パスワードを忘れた? アカウント作成
19607 story
ゲーム

新ゲーマー層がゲーマー人口の中心へ? 255

ストーリー by nabeshin
楽しむということは 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

本家より。ニューヨークタイムズは先週、ゲーム人口が家族や女性、そして年配者などの層に大きく広がったことについての記事を報じている。ゲーム業界の驚異的な成長においてこの新しい層が占める重さは任天堂Wiiの成功をみれば明らかだろう。Wiiはより技術力の高いXbox 360やPS3よりはるかに売れている。また、「はじめてのWii」はMetacritic(ゲーム等のエンタテイメント評価サイト)では100点満点中58点という惨憺たる点数をつけられているにも関わらず、去年二番目に売れたゲームである。記事によると、ゲームが大衆化するにつれてハードコアゲーマーはどんどん少数派となっていっているとのこと。また、「矛盾しているようだが、空想をよりリアルで複雑に実現したシングルプレイ向けゲームを作れる技術力がある時代において、180億ドルのゲームマーケットの成長は家族や友達向けのシンプルかつユーザーフレンドリーなゲームにある。」としている。

本家では「酔っ払ってみんなで『おどる メイド イン ワリオ』や『マリオパーティ』をやったことのある人なら分かると思うけど、ゲームは最新鋭のグラフィックじゃなくても楽しめるってことをWiiは実証したのさ。」なんて声もあがってますが、/.Jのハードコアゲーマーの皆様は昨今のゲーム業界の変化についてどのようにお思いですか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Cowboy (6205) on 2008年02月14日 11時23分 (#1296825)
    なんでも面白いよ?
    • by Anonymous Coward on 2008年02月15日 2時09分 (#1297352)
      >Wiiはより技術力の高いXbox 360やPS3よりはるかに売れている。

      自動車もピックアップやスポーツよりも、軽が売れているけどねー。
      食材や衣服も中国製品が断突に売れているけど、あれが一番だとは思わないよ?
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2008年02月14日 11時44分 (#1296839)
    先日発売されたばかりの「スマッシュブラザーズX」は、Wiiの持つ3D表現や、容量をフルに使った作品だと思いますが、やっぱり売れています。
    技術力がどうとかシンプルさがどうとか言うのではなくて、結局、今の任天堂の戦略(コンセプト)が市場ニーズを捉えていたに過ぎないのではないでしょうか。

    プレイステーションが爆発的に普及した時は市場ニーズが(当時で言えば)そこそこ性能重視に寄っていたというだけの話です。
    SCEIはうまくニーズを捉えていたのに、「そうか、ゲームは性能か」と勘違いしてしまったのが敗因ではないでしょうか。
    • 孔明の出現を求む? (スコア:2, すばらしい洞察)

      by renja (12958) on 2008年02月14日 12時21分 (#1296866) 日記
      まさにその通りだと思います。

      FF7以降、コアゲーマーに3Dグラフィック重視のゲームがうけたために、
      PS2時代になってもグラフィック重視でその分他を削ったようなゲーム(いわゆるムービーゲー)を粗製濫造したことが、
      PS2時代後半のゲーム市場の停滞の一因ではないでしょうか?

      もう一つ大きな理由は、操作系の複雑化&固定化による、初心者のとっつきにくい環境の形成ではないかと思います。

      PS3やPSPはその流れをそのままに、高スペック&見た目の良さを追求し、
      コストフォーマンスや操作性、要求環境などが大きく疑問視されるような製品になってしまいました。
      その後、改善傾向にはありますが、まだそれらを払拭出来ているとは言い難いのが現状です。

      面白いソフトがなければ、高性能なゲーム機も粗大ゴミと変わりありません。
      値段が高ければ高い程、買う動機となるだけの面白いゲームが(質&量的に)必要とされます。

      wiiやDSは、慣れた人におっては新鮮で初心者にもわかりやすい操作性と、わかりやすい楽しさを前面に押し出し、
      コストパフォーマンスのいい本体と既存のゲームの範囲&それを超えたソフトを出して、ライトユーザーを大量に獲得しました。

