パスワードを忘れた? アカウント作成
13876 story

ウォルマートのFlog(やらせブログ)問題 135

ストーリー by mhatta
隠さずやってもウケたんでは 部門より

Anonymous Coward 曰く、

ちょっと長い NikkeiBPの記事なのだが、 世界最大の小売チェーンであるウォールマートのPR担当会社Edelmanが Flog (Fake Blog:やらせブログ)を立ち上げてキャンペーンを行っていた ことが発覚して問題になっているらしい。

この Wal-Marting Across Americaというこのブログは、ごく普通の カップルRV(Recreational Vehicle)でラスベガスからジョージアまで 旅行を計画し、その際に"RVフレンドリー"で無料駐車させてくれる ウォールマートの駐車場で宿泊しながら旅を続け、 行く先々で出会うウォールマート社員の親切な応対をブログで発信していく というもの。 だが実は、Wal-Mart Watch等が10/8に このカップルがEdelmanから雇われたカップルであり、男性のほうは ワシントンポストのカメラマンだと暴露したことで問題になったようだ。

日本でも似たような事例があった気がするが、やはりブログはスポンサーの ヒモ付きでは嫌われるということだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2006年11月09日 13時12分 (#1054555)
    > やはりブログはスポンサーのヒモ付きでは嫌われるということだろうか。

    「ヒモ付きブログ」ってのは、単に「ブログ形式のプロモーション」
    プロモーションにブログツールを使うのは倫理的でない、なんて言うやつは居ない。

    「ヒモ付きだけどそれを隠すブログ」が「ブロガー偽装プロモーション」
    ネタですよと言う前置きが無い限り、立場を偽る事を非倫理的と見るやつは多い。

    ブログ以外の何だって嘘・偽装がばれれば批判に晒されてましたよ。昔から、
  • by nullota (32343) on 2006年11月09日 13時30分 (#1054568)
    「さくら」を使うならバレたときの覚悟が必要。
    何もブログに限ったことではない。

    スポンサーのヒモ付きでも、それが周知であって、
    客観的に公正な記事であることが明らかな場合か、
    露骨に持ち上げておもしろおかしければ許される。
  • ええと、つまり (スコア:4, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2006年11月09日 13時42分 (#1054578)
    - 素人撮りモノだと信じて、
    - ガチ盗撮モノだと信じて、
    - ガチ露出モノだと信じて、

    ほんほん言いながらヘビーローテーションで利用していたら、
    企画モノだと知って萎えて激昂、というのと似ている。

    エンターテイメント番組でのインタビューが、
    実は演出だったと知って激昂、というのと似ている。

    演出・脚色のない blog をみんな求めているのだろうか。
    こういう事で問題になるのは
    「裏切ったな!僕の気持ちを裏切ったな!」
    というシンジ君がネット社会にはまだまだ大量にいる事を表しているように思える。
  • by mocchino (13752) on 2006年11月09日 13時12分 (#1054556)
    >やはりブログはスポンサーのヒモ付きでは嫌われるということだろうか。

    ひも付きであることを公開せずにやってた事だから、ちょっと違うと思う
    べつにひも付きで広告なblogでも、中身が面白ければ良いと思うし
    ひも付きな分、この回の商品を私も!とか、このblogのツアーを是非とか
    あっても良いと思うなぁ~

    • by hylom (27448) on 2006年11月09日 15時11分 (#1054661) ホームページ 日記
      上段に小さく囲み文字で「PR」と入れておけば良かったんですよ、きっと。

      # 実は本気でだまされていた人がいて、

      だまされた人「あれすごいよね〜自分もやってみたい〜」
      知っている人「あー、あれってヤラセだよ? 知らないのw」
      だまされた人「恥書いたぞゴルァ!」

      てな感じで怒っているのかも?(笑)
      親コメント
      • この頃雑誌記事に紛れて小さくPRって書いたいかにも記事のような広告ページが増え(関係無し
        ほんとあれに何回だまされた事か(笑
        えっ最後まではさすがにだまされてませんよ!、全部見た後におもむろに欄外に気づいて...
        だまされてますね(苦笑

        しかし、このblogを盾にとって同様な行動に走る人とか居なかったのかな?
        是非そのときの店員の対応をみてみたい
        ある夜、ウォルマートの店舗にキャンパー集団(40-50人)が...

