パスワードを忘れた? アカウント作成
42360 story
テクノロジー

渋谷駅前に振動力発電パネルが登場 130

ストーリー by hylom
耐久性とコストが課題、 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

渋谷のハチ公前広場に、振動力発電パネルを使った「発電床」が期間限定で設置されたそうだ(マイコミジャーナルの記事)。

この発電床、通行人がこの床を踏んだときに起こる振動を電気に変換するというもので、体重60kgの人が2回足踏みをすることで約0.5Wの電力が発電されるそうだ。発電量はリアルタイムで電光パネルに表示されるとのこと。今回は試験的な設置と言うことで、パネルによって発電された電力はイルミネーションに使われるだけだが、発電量や耐久性を計測し、将来的には渋谷ハチ公前広場の地面すべてを発電床にするという構想もあるそうだ。

この仕組みが普及すれば、やがては床から電力を得るオフィス、なんていうのも登場するかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • あの娘の体重がわかる (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2008年12月09日 17時30分 (#1470182)
    体重60kgの人が2回足踏みをすることで約0.5W

    ということは

    体重1kgの人が1回足踏みをすることで約0.004167W

    となるから

    パネルに表示された数字を0.004167で割って足踏みした回数を掛ければいい
  • えば+どらごんぼーる (スコア:3, おもしろおかしい)

    by sakamoto (8009) on 2008年12月09日 17時31分 (#1470183) 日記
    これを利用したポジトロンライフルとか作って名前を「元気玉」とかにすれば、資源の乏しい日本でも本土決戦に対応できるかも。
    --
    -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
  • 効率的に考えて (スコア:2, おもしろおかしい)

    by hosonaga (37338) on 2008年12月09日 17時41分 (#1470190)
    ハチ公前なんかより相撲の稽古場に置くべき
  • Wは仕事率 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by nanami8086 (37170) on 2008年12月09日 17時58分 (#1470206)
    > 体重60kgの人が2回足踏みをすることで約0.5W

    仕事率で言われても、0.5Wを出力できる時間がわからないと
    足踏み2回分から得られるエネルギーがわからないのだが。
    • by ken-w3m (14150) on 2008年12月09日 18時13分 (#1470220) 日記
      マイコミ記事中の記念すべき第一歩目では0.1893055[kWs](たぶんキロワット秒)らしいです。
      どう考えても表示パネルの電力もまかなえてない予感がしますが。
      親コメント
      • Re:Wは仕事率 (スコア:2, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2008年12月09日 21時55分 (#1470360)
        >マイコミ記事中の記念すべき第一歩目では0.1893055[kWs](たぶんキロワット秒)らしいです。
        >どう考えても表示パネルの電力もまかなえてない予感がしますが。

        いや、この数字がホントならすごいよ。
        大体普通人は歩くときに毎秒2歩ぐらいであるくでしょう。
        ということは 0.19[kJ] * 2[歩/s] = 0.38[kJ/s] = 380[W]の発電が行われることになる・・・

        ・・・って、いやいや、ないから。

        たとえば歩行時に5cm身体が上下するとしてだな。60kgの体重の人間が2歩/秒で歩くときに生まれる位置エネルギーの落差は

        60[kg]*0.05[m]*9.8[m/s^2]*2[歩/s] = 58.8[J/s] = 58.8 [W]

        だよ。最大に見積もって。
        最大ってのはつまり歩行エネルギーを100%吸収して電気に変換する場合ってことで、
        そんなの実現したら砂の上を歩いてるような感じになると思うけどな。

        という理論上の最大値を数倍上回る値を出しているあの電光掲示板は、ただの詐欺だと思うが。
        親コメント
    • つい最近も同じツッコミ [srad.jp]がありましたね。

      # こういうサイトでのこういう誤表記は、新聞やテレビで見るよりもショックが大きいです。
      親コメント
  • 2回の足踏みで0.5W? (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2008年12月09日 17時58分 (#1470207)
    Wは単位時間当たりの発電エネルギーなので、
    「2回」という時間の概念が無い表現では単位がつりあわない筈だが。

    こういう技術的にちゃんとわかって作っているならまず間違えないような表現をみると、
    プロジェクトの技術レベルが知れるというところではないだろうか。
    • Re:2回の足踏みで0.5W? (スコア:2, すばらしい洞察)

      by taka2 (14791) on 2008年12月09日 18時17分 (#1470221) ホームページ 日記
      記事を書いた人間が間違えてる可能性もあるんじゃないですかね。
      リンク先の記事によると「発電床を踏むと、発電量をkWS単位で表示するパネル」があるとのことなので、単位はワット秒=ジュールじゃないかと思います。

