パスワードを忘れた? アカウント作成
15340 story

広告付きで無料のソフトドリンク自販機登場 81

ストーリー by yoosee
次に広告が載るのはいったいどんな媒体だろう 部門より

ncube2 曰く、

今やお茶も自販機やコンビニで買うのが当たり前な状況になったこの頃であるが、 WillBプレスリリース: 広告付きカップ自販機サービス「メディカフェ」を、6月から開始 によると、6月にもコーヒーやジュースがタダという自販機が登場するとのことだ。
同社は紙コップドリンクの自販機大手 アペックス と組んで、選んだ飲み物がカップに注がれる約30秒間、広告が液晶ディスプレイに表示され、同じ広告が飲み物の紙コップにも掲載される代わりに料金はタダ、ないしその分だけ割引になるという。

こりゃ連休明けにも早速総務に「この自販機入れて」と頼みに行かなきゃと思ったけど、やっぱり特定の法人の社内向けは断られるだろうか。ちなみにこの前仕事の関係で訪れた某社は、紙コップのソフトドリンクは無料で、ペットボトルもアホみたいに安かった。ウラヤマシイ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Dobon (7495) on 2007年05月05日 12時52分 (#1152726) 日記
    週に4日は『売り切れ』状態になっていると思う。
    --
    notice : I ignore an anonymous contribution.
    • by arkas (10211) on 2007年05月05日 13時03分 (#1152730) 日記
      売り切れかどうかはボタンを押して広告を見てからじゃないとわからない、とかだったら嫌だなぁ。
      親コメント
    • by Dobon (7495) on 2007年05月05日 13時07分 (#1152732) 日記
      広告費が少ない場合、予定数を吐いたら、残りは通常価格での販売になるんだろうか?
      (出来高払いの契約を結ぶ広告主は少ないと思われるので)

      紙コップにバーコードつけて、フロントの画面表示を制御するように作ってあれば柔軟に対応できそうだけど。
      (究極はその場で印字なんだろうけど、それは無理だから)
      --
      notice : I ignore an anonymous contribution.
      親コメント
      • Re:広告費が少ない場合 (スコア:3, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2007年05月05日 16時15分 (#1152791)
        たぶん広告費が少ない場合は、ジュースが薄味になります。

        # どう考えても逆効果
        親コメント
      • by toku1106 (33130) on 2007年05月06日 21時23分 (#1153311)
        >究極はその場で印字なんだろうけど、それは無理だから

        カップの内側に印刷面が見えた方が望ましいと考えたとき
        広告がディスプレイに表示される時間は、30秒なので、制限時間は30秒
        カップの内側に印刷は不衛生なので、外側に印字することにする
        当然、カップには透明のプラスチックカップを採用
        カップの形状にもよるけれど、透明カップの平面部分であれば
        インクジェットで十分イケルのではないかと思う。

        更に、飲み物を飲んでいると、だんだん広告が見えてくる仕組みで( ゚Д゚)ウマー

        技術的な問題は、ほとんど無いと思います。衛生問題は良く解りません
        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2007年05月05日 13時13分 (#1152734)
    ※1 設置場所の条件により販売価格が異なります。0円は最大割引適用時。

    無料タイプ 広告料により、0 円で飲料を提供する。
    有料タイプ 広告料金額に応じて、定価から広告収入を差し引いた金額で、販売価格を設定する(10 円単位)。

    活用事例
    業種・地域・顧客層に合わせたピンポイント・マーケティング、企業や学校の福利厚生、
    ショールーム・公共施設・娯楽施設・展示会・イベント内でのサービスなど

    ■参考価格
    10,000 カップ セット @80 円 セット価格 80 万円
    30,000 カップ セット @78 円 セット価格 234 万円
    50,000 カップ セット @75 円 セット価格 375 万円
    100,000 カップ セット @70 円 セット価格 700 万円
  • by Anonymous Coward on 2007年05月05日 13時49分 (#1152746)
    できれば缶・ボトルの自動販売機でやってほしいのココロ。

    紙コップに注いでつくる式の自動販売機の場合、
    内部に熱、水、エサが完備しているからか、
    黒い悪魔が巣くってるケースがあるですよ。。
    いちど現認して以来、原則として紙コップ式は回避してるので。
    • 紙コップ式だからこそ (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2007年05月05日 14時17分 (#1152755)
      実現できるのだと思う。

