パスワードを忘れた? アカウント作成
37073 story

DARPA、潜水可能な飛行機の開発プロジェクトを開始 48

ストーリー by morihide
どこかで見たことがあると思ったら、未来少年コナンのアレだな。 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

米国防総省の高等研究機関であるDARPA(Defense Advanced Research Projects Agency)が潜水可能な飛行機の開発プロジェクトを立ち上げる模様。10月6日に発行された開発プロジェクトの要請文書(PDF)で明らかになった(NETWORKWORLDの記事本家/.ストーリー

要請文書によると「飛行機と潜水艇には相反する要件が求められるため、両方の機能を備えた乗り物の開発は困難である。飛行機の設計には重量を最小限にとどめるのが重要であるが、潜水艦は逆に潜水のために重量が求められる。これに加えて、水と空気の密度の違いから飛行機と潜水艦では流動条件や制御システムなどが大きく異なる」とのことで、潜水機能と飛行機能を共に備えた乗り物の開発はなかなか難しそうだ。しかし飛行で1000海里以上、海面では100海里以上、潜水で12海里以上の戦略行動半径の実現(これらの距離を燃料の補充なしに往復)や、乗組員8名に加えて2000ポンドのペイロードなどが開発要件として挙げられており、軍事的展開が可能なレベルでの実現を目標にしているとのこと。

NETWORKWORLDの記事ではこれに関連して、Gennady Ploshkin氏が2007年に特許を取得した007ばりのディスク型潜水飛行機のシミュレーション動画を紹介している。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...