パスワードを忘れた? アカウント作成
43370 story

「あたし彼女」を読み解く「あたし状態遷移図」 61

ストーリー by GetSet

stat 曰く、

第3回日本ケータイ小説大賞を受賞した「あたし彼女」という小説をご存じでしょうか。
文節ごとに入る2行の改行や、強烈?、っていうか、まあ、独特な文体が、話題になった、みたいな。

この小説の状態遷移図が公表された。作者はファ○ク文芸部のdebedebe氏。
小説の状態遷移図っていうのは説明しづらいので、実際にご覧になって下さい。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 名作もこの有様 (スコア:5, おもしろおかしい)

    by sillywalk (15002) on 2008年12月21日 12時00分 (#1477672) ホームページ 日記
    アルファルファモザイク [livedoor.biz]から転載。

    48 :名無しさん@恐縮です:2008/09/24(水) 18:54:11 ID:dULQ7nwh0
    あたし猫  夏目漱石

    アタシ

    名前?
    まだなぃ ょ
    まぁ普通にねこ
    飼い主?
    まぁ
    当たり前に
    いる
    てか
    いない訳ないじゃん
    みたいな
    生まれ?
    ゎかんない。全然しらなぃし
    チョー暗いとこ?で
    ニャー☆ミニャー☆ミ泣いてたワラ


    なんというか、ひどい(;´Д`)

    --
    And now for something completely different...
    • Re:名作もこの有様 (スコア:4, すばらしい洞察)

      by jizou (5538) on 2008年12月21日 14時08分 (#1477738) 日記
      普通の文章からのコンバーターは作れても、逆は難しそう。
      読みにくいのは改行のせいだと思ったのだけど、やっぱり中身もちゃんとしてないとだめみたいです。
      漱石先生は偉大だ。(^_^;
      親コメント
    • by phenix (31258) on 2008年12月21日 12時21分 (#1477682)
      ケータイ小説は後世にどう評価されるのでしょうね・・・
      なんだかんだで高く評価されてたりして・・・
      親コメント
    • Re:名作もこの有様 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2008年12月21日 15時10分 (#1477761)
      そんなに変でもないよね。中身がしっかりしてれば普通に読めるし、
      「あたし彼女」もそういう意味では合格点だった。
      ここには全部読んだ人は少なそうだけど。
      文体に関しては女の人が20代前半で書いた
      これ [aozora.gr.jp]なんかとノリ的に近いものを感じる。
      むしろこれの方がぶっ飛んでるかも。
      ま、クオリティは比べるべくもないし、語彙も少ないけどね。
      親コメント
      • Re:名作もこの有様 (スコア:5, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2008年12月21日 23時43分 (#1477975)
        確かに「あたし彼女」をあの独特の文体と前半の主人公の糞ビッチっぷりで偏見を持ってしまって読もうとせずにこきおろす人は多いですね。

        で、このケータイ小説の文体を「いわゆるイマドキのギャル語」と捉えて敬遠してる人は全然イマドキの女性と接点がないんじゃないかと。
        むしろ語彙やら何やら90年代の匂いがプンプンします。

        テキトーに付き合ってたはずの彼氏に本当に恋をしはじめる中盤からの心理描写が見もの。

        派手な格好も辞めて、同時進行していた男との縁も全部切って、爪も短くして、彼氏に手料理を食べさせたくて指先に小さな怪我を作りながら練習に励む。
        ろくに口も聞いてなかった母とも、料理作りを通じて会話するようになって、どんどん純粋になっていく。

        最初のビッチ描写が顕著だからこそ、その変貌ぶりが感動を誘うと思うのです。
        少なくとも、糞ビッチのまま終わる恋空みたいなスイーツ全開の小説とは別物だと思うのですよ。
        なまじケータイ小説の初期のヒット作品が恋空だったせいで誤解してる人が多いのかも。

        後半のプロットがグダってるとか男性視点は要らんとか色々問題はあるけれど、主人公の心理描写という点においては十分に名作だと言えるんじゃないかと。
        恥ずかしながら僕は素直に涙を流してしまいましたよ。