      缶・ボトル飲料水のコストの大半は輸送費や管理費だろうし、紙コップ式の自販機は
      水に粉か原液を混ぜるだけだろうから、ランニングコストを広告で賄えるのだと思われ。
      親コメント
    • 蟻入りならば、喰らった事があります。(さすがにゴキブリ入りはくらったことないです)
      ジュースの販売機からカップを取り出したら、中に黒い塊が……
      冷却されたシロップの吐き出し口で動けなくなった結果、ダンゴになったらしい。
      --
      notice : I ignore an anonymous contribution.
      親コメント
    • オフィス内の紙コップ自販機ならまだいくらかは大丈夫だと思うけどなぁ…>五郎さん

      高速のSAとか、駅ホームにあるような公共の紙コップ自販機はこわいと思うけど。
  • アンケートとか (スコア:3, 参考になる)

    by NOBAX (21937) on 2007年05月05日 13時24分 (#1152738)
    クイズに答えると無料で飲めるというビジネスモデルのほうが
    よさそうに思うけど。
    ルーレットに当たったら一本無料というのはすでにあることだし。
    • by Anonymous Coward on 2007年05月05日 15時34分 (#1152782)
      http://willb.co.jp/press/20070502.pdf [willb.co.jp] から
      本機に、カタログ・ラックの設置や、自動販売機全体をラッピング(広告が一社提供の場合)することも可能。本機中央には、タッチパネル式19 インチモニター等を採用、アンケートや簡易ゲームのプログラム等にも対応してます。
      可能なようですね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      アンケートというか、ダイレクトに「個人情報を提供すれば飲み物はタダ!」としてしまえば…最近はジュース代の価値もないか。
      • by Anonymous Coward
        個人情報を晒してでも無料ドリンクが飲みたい層に対して有効な商品や商法が見つかればその手もいける気がしますね。
  • by JaminaJ (19784) on 2007年05月05日 16時15分 (#1152789) 日記
    以前訪れたアメリカのソフトウェアハウス系の会社のほとんどは、
    社内のドリンク(コーヒー、紅茶、ミネラルウォーターー)がタダで、
    一部の会社じゃアイスも置いてありました。
    勧められるまま打ち合わせ前後に社員さんとバリバリ食ってた記憶があります。
    まあそこはわりと儲かっている会社だったんですが。。。
    確かアメリカの労働分配率も日本のそれとそんなに変わらなかったと思います。
    設備投資の使途にも依るのでしょうね。

    # ミネラルウォーターは社員用に無料で提供してほしいなぁ。
    # 客との打ち合わせ用にプラズマディスプレイを何台も買うくらいなら
    # 他の社内環境を良くしてくれってのは全国共通?
    • 有名どころではg○ogleですかね。
      やっぱり転職というか、キャリア的な考えから会社に定着しないことが多いから周辺の環境を良くして定着させるのでしょうかね。
      --
      RはRevolution・Return・Rememberの意味です
      親コメント
  • その分 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by chemi384 (32888) on 2007年05月05日 15時12分 (#1152775)

    > ちなみにこの前仕事の関係で訪れた某社は、紙コップのソフトドリンクは無料で、
    > ペットボトルもアホみたいに安かった。ウラヤマシイ。

    考えれば誰でもわかることですが、労働分配率が一定の場合、
    福利厚生を手厚くする分給料が減ってます。

    自分なら、自販機は定価でいいので、給料が1万円あがるほうが嬉しい。
    その前に、職場のビル内に自販機置いてという話ですが・・・。

    • Re:その分 (スコア:3, 興味深い)

      by kondou (7687) on 2007年05月05日 19時52分 (#1152854) ホームページ 日記
      推測だが、だいたいにおいて、福利厚生をきちんとしている会社は労働分配率も高い傾向にあるんでないか?

