パスワードを忘れた? アカウント作成
35289 story
スパコン

Crayからお手軽スパコン 72

ストーリー by hylom
といっても約260万円から 部門より

tmp.tar.gz 曰く、

Crayから最低構成で2万5000ドルと安価なスパコンが発表されたというニュースがITmediaに掲載されている。

このCray CX1には最大8ノード、16CPUの構成が可能。1ノード当たりのメモリ容量は64Gバイト、内蔵ストレージは最高4Tバイトとなる。スパコンという言葉についてはさておき、Crayの製品が個人で買える値段になっていることに驚きを感じた。

(つづく...)

また、あるAnonymous Coward 曰く、

この製品発表とともにMicrosoftとの提携も発表され、Cray CX1はWindows HPC Server 2008がプリインストールされて出荷される。価格は2万5千ドルからで、スパコンとしてはかなりローエンドな部類となり、大学や研究所、またスモールオフィスなど処理能力は要するが予算を大きくとれない組織などをターゲットとしているとのこと。

CX1はブレード型の構造をしており、ブレードシャーシは大きめのフルタワー型PC程度(31.04×44.45×90.82cm)の大きさだ。1台のシャーシには最大8枚までのブレードモジュールを挿入可能で、1枚のCPUブレードには2ソケットが用意されている。搭載可能なCPUはデュアルコアもしくはクアッドコアのXeonで、1CPUブレードに搭載可能なメモリは最大64GB。内蔵ストレージは最大4Tバイトとのことである。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...