パスワードを忘れた? アカウント作成
17908 story
交通

インドの「2500ドルカー」、ついにお目見え 105

ストーリー by mhatta
ネーミングがパチモンくさいな 部門より

pinbou 曰く、

本家/.の記事より。昨年から日本でも話題になっていた、インド・タタモータースが2500ドル(10万ルピー)で今年後半発売予定の超低価格自動車、Tata Nanoだが、ついに実物が公開された。インド国内市場だけではなく、国外への展開も狙っているようである。発展途上国向けの超低価格車については例えば日産ルノーも開発参入を宣言しており、今後競争が激化しそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by maia (16220) on 2008年01月11日 16時42分 (#1279116) 日記
    #1ラークカー(ラークは10万ルピー)とも言うそうな。

    Tata Motorsの「nano」はRR方式、全長3.1×全幅1.5×全高1.6m、2気筒623ccのガソリンエンジン、最高出力24kW(33PS)、最高速度は105km/h。これでも外板はスチール製。2008年中の発売を目指すとの事(本当かどうかは知らないが)。また、欧州の排ガス規制「Euro4」に対応しており、衝突安全技術についても「ある基準を満たしている」が、詳細は未公表。以上参考、Tech-On!の記事 [nikkeibp.co.jp]。

    Bajaj Autoの「LITE」はコンセプトモデルで、構成は「nano」と似てる。2気筒600ccでRR(Tech-On!の記事 [nikkeibp.co.jp])。この車はルノー・日産と提携話が進んでいるが、バジャージは独自性にこだわる構えのようだ(Tech-On!の記事 [nikkeibp.co.jp])。

    Q 低価格車であっても,衝突安全技術や環境対策については確保していくということでしょうか。
    A 具体的なことは言えませんが,世界戦略車として,必要な条件は満たすつもりです。
    価格は未定で、発売も2010~2012年という感じらしい。
  • ネタもとは (スコア:3, すばらしい洞察)

    by bventi (24429) on 2008年01月11日 15時46分 (#1279072)
    どうみても三菱iでしょうね

    それにしてもショウで発表されたnanoに
    四人載っている姿を見たけど、タイヤおもいっきり
    潰れてましたが大丈夫なんでしょうか。

    #ていうか空気ぐらい入れておけよ
  • 安いとはいえ、2500ドルかー

    # ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい
  • 空目 (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2008年01月11日 15時45分 (#1279071)
    インドの「2500ドルカー」
  • by T.Sawamoto (4142) on 2008年01月11日 16時08分 (#1279089)
    実物公開前のものではありますが、WIRED VISIONにインドの28万円自動車、「スズキ子会社の寡占」市場を乱すか? [wiredvision.jp]という記事がありました。
    (原文は2007/12/28。情報源のForbesの記事 [forbes.com]は2007/12/19)

    実物もこの記事の通りだとすると、安全性にはかなり疑問がありますねー。
    • by Anonymous Coward on 2008年01月11日 17時43分 (#1279164)

      サイド・カーテン・エアバッグ、ヒートシート、フォグランプ、それにブルートゥース接続機能などは装備されない。それどころか、クランプルゾーン(衝撃吸収ボディ構造)も、アンチロック・プレーキも、後部席のシートベルトもない。

      なんか余計なもんも結構混じってるな。原文にもあるから米人の趣味の押し付けとも取れるな。
      個人的にはこの中じゃエアバッグとシートベルト以外要らん。衝撃吸収ボディって信用してないし。
      あ、でも居住区は潰れないと言う前提でね。
      親コメント
  • by Takosan (2656) on 2008年01月11日 15時34分 (#1279065) ホームページ
    $1=¥360の頃に1000ドルカーってのがあったような・・
    今ならいくらに相当するんでしょうかね?
    為替レートも物価も当時とはぜんぜん違いますし。
    --
    **たこさん**・・・
    • by Dosa (17200) on 2008年01月12日 0時37分 (#1279402) 日記
      1967年のホンダN360が工場渡し31万円だから862ドル。
      一方当時の日本の大卒初任給は3万円足らずだから、
      税引後年収1年分じゃ買えないぐらいだったかと。

