パスワードを忘れた? アカウント作成
79711 story

NEC、家庭内の電気使用量を自動集計してサーバーに送信するサービスのトライアル開始 20

ストーリー by kashibat-svt
まぁ! お隣が100kgも削減したわ! ○○ちゃんゲームやめなさい! 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

NECが家庭内の電気使用量を自動集計してサーバーに送信するサービス「みんなでカーボンダイエット」のトライアルサービスを開始した(プレスリリース)。

このサービスは、家庭内の電気使用量を自動的にサーバーに送信・蓄積し、時間帯別の使用量や参加世帯との比較が行えるもの。電力使用量の測定には、工事なしで設置できる専用の計測ユニットを使用している。

この計測ユニットは家庭の分電盤に接続するもので、近距離無線規格「ZigBee」を使用して自動的に計測結果がサーバーに送信されるとのこと。

トライアルはNECのグループ社員を対象としたもので、まだ一般では利用できないものの、自動的に家庭内の電気使用量のログを取れる、というのは省エネに役立ちそうである。

 そういえば、自宅の電気代について「夏と冬でずいぶん違うな~」とか、「ガスストーブにしたら電気代減ったな~」などとぼんやり思うことはあっても、よその世帯と具体的な数値で比較する経験というのはあまりないですね。

「CO2削減するぞ!」と気張らなくても、ログを目の当たりにすることで、レコーディングダイエットみたいな効果は期待できるかもしれません。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 自宅の電力消費量を全世界にリアルタイム配信する人 [engadget.com]や水槽管理システムの構築例 [fc2.com]など。

    これらはioBridge [iobridge.com]が使われいてる。このioBridgeはシリアル接続ボードやサーボ、温度計などのオプションモジュールを付け替えることで色々なインタフェースの制御ができる優れものらしい。

    電圧系のモジュールも日本を含む各国対応のものが用意されていたりするようなので、アレゲな諸君も自宅にあるさまざまなアレをインターネット越しにナニしてみてはどうだろうか?

  • 比較対象が・・・ (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2009年04月03日 13時52分 (#1543124)

    使用している電気消費物が違うのに、他の世帯と比較しても・・・

    どっちかというと、(毎月の電気使用量は記録をとってあるのですが)
    「夏と冬で電気使用量が違うのは、エアコンのせい!?」などと
    自分の家の中での個別の使用電力の差分が知りたいです。

    配電盤に一つ。というのではなく、
    コンセントに追加するタイプのものを
    短期間でいいので複数レンタルしてくれないかな?と。
    (3000円とかするものを気軽に試せない)

    # ちなみにXBox360のACアダプタを差す(ゲームはしない)と、
    # その月の電気代が1000円くらい増える気がする

    • by Anonymous Coward
      >使用している電気消費物が違うのに、他の世帯と比較しても・・・

      でも、季節や天候による傾向とか、
      地域や沿線ごとの傾向とか、
      ある程度大きい範囲で括らないと見えてこない結果もあるので、
      これはこれで非常に意味のあるものではないかと。

      #雑多なデータから何を見出すのかは、データを見る側の手腕でもあるのではないでしょうか。
  • Googleは2月にGoogle PowerMeterを発表 [engadget.com]してます。
    こちらはNECのプロジェクトのように装置を外付けするのではなく、無線通信機能付きの電力計(スマートメーター)からの情報を収集し、可視化する(iGoogleにも表示可能)ソフトウェアとのこと [nikkeibp.co.jp]。
    ただし、こちらもまだ試験段階のもようです。

  • by OYO (9891) on 2009年04月04日 5時28分 (#1543586) 日記

    NECのやつは工事不要で電流センサという文面からクランプメーターで電流のみ測定し、力率と電圧は決め打ちで電力計算しているようなので電気の使い方次第ではかなりの誤差が出そうな気がする。
    電力会社からの請求書と見比べて「あれっ?」って思うことになるかもね。

    そんなことがない業務用のデータロガーは数十万円が当たり前だけどこいつは親機とセットでいくらぐらいなんだろう

    • by Sonic Tooth (31681) on 2009年04月04日 7時02分 (#1543594)