      いまだにwii&DSアンチな発言をしている人の多くは、それが気に入らない人達と、ハイスペックの呪縛から逃れられない人たちに見えますね。
      「ライト向けな方向性が気に入らない」「過去の任天堂の所行が気に入らないから」という理由なら、そういう事を言う気持ちとしては理解出来なくもないですが、
      「wiiやDSのショボイ画質でゲームが楽しいわけがない」とか「スペックの低いゲーム機で遊んで楽しいわけがない」「棒を振り回すだけのゲームが楽しいわけがない」
      とか言い出す人(しかもそういう人が少なからず見かけられる)に至っては、さすがにあきれ果ててしまいます。

      PS3もいまだ健在であり、これから市場規模が広がりそうな要素もまだ残っているのですから、
      PS3(≒ハイスペック&コアゲーマー向け)の方向性がすきだからといってわざわざ他のゲーム機を叩く事に必死にならなくてもいいでしょうに。

      #なぜかXBOXユーザーは、そういう事をあまりしない印象があります。

      FC→ゲームギア→PC-E→SFC→SS→PSと渡り歩いてPS2の到来とともに家庭用ゲーム機から離れた元コアゲーマーとしては、
      ライト層&体感ゲーム好き向けのwii、ハイスペック好き向けのPS3、マニア向けのXBOXで、天下三分の計のごとく共存していくのが理想的だと思いますが、
      そういう共存というのは市場原理的に難しいのでしょうか?
      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
      • by McRandol (32363) on 2008年02月14日 13時35分 (#1296914)
        >#なぜかXBOXユーザーは、そういう事をあまりしない印象があります。
        XBoxユーザって「○○がやりたいから買った」っていう人が多いせいじゃないかと。

        ありそうな○○
        ・AC6
        ・アイマス

        姉チャンってのは多分少数意見だろうな・・・。
        親コメント
        • DOA4かなぁXboxLive対戦があったので

          なぜかMS自身が大々的に言わないけどXbox360の最大の売りはXboxLiveじゃないかなぁ
          Live対戦はレスポンスも良いし、ボイスチャットとかも手軽に出来るし
          日本だと回線が良いから品質高いからかな?
          本国とかだと回線がしょぼくて(日本より)日本レベルの快適さが無いからとかだろうか…

          つかXboxLiveはWindowsでも使えるようにして手軽な決済システムや、
          Steamやbattle.net陣営じゃないゲームのオンラインプレイシステムに発展させればいいのにという気がする

          ただ、Live内の通貨相当が「マイクロソフトポイント」という名前なのがなんかイヤ過ぎるけど(´Д`;)
          親コメント
      • Re:孔明の出現を求む? (スコア:2, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2008年02月14日 14時40分 (#1296950)
        長文は読んでないが

        > コアゲーマーに3Dグラフィック重視のゲームがうけた

        いきなり前提から事実と違うってどうよ。
        3Dがウケたのは流通相手。ゲーマーじゃない商売人に商品の魅力をアピールしやすいってのが重要なの。
        ゲームメーカーの直接の顧客はゲーマーじゃなくて、あくまで問屋と小売だってことがポイント。
        親コメント
      • >#なぜかXBOXユーザーは、そういう事をあまりしない印象があります。
        単にXBOXユーザーが国内に少ないだけでは?
        極端な話かもしれませんが、アメリカ人が「日本人はヒロシマの恨みがあるからXBOX買わねぇんだよ!」とか言ってたりするわけで、どのハードのユーザーがどうという区分はあんまり意味がないと思う。

        なお、XBOX叩きをしたいわけではありませんのであしからず。
        親コメント
    • by toworu (27387) on 2008年02月14日 19時30分 (#1297130)
      PS2に対してPS3が失敗だったような論調ですが、実際のところは、PS3はPS2と同等のペースで売れているんですよね。
      Wiiが異常(人類史上かつてない売り上げの電気製品)でありまして。

