パスワードを忘れた? アカウント作成
19722 story

ウイルス頒布の院生、著作者人格権侵害で起訴、名誉毀損容疑で再逮捕 154

ストーリー by Acanthopanax
余罪を追及 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

先月話題になった「京都府警、原田ウイルス亜種の作成者を逮捕」の事件の続報です。

まず、京都新聞の14日の記事によると、京都地検は14日に著作者人格権侵害と公衆送信権侵害の罪で起訴したそうで、ウイルスで当該アニメの絵を使用したことが「名誉を害する方法で著作者の人格権を害する行為に当たる」と判断したのだそうです。被告は起訴事実を認めているとのこと。また、読売新聞の15日の記事によると、被告は亜種だけでなく原型ウイルスも作っていたとのことで、「約100種類の亜種についても『すべて自分が作った』と供述している」そうです。「逮捕されなければウイルスをどんどんバージョンアップさせたはず」との供述もしているとか。京都府警によれば、「感染防止ソフトが効かなくなるなどの“改良”を加えた亜種を次々とばらまいた」のだそうです。なお、被告はウイルス作成ソフトも公開していたそうですが、そのソフトで第三者がウイルスを作った形跡はないらしいと読売新聞は伝えています。

(つづく...)

次に、15日の共同通信配信の記事15日の朝日新聞の記事14日の毎日新聞の記事14日の読売新聞の記事の内容を総合しますと、京都府警は15日、同被告(以下、容疑者)を名誉毀損の疑いで再逮捕したとのことで、調べによると、当該ウイルスは容疑者の同級生の男性の写真や氏名、住所、電話番号などを表示するようになっており、その男性が10日に告訴したことで、名誉毀損の疑いで再逮捕となったようです。その男性には電話番号の変更を余儀なくされる実害が出ていたとのこと。容疑者はその男性に「君の名前がついたウイルスが出回っている」と知らせて「困惑する姿を楽しんでいた」と読売新聞は伝えています。また、その男性とは別の2人の知人についても、同様に名前や電話番号を表示するウイルスを作っていた疑いがあるとのことで、その知人には、ウイルス被害者とみられる人から「おれのパソコンに何してくれるんや」などと携帯電話に伝言が入っていたと朝日新聞が伝えています。

次に、15日の共同通信配信の記事によると、当該ウイルスは、被害者のファイルか何かを被告のパソコンにコピーする仕掛けになっていたようで、京都府警の調べで5500人分のフォルダが被告のパソコンに確認されたとのことです。新聞には書かれていませんが、この行為自体は現行法では処罰できないのではないでしょうか。

その他、前回のストーリー以降に明らかになったことを挙げておきますと、1月27日の毎日新聞の記事によると、被告は自分が作成したウイルスを解説する項目をWikipediaに作成していたのだそうで、他にも、自分が作って公開していたウイルス作成ソフト「P2P-DESTROYER」の項目もほぼ1人で編集していたのだそうです。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by urtz (31786) on 2008年02月16日 18時57分 (#1298317)
    Wikipediaの履歴からP2P-DESTROYER公開サイトをたどってみた。
    興味深いので貼ってみる。

    バイナリは存在せず、文章のみ。Wayback Machineより。害になるような情報はない・・と思う(あるようだったら落して)。
    http://web.archive.org/web/20060329101442/http://dentu-tarou.hp.infose... [archive.org]
  • by Anonymous Coward on 2008年02月16日 21時01分 (#1298356)
    犯行者自ら作ってたというWikipediaの「原田ウイルス」 [wikipedia.org]」とか「P2P-DESTROYER」 [wikipedia.org]のエントリはどうするんですかね。このまま放置するしかない?

    「原田」というのはその被害者の知人男性の姓なわけで、犯行者自らが広めたのなら消すべきとも言えるけども、事件としての事実は消せないわけで、この通称名を使わないわけにはいかないでしょうねえ。

    せめて内容をどうにかできないものか。被告によるものと思われる編集履歴 [wikipedia.org]をたどってみると本人が書いた文が今も残っているようなんだけど。内容が事実なら残してもしかたないんですかねえ。
  • by Anonymous Coward on 2008年02月16日 22時18分 (#1298389)
    毎日新聞に「コンピューターウイルス:結局は「愉快犯」 中辻容疑者、ウィニー「義賊」はウソ [mainichi.jp]」という記事が出ていますね。供述の詳細が出ています。まあそんなところでしょう。

    05年10月ごろ、ウィニーでリュックを背負い、眼鏡をかけた男の画像が広まり、そんな画像を流したら面白いんじゃないかとひらめいた。写真入り画像に『電通大の○○(実名)』などと入れて流すと「2ちゃんねる」などで話題になったが、無害と分かると次第に飽きられた。