      '電圧は決め打ち' って事なんじゃないか・・・オイオイ。
      そんなおおざっぱな計測しない。電圧は変動するし。
      計測業務はものすごく気を遣う非常にシビアな仕事。
      数字だけでお金貰うんだから。

      そもそもデータロガーだって工事不要。
      計測ぐらいで"停電して電圧測定線接続"や"活線作業"なんて電力が認めない。

      工事不要=接続線を外さない(活線、停電作業がない)という意味 普通は。
      電圧はブレーカーやメーターの接続端子のむき出しの所をクリップでつかんで測定する。
      電流はクランプで正解。

      サーバーにデータをあげて、年に何回もあるデータ回収にかかる人件費を不要にしたのが偉い
      という話だよ、これは。無駄な出張旅費や外注作業も減りますよ・・・と。

      親コメント
      • by OYO (9891) on 2009年04月04日 14時57分 (#1543701) 日記

        プレスリリースは見られましたか?
        電圧決め打ちっていうのは
        >本サービスで使用する電力使用量計測ユニットは、家庭の分電盤に、電流センサを接続するだけで、
        >専任者による工事をすることなく簡単に設置できる。また、計測したデータは、近距離無線規格である
        >ZigBee無線(注2)にて自動的にサーバへデータ送信できる(注3)ため、利用者は面倒な作業をすることなく、
        >気軽にCO2削減活動に参加できる。
        というプレスリリースの文面から電流センサ=クランプメータで、電気工事士の資格がいらないと言うところから
        電圧測定端子を設置する必要がないと予想したのですがね。
        一般人が配電盤開けるだけでもバスバーなどに触って感電の恐れがあるのに
        一般人が電圧測定端子を接続した場合の接続の信頼性なんて怖くて考えたくもない。

        業務に使うなら
        http://www.tokodenki.co.jp/solution/saving/ecology.html [tokodenki.co.jp]
        このようなデータロガーは結構前から各社が販売しているので、今回の目玉は一般家庭向けだと思っています。

        親コメント
        • by Sonic Tooth (31681) on 2009年04月05日 0時51分 (#1543798)

          なるほど。プレスリリースは見てませんでした。
          私も朝方に書いたのでかなりテキトーでしたね。謝ります。
          私がイメージしてたのは一般家庭の外の電力計に取り付ける雰囲気でした。
          家庭の分電盤=家屋内なんですね。

          でもちょっと言わせてほしい

          1.力率計の原理からして、私は電流測定だけで力率が計算できるとは思えません。
            ただの電流測定になってしまう。

          2.>電流センサ=クランプメータで、電気工事士の資格がいらないと言うところから
            電圧測定端子を設置する必要がないと予想
            
            "電圧を測らなくていい根拠"は"クランプCTを使っているから"にはならない。

            商用電源を測定する上で大事なこと、それは停電させないこと、です。
            そのために商用電源の電流測定にはクランプCTを使うんです。
            
            a.電力測定には電圧測定が不可欠
            b.停電できないんだからクランプCTで電流を測定

          3.>一般人が電圧測定端子を接続した場合の接続の信頼性

            安全に関しては問題アリですがデータの信頼性は問題ないでしょう。

            接続はネジ止めをイメージしてるのでしょうか。
            TBに割りソタかませたりブレーカーの端子を緩めたりするわけがない。
            電流ならともかく、電圧の測定。
            
            電圧測定は、TBにクリップが多いですよ、商用電源の場合。
            試験設備や実験室ではないんです。絶対停電させられませんからね。
            
            配線浮かせるような作業で停電したら大変ですから。
            活線作業ならプロでも電力さんはやらせてくれません。

            そして電圧計測に電流は流れない。

            そしてそんなに精度は必要ない。 
            電流がほとんど流れない電圧測定にシビアな接続は不要。

            クリップを挟めるだけなのに素人もプロの技術もないんです。
            怖いのは安全面の話で、感電と測定端子同士のショート。
            でも測定値には一般人もプロもないです。
            誰が測っても値は一緒で信頼性は測定器次第です。