      素直に単位は「J」にしろよと言いたいですが、普通の人には「ワット時」の方が馴染みがありますからねぇ…
      「kWh」にしなかったのは、数字が小さくなりすぎてありがたみがないことがバレるからでしょうか。
      親コメント
    • by nanami8086 (37170) on 2008年12月09日 18時43分 (#1470243)
      一般向けにわかりやすく、ということではないだろうか。
      単に環境のことだけを考えれば、
      こんなパネルを作らない方がいいだろうし。

      環境問題に興味を持って欲しいとか、
      振動からエネルギーを取り出す技術の研究を進めたいとか、
      そういう意図でやってるんだと思う。

      もちろんこういう表現は非常に不快で、やめて欲しい。
      親コメント
    • 2回足踏みすると0.5Wで発電し続けるという画期的なブツなんだよ!
      親コメント
  • 一方、ロシアは (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2008年12月09日 19時28分 (#1470271)
    動く舗道 および エスカレーターを止めた。
  • by popn.ja (34724) on 2008年12月09日 21時02分 (#1470325) 日記
    足下照らすのは有りですかね?

    #たまにはまじめに
  • 東京駅でも (スコア:2, 参考になる)

    by Akiho (5343) on 2008年12月10日 0時55分 (#1470467)
    JR東京駅に「発電床」設置 [msn.com](3回目の実験)だそうです。

    自動改札通路やコンコース、階段など約25平方メートルに約6200個の電子部品を設置した。1人通過しても40ワット型のLED照明が一瞬つく程度だが、1日当たりでは約17時間点灯できるだけの発電を目指す。
  • by yodaroku (6054) on 2008年12月10日 12時34分 (#1470660)
    大昔、「世界丸見えなんたら」と言うテレビショーが始まった頃。
    ビートたけしが紹介した嘘ドキュメンタリーがあって、その中で
    「日本ではエネルギーを有効利用するために、駅の階段や改札、横断歩道等に「踏むと発電するパネル」が整備されており、によって駅や信号機で使用する電力のnパーセントを補っている。」と言うネタがあった。

    ケント・ギルバート(懐かしい)が「すばらしい、これはアメリカでも直ちに真似すべきですよ~」と叫んでいたような記憶がある。
    子供の私も騙されて「すごい!」と感激した・・・

    現実になって嬉しい冗談の一つだな。
  • このシステム、製造/保守に掛かる総エネルギーコストに対して生産できる電気エネルギーは収支で黒字になるだろうか?
  • あわただしそうだなあ
  • うまくやれば太陽電池を超えるウェアラブル発電機になりそうな気がするんだけど、携帯電話やらUMPCの補助電源なんかで需要が出てくるんではないかな?

    圧電素子と整流回路を小型で頑丈にするだけならそんなに難しくなさそうに思えるんだけど、素人考えかな?
    • 単価が高くなるのと靴自体が消耗品であることから難しいんじゃないかなぁと思います。
      単価は生産性の向上で改善できそうですけど、靴底の磨耗対策とか修理とか再利用とか考えると
      今の消費者的には売れないんじゃないかなぁ。

      // 振動ネタで言うならば鯖部屋の騒音をエネルギーに出来ないものかと常々(:>^
      親コメント
  • by SteppingWind (2654) on 2008年12月09日 18時21分 (#1470226)

    「変なモノ」セクションにも加えてほしかった

  • 関連ストーリー (スコア:1, 参考になる)

    by KENN (3839) on 2008年12月09日 19時58分 (#1470293) ホームページ 日記
    で、前回のストーリーの時から何が変わったんだろう?
    • by shikou_t (18212) on 2008年12月09日 22時10分 (#1470371)
      とりあえず、東京駅での前回2006年の実験結果と2008年度検討のPDF。
      http://www.jreast.co.jp/press/2007_2/20080105.pdf [jreast.co.jp]

      以下2006年結果部分の引用
      > 結果:発電量は、1日最大約10,000Ws(100Wの電球100秒点灯する電力量)であった。
      > 実験3週目(延べ約80万人の通過)から耐久性低下に伴う発電量の減少がみられた。

      2008年結果は見つけてないけど、目標としては、90m2の広さで設置して1日に500kW秒(100Wの電球が約80分点灯する電力量)とのことです。
      親コメント
  • マイケル「ボス!停電です!」
    ボス「サーバのUPSは長く持たないぞ!ちょっと床踏んでこい!」
    マイケル「イェス、ボス!」
typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...