      参考:vgchartzによるハードウエア普及速度 [vgchartz.com]
      親コメント
    • あまり業界には興味ないのでイメージですが(だから私が間違ったイメージを抱いているだけかもしれないけど)、ゲームはゲームでいい、子供の遊びでもいいじゃないか、みたいなスタンスだった任天堂がとった戦略はこれだった、ってのはおもしろいですね。ゲームで芸術を作ろうとした人たちは結局失敗したのに任天堂はある意味それを成し遂げた。

      個人的に任天堂のゲームは嫌いだけど滅茶苦茶面白いのは知っている。この二つの評価軸が自分で区別できない人を最近余りにたくさん見るので嫌になる。新ゲーマーなのか旧ゲーマーなのかはわからないけど。
      親コメント
    • どこに付けようかと迷ったけど。

      今のwiiリモコンって、確かに楽しいとは思うんだけど、あれで長時間かかるRPGとかやれますかね。クラシックコントローラーとかあるけど、いつか横持ちの多機能コントローラー出してくれないかな。そうでないと、ライトゲームはともかく、時間のかかるゲームは難しそうだな、と素人考えに思っています。実際、wiiよりもPS2で昔のRPGやっている時間の方がよっぽど長いし。DSもペンとキーの持ち変えが面倒で、なかなか嵌まれません。

      まあ、任天堂もさすがに考えているとは思うんですが...。
      親コメント
  • 気軽に遊べてサルのようにハマるゲームが、必ず高性能ハードを必要とするわけではないでしょう。
    例えば、テトリスは実に面白いゲームですが、8bitマイコンを積んだゲームボーイでも遊べます。

    僕はハードコアゲーマーじゃないですけど。
    • by Another_View (29838) on 2008年02月14日 13時17分 (#1296906) ホームページ 日記
      こないだ2週間ほど泊まり込むことになって、SFCとマリオカートを引っ張り出してきたんだが、実にはまったね。SFCはフル稼働で常に誰かがタイムアタックやってるし、2人以上集まればすぐにレース開始で大騒ぎ。

      ゲームの普及ってのはルールの複雑さにある程度反比例するんじゃないかな。

      人口に膾炙しているゲーム、例えばトランプのババ抜きなんかはひどく単純なゲームだ。しりとりや三目並べはもっと簡単だから知らないヤツなどいない。けれど、つまらないからあまり遊ばない。
      囲碁や将棋はルールが単純だけど奥深い。そのギャップが面白さなんだろうと思う。
      一方でルールが面倒だけど人気のあるゲームもある。例えば麻雀。面倒なルールを覚えるに足る面白さがあれば普及するわけだ。

      ということは逆も真なりで、ルールが簡単だと思わせられれば普及するわけだ。Wiiはその点で成功している。実際にそうなのかは議論の余地があるだろうが。逆にPS3は「すごいけどなんだか難しそう」という印象になってしまっている。だからPS3はキラータイトルにかけるのではなくて、PS3も操作が簡単ですよとアピールすることが重要なんじゃないかなあ。
      親コメント
      • スマブラの様に、実際に対戦場に飛び込むとどえらいことになっているのに、
        CMではレバーと攻撃ボタンと方向キー+攻撃ボタンで吹き飛ばしだけですって言ってるのもありますからね(^^;んなわけねーだろアホンダラ

        レーティングなどの対策もほとんど意味を成さないことが経験上十分に判明していて
        対戦ゲームはたいてい同じ様な世紀末伝説風の道を歩んでいますが、
        他人が見えないゲームというのもそれはそれでモチベーションの維持が難しいもので、難しいもんですな。

