パスワードを忘れた? アカウント作成
14411 story

大気中のラドン濃度で地震予測ができるようになる? 41

ストーリー by mhatta
ピンポイントで日時予測が出来るとすごいなあ 部門より

garnetcherrie02 曰く、

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災からちょうど12年を迎えたが、毎日新聞の記事によると、神戸薬科大が観測していた大気中のラドンの濃度が阪神大震災の数ヶ月前から異常に上昇していたことが分かった(研究チームのプレスリリース)。たまたま震源地が放射性物質のラジウムやラドンを多く含む花こう岩地帯だったという前提があるが、1994年9月ごろからラドン濃度が上がり始め、12月以降には平年の2倍にまで達していたと言う。また、モデルによる分析にこのデータを当てはめると、翌年1995年の1月13~27日の間にエネルギーが発散され、地震が起こる可能性が高いという結果が得られた。今なお地震の予測は難しいことを思うと、この分析がほかの岩帯などで構成されている場所でも応用できないものかと期待します。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 空の大怪獣 (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2007年01月17日 12時06分 (#1093185)
    いつのまにギャオスのような繁殖力を…(違
  • 震災の被害で亡くなられた方々へ。

    ...

    さて、その上で1つだけ不謹慎なネタ
    # 「つまり、阪神淡路大震災は淡路島の地下に眠るラドン(not 元素)が原因だったんだ」
    # 「な、なんだってー(AAry」
    ## 不謹慎すぎますか...

    でも、この技術は場所によって極端に状況が変化しそうですけど、うまくいくんでしょうか。
    --
    M-FalconSky (暑いか寒い)
    • by tiatia (22244) on 2007年01月17日 13時10分 (#1093252) 日記
      >でも、この技術は場所によって極端に状況が変化しそうですけど、うまくいくんでしょうか。

      その、「場所による違い」のメカニズムを解明できれば、場所ごとの適正な予測方法がわかるんでは?
      親コメント
    • by renja (12958) on 2007年01月17日 15時14分 (#1093361) 日記
      大気中に「濃度」として評価出来るほどラドンが飛び回っていたら
      地震が来る前に都市壊滅しそうですね。

      #記事タイトルを見た時、都市の上をぎっしり飛び回るラドンの絵が思い浮かんだのは私だけじゃないようで。
      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
      • Re:黙祷 (スコア:3, おもしろおかしい)

        by Takahiro_Chou (21972) on 2007年01月17日 18時33分 (#1093462) 日記
        大気中に「濃度」として評価出来るほどラドンが飛び回っていたら
        地震が来る前に都市壊滅しそうですね。

        大気中のラドン濃度の測定には、日本野鳥の会の方々に御協力いただきました。

        親コメント
  • さんざん既出 (スコア:1, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2007年01月17日 11時29分 (#1093153)
    の観測結果だと思ってましたが・・・
    # 数年以上前の話じゃないのか?コレ

    まあ地震予知に「コレ」という決定打はまだありません。
    鵜呑みにしすぎないように。
    • Re:さんざん既出 (スコア:3, 参考になる)

      by SteppingWind (2654) on 2007年01月17日 12時22分 (#1093200)

      “ラドン”と“地震”でググってみれば, それこそ腐るほど出てきますからね. 半ば一般常識の範囲だと思います. 今回の例がちょっと珍しいとすれば, 地下水中のラドン濃度ではなく大気中濃度だってことぐらいでしょうか. それにしても他に例が無いわけではありませんし.

      ラドン測定による地震予知の難しさについては, いささか古い(1990年)ですけど気象研究所の報告書(PDF) [mri-jma.go.jp]が簡潔にまとまっているみたいです.

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      > 鵜呑みにしすぎないように
      「タレコミを鵜呑みにしすぎないように」という話ですね。

      記事かプレスリリースを読めば、分野違いなので妥当性や新規性は評価できませんが、この研究の眼目は、
      ・適切な観測地点のデータを用いた
      ・別の研究者が独立に作成した数理モデルへの当てはめがよい近似を出した
      ということでしょう。

      • Re:さんざん既出 (スコア:3, 参考になる)

        by tsugiharu (17306) on 2007年01月17日 12時36分 (#1093211)
        これは宏観異常現象のひとつにすぎないと思われますが...

        詳しくは宏観異常現象 [wikipedia.org]や 宏観異常情報 [e-pisco.jp]など見てください。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          リンク先のWikiPedia記事でもおりこみ済みなのですが,信憑性が低い/非科学的という意味合いはまったくないですね。
          「宏観現象は予知指標として使えない」なんて誰も言えない。
          「宏観現象が完全な予知指標とは言えない」だけのこと。
          だからこそ事象を統計的科学的に分析して「予知指標として一歩抜きん出させ」ようとしているわけで。

          すべての宏観現象は信頼に足る地震予知指標となる可能性を秘めていますよ。

          #25年来の地震雲Watcherだけど信頼性を高める努力が足りないのでAC
          • by gesaku (7381) on 2007年01月18日 18時52分 (#1094071)
            >リンク先のWikiPedia記事でもおりこみ済みなのですが,信憑性が低い/非科学的という意味合いはまったくないですね。