          4.そもそも電圧測定はどこから?って話ですけど

            私が以前設置したデータロガーは自分の電源電圧を測ってました。
            まず測定器自身の電源が必要で、そして普通はそれが測定すべき電圧なんです。

            ですからデータロガーは電圧計とは違い、自分の電源を測定すればいいはず。
            家屋内ならコンセント。
            
            だから電流クランプしか接続してないように見えるだけで
            電源と電圧測定が兼用じゃないかと推測。

            屋外なら計測器電源を電力計のTBにするんでしょう、というかそうでした。

          "そもそも電流値だけで十分じゃね?電力値いらなくね?"に oTL 

          親コメント
          • by OYO (9891) on 2009年04月05日 4時52分 (#1543819) 日記

            1に関しては推測となりますが一般家庭で気軽に使えるようにするためコストを優先するとなると誤差は目をつむると思う。テスタだって安いのにはRMS測定付いてなかったりするけどその誤差は許容した上で使うでしょ。

            2は、電力測定とは言っているが、我々技術者から見ればおもちゃレベルの測定ということかな

            3は、電源測定線が何らかの理由により破損した場合にどうなるか、ブレーカーの出力側でも最悪発熱による火災等も考慮した方がいいと思い怖いと書きました。。一般人はなぜたこ足配線が悪いのかすらわからない程度の知識レベルですから引き込み線側に何かを取り付けようとするかもしれません。感電や火災が絶対起きないようにしないとね。
            http://www.yokogawa.com/jp-mcc/gmi/clamp-on-powermeters/gmi-cw120-001-jp.htm [yokogawa.com]
            このタイプのクリップは一般家庭のVVFケーブルそのままねじ締めするようなブレーカーには挟むところ無くて使えないよ。

            4.一般家庭は分電盤内にサービスコンセントなぞ無い。プレスリリースではセンサを配電盤内に設置すると書いてある。ZigBeeを使うと言うことから推察して電流センサは乾電池駆動じゃないかな?と勝手に推測。したら電圧測定できそうにないかなと思いました。

            もっと詳しい情報が出てこないと推測レベルばかりの話になってしまいますね。Sonic Toothさんの話で思いついたけど実はZigBee受信する親機の方で電圧測定している可能性もありますね。そうなると今度は親機の設置位置による誤差も出てくるか。

            親コメント
            • by Sonic Tooth (31681) on 2009年04月05日 8時18分 (#1543834)

              1.商用電圧は一日の中でもコロコロ変動していて数V変化します。
                誤差のレベルじゃないと思うんですが。

              2.>我々技術者から見れば
                
                いやいや私も技術者なんだけど・・・・(^^
                
                クランプCTをつかうと"おもちゃ"なの?
                誤差率の話?

                何に対して言ってるか分からないけど
                それはプロユースなんで気にしませんよ。

                "おもちゃ"云々は水かけ論で不毛なのでやめましょう。
                あなたのご職業がとてもご立派なのはよくわかりましたので。
                
              3.ずいぶん難しく考えてますね。

                サイズは現物合わせが普通。
                どんなサイズかは色々なので。
                このYOKOGAWAだって大丈夫です。

                合うサイズのクリップに延長すればいいだけ。
                自分で先端切ってクリップ付け替えてもいいですね。

                クリップが外れても他に接触しないようにケーブルに縛ったり
                するから、外れても火災も起きないし別に大したことないんですよ。
                常識的な話なんで細細書かなかったけど。

                それより活線でネジを緩めてトラブルで怒られるのが嫌ですね。
                責任分解しておかないといけないので。

                なんか私のコメント "一般人、クリップ接続OK" みたいに読めますね。
                普通の方はやらない方がいいですね。
                クリップでの電圧測定の"精度"には問題ない・一般的と言いたかったんだけど。

                電気パンを家庭で作るとか鉄腕ダッシュでやってたけど、あれなんか
                計測よりよっぽど危ない。あんなもんTVで教えるべきじゃないような。

              4.>分電盤内にサービスコンセントなぞ無い
               
                なんで突然サービスコンセントが出てくるんでしょう???
                サービスコンセントと書いてましたか?