        #だからまず新しいっぽいゲームを出して、最初に一定数のユーザーを確保し、
        #そこからだけお金を取り続けるというのがいい。あまり先での裾野の開拓は考えない事。
        --
        =-=-= The Inelegance(無粋な人) =-=-=
        親コメント
        • 新しいネットワークゲームができると大いに盛り上がって対戦する。どんどん変態的な技やノウハウが開発されていく。このころには新人が来ても瞬殺です。チームが結成されて切磋琢磨する一方で、新人は面倒だから相手にしない。そのうちに飽きてくる。そのころには新しいネットワークゲームができて(最初に戻る)。一方で何人かはネットワークゲームから離れていく。だって新しいといってもガワが違うだけで同じようなものだから飽きちゃうよ。

          FPSなんて結晶化してるように見えます。もはやシナリオも演出もどうでもいい。シングルプレイなんておまけ以下。とにかくネットワークの向こう側の誰かを吹っ飛ばす儀式。自分がやられるまでになるべくたくさん。妙な改造の類はたっぷり。そもそもユーザによる改造が可能なように設計されてる。専門用語や略語だらけ。経験者以外事実上お断り。

          新人を拒んでいるせいで、パイの大きさが段々減っているように見えますけどどうなんでしょうか。
          親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年02月14日 13時06分 (#1296903)
      > 僕はハードコアゲーマーじゃないですけど。

      ............マカダム? w
      親コメント
  • 1:4 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by dummyk (31080) on 2008年02月14日 11時41分 (#1296837) 日記
    RPGやシミュレーション、FPSなんかは基本的に「ゲームソフト1本に対してプレイヤー1人」なのに対して
    マリオパーティーなんかは「ゲームソフト1本に対してプレイヤー4人~」とかになるので、
    ソフトが同じだけ売れたとしても、所謂「ライトゲーマー」な人口は3倍4倍となるのではないでしょうか。

    #リンク先は読んでませんが、「買わないけどやる≒新ゲーマー」な定義?
  • by sumiiiii (6360) on 2008年02月14日 12時18分 (#1296863) ホームページ

    「はじめてのWii」はMetacritic(ゲーム等のエンタテイメント評価サイト)では100点満点中58点という惨憺たる点数をつけられているにも関わらず、去年二番目に売れたゲームである。
    リモコン同梱なので、リモコン単体で売り切れのときにバカ売れしただけでは?
    私もWiiは発売日に購入した一人ですが、リモコン単体が売り切れとなっていたのでしかたなくはじめてのWiiを購入しました。
    店頭で見た感じでは、リモコン単体よりはじめてのWiiパックの方が出荷量が多いようでした。

    あとは、リモコン単体に比べて+1000円程度で購入できるので、「とりあえずWiiで何かひとつゲーム」という層にも売れていると予想。

    もちろん、点数の通り中身はたいしたことないので最初に数回起動しただけでゲーム自体はお蔵入りですが。
    • by Anonymous Coward on 2008年02月14日 14時15分 (#1296933)
      >もちろん、点数の通り中身はたいしたことないので最初に数回起動しただけでゲーム自体はお蔵入りですが。

      私もリモコンが売り切れだったので、はじWiiを購入しました。
      ゲームもビリヤードは面白かったけど、他は今ひとつ。
      でそのままお蔵入りだったのですが、

      友達や親戚が遊びに来たとき、お蔵入りだったのを思い出し、皆でやるとこれが驚くほど面白い。
      これが口コミとなって友達に伝わり、幾人かがリモコン買い足すついでに、はじWiiを買いました。
      年末で人が集まる時期に発売されたのが非常に大きいと思いますね。

      まあその後、もう一度気を取り直して独りで遊んだら、やっぱりつまんなかったですけども。
      親コメント
      • Re:はじめてのWiiパック (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2008年02月14日 14時42分 (#1296951)
        パーティゲームを独りでやって面白いはずもなく。
        「そういうゲームなんだ」と認識してないと糞ゲー扱いしてしまい、#1296863 [slashdot.jp]や、タレコミでのリンク [metacritic.com]で「お前友達いないだろ」的な人の投票結果みたいに思わぬところで恥をかくことになるので注意、ということですな。
        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2008年02月14日 12時26分 (#1296872)
    そういうことを念頭に置いてないといかんと思うぞ、この手の調査を読むに当たって。
    PS3にせよXBOX360にせよ今はまだ過渡期なんだから、コンセプトが当たった
    ライトなWiiとかが先を走るのはある意味当然の成り行き。
    重いゲームは作るのもマーケットサイズが大きくなるのも時間が掛かるものだよ。

