatalwedge (6623) <fatal@fuurai.org> on 2006年06月09日 11時19分 (#956482) 日記

        返ればいいのに

        それはつまり派遣元に戻れという事ですね。SEさんみたいに請負契約ならば仕事を手早く終わらせるのも吝かではないのですが、うちらは時給計算なのでだらだらしないとお給料減るんですよ。わかってくださいよ無駄な残業させてくださいよ。契約期間延長させてくださいよ。

        #という言い分は痛いほど理解できるが会社にとっては無駄なのでやはり帰れと思うSEの端くれ。
        親コメント
      • Re:というわけなので、 (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2006年06月09日 12時45分 (#956539)
        他の国は知らないけど、日本のこの業界では
        ちょくちょく定時に帰ったりすると
        「あいつへの仕事量の割り当てが少なかった」
        と解釈されて余計に仕事が回ってくるからでしょう。

        # 工夫して早く済ませる意味がまったくない社会
        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2006年06月09日 14時00分 (#956597)
    意外かもしれませんが、これが結構効くのです。

    友人が引越しを機にベッドを買い換えたらしいのですが、
    そのために、家具屋に半日いて、片っ端からマットレスの
    寝心地を試したのだとか。
    で、気に入ったのを、少し予算オーバーだけど買ったら、
    これがものすごい寝心地がよいのだそうです。

    確かに同じものをためさせてもらいましたが、これなら
    多少時間が短くても体が楽なので疲れは取れそうだと
    感じました。

    逆に、ストレスで不眠がちと悩んでいるらしい友人の家に
    行ったら、部屋の片隅にUの字になった(周囲に机やら本棚
    があって、ちゃんと敷けない状態)せんべい布団があって
    そこでいつも寝ていると聞いて、そりゃこんな寝床では
    眠れなくて当然だよ、と思った。
    睡眠薬とか飲む前にやることがあるんじゃないのかなぁ…

    そんなわけで、効率よく寝るのにも、コストを払ってみると
    いうのもひとつの手ではないかというお話でした。
  • と、いうことは。 (スコア:4, おもしろおかしい)

    by bg (31226) on 2006年06月09日 10時35分 (#956449)
    国民一人あたりの損失額:約30,000円。
    これをリポビタンDに換算すると、約200本。

    全従業員に1日1本ファイト一発を支給すれば解決ですね。
    --
    ――――――――――― バグは金也("Y"enBug)
  • 空目 (スコア:4, おもしろおかしい)

    by tagyou (5398) on 2006年06月09日 11時16分 (#956480) 日記
    > やはり、よい仕事は十分な睡眠からなのかもしれません。
    やはり、よい仕事は十分な睡眠なのかもしれません。
  • 対策 (スコア:4, すばらしい洞察)

    by lunatic_sparc (15416) on 2006年06月09日 12時04分 (#956507)
    国民に早寝早起きを強制させるにはどんな方策がいいんだろう。
    • 夜11時から朝5時まで電気を止める
    • 夜11時から朝5時までTV放送を止める
    • 夜11時から朝5時までISPのパケット転送を止める

    とりあえず夜電子レンジが使えなくなるとメタボリックシンドローム対策にはよさそうだ。
    それに二酸化炭素も減りそうだ←付け足し。

    #でも、そんな国には住みたくないなぁ。

    ホノルル時間での生活ではなく素直にハワイに移住したいと思う。。。。
  • by Anonymous Coward on 2006年06月09日 10時31分 (#956446)
    残業による損失の方がより大きいのではないか?
  • まぁその… (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2006年06月09日 10時55分 (#956462)
    「不眠・寝不足は日本の損失」も残業でとりかえせばいいじゃない。
  • by Anonymous Coward on 2006年06月09日 11時32分 (#956488)
    いろいろあるだろうけど、例えば夜遊び。
    夜遊びの原因・・・ストレス解消=ストレス
    ストレスの原因・・・仕事

    なあんだ、仕事しなきゃいいんだ!