        # 「あたし彼女」を叩いてる男は現時点でモテてないはずだという偏見を持ってるのでAC
        親コメント
      • Re:名作もこの有様 (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2008年12月21日 21時10分 (#1477915)
        文学からクオリティと語彙を抜いたら何が残るんだろーか。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          リズムというか形式というか、そんなのは残る
          テーマ?(プ
      • パソコンから全文読めるんですね。ケータイ小説、初めて読みましたが、普通に読めますね。
        日記形式の小説、というのと同じで、携帯メールに打ち込む独白、あるいは携帯日記に模した小説、と捉えて読めばわかりやすいです。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        中身は惚れた別れたの
        よくあるケータイ小説でしたよ
        • by fumiwo (11878) on 2008年12月21日 20時47分 (#1477898)
          文学作品なんて、半分以上は「よくあるくだらないホレタハレタ」ですがな。

          #残りの半分は世の中に対するありがちな不平不満かな。
          親コメント
          • by Anonymous Coward
            >文学作品なんて、半分以上は「よくあるくだらないホレタハレタ」ですがな。
            >#残りの半分は世の中に対するありがちな不平不満かな。

            それで最初の

            [文学からクオリティと語彙を抜いたら何が残るんだろーか。]

            という命題に照らし合わせると、文学としては何も残らないと。

            でも逆説的に言うと、「既存の文学の枠に対して何も残さない」のがこの作品の本質かと。
            「受賞作品」という煽り抜きで接する事がなかった人は、別のケータイ作品を読むきっかけ
            になったか?っていうと殆どなっていない、何か新世界を認知した人は少数でしょう。
            自分も書けると思って、一山あててやろうとリサーチを始め
            • by Anonymous Coward
              リアルとか普遍性とか言ってる時点で、あんた何もわかってないから。
              ほれ [wikipedia.org]。
    • by Anonymous Coward
      いいんじゃないか、酷いと思えない、むしろよく出来てると思うおっさんがここにいる。
      ただ、雄猫が雌猫になってるのは・・・
      • by Anonymous Coward
        世代に迎合しようと歪んじゃったおっさん程醜いものはない
        おれは理解ある大人だよ、ってか?
        みたいなw
      • by Anonymous Coward
        江戸っ子だと思えば、雄猫か雌猫かを判断できる材料はないような

        #それはこじつけ
  • あたしAC (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2008年12月21日 12時35分 (#1477690)
    こんなどうでもいい話

    取り上げる必要ある?

    てか

    あるわけないじゃん

    でも

    開いてコメントしちゃう

    くやしい

    でも

    ビクビク

    ねえ

    キスしてよ
  • 人工無能版 (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2008年12月21日 12時58分 (#1477703)
    マルコフ連鎖で小説を自動生成するあたしマルコフ [int21h.jp]なんてのが早速作られています。

    違和感ない……
    • 七度文庫 (スコア:2, 参考になる)

      by ken2 (27347) on 2008年12月21日 15時22分 (#1477766)
      Random ○○ generatorってのは昔から色々ありますが、
      官能小説自動生成ソフト七度文庫 [nifty.com](およびそのタレこみ [srad.jp])ってのがありましたね。

      Random H.P. Lovecraft Story Generator [darkicon.com]なんてのもありますね。英語力に乏しい私には生成された文がどうなってるのか理解できませんが。
      親コメント
    • Re:人工無能版 (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2008年12月21日 14時10分 (#1477739)
      カッコつけられないから私小説なのか。
      タレコミのを状態遷移図というには問題がありますが、それはともかく

      > マルコフ連鎖で小説を自動生成するあたしマルコフなんてのが早速作られています。

      マルコフ連鎖で文章を自動生成するネタは何十年も前からあります。軽いデジャヴを感じました。
      (私のお気に入り http://www.amazon.co.jp/dp/4766502205 [amazon.co.jp] )

      親コメント
  • 作図ソフト (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2008年12月21日 20時53分 (#1477900)
    どうやって描いているんだろうと思ったら、Graphviz [nikkeibp.co.jp]というソフトで生成してるんですね。
    こういう単語を羅列するだけでチャートを描いてくれるソフトを探していました。
    さっそく動かしてみてますが、DOT言語というのは作図の分野(?)ではメジャーなんでしょうか?
    • Re:作図ソフト (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2008年12月21日 21時45分 (#1477933)
      Graphvizはノードとエッジのトポロジカルな情報を記述してdotコマンドに入れると、エッジ間の交差や距離を調整しつつ二次元に配置してGIFやPSなどにレンダリングしてくれます。
      #よくある応用としては、Doxygenと一緒に使ったりしますね
      これだけ聞くと便利そうなのですが、実際のところ、仕上がりの綺麗な絵を出すために、いろいろ泥臭い工夫をしなきゃならんところが多いです。レイアウト調整のために、レベルや不可視エッジを使ったり。

      > さっそく動かしてみてますが、DOT言語というのは作図の分野(?)ではメジャーなんでしょうか?