      私の印象だが、福利厚生をきちんとしている会社→従業員がいきいきと働いている、という傾向がある。

      会社が従業員を競争力の源として扱っているというのか、単なるコストとして扱っているのか、
      という考えの本音が、福利厚生の差として現れているのだろう。

      ただし、福利厚生と労働分配率との関係を示すデータは知らないので、一行目は私の推測。
      親コメント
      • by nim (10479) on 2007年05月05日 23時23分 (#1152906)
        ちなみに、労働分配率の分母にあたる付加価値額には減価償却が含まれているので、
        労働分配率自体は業種によりかなり大きな差が出ます。
        ですから、経年変化を見るのは有効ですが、横方向の比較が難しい指標だと思います。

        一般的には設備投資額が非常に大きい、所謂装置産業ほど労働分配率が低く出るので、
        コンピュータ関連の業界(情報・通信)でも、キャリアとSIでは天と地ほど違うはずです。
        親コメント
    • Re:その分 (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2007年05月05日 18時16分 (#1152822)
      労働者の立場から見れば、(とりあえず、従業員一人が毎日飲み物を飲むために必要な経費を1万円とする。)1万円の余分なサービスを受けているんだから、現金で1万円もらったほうがマシ。という論理も成り立つのでしょうが、雇用者側の視点に立ってみたらどうなるのかな?

      経営者は、何を目的として、ドリンクを設置しているのでしょうか。
      ひとつは、単純に福利厚生という意味でしょう。従業員や就活している人が、「あー、従業員に優しい会社なんだなあ。」と、"思いこませる"という側面ですね。確かにそれなら、現金でもらったほうがマシという人が居てもおかしくはありません。ただし、そのときに従業員が受け取れる金額は、スケールメリットや税金の分を勘案して多少割り引かなければいけませんが。

      もうひとつは、従業員の生産性を向上させるため。という目的もあります。
      例えばあなたの会社が、"交通費はお給料にコミコミなので、そこから適当に払ってくださいね。"という会社だったとすれば、あなたは、会社の利益を最大にする行動を取るでしょうか?それとも、あなたの利益を最大にする行動を取るでしょうか?場合によっては、家から会社まで全力で自転車をこいで出勤する従業員(それはそれで健康的で回り回って会社の利益になるかもしれませんが・・・)がいるかもしれません。そこまでしなくても、駅まではちょっとしんどいけれどバスで行くより歩いて行こうか。という人ならいくらでもいそうですね。もっとも、あなたの定期代を審査する経理担当者が、目標額云々の個人的目標の為に、会社の利益を損なう判断をするかもしれませんが、定期代を会社支給にすることいより、名目上は"通勤時に如何に労働者を疲労させずに通勤させることに対する費用対効果の管理"を会社ができます。
      話を戻すと、会社側は、1万円出すから、コーヒーでも飲んで、しゃきっと働いてくれることを期待しているのに、あなたに1万円を渡すことによって、帰りに一杯やる費用に回されてしまうかもしれません。とすると、会社はあなたに現金で1万円渡すことはまずないでしょう。

      まあもうひとつは、補足的効果になるかもしれませんが、社員同士の交流を図るという目的もあるかもしれません。
      ドリンクコーナーを設置し、その周囲をよい意味でたまり場にすることにより、部署の垣根を越えた交流を持たせたいという目的を持って設置している会社もあるかもしれません。(いや、これはほんと分からないけど)。

      なんにせよ結論としては、会社が福利厚生に対する経費を削減して、あなたに対する給料を上げる。という行動を取るために必要な前提は、"収益が変わらない"。ということです。
      福利厚生の最たるものが、事業所ですね。家に居ながらでもできる仕事だから、事務所の机も椅子も要らないから、その分給料を上げてくれ。というのは筋が通っているように見えます。しかし、その状況下で、あなたの仕事の処理能力が全く変わらない。ということが前提になります。

      こういう問題を考えるときに、いつも気になるのがGoogle。あの立派なキャンパスは、どれぐらい利益に貢献してるんだろうなあ。一見ムダなように見えるけれど、"従業員に優しい会社"、"楽しく働けそうな会社"っていうイメージを世間一般に植え付けられた効果は、求人費用やブランドイメージや新しいアイデアに対する効果は、金銭化すればどれぐらいになるんだろう・・・。
      親コメント
    • Re:その分 (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2007年05月05日 16時31分 (#1152793)
      福利厚生で社員に分配される分には税金払わなくて良いけど、 給料として分配されると税金である程度もっていかれるので、 福利厚生で貰った方がトータルでは貰える金額が多くなるという話もあります。
      親コメント
    • Re:その分 (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2007年05月05日 19時19分 (#1152843)
      A > ちなみにこの前仕事の関係で訪れた某社は、紙コップのソフトドリンクは無料で、
      A > ペットボトルもアホみたいに安かった。ウラヤマシイ。
      B > 自分なら、自販機は定価でいいので、給料が1万円あがるほうが嬉しい。