        同様の対応を徹底するなら、それはそれで尊敬するけどなぁ~
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2006年11月09日 22時44分 (#1054897)
          週刊誌に掲載された広告記事は某広告代理店の発案で、初出はかれこれ十数年前になります。
          企画段階では雑誌社が文責をもつ記事なのか広告代理店が文責を持つのかあいまいになることから懸念もありましたが、見開きカラーで買い取ってくれる誘惑の方が強かったみたいで、急速に広がりました。
          この手法は新聞にも応用されましたが、その当時から紛らわしいと苦情が出ていました。
          そのため日本新聞協会や日本雑誌協会の広告倫理委員会などが掲載基準作りに乗り出し、現在では正規の記事と区別するために必ず「広告/PR」「意見広告」などの表記を入れることが義務付けられています。

          親コメント
        • 最近、4コマ雑誌で出会い系広告を4コママンガとして掲載してるところがあって、かなり頻繁に見かけるんだけど、
          周囲に比べて明らかにクオリティが低い
          ので、内容を読むまでもなく絵を一瞥するだけですぐ見分けがつきますね。

          あれを書いてる人たちって、本編として掲載されるような漫画家を目指してる人たちなのかな?
          だとすると、かなり自分の首を締めているような気もするんだけど。
          親コメント
  • by akiraani (24305) on 2006年11月09日 13時14分 (#1054557) 日記
    日本でも似たような事例があった気がするが
     一番有名なのはウォークマンブログ炎上事件 [google.co.jp]ですかね、やっぱ。
     ちょっとパソコンを知っている人が見ればやらせなのがバレバレだったという、言い訳のしようがないかなりヘタレな例でウォルマートの件に比べるのはちょっとアレですがw

    #テレビのやらせもそうですが、騙された、と思わせてしまうと負けなんですよね、こういうのって
    #実演販売の人に提供付でブログ書かせて、テレビショッピングみたいにしてしまったほうが
    #よほど効果的かも。>部門名
  • 先日いわゆる「口コミマーケティング」NHKで取り上げられました [j-cast.com]。ブロガーに払う原稿料は私の年収とは対照的にここ数年で高騰してきているようです。ブログは匿名掲示板に比べると「個人が書いていることが多い」「書いている人の顔が見えるような気がする」ということで、信憑性の点ですこしはましなように思われがちだと思うのですが、結局のところ所詮直接あったことも無い他人が書き散らしているだけのことなので、「嘘を嘘と(以下略」なところはいささかも変わりないわけです。招待制SNSも含めて、そもそもネットでは、いや、現実社会でも「嘘を嘘と(以下略」というのは当たり前なわけで、結局のところ「踊らされる奴が馬鹿を見る」ということなんでしょう。

    ところで口コミマーケティングの炎上ブログを訪れて初めてその商品を知った人もいるかもしれないし、そしてその結果として店頭で手にとって見た人もいるかもしれないので、祭りだと思って踊りに行ったら結果的には踊らされていた、ということにもなりかねないですね。企業同士で工作しあってお互いに炎上させ合ってたりするかもしれないしね。
    --
    屍体メモ [windy.cx]
    • >企業同士で工作しあってお互いに炎上させ合ってたりするかもしれないしね。

      これは、競合する企業が虚偽情報を流すような場合は明らかに
      不正競争防止法に違反するでしょうね。
      参考:不正競争防止法 [houko.com](法庫)
      >(定義)
      >第2条 この法律において「不正競争」とは、次に掲げるものをいう。
      >14.競争関係にある他人の営業上の信用を害する虚偽の事実を告知し、又は流布する行為
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2006年11月09日 14時20分 (#1054616)
    エデルマンは、WOMMAの倫理コードの作成にも関与して、WOMMを実施する企業に、必ず「身分証明=透明性」(企業がブログの内容に関与している時には、それを隠さずに明示することなど)が不可欠であることを主張していた。その張本人がFlogしていたことに加えて、この不祥事が発覚した後、実は5日間もブロガーたちの非難に答えずに沈黙し続けていたことが、エデルマンに対する批判をより大きくする原因となった。
    http://www.nikkeibp.co.jp/netmarketing/column/wom/061107_flog/index2.html [nikkeibp.co.jp]
    広告代理店も素人みたいなことするですね。
  • 増加傾向 (スコア:3, すばらしい洞察)

    by microsuffers (31867) on 2006年11月09日 17時54分 (#1054754) 日記


    >現在、米国ではウォールマートのブランドイメージは非常に悪いと言わざるを得ない。
    >社員の最低賃金保証や医療保険などの労働問題が長年に渡って批判され続けているためだ。

    イメージ改善のため、ウォールマートに雇われたのがPR会社のエデルマンということだが、活動の場は 別にブログだけじゃないはず。TVや新聞雑誌でも、イメージ改善「工作」を散々やった、やってるハズ。 たまたま「ネタ」だとバレタのが、今回のブログなのだろう。まあ、TVや雑誌と比べてまだこの手の「ヤラセ」手法が まだまだ、洗練されていない故なのだろうか.....
    私見からすると、内容的にかなり「ベタ」なんだが、ウォールマートで”感動ヒッチハイク”って。
    だけど、どんどん、もっと洗練された巧妙な「仕込み」ブログは、多くなっていくんだろうなあ。
  • by houji-tea (31727) on 2006年11月09日 23時41分 (#1054929) 日記
    2ヶ月前にFlog(この言葉は今回知りましたが)サービスの飛び込み営業電話がかかってきました。
    前々からあるだろうとは思ってましたが、公に営業行為を行えるほど一般的だったとは・・・
    正直驚いちゃいました