                ウチの分電盤はお風呂場にあるので、1mくらい近くにコンセントあります。
                近くになければ少し延長してね、ってだけでしょう。
                
                バッテリー駆動じゃ一日も計測できないような気がするし(憶測)電源は必要でしょう。

              現場に出る方ではないようですね。
              仕事の話みたいになってきたからもうやめましょう。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                1.誤差をどこまで許容するかですよ。通常は電力会社のメーターのところで±6%程度ですよね。
                不動産の駅から徒歩何分と言うやつと同じぐらいの精度は出せると思います。

                2.我々と言ったのはもちろんあなたも含めてですよ。
                おもちゃ云々はクランプメータに対してではなく対してではなく電圧と力率を決め打ちで電力測定している場合その程度の精度しか出ないだろうということです。

                3.は同意です。

                4.そのタイプの電力計はありますが、分電盤のBOX側面に線を通せない場合分電盤の蓋が閉まらなくなるんですよね。

    • by roto (17040) on 2009年04月04日 20時01分 (#1543760) ホームページ 日記

      消費電力が減ったかどうかの相対的な評価が目的みたいなので、
      電流だけでもいいんじゃないでしょうか。

      それより、最近のホーム分電盤はカバーが掛かっている [google.co.jp]のでクランプ付けるのも大変そうです。

      親コメント
  • by kicchy (4711) on 2009年04月03日 14時13分 (#1543132)

    ZigBee自身の消費電力も集計されるんですよね?
    ZigBeeの省エネ具合を証明できれば、いい宣伝になるか?

    NEC側としても、データが集まっていい感じか。

    # ZigBeeを見てみたいので申し込んでみたいかも
    # 2.4G帯との干渉は気になるが・・・

  • by Anonymous Coward on 2009年04月03日 13時43分 (#1543116)
    こないだグリッド [srad.jp]始めたオレ涙目
  • by Anonymous Coward on 2009年04月03日 14時16分 (#1543133)
    「○○ちゃん!今月は息をしちゃだめよ!」っていうのを思いついた。
    電気じゃないけど、息も二酸化炭素だしてるし!

    実際のところ電気使用量も十分重要な指標だけど、
    ガソリンや灯油等のエネルギーも含めてログを取れるようになったら
    ますますエネルギー使用の効率化や省エネについても考えるようになるのになぁ。
    ガソリンは昨年のオイルショックで十分気にするようになってるけど、
    やっぱりトータルで二酸化炭素排出量を考えるようになればもっと省エネが進むと思う。

    あと、2011年くらいには配電盤を直流対応にして、AC-DC変換ロスを削減する取り組みもありますね。
    まだ大電流などへの対策でデータセンターからしか進んでいませんが、
    家庭の証明などもインバーターがなくなる時代がもうすぐ。
    今まではインバーターやAC電源などで無駄にしている電気が多いので、
    今から電気使用量の統計をとっていくと2020年くらいに直流配電盤が一般的になったとして
    無駄にしていた電気使用量も見えてくるかもしれませんね。
    • 配電盤をインテリジェントにするという試みもありましたね。

      電子レンジとか、IH調理器とか、エアコンとか、スポット的に大電力を消費する機器が増えたこともあって、ここにきてホームオートメーション的な統合制御が必要になってきたようです。一軒家ですべての電気機器が一度に稼働した場合に耐えられるように契約すると100VAでも危うくなります。そこでIH調理器などを使用中、優先順位の低いエアコンなどの出力を落とすのだとか・・・。

      #夏場や冬場の調理中、頻繁にブレーカーを落とすのでID

      親コメント
      • by hashitom (34540) on 2009年04月03日 16時07分 (#1543229)
        協調動作して最適化を目指すと。

        ## Smarter Planetって、サーバーを使える位ノードの木目を荒くした結果、
        ## 国レベル以上にしか適用できなくなった電脳住宅の成れの果てかも
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        100VAでも危うくなります

        100VA なんて一瞬で越えると思います。100A の間違い?

  • by Anonymous Coward on 2009年04月03日 20時04分 (#1543396)

    このぐらいの話だとネタか本当か判らなくなる(´・ω・`)

    ガチャピンをGoogle Mapsに登場させる [google.co.jp]もどうかと思ったAC

  • by Anonymous Coward on 2009年04月05日 2時21分 (#1543807)

    電力量から生活パターンが簡単に推測できるもんな

typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...