パスワードを忘れた? アカウント作成
16951 story

英国、睾丸サイズのチョコの大きさ変更で医学界が抗議 30

ストーリー by nabeshin
年に1度はネタを考えよう 部門より

ultrageek 曰く、

AFPの記事によれば、英医学誌「British Medical Journal」に、 とあるチョコレート菓子の形が変更されたため、思春期男児の睾丸測定に支障をきたしていると抗議する医師たちの意見が掲載されるらしい(掲載された記事)。 Masterfoods UKが製造する直径8ミリの卵形チョコレート「Teasers and Truffles」が。 思春期男児の成長度検査時に睾丸の大きさを測定する球状の器具にそっくりということなのだが、 最近このチョコレートがより大きくなり、形も底面を平らに変更されたということで、 公衆衛生への貢献的役割が失われたということらしい。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 桶屋で考えてみよう (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2007年12月25日 14時38分 (#1271746)
    チョコレートが大きくなる
     ↓
    成長判定で発育不良児が増える
     ↓
    健康保険適用案件が増える
     ↓
    国家支出増大
     ↓
    増税
     ↓
    原料高騰
     ↓
    チョコレート小さくなる

    # ほっとけば小さく戻るんじゃないか?
  • 代替案 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by t_mrc-ct (5292) on 2007年12月25日 21時15分 (#1271803) 日記
    チョコボール
    • Re:代替案 (スコア:2, 興味深い)

      by Chack K-Factory (645) on 2007年12月26日 0時10分 (#1271894) ホームページ 日記
      向井さん元気かなぁ。
      いつぞやはお世話になりました。

      まあ日本もこれくらいの記事を草の根ブログではなくて、日経とかニュートンとかでやってほしいですね。
      日本人のユーモアも欧米に負けてないってところをアピール出来たら、励まされる人も居ると思うんですけど。
      普段、責任、責任って押さえつけられてる人とか。
      --
      -- Chack "あなたの常識は他の人にも通じますか?" 鉄ちゃん [underthetree.jp]の
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        >日本人のユーモアも欧米に負けてないってところをアピール出来たら、励まされる人も居ると思うんですけど。

        日本人の○○○○も欧米に負けてないってところをアピール出来たら、励まされる人がたくさんたくさん居ると思う。
        ましてや日経やニュートンでやってくれるなら。
    • by Anonymous Coward
      大きくなって,生クリームが詰まっていると言う事ですか? それとも,種(アーモンド)入りかなあ. ♯そんな想像したら食べられない
      • by Anonymous Coward
        缶詰はもらえますか?
  • あたりまえだ (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Tuatha D Danaan (32722) on 2007年12月25日 21時18分 (#1271805)
    勝手に基準を変えられたらタマらんよ!

    --
    #誇りを以ってID
  • 欲望の連鎖 (スコア:2, 興味深い)

    by sakamoto (8009) on 2007年12月26日 0時40分 (#1271916) 日記
    武田久美子がホテルのディナーで出たホタテ貝から貝殻ビキニを考案した話を思い出しました。 あれも、サイズがジャストフィットだったんでしょうねぇ。
    --
    -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
  • タレコミを読んだだけでは、なぜ医者が残念がるのかさっぱりわかりません。

    リンク先を読んでみれば、タレコミ文とほぼ同じ文章に続き
    医師たちはチョコレートの形を変えずに、若者たちが「Teasers and Truffles」を用いて自身の成長具合を自己診断できる手引き書を添付するなどのマーケティングを行えば、Masterfoods UKにとっても有益な結果になるはずだと主張。一方で「この点を店頭で強調するのはあまり薦められない」としている。
    と書いてあり、「医者は青少年が自分のキンタマの自己診断しろと主張したい」のだろうかと思われるた矢先に「店頭で強調するのは薦められない」と方向転換。

    で、結局何が言いたいのか教えてエロい人。
    • by lynnlynn (15967) on 2007年12月25日 20時59分 (#1271796)
      睾丸のおおきさをはかるための、数珠のように回転楕円体がつながったものがあります。
      当然思春期の子供がさわられたりみせるのをいやがるので、自己診断により
      内分泌疾患の発見が遅れるのを防ぐ(自分でチョコの大きさをみて比べられる)
      というメリットがあるのかもしれませんが…

      そこまで必要か?という疑問も残ります。
      親コメント
    • by kiyas (35085) on 2007年12月26日 0時06分 (#1271890) 日記
      いろいろな些細なことで思春期の青少年は悩むのだから、自分の発育具合くらい内緒で計らせてやるべきだと、British Medical Journalの中の人たちは思っていたに違いあるまい。
      どの程度の発育具合なのか分かれば、カウンセラーなり、子供ヘルプラインなり、こころの電話で話を聞いてもおうと思う青少年だっている筈、と。

      だが、困った社会問題などが多いのは、英国も同じ。
      いじめやペドの道具にされてはいかんとも思ったので、店頭で商品の機能を強調し過ぎたら、心がけの悪いひとが買いに来ると心配したんじゃないか?
      だが、こんな形で有名になったら、かたちはどうであれ、アレゲな英国みやげにされるんじゃないのかね?w
      親コメント
    • by slee (1360) on 2007年12月26日 17時03分 (#1272260)
      原文:by including a simple package insert with clear, easy-to-feel instructions, young males could self evaluate their pubertal status (while pointing out that this should ideally not be done at the point of sale).