            「宏観異常を論じる際には、これらの多くには何らの科学的な根拠や裏づけ、信頼性などが認められている訳ではないという点を、
            まず理解しておく必要がある。」
            (WikiPediaより)
            ということで、予知には使えません。ましてや、地震の前に起きた(見た)現象だからと、時間軸だけで無理矢理
            前兆現象だと騙るのはもってのほかです。

            震源近くでラドンの濃度が上昇し、それがpre-seismicな地殻変動に伴うものであることが確認されて
            初めて前兆現象としての利用価値を論じることが出来ます。
            統計などと言うものはいくらでも魔法が使えますから、この場合には利用不可です。
            #そこまでやるくらいならボアホールを掘って歪計を仕込んだほうがmore betterですけど。

            ただ単純に「兵庫県南部地震の前に大気中のラドン濃度が上昇した」→「地震が起こった」→「震源は花こう岩が含まれる地殻」
            →「そこから噴出したことに決定」なんてことをやってるのではないと思いたいですけれども。

            地震の予知・予測は、ある非常に限られた区域、もしくは特定の断層だけを対象とした中で行うことが非常に重要なのですが、
            宏観現象などというものを使った予知は時間的・空間的に非常に大雑把であり、地震が日常的に起こっている
            日本ではまったく無意味であることは明らかです。

            例えば茨城県沿岸でこの1ヶ月間にM3.0以上の地震はおよそ10個。単純に計算すると3日に1回起きていることになります。
            さらに1年間でM4.5以上の地震も10個以上起きています。
            このような区域の地震を時間的近似だけで科学的根拠の無い予知に使うことは無意味です。

            >#25年来の地震雲Watcherだけど信頼性を高める努力が足りないのでAC

            はっきり言って、地震雲というものは存在しません。
            もしどうしても存在させたければ、科学法則を変えるか新たな定義を加える必要があります。
            オフトピすぎるのであまり書きませんが、震源と上空の間には地表があることを忘れないでください。

            #子供たちが似非科学を信じないことを願うgesaku
            親コメント
            • by Anonymous Coward
              ですから、まさにその引用部分をもって宏観異常現象であることをもって予知指標たりえない [srad.jp]とは言えませんよね、というのが元投稿の趣旨です。
              現時点で宏観異常現象としか言えない現象が将来の検証を経て実は予知指標として使える現象の発現であることが判明する可能性まで否定されるんですか、と。

              #くどいな私も
              • by gesaku (7381) on 2007年01月19日 11時56分 (#1094466)
                >現時点で宏観異常現象としか言えない現象が将来の検証を経て実は予知指標として使える現象の発現であることが
                >判明する可能性まで否定されるんですか、と。

                はい否定します。それは前にも述べたとおり、それらほぼすべてが科学法則を曲げない限り地震と
                結びつけることが不可能だからです。

                この手の非科学的予知関係者は必ずといっていいほど同じことを言いますが、誰一人として
                その「検証」をしようともしませんし、そもそも地震そのものについても不勉強です。
                #そしてその検証を行ってもいないのに予知だけはしている謎

                地震が固体地球の力学的現象である以上、地殻変動の力学的(もしくはそれに準ずる)観測が予知に繋がる
                最も確実で唯一のルートであることは間違いありません。

                #このような偽科学が蔓延してるのは理科離れの影響かもしれないと危惧しているgesaku
                親コメント
      • すみません。
        (誤) 記事かプレスリリースを読めば、分野違いなので妥当性や新規性は評価できませんが、
        (正) 分野違いなので妥当性や新規性は評価できませんが、記事かプレスリリースを読めば、
  • by Anonymous Coward on 2007年01月17日 11時49分 (#1093167)
    微弱なものを含めた全ての地震に対して濃度が上昇するの? それとも地震の規模に応じて? そうでもなくて、この地震だけで上昇したの?

    他の地震のときはどうなのかが分からないとぜんぜん意味ないと思うなー、例えば、100回の大地震のうち1回しか予測できないとかも考えられるよねぇ… それって予測できたって言うのかな。
    • by tiatia (22244) on 2007年01月17日 13時08分 (#1093246) 日記
      >例えば、100回の大地震のうち1回しか予測できないとかも考えられるよねぇ… それって予測できたって言うのかな。

      1回も予測できないよりはマシだよ。

      例え不確かな予測だったとしても、そういったもの数種類を同時に利用すれば高い精度が出せるだろうし。
      親コメント
      • 擬似科学論法 (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2007年01月18日 0時09分 (#1093626)
        不確かな予測を1万個重ねても、確かな予測にはなりません。これは科学的推論の基礎です。必要なのは、確実な相関関係です。