      それと比べると今のクルマはいかにも安くなったが、
      今度は大学でても月給取りになれなかったりする罠。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2008年01月11日 15時56分 (#1279083)
    聞いた話ですが、インドでは人の命の値段も安いらしい。

    安全装備を安価にできますか?
    • by takl (14577) on 2008年01月11日 17時14分 (#1279141)
      私が以前住んでいたインドの片田舎では
      道路が混みすぎているのに信号機がなかったり、
      信号機があっても停電で動いてなかったり、
      交通規則もあるのか無いのかよくわからない状態だったり。
      そんなわけで自動車もそんなに速度が出てません。
      自動車と衝突したバイクの運転手が元気良くブチ切れているのも
      何度か目撃しました。

      安全装備を安価にできる気はします。
      親コメント
    • Re:安かろう悪かろう? (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Alef_F (27309) on 2008年01月11日 16時11分 (#1279093)
      日本にも、安全装備などという言葉とはほぼ無縁な「軽トラ」という車種がありますからねぇ。

      #nanoは、運転席視点で外と中を見てみたいな。
      親コメント
  • TVでちら見したら内装がチープで、これなら安くなるのかな?とはおもいましたが
    フレームとかしっかりしてるのかな?
    かの豆腐がつぶれるような動画(中国製の車?)みたいな強度だと・・
    --
    かゆいうま
    • by Anonymous Coward on 2008年01月11日 17時38分 (#1279160)
      年に1回くらいしかコメントしませんのでAnonymous Cowardでコメントします。日米欧の安全基準、法的費用等に対応するためにはさらに$4,000かかるそうです。となると日本での販売価格は おおざっぱに言って\700,000 = ($2,500 + $4,000) x \110/$)ですね。さらにちょっとしたオプション代、メーカーの儲け分等を足せば\900,000くらいになるのでは。今の軽自動車よりも少し安いだけの価格になってしまいます。 情報源:http://www.forbes.com/forbes/2007/0416/070a.html
      親コメント
    • 車自体は安くても保険料が凄いことになって結果的に高くついたりしてね。
      --
      署名スパムがウザい?アカウント作って非表示に設定すればスッキリさ。
      親コメント
    • Re:安さ≠安全 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2008年01月11日 21時29分 (#1279304)
      安全性も耐久性もダメダメで、内装がチープであっても、
      「新車を購入する」というステータスが得られる訳で、
      貧しい国々では相当の需要があると思いますが如何?

      その貧しい国々で「タタ」ブランドが構築できれば、将来有
      望な顧客になってくれます。

      いまさら先進国のメーカーが安全性や燃費の劣る自動車を
      発売できないし、先進国の自動車メーカーは意外と深刻に
      受け止めてるかもよ。

      親コメント
      • by usagito (9671) on 2008年01月11日 22時48分 (#1279348) ホームページ 日記
        >「タタ」ブランドが構築できれば

        インドの田舎の食堂で、そこのガソリンコンロが「タタ」製だったので、重工業製品だけでなくこんなものもタタ製なのかと聞いたら、食堂の主人は「Always TATA!」と言っていました。インドではタタ [wikipedia.org]はブランドどころでなく、生活用品から大型トラック、鉄鋼まで、日本では考えられないほど、あらゆるものがタタ製です。
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2008年01月12日 2時13分 (#1279430)
          日本だと自動車と鉄鋼で有名だけどタタは巨大財閥だからね。
          なのでインド国内がタタで決りなのは判っている。