      「This」は「including」ではなく「self evaluate」の方に指していると思います。

      つまり、「この点を店頭で強調するのはあまり薦められない」ではなく、「自身の成長具合を店頭で確かめるのはあまり薦められない」ということです。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      誰もキンタマを模した、暗に意味するチョコレートは買いたくないし
      食いたくないわな。

      でも、身近にあるものだからだ
      比較するにはちょうどいいんじゃない。

      このチョコボールは満??歳のキンタマと同じサイズです
      って書いてあったら、有用だけど、誰も買わんって
  • by Anonymous Coward on 2007年12月25日 21時06分 (#1271799)
    まじめな記事しか絶対載らないというわけでもなく、ちょっぴりふざけた読者(医師ですが)のお便りコーナーみたいなのはあったりするので、その類なのではと思ってしまいますが。

    日本の医学雑誌だと、お便りコーナーでブリーフやトランクスなどと比較した「ふんどし」の利点についてひたすらアツく語っている年配医師の投稿をどこかで見た記憶があります。
    • by marble-mrk (21157) on 2007年12月25日 22時14分 (#1271847)
      BMJは、とても世界的にも立派な雑誌ですが
      クリスマス号は毎年、こういった少しお遊びのネタが入ります。
      去年の呑刀師の危険性についた話 [bmj.com]は
      今年のIgNobel [wikipedia.org]にもなってますし。
      うそはついていませんが、じゃっかんおふざけ論文ととらえたほうがよいかと・・
      そういえば、こんなのもありましたな。
      Magnetic resonance imaging of male and female genitals during coitus and female sexual arousal [bmj.com]
      驚異的なMRI画像を見ることができます。
      親コメント
      • >驚異的なMRI画像を見ることができます。
        ちょwwww
        でも10年近くかけて大真面目に被験者集めたんですね。

        「歌ってみた」ならぬ「撮ってみた」みたいな感じでしょうか。
        確かにイタしてるときの状態を、解剖学的に正確に捉える方法はこれしかないわけで、一見の価値はあるかなぁ。

        親コメント
      • 今年のBMJクリスマス号恒例おちゃらけ論文ですが、「WiiとXbox 360のカロリー消費量の比較」 [bmj.com]のほうがアレゲな気もします。

        例の有名なMRI論文ですが、Figuresもさることながら、Subjects and Methodsセクションのおふざけ度合いも味わい深いですね。被験者の女性にこれを説明しているところを想像するとかなり赤面してしまいます(ということにしておこう。ID出てるし)。あと、撮像の間じっとしているのはやっぱり大変だったみたいで、最後はバイアグラの力を借りていますね。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        あの、、、動画はないのでしょうか?
        • by Anonymous Coward on 2007年12月26日 1時07分 (#1271927)
          動画というか、骨盤部のMRIなんて静止画を1枚撮影するので1分くらいかかるので、
          あれだけブレのない画像をつくるためには、静止したまままったく動かず、ひたすらじ~~~~っと耐えてたんじゃないかと。
          撮る方も撮られる方も凄まじい体力と精神力だと思います。
          親コメント
          • Re:BMJのクリスマス号は (スコア:1, おもしろおかしい)

            by Anonymous Coward on 2007年12月26日 2時10分 (#1271947)
            しかもあの狭いところでじっとしているとなるとかなりの忍耐力もいるだろうし、
            その状態で動かずに我慢するのはまた別の忍耐力が必要になりそうです

            #さすがにAC
            親コメント
            • by Anonymous Coward
              >その状態で動かずに我慢するのはまた別の忍耐力が必要になりそうです
              それなんてポリネシアンセッ… [wikipedia.org]
              …いえ、何でもありませんとも
  • by popn.ja (34724) on 2007年12月25日 23時44分 (#1271875) 日記
    国旗案にルイズの絵柄を紹介する(記事 [telegraph.co.uk])ようなお国柄なので、こんなことでは驚きません。

    #スパゲッティは木からぶら下がっているようだし。
  • by Anonymous Coward on 2007年12月25日 14時30分 (#1271736)
    「イミフwww」
typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...