        #この手の擬似科学論法は、八ヶ岳電波グループなんかにも典型的で、結果的にあたろうがあたるまいが、科学的にも社会的にも全く意味をなさないです。

        #ランダムな予測(つまり当てずっぽう)の2倍の精度で予測できたら、偉い(さいころの目を1/3の確率で予測するようなもの)。実際には、全く出来てない。それに、1/3の確率予測に社会的意味があるかどうかは(仮定の話であっても)、別問題。
        親コメント
        • by tiatia (22244) on 2007年01月19日 4時52分 (#1094324) 日記
          >不確かな予測を1万個重ねても、確かな予測にはなりません。これは科学的推論の基礎です。必要なのは、確実な相関関係です。

          確率論からすると、
          A・B・Cという現象の後に地震が来る確率が、それぞれ独立で、各10%ならば
          A・B・Cという現象がすべて起きた場合の、地震の来る確率は27.1%なんじゃないでしょうか?
          さすがに元の予測の精度が低いといくら重ねてもダメですが、ある程度の精度があれば複数重ねる事は意味のある行為です。
          親コメント
      • しかし、100回の予測のうち1回しか当たらなかったら、誰も信用してくれないと思うが。
        親コメント
        • Re:うーん、予測? (スコア:2, すばらしい洞察)

          by tiatia (22244) on 2007年01月17日 13時57分 (#1093311) 日記
          わかってるんだと思うけど、「100回の大地震のうち1回しか予測できない」と「100回の予測のうち1回しか当たらない」は全然別の事だよ。
          親コメント
          • by Anonymous Coward
            でも、100回のフライトで、無事にたどり着けるのが1回だけの飛行機なんて絶対に嫌だな
            • by Anonymous Coward
              飛行機に乗らなくちゃいけない状況で、100回のフライトで100回落ちる飛行機と、100回のフライトで1度は無事にたどり着ける飛行機の2拓しかなかったら、どっちがいい?
              私なら、後者のほうがいいけど。

              だんだんオフトピっぽくなってきたのでAC
              • by Anonymous Coward
                そんな危険な賭けなら飛行機に乗らない状況にするべき。
                地震はそこまで危険な賭けではないが、地震の無い土地(国)に引っ越せって話だね。

                #宝くじは買わなきゃ当たる可能性はゼロだが、
                #買っても可能性は途方も無く低い。
                #宝くじを買う意味がない。と否定するかい?

                #ちなみに俺は買った事ない。当たらないと思ってるから。

                ##話がちぐはぐなのでAC
              • by Anonymous Coward
                >そんな危険な賭けなら飛行機に乗らない状況にするべき。
                >地震はそこまで危険な賭けではないが、地震の無い土地(国)に引っ越せって話だね。

                まぁね、そもそも飛行機の例えを出してきたACが間違ってるんだけどね。

                さらに宝くじの話になると、どこに共通点があるのか判らないな。

    • by Ryo.F (3896) on 2007年01月17日 13時57分 (#1093310) 日記
      100回の大地震のうち1回しか予測できない
      ならかなり有用。だって、地震発生を予測した場合の的中率は100%かもしれない。
      でも、地震発生を100回予測した内の1回しか地震が起こらない、ってことも考えられて、それじゃあ役に立たん気がするね。
      親コメント
    • Re:うーん、予測? (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2007年01月17日 20時05分 (#1093495)
      なんで意味がないのか分かりません。
      すべての地震に共通する普遍的現象に直結しなければ無意味だとでもいうのでしょうか。

      地下に溜まったストレスが限界付近に達したときの物質の移動などというものは
      あらゆる状況で同じ現象が起きるとはとても思えませんが、
      複数の指標を揃えることで確度をあげることは十分に考えられると思います。
      親コメント
  • 過学習 (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2007年01月17日 11時55分 (#1093175)
    これって、阪神・淡路大震災の観測データに思いっきり過適応したモデルじゃないの?
    もし、このモデルで他の地震も予測できるかどうか試してないのなら。
  • by AnomalousCoward (32957) on 2007年01月17日 13時30分 (#1093273) 日記
    こんな感じのなラドン検出装置 [kobe-kosen.ac.jp]が
    神戸の街中やら有馬の温泉街やらに沢山姿をあらわす日も近いかもしれませんね。でも、
     注意:最近ロンドンのスシバーに行かれた方と日常的に放射線実験を行っている方は近づかないで下さい。

    #ラドン222はあなたの肺癌のリスクを高めます吸い過ぎに注意しましょう。
    --
    ごめんなさい。
  • by Anonymous Coward on 2007年01月17日 16時49分 (#1093419)
    いっそ地震の無い国へ移住するといいかもね ある程度の覚悟はしておいたほうがいいんでないの?
  • by Anonymous Coward on 2007年01月17日 19時18分 (#1093478)
    地震予知も研究もけっこうなことではあるが、
    既に仮説もデータも出揃ってるようなものを、都合のいい部分だけ発表するのはやめようよ。
  • by Anonymous Coward on 2007年01月17日 19時19分 (#1093479)
    大気中ラドン濃度観測網を全国津々浦々に張り巡らした曉には

    大地震の起こる12年後に予知が出来るかもしれん って事ですか
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...