      なんか勘違いか変な思い込みしてませんか? もしかして件の会社は給与がアップしつつ、さらにドリンクが安くなったかもしれないのに。もっというと、ドリンクを安くなんて、会社の原資で下げるというより納入業者側の負担かもしれず、そんな場合に「ドリンク安くするより給与上げろ」なんて主張は会社側からは単なるわがままか世間知らずと思われても仕方ないだろうな。

      つまり「労働分配率が一定の場合」なんて、実際の場面で当てはまるかどうかわからない仮定なんて議論してもしかたないと思いますよ。レアな仮定から導出された結論って実際の役に歯立たないってもんでしょ。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      自販機置いて

      >福利厚生を手厚くする分給料が減ってます。

      となるに一票。
  • by Anonymous Coward on 2007年05月05日 13時39分 (#1152743)
    でも、紙コップドリンクの無料サービスなら、20年前のゲームセンターでもやってたよ。
    #以下「俺はこんなところで見た」という体験談スレになります
  • by Technobose (6861) on 2007年05月05日 15時00分 (#1152771) 日記
    飲み物の場合、商品をそのまま出してしまうのかしら。

    まあ、リピーターになってくれて他のところで買ってくれるようになればOKだしなぁ。
    ・・・スーパーの試食のビジネスモデルじゃん。
  • by Anonymous Coward on 2007年05月05日 19時49分 (#1152852)
    なぜか広告付きなのに本来より高い値段になります

    広告がメイド喫茶やエロゲーやアニメ関係で
    萌え絵カップを求めて行列が出来て…

    なんて事がありそうでこわひ
  • こういうリッチな自販機は、ソレこそ社内の休憩所とか見学センターとか遊園地とか、そういう対象の人が有る程度絞られる場所にしか設置されないんじゃ?

    うちの会社にも2年ぐらい前から、液晶ディスプレイで何故か「アペックスの」CMが延々と流れるアペックスのカップ自販機があるけれども。
    普通に他のCMが流れたりする様になるんだろうか。
  • よし、検尿社の立ち上げだ。早速広告を打つぞ。
  • by Anonymous Coward on 2007年05月05日 12時43分 (#1152724)
    購買能力のない 子供やホームレスが群がる に一票。
    • Re:購買能力のない (スコア:2, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2007年05月05日 14時45分 (#1152766)
      飲みもしないのにボタンだけ押して逃げる子供が出てくる
      そして汚れる不快感から使わない人が増える
      親コメント
    • 第2段階 (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2007年05月05日 12時56分 (#1152728)
      やがて、子供は親の手で遠ざけられる。

      無料はひずみが蓄積しやすいですね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      >購買能力のない 子供やホームレスが群がる に一票。

      さすがに、ドシロウトが何気に思いつく程度のことに対する対策は用意してると思うんですが。
      そういう意味ではタレこみにあった
      >やっぱり特定の法人の社内向けは断られるだろうか。
      こういう業務用の需要ってありうると思うんです。
  • by Anonymous Coward on 2007年05月05日 13時45分 (#1152745)
    広告を入れて50円にするのが、売る方にも買う方にも好都合
    • Re:釣り銭切れ対策 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2007年05月05日 14時39分 (#1152759)
      大佐、100円玉で買う人が多くて、50円玉の補給が間に合いません。

      #実際 60円カップドリンクだって、最初に戻ってきた 40円を次回に使うからそんなに深刻じゃないよね?
      #まぁ安くなるのは歓迎だけど。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2007年05月05日 14時42分 (#1152761)
    PRより :
    >価格は、広告料金を飲料の販売価格に還元することで、最大0円※1で消費者に提供することもできます。
    ちょっと上ではちゃんと最安になってるのになぁ
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...