    もっとも、その間隙を付いた任天堂はある意味上手いというか、ゲーム市場を
    衰退から救った役割は大きいね。SONYもMSも先しか見てなかったんだから。

    #この2社だけだったらどうなってたろうねぇ‥。
    • by Anonymous Coward on 2008年02月14日 12時54分 (#1296893)
      >この2社だけだったらどうなってたろうねぇ

      ゲイツ「ライトゲーマー向けにソリティアを発売します。」

      クタタン「ライトゲーマー向けにパラッパラッパーを発売します。」
      親コメント
  • そもそもゲームって (スコア:2, すばらしい洞察)

    by gendohki (16311) on 2008年02月14日 13時01分 (#1296900)
    ソリティアやパズルみたいに一人でやるものより、
    カードや麻雀やカルタに双六みたいにみんなでワイワイやるものが多かったわけで。
    そしてみんなでワイワイやるもんは総じて面白いと評価されていた。
    ただ人数を必要とするゲームは時間と場所、それに人間関係という制約があった。
    そこに一人用ゲームとしてのコンピューターゲームが現れ、爆発的な人気になった。

    そして一人用のコンピューターゲームが進化していったけれど、
    ゲームシステムの高度化、複雑化が進んで、難易度という制約を多くの人が感じるようになった。
    だから今また多人数のルールの簡単なパーティゲームがウケている……と思うんですよね。
    今ならネット経由で人や時間、場所の制約は緩いかもしれません。

    Wiiのライトなゲームをやる層を新しいゲーマーというけれど、
    昔はゲーマーと言えばTRPGかボードゲームをやる人達のことで、
    今現在ゲーマーと言われている人は、新しくゲーマーと呼ばれた人達だったような記憶が。
    だから今また戻ってきた多人数ゲームが盛り上がったらルールやシステムが複雑化して、
    再び一人用のゲームの時代に戻るんじゃないかと思います。

    XboxとかPS3の敗因は遊び方の提示として、
    「このグラフィックを見ろ!どうだ!前より断然綺麗だろ!」
    しか伝えられなかったからだと思います。
    もちろんそれはゲームにとって重要な要素の一つだけど遊び方ではないから、
    性能はそこそこでも遊び方を面白そうに見せたWiiにみんなの目が行ったのだろうと。

    おそらくはDSの成功が無ければこうはならなかったと思いますが、
    それでもWiiがやったことというのは枯れた技術の平行思考なんだと思います。
    「すっかり忘れてたけどみんなで遊ぶと楽しいだろ?」っていうね。
    --
    「なんとかインチキできんのか?」
  • 小説だって安直に短編と長編を比較しないし、映画だって金かけてるか否かで面白さが決まるもんでもない。
    ライブや芝居だって箱が大きければ楽しめるというわけではないし、高級レストランのディナーも食堂の定食もそれだけでおいしいかどうか決まるわけじゃない。

    「ゲーム」でひとくくりにしてしまうのもどうかと。
  • by ctrl_alt_meta (19732) on 2008年02月14日 11時32分 (#1296831)
    技術力ってハードディスクの容量とかプロセッサの処理速度で計るものなんでしょうかね?