      メジャーかどうかはわかりませんが、この入力フォーマット自体は非常に単純な構造をしているので、(最低限レンダリングに必要な情報を出すだけなら)変換用スクリプトを書くのはさほど難しくないと思われます。
      親コメント
  • いわゆるプログラミングで使う状態を表すハレルの状態遷移図ではなく
    広い意味でのオートマトンや構文解析で使う状態遷移図の様ですね。

    #「あたし→トモの彼女→」のようなものを想像していたら
    #「歳?→23」「歳?→31歳」とかになってて混乱した
  • by Anonymous Coward on 2008年12月22日 14時43分 (#1478329)
    この文書構造をプログラミング言語として活用できないのかな?
  • 「みたいな」の異常な汎用性

    あと会話だとよく耳にする
    「って言うか」があまりないのが意外でした

    #「本文A」→「みたいな」→「って言うか」→「本文B」
     で1セットだと感じていたものでw;
    --
    ~パタポン教徒~
  • by Anonymous Coward on 2008年12月21日 11時44分 (#1477659)
    ぬるぽ
     ↓
      ガッ
    • by Anonymous Coward
         H
          ↓
        H++ e-
  • by Anonymous Coward on 2008年12月21日 11時50分 (#1477665)
    この小説が連載されていたページのホスティング会社の金儲けに使われてるだけで原作者には金が少ししか入ってこない
    • Re:結局携帯小説ってさ (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2008年12月21日 12時36分 (#1477691)
      出版までこぎ着けりゃ印税が入りますな
      一握りが成功してその他はもり立て役の肥やしになるって構図自体は従来と何ら変わりません
      親コメント
      • 一握りが成功してその他はもり立て役の肥やしになるって構図自体は従来と何ら変わりません
        今まで成功しなかったその他大勢まで成功して印税が手に入るようになったら、みんな作家になりますわな。ケータイ小説バブル(笑)。

        それより、今までだと一編集者の偏見や怠惰によって日の目を見なかった作品・作家にもチャンスが与えられやすくなった、というメリットに注目すべきなんじゃないですかね。
        #従来の作品じゃあ、ケータイ小説としては受け入れられないんでしょうが。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        従来(紙)は出版まで

        こぎ着けないと

        肥やしにすらならない。

        ってか下宿屋で書いてた人たち

        どこに消えたのっておいどん。
    • by Anonymous Coward
      少しっつっても、数千万ってレベルだけどな。
  • by Anonymous Coward on 2008年12月21日 12時46分 (#1477695)
    「あたし彼女」はType2文法の言語で記述されている事が証明されたって事か・・・。

    つまり、プログラマと親和性の高い記述の採用により、
    「スイーツ^h^h^h若い女性」では無く「アレゲ」こそが真の読者層(ターゲット)だったって事なんだよ。
  • by Anonymous Coward on 2008年12月21日 13時00分 (#1477707)
      むかし

          或る

    草の根BBSで

    流行っていた

    『文節小説』

      というのを

      思い出した

        みたいな
    • by Anonymous Coward
      それにつけても

      金の欲しさよ

      だっていいじゃないか

      にんげんだもの

      みたいな
      • by Anonymous Coward
        みたいな【みたいな】
        [同]みつを

        ということですね。わかります。
    • by Anonymous Coward
      あれ?

      なんだか

      声が

      遅れて

      聞こえるよ?
  • by Anonymous Coward on 2008年12月22日 1時11分 (#1478012)
    みなさん文体まねるのはかまわんのですが、携帯に特化した改行までまねられると読み方としては非常に読みにくいのです。
    実際携帯小説をPCの画面で見ると余白の方が多くて疲れます。
    あれは携帯というメディア向けに特化した非常に優れた作品であるのであんまりPC環境でマネしたりしても文意が伝わりにくいだけでもったいないです
    • by Anonymous Coward
      携帯だって余白多いのは変わらないよ。

      #携帯だと長くて折り返しがあるのはかまわないんだけど改行を多めに切ってないとと読み難いんだよね

      せっかく携帯文化とアレゲがフュージョンして弄って遊べるのに、それだけの理由で自分の環境に合わないからやめてって苦言言ってたらもったいないです
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...