    と言うわけで作業効率はますます悪化して損失は拡大の一途をたどったとさ。
  • Wake up Japan (スコア:3, 興味深い)

    by gusio (26735) on 2006年06月09日 12時18分 (#956518)
    これって、アメリカの "Wake up America"キャンペーンの日本版の数字をとりあえず出してみよう、みたいな調査なんですかね。

      1993年1月には,米国の睡眠障害研究国家委員会により,「WAKE UP AMERICA」と題する報告書が取りまとめられ, ... 1990年に睡眠障害によって約160億ドルの直接的損害が発生していることが明らかにされた
      厚生白書 [mhlw.go.jp] (# 良い解説ページが見つからなかったので。)
    "Wake up America"の場合には、睡眠不足というより、睡眠障害が主眼のようですが。
  • では (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年06月09日 10時23分 (#956442)
    逆に、睡眠による損失はどうなのか?
    • Re:では (スコア:3, すばらしい洞察)

      by tmkzr (19129) on 2006年06月09日 22時46分 (#956869) 日記
      単純ではあるが本質的な問いだと思う。

      この記事に出てくる絶対値、3.5兆円にはほとんど意味がない。つまり、「睡眠不足にならないためにみんな残業しないで寝た場合の経済損失」を計算して比較しなければならない。もしこの試算で損失が30兆円とでたら、結論としては「睡眠不足になってでもみんな残業したほうが、経済損失は少ない」という結論になり、ここの皆さんが暗黙の結論として用いている「睡眠不足は悪」とは全く逆の結論を導き出せる。つまり、このような試算では絶対値に意味はなく、比較が重要である。第一、日本のGDP500兆円に対して3.5兆円(0.7%)はほとんど無視可能な量であり、僕は結論として「睡眠不足による経済損失はあまり無い」と考える。

      個人的にはこのような意味の無い経済試算に惑わされるよりも「睡眠不足は体に悪いからよく寝よう」という結論で十分だと思う。なぜ金額にしようと思ったのかよくわからない。

      まあ徹夜しなくちゃいけない時っていうのはあるんだけど。
      親コメント
      • Re:では (スコア:2, 興味深い)

        by Ooty (29466) on 2006年06月10日 2時29分 (#956969) 日記
        日本の労働人口は7000万人。
        3兆5000億円を7000万人で割ると、1人当たり5万円。

        損失はそんなに小さいものだろうか?
        むしろ、睡眠不足による悪影響は、もっと大きいように思う。

        私が睡眠不足なだけ?
        親コメント
      • Re:では (スコア:2, 興味深い)

        by scavenger (21990) on 2006年06月10日 9時51分 (#957078)
        ムリに社会全体の損失を試算するから意味の無い数字になる。
        単純に俺的損失でいいのでは?

        居眠りして課長に怒られたから多分評価下がってるだろうなぁ、とか。
        俺が会社で寝てなければ、こんな仕事、三日で終わるんだろうなぁ、とか。
        睡眠不足でうっかり1円で61万株にしちゃった、とか。

        親コメント
    • Re:では (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2006年06月09日 10時25分 (#956444)
      損失というか、睡眠不足を引き起こしている行為に経済活動が含まれるなら、その効果を差し引かなきゃいけないね。
      親コメント
      • by QwertyZZZ (8195) on 2006年06月09日 10時39分 (#956451) 日記
        つーか、睡眠不足を起こす原因の重労働が、実は経済的に何のプラスにもなってないってなると怖いので、あまり詮索しないで欲しい。

        #今日は夕方自宅近くの客先で打ち合わせなんで、テキトー言って直帰して即寝るつもりなんでID

        親コメント
        • Re:では (スコア:4, すばらしい洞察)

          by Artane. (1042) on 2006年06月09日 11時31分 (#956487) ホームページ 日記
          実際、重労働は仕事の効率と質の両方を落とす重要な元凶だと思いますよ。

          瞬間風速で数日間きついのが続く程度ならば耐えられるけど、連日連夜長時間労働していると一人一人の消耗による仕事の出来の低下の方が大きくなりますので
          …心身共にダメージは小さくない。と言うか、特に精神的なダメージは。

          まぁ、長時間労働の半分以上は現場の要求で一人で何人分もの仕事を抱えないといけない状況に容易に追い込まれることから来ていると思うけど、
          経営者や元請けにとっても人件費浮かせられて見ための儲けを上げることは出来ても、長期的に見れば仕事の質の低下による損失の方が大きくなる訳なんですがねぇ…(-_-;

          親コメント
          • Re:では (スコア:2, 興味深い)

            by QwertyZZZ (8195) on 2006年06月09日 12時04分 (#956508) 日記
            解ってはいるし、自分では残業を必須としてスケジュールを立てはしないんですが、上なり客なりが解ってくれなくて。
            特に、営業のお偉いさんは遅れが出ると、言い訳の為の残業を求めてくるのがタチが悪い。

            こちらとしては煮詰まっているヤツ等は一度返してリフレッシュした方がずっと効率が良いんですけどね。

            何時も若いやつらには言っているんですが、「仕事は頑張っちゃダメだよ、普通にやりな。」と。
            が、煮詰まってくればくるほど、自分からのめりこんでしまうヤツ等もまた多くて。