    それならウイルス的な機能を付けようと思い、06年1月ごろ、ファイル削除機能付きのウイルスを放流した。2ちゃんねるに「動画ファイルだけなくなった」とか書き込まれ、有頂天になりすごく興奮した。
    (以下略)

    記事には

    違法コピーの原因となるウィニーなどファイル交換ソフトやその利用者を攻撃する内容を含むものも多く、一部で「義賊」ともてはやされていた。
    とあるんですが、そんなもてはやすような発言する人なんていましたっけ?
  • 脱力感 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by oldwave (20436) on 2008年02月17日 10時57分 (#1298532) ホームページ 日記

    本来、官憲の横暴には怒りを覚えるべきなんだろうけど、なぜか脱力感が先に立ちます。

    世の中には取り締まるべき対象が無尽蔵にあるので、警察は警察なりに優先順位をつけて取り締まりを行っているはずです。この優先順位の付け方に民意が介入する余地が事実上ないので、優先順位を決めることの出来る立場の人たちの「意向」がモノを言うのは避けられないところです。

    ウィルスを撒いて良いとは思わないが、これが優先されるの?というところに脱力を覚えます。目立つところで結果を出そうとしているだけなんじゃないか、と。なんか、これといった議論もせず、偉い人の鶴の一声で動いたりしてそうな感じがして、絶望する。行くところまで行かないと、直りそうにないな、と。

    • Re:脱力感 (スコア:2, 参考になる)

      by switch720 (30495) on 2008年02月17日 15時55分 (#1298646) 日記
      Winny の暴露ウイルスが与えた社会的な影響は非常に大きいので、
      そのようなウイルスを作ろうとする行為を取り締まろうという
      京都府警の優先順位のつけ方は間違ってない。

      ただ、それを直接取り締まる法律がまだ成立していない [shugiin.go.jp]のに、
      「著作権侵害」などのような、正直そこまで気合入れて取り締まっても
      どうしようもない行為を拾ってきてつるし上げる姿勢というのは
      許されるものではないでしょう。

      著作権侵害をしたのはおそらく事実でしょうから、
      なんらかの罪を受けるというのは免れないところでしょうが、
      それは京都府警のそもそもの目的ではなかったはずで、
      客観的に見ると府警が「わしらもちゃんと仕事してまっせ」という
      自分達のメンツが保つためだけにやっているようにしか見えない。

      目的さえ正しければ何をやっても、みんな許してくれる、
      というような論理で動いている部分が府警にはある。

      納得できない。
      親コメント
    • by imo (5135) on 2008年02月17日 11時33分 (#1298541)
      >ウィルスを撒いて良いとは思わないが、これが優先されるの?というところに脱力を覚えます。

      ハイテク犯罪対策室が他に優先すべき事案って、他にどういうのもがあるのでしょうか?
      何か具体的な事案をお願いします。
      親コメント
  • 著作権法違反なら (スコア:2, すばらしい洞察)

    by TA0827 (22221) on 2008年02月17日 14時14分 (#1298613)
    既存の情報漏洩をしてしまった巡査とかも起訴されたんでしたっけ?
    Winnyの仕組みから言って、流出する設定にしていた人が違法ファイルの中継をしないなんてあり得ない気が・・・

    ウィルスをばらまいた人の取り締まりを強化するのはいいけど、早く法整備しないと
    そのうち無理がたたる気がします。

    #そういや、キンタマコレクターは逮捕できないのか?
  • by Anonymous Coward on 2008年02月16日 22時02分 (#1298386)
    もっと露骨に映画や漫画なんかも上げている奴もいるのに、なぜそいつらを野放しにするのでしょうか?
    ウィルス作者を捕まえるなんてWinnyを使いやすくしてるようにしか見えないのですが
    警察の情報漏洩の報復行為にしか思えません
    • by Anonymous Coward on 2008年02月17日 0時12分 (#1298431)
      >もっと露骨に映画や漫画なんかも上げている奴もいるのに、なぜそいつらを野放しにするのでしょうか?

      野放しにはしていない。
      音楽を放流していた奴も漫画を放流していた奴もきっちり逮捕者が出ている。

      >ウィルス作者を捕まえるなんてWinnyを使いやすくしてるようにしか見えないのですが

      それはそれ。
      これはこれ。

      Winnyの使用を警察が取り締まるわけには行かない。
      警察は法を犯している者を捕らえるのが仕事であって、何らかの思想的政治的理念で勝手に動く事はあってはならない事。
      親コメント
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...