    インターネットの根幹を揺るがすとんでもない行為だと思うんですが
    達観したようなご意見が多いですね

    個人的にはリンク禁止意思表明よりよっぽど悪質だと思う
    ※アフィリエイトも実は嫌い

    • 私の場合 (スコア:3, 参考になる)

      by prankster (12979) on 2006年11月10日 10時56分 (#1055078)
      自分のウエブページで某社の製品を評価したら、営業の人からユーザーの反響ということで雑誌で紹介してよいかとの問い合わせの電話が入りました。許諾したら「趣旨を変えない範囲で文章に手を入れたい」とのこと。まあ素人文章の推敲は必須だよなと思ってこれも許諾。

      雑誌ができて送られてきたのですが、読んでみたら褒めちぎっている内容になっている。あわてて電話したら「雑誌に合わせてウエブの文章を変更願えませんか?」ですと。

      本当に気に入っていたので自分の許せる範囲で雑誌掲載文に合わせましたが、何か魂を売ったみたいでやな気分でした。お礼に新商品を貰ったけど「なんだかなぁ」でしたね。
      # サイトも消えたしもう時効だと思うからIDで。
      親コメント
  • 嘘つきは嫌われる (スコア:2, すばらしい洞察)

    by kcg (26566) on 2006年11月09日 13時09分 (#1054553) ホームページ 日記
    このやり方は、嘘がばれたときのダメージが大きいということですかね。
    嘘を突き通そうとすればするほど、反感も高まって行くのでしょう。

    個人に嘘をついてくれと言うやり方は、昔からあるのでしょうけど
    記録の残っていつでも誰でも手軽に参照できるメディアでは
    ひたすら誠意的であるほうが賢い気がします。
    • 世間的には、面白ければそれでいい、という人の方が多い気がするよ。

      #もちろん /. に限ればモヒカン族が多いんだろうけど。

      今回のポイントはブログとか嘘とかそういうところではなくて、
      ウォルマートという「そもそも反感を買っている/買いやすい企業」の
      行為だったところにあるんじゃないかなぁ。

      #やらせブログ云々程度でガス抜きされちゃうのもなぁ。
      --
      # mishimaは本田透先生を熱烈に応援しています
      親コメント
    • by Ryo.F (3896) on 2006年11月09日 15時09分 (#1054658) 日記
      FUD(?)に使えないですかね?
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2006年11月09日 13時32分 (#1054569)
    口コミだと見せつつ、やらせだというブログは、いっぱいあるんでしょうね。

    NHKに取り上げられた 女子大生のブログ炎上 [j-cast.com]

    一方で、ブロガー達に支払う「原稿料」は高騰しているという。「1更新当たりに支払う価格が2年前が1とすれば、現在は8です。それだけ口コミマーケティングの需要が高まっていて、今後も相当需要が高まっていくと考えています
  • by Anonymous Coward on 2006年11月09日 21時16分 (#1054863)
    タウンミィーティングのヤラセ発言みたいなモノですか?
  • 昔、東北で行き倒れがてらスーパーの駐車場で寝ようとしてたところ、
    どこからともなく警備員の人がいらっしゃいまして、
    もうすぐ警備のセンサー入れるからここはダメよ、って言われました。
    けど、寝れそうな場所として近くの陸橋の下を教えてもらいました。

    その節はどうもありがとうございました。
    このご恩は決して忘れません。
    >宮城だかそのへんのなんとかいうスーパーの目があって鼻があって口がある人

    #吉野家の駐車場で落ちたこともあった
  • 日本では (スコア:1, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2006年11月09日 13時06分 (#1054550)
    「にんにくげんこつラーメン花月」のグロービートジャパンですかね。検証しているページ [hatena.ne.jp] もあります。
  • 掲示板 (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2006年11月09日 14時40分 (#1054632)
    ブログだけでなく、2ちゃんねるやmixiなどの掲示板に商品のレビューを書いている人にも、社員やバイトのほかそういう類の人もいるんでしょうね。

    さらにライバル社の商品の批判を書いている人もいるんでしょうね。
    • Re:掲示板 (スコア:2, 興味深い)

      by nekonyan (3158) on 2006年11月10日 11時18分 (#1055091) 日記
      > ブログだけでなく、2ちゃんねるやmixiなどの掲示板に商品のレビューを
      > 書いている人にも、社員やバイトのほかそういう類の人もいるんでしょうね。
      > さらにライバル社の商品の批判を書いている人もいるんでしょうね。

      ゲートキーパー [wikipedia.org]事件を起こしたのも、ウォークマンやらせブログのソニーです。
      掲示板でなくても個人ニュースサイト全盛期では、ライバル他社の悪評を流しまくっていた、裏ニュースはライブドアに吸収されたプロジー [wikipedia.org]社員(当時)が運営していたのも、その筋ではわりと有名です。
      親コメント
    • by eukare (2230) on 2006年11月09日 17時14分 (#1054729) ホームページ 日記
      それは所謂工作員 [srad.jp]という奴では。
      --
      ぽぇんぷしゅう。
      親コメント
typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...