パスワードを忘れた? アカウント作成
77710 story

欧州の20近くの犯罪現場で検出されたDNA、綿棒が「最重要容疑者」 22

ストーリー by soara
リセットボタンを押す 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

欧州各国の警察は8年間に渡り、2件の殺人を含む20近くもの犯罪現場で検出されたDNAの持ち主を探してきたが、この度とうとう突き止めることに成功しそうだという。

元記事はタレコミ時点ではSlashdottedで詳細は確認できないのだが、本家/.によると様々な犯罪現場で見つかった同一女性のDNAは、捜査に使われた綿棒の汚染が原因であることが濃厚だという。警察はDNAが検出された犯罪の一貫性の無さに翻弄されていたが、ある捜査官が捜査に使われた綿棒の製造元が全て同じであると気付いたことが解明の鍵になったという。

DNAが検出された犯罪の中心地にあたる独バイエルン州ではこのDNAが検出されたことが無かったそうですが、単にバイエルン州警察は別の業者から綿棒を購入していたということのようです。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ブリザード (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2009年03月30日 11時20分 (#1540078)

    それはめんぼうな事になりましたね。

  • ババリア (スコア:2, 参考になる)

    by nekopon (1483) on 2009年03月26日 18時45分 (#1538573) 日記
    聞き慣れないなと思ったら、バイエルン [wikipedia.org]の英語読みだそうです。
  • コンタミ (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2009年03月30日 10時25分 (#1540055)

    トランジスタの初期になぜか製品のバラつきが大きかった、
    どこかでNa(ナトリウム)だかK(カリウム)だかのコンタミが発生しているらしいが、
    ラインのどこで発生しているのかなかなか突き止められなかった。
    最終的にわかった事は女工さんがトランジスタを扱うピンセットで時折自分の頭をかいていた事がコンタミの原因だった。
                                           (電子立国かなにかで聞いた話)

    みたいな話?

    • Re:コンタミ (スコア:3, 参考になる)

      by cyber205 (4374) on 2009年03月30日 20時57分 (#1540477) ホームページ 日記

      西澤潤一教授の談話だったかな。某メーカーの担当者が真っ青になって
      「不良品ばかりで一個も製品ができません、すぐ来てください」って頼んできたので
      見に行ったらエアコンからチリ、ホコリが垂れ下がっているような劣悪な環境で、
      さらに女工さんはピンセットで製品を扱うと共に頭も掻いていたと。

      親コメント
  • CSI: (スコア:2, 参考になる)

    by acc (36768) on 2009年03月30日 10時38分 (#1540061)
    でおんなじような話があったような・・・
    事実は小説よりも奇なりなのか、実はよくある(想定される)話なのか。
    • by kinneko (277) on 2009年03月30日 20時48分 (#1540467) ホームページ 日記

      先週TV放送でやってたのを見ました。
      ドラマとはいえ、きっと下敷きになったエピソードがあるに違いないとは思うのだけど、
      気がつかないお粗末ってのもあるんだなぁ。

      親コメント
    • Re:CSI: (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2009年03月30日 15時26分 (#1540231)
      デジャブかと思ったがCSIで見たのを思い出した。
      CSIでもプロファイルが合わないでお騒ぎ。
      オチも同じで綿棒工場の女性従業員が花粉症かなにかでマスク外してくしゃみしてたんだっけ?
      親コメント
  • 綿棒の工場で an unknown eastern-European woman (ある東欧系の女性)が出荷される前の製品で耳掃除して付けてしまった、湿り気のある耳垢 [ocn.ne.jp](欧米人に多いアメ耳)が汚染源?

    汚れが一目でわかる黒い綿棒を正式採用しておけばよかったのに・・・

  • 傷の消毒などに綿棒を利用すると、汚染した組織片により感染したりする可能性はないのかな?
    -
    タイトルを読んだ時、綿花の遺伝子でも検出したのかと空目した。

  • by hado (21151) on 2009年03月30日 0時36分 (#1539959)

    >ある捜査官が捜査に使われた綿棒の製造元が全て同じであると気付いた
    よく気付いたなぁ...

    レッドドラゴンのエドワード・ノートンばりの粘りですねぇ。

    #もっと考えなきゃだめだ
    #もっと事実を集めなきゃ駄目だ
    #もっと動かなきゃ駄目だ

  • by Anonymous Coward on 2009年03月30日 2時30分 (#1539986)

    どうやったら、同じ、一人の女性の DNA が全製品に付着するのだろう。素手で触るような検査でも していたのだろうか。いや、綿棒って清潔でなければいけないのだから、そんな事はしないよなぁ。 衛生面から考えて。

    じゃあ、なぜ、綿棒から同一の DNA が検出されたのだろう。もしかして、 そこで検出していたのはヒトの DNA ではない、何か別のものなのだろうか。

    そうか、綿花の花か。そりゃぁ、全て♀だよなぁ。

    • きっと、名も知れぬ貧しい国で大量生産されており、
      大きな機械に綿花を投げ入れる際あやまって落下し...

      あなたの綿棒には私の恋人が練り込まれているのです
      という手紙が捜査員に届いたりするセメント工場的な展開を想像して震えた花冷えの夜でした。

      #いまも教科書にのっているのだろうか...

      親コメント
    • それは、わた

      まわたで首を絞めるように殺してやったわ

      # 綿花の花っていやん
    • by Anonymous Coward

      全品検査のために自分の耳でテストしたのです。

    • by Anonymous Coward

      綿棒を半分手作業で詰めてたんじゃないの?
      ピース缶みたいなケースに機械でみっしり詰めて、
      最後に検品も兼ねて「手のひらでポンポン」と叩いて平らに均す。

      ・・・手袋しろよ、、、

      • by Anonymous Coward on 2009年03月30日 9時29分 (#1540038)
        いや本当に. 日本製綿棒で「製造工程で完全機械化で手が触れていない」とか謳っているものがあった(確か平和メディク [heiwamedic.com]だったかな?)と思うので, 会社・製品によってはそういう風に「手で触れて作業」している綿棒も多いんじゃないでしょうかね.
        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2009年03月30日 1時26分 (#1539975)
    とすると確率は低いにせよ汚染された綿棒と同じDNAだと検出される人もいるかもしれないってことか。
    犯罪者とDNAが一緒で誤認されたってのならまだわかるが(いやわからないがw)、綿棒と一致したので殺人犯として逮捕って洒落にならないなあ。
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...