    #PS3の静音に関する技術力は感心しますけれど。
  • by Sukoya (33993) on 2008年02月14日 11時39分 (#1296836) 日記
    グラフィックが凄ければ面白いわけじゃないのは、3Dローグが証明した道じゃないか!
    ……あれはスゴイの意味が違う気もするけど置いといて

    今あるゲーム自体、過去にあったゲームの焼き直しみたいなもんでありますもん

    この性能でなければ表現出来なかった!っていうゲームは、それ相応に評価されていると思うんでありますが

    グラフィックがスゴイの代名詞たるFPSが、内容自体はカウンターストライクから、ほとんど進化してないぐらいだしねえ、……
    • by Ryo.F (3896) on 2008年02月14日 11時50分 (#1296842) 日記
      思いつきなんで、ツッコミ大歓迎。

      今あるゲーム自体、過去にあったゲームの焼き直しみたいなもんでありますもん
      大抵の物語は、過去に似たストーリーがあるはずです。その意味で「今ある小説は、過去にあった小説の焼きなおしみたいなもん」です。小説を、音楽とか映画とか演劇に置き換えても同じことが言えるでしょう。それでも、小説や音楽や映画は生き残っています。
      なんていうか、そういう状態になるのがその分野の成熟ってもんじゃないですかね。それでも飽きられないものが、生き残っていくんだろうな、と。
      #まとまりがなくて申し訳ない。
      親コメント
      • 作品において重要なのは筋や構造、ましてや思想なんかではなくて、細部、表現なのだと考えています。複数の作り手に同一の事件を同じ何かで再現してもらっても、それぞれの個性が出てくるはず。小説のストーリーを較べてパクリだなんて言うのは無粋な話で、現実になされた表現だけを保護するというスタンスの著作権法の方がずっとましだ。焼き直しで置き換わるものこそが作品の本質であって、焼き直しというのはまさしく創作を意味するのだと思う。

        というわけで見てるものが違う気もするけど同意。
        親コメント
  • 大衆は単純な(時には低俗な)快楽を求めるわけで、
    複雑性を求めるマニアなりインテリなりが少数派になったのは
    大衆を取り込むのに成功した証拠かと思います。

    企業としては同じ時間かけるなら数売れる方を作るでしょうから
    マニア向けの超大作なんてのは少なくなっていくでしょうけども、
    大衆で薄められただけでマニアが激減したわけでもないですし
    今後も”遊べるゲーム”には事欠かないのではないでしょうか。

    まぁ「マニアによるさらにごく一部のマニアのためのゲーム」が
    乱発されるようになると、商業では絶滅危惧種のシューティングゲームみたいに
    同人市場が主体になってしまう可能性もありますが、
    作り手も遊び手も満足できるならそれはそれで。
  • by gbgb (33441) on 2008年02月14日 12時26分 (#1296873)
    周囲に拡大しただけであって中心ではないんじゃないかな。
    5年後10年後にはそっくり入れ替わってるような層は中心じゃないでしょ。
    忠心
  • 足し算ゲームの方が売れてるのがすごい
  • 新ゲーマっていうか (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2008年02月14日 13時05分 (#1296902)
    単に今までゲーム買わなかった人たちにもなぜかwiiが売れましたっていうだけの話だけだと思う。だからゲームをやる層の底上げはしたけど、そういう人たちが中心になるってことはないだろう。
    Wiiを主に買ってる層ってゲーム機としてではなく、アミューズメント機器として買ってるってイメージなんだが。
    だから、PS3やXBOX360とWiiって比べるようなものでもない気がするんだよね。
    同じマーケットで勝負してるって感じでもないっていう。
    子供のいる家庭の場合、親が財布の権限握ってるわけだからゲームにあまり興味のない親(この場合は新ゲーマー層と呼ぶのか?)を取り込むってことはゲームをやりたい盛りの子供まで取り込むってことだから、任天堂の販売戦略にはソニーやマイクロソフトじゃ手も足も出ないって感じになってる。
    一方PS3とXBOX360は従来通りのゲーム買う層を相手にしてるだけで、任天堂が新しくターゲットとしてるところとは無関係に進んでる。開発費上がって相対的には利益は下がってやばいって感じにはなってるけど。
typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...