            親コメント
            • by efu (31086) on 2006年06月09日 18時53分 (#956768)
              労働時間は8時間まで。
              仕事が残ってるから、と長々とやる必要はないのです。うちに持って帰るなんてとんでもない。

              8時間でこなせるだけの仕事を与える。
              これが上司の仕事であり責任であり裁量です。

              ただし、
              自分のミスはちゃんと責任取りましょう♪
              親コメント
  • てゆうか (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年06月09日 12時10分 (#956513)
    引用記事:
    >>内山教授はチェルノブイリ原発事故やスペースシャトル・チャレンジャー号爆発事故の背景にも不眠があったと分析

    そりゃ不眠による影響があったかもしらないけど、そもそも不眠を引き起こした状況が問題なんだろうに。
    複雑でかつ深刻な事件を、このような浅い分析でいいのか?

    「睡眠不足で3兆円損失。だからどうしろと?」って感じで、今回の試算の意図がよく読めなかったのだけど、
    こんなコメント見るとちょっと眉にツバつけて読まないと・・・と思った。
  • by sakamoto (8009) on 2006年06月09日 12時17分 (#956516) 日記
    アインシュタインは一日 12 時間寝ていたとか言うのを 聞いたことがある。
    --
    -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
  • Ron Jeffries氏が「Impact of Overtime on Productivity」という題名でこのあたりのことを記述しています。XProgramming.comの記事。 [xprogramming.com]

    ・労働災害と同様に考えると、疲れた頭でプログラミングをすることでバグを残す可能性が高くなる
    ・そのバグを後から発見・修正するコストはとても高くつく
    ・なので、あまり頑張りすぎないようにしよう

    こんな感じでしょうか。
    --
    ---- 末は社長か懲戒免職 なかむらまさよし
  • そんなこと調べてないで (スコア:2, おもしろおかしい)

    by virtual (15806) on 2006年06月09日 13時07分 (#956558)
    早く寝なさい!
  • ここはやっぱり (スコア:2, すばらしい洞察)

    by mikiT (17519) on 2006年06月09日 17時04分 (#956708) ホームページ 日記
    シェスタ制度導入で万事解決。
    いやマジでちょっとだけでも寝るとかなり救われるよ。
  • by giggs (8330) on 2006年06月09日 19時32分 (#956788) 日記
    どこからも聞いたことがないけれど、自らの経験則から、「少食は快眠、短眠につながる」と思っています。
    人間の生理活動の中で、消化吸収というのは結構エネルギーを消費するもので、寝る前に過度に食事をとってしまうと、睡眠中でも胃腸が働くため、十分に体を休めることができません。夕食を軽めにすると、朝すっきり目覚められるし、朝お腹がすくので朝食をとると、すぐにエンジンがかけられます。習慣にしてしまうと、一日を効率的に過ごせます。一度おためしあれ。

    余談ですが、テレビを見ていると、やれあれたべろだの、これ食べろだのうるさいですが、むしろ食事を減らせと俺は言いたい。余分なエネルギーや異物を腹に入れるから、余計にビタミンやミネラルを消費するんではないか。と俺は思う。
    • by sameshima (10060) on 2006年06月09日 23時05分 (#956879) 日記
      渡しも食べてすぐ寝ると脳の休息を1時間程損する感じだと思っています。
      ただ、生物の1日の自励周期と睡眠時間はDNAに書いてあるらしく
      3時間で平気な人と6時間、7.5時間必要な人と個人差があるそうです。
      DNAのこの部位が欠損しているショウジョウバエの行動を観察していると
      欠損してないものにくらべて、めりはりがないそうです

      #就寝時の喘息の発作を抑えるには就寝前3時間以内は食事をし
      #ないってのがありました。
      #(交感神経の動きを静かにしておく効果)
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2006年06月09日 11時03分 (#956470)
    調査した「化学メーカーの社員」ってのは日本全国の労働者の平均と比べてどうなのよ?
  • 残業による寝不足とかも考えないで8時間労働で計算して数字大きくしてるんじゃないのかと

    寝不足の原因がSAS [wikipedia.org]の人もいるだろうし、あんまし参考にはならないと思う

  • by Anonymous Coward on 2006年06月09日 11時52分 (#956500)
    年間約12兆円。
    なぜか毎年大きな変動はなし。
    なぜか毎年大きな変動はなし。

    #ACったらAC
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...