          インド周辺とアフリカ諸国への浸透は侮れないよ。
          さすがに中国、ロシア、南米には食い込めないだろうけど。

          親コメント
      • by gendohki (16311) on 2008年01月12日 2時42分 (#1279442)
        ・新品だけどインド製。
        ・ボロボロだけど日本製。

        今現在、アジア諸国等でどっちがステータスとして上か私には解りかねます。

        #個人的にはとあるベトナム人の「日本製だから大丈夫ですよー」っていう発言が印象深いですが。
        --
        「なんとかインチキできんのか?」
        親コメント
  • ビジネスモデル (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2008年01月11日 16時24分 (#1279101)
    プリンタみたいな収益構造だっりして…。

    専用タイヤ1セット10万円也。
    • そして、非純正の互換品が現れて、訴訟沙汰になると…
      親コメント
    • by Tatenon (20311) on 2008年01月11日 17時07分 (#1279138) 日記
      専用ガソリン250円/lとか。(マテ

      消耗品かつそれが無いと用を成さないもので稼ぐのです。
      (タイヤは我慢できてもガソリンは我慢できない。)

      ただカートリッジ式にしないとダメなので(簡単に詰め替えられると商売にならない)
      自動車への応用は難しいかもしれません。

      # 電気自動車ならできそうだな。専用バッテリー250ドルとか。
      # 今ならアバンギャルドな専用充電器を特別価格30万ドルでご提供(をい
      # ※来年に発売される新型車には対応しません。
      親コメント
  • by koduckin (15749) on 2008年01月11日 16時41分 (#1279113)
    トラバント [wikipedia.org]はいかがでしょう?
    • by Anonymous Coward on 2008年01月12日 2時20分 (#1279433)
      Trabantの助手席に乗ったことがありますが、遊園地のゴーカートで公道に出る気分でした。

      Trabantを運転したことはないですが、旧社会主義圏の車ではWarburgというのを運転したことがあります。Trabantのような小さい車ではなく、質実剛健な造りですが、技術的に古い車なので、運転はそれなりに大変でした。ダブルクラッチは必須です。
      親コメント
  • by ahomin (34823) on 2008年01月11日 17時31分 (#1279156)
    安全性ってのもあるけど、それより耐久性はいかがなのかと。

    発展途上国なんてがたがたの道が多そうだし、 あんまりチープなもの入れるとすぐに壊れそう。
    衝突安全とかの前後左右からの衝撃より、常にさらされる下から突き上げる衝撃に如何に耐えるか。 それが問題なんではないかと。

    --
    あー。でも一度は乗ってみたいかな。安全なところで。
    • Re:耐久性 (スコア:2, 参考になる)

      by keybordist (3572) on 2008年01月12日 17時34分 (#1279605) 日記
      そこらへんは、写真見た感じじゃサスのストロークもきちんと確保されてるみたいですし、
      問題無いのでは?

      結局、動力性能が大したこと無いんで、サスなんてリジッドで事足りますし、
      そこに、相応の限界性能のタイヤで必要以上に頑張らない方向にセッティングしてやてば、
      耐久性も保てて、かつそこそこ乗り心地も保てるのではないかと。

      親コメント
  • by kitakitsune (25416) on 2008年01月11日 18時51分 (#1279209) 日記
    一家四人が雑技団式に1台のバイクに乗っているのに心を痛めて……というのが開発の動機だというから、
    そういう状態のバイクよりも性能が良くて快適で値段もそこそこならよろしいんでしょうけど。
    それだったら日本の中古の軽自動車でもまとめて輸入した方がよほどいいのでは。

    # トヨタあたりが社会事業とかいう名目で日本国内の中古の軽集めて輸出しちゃえ、だと新車も売れるだろうし
  • インド、同じような大きさの三輪タクシー [wikipedia.org]がたくさん爆走してます。
    TATA Nanoが増えたところで、ひどい渋滞と大気汚染がさらにひどくなるだけでしょう。
    --
    love && peace && free_software
    t-nissie
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...