パスワードを忘れた? アカウント作成
116039 story
ビジネス

英国のコンサルタント、業務改善のために「全裸での業務」を提案 98

ストーリー by hylom
デスマーチも全裸なら乗り越えられる? 部門より

insiderman 曰く、

イギリスで「経営心理学者」を自称するDavid Taylor氏が、従業員の「チーム力」を強化するために「丸一日、全裸で業務を行う」ことを提案したそうだ(英The Sun紙の記事)。

この提案を受けたのはイギリスNewcastleのデザイン/マーケティング企業で、経営不振に陥っていたためにTaylor氏に助言を依頼したところ、この「全裸での業務」が提案され、ある金曜日にこれを実際に実行したところ、目に見える成果があったという。

Taylor氏は「全裸になることは自分自身や同僚に対する信頼を表現する究極の方法である」と述べ、結局男性1名、女性2名を除く従業員が全裸になったそうだ。全裸になった1人である23才の女性マネージャー、Sam Jacksonさんは、この体験について「これはとても素晴らしかった。みんなが全裸になったことで、互いの間に壁はなくなった。また、プレッシャーからも解放された。服を着ることもできたけど、私は自分の体を愛しているし、なにも恥じることはなかったわ。体が大きかろうが小さかろうが、私たちは皆美しいのよ」と述べている。

この「全裸での業務」を行う前には、全裸になることの障壁を取り除くために自身の体の一部の写真を用意させたり、またヌードモデルのスケッチを行わせたりしたそうで、Jacksonさんは「初めは私も精神的に苦痛を感じたけど、いったん自分の机に着いて仕事を始めたら、とても快適だった。服は必要ない、とまで思い始めたわ。そこから、(全裸になったおかげで)私たちはお互いにより本音で会話をできるようになったの。おかげでこの会社はとても良くなったわ」と語っている。

結束を固めるために全裸で何かする、というのは日本でも体育会系の部活等では定番だったりするわけですが、まさか会社でこれをやるとは英国おそるべし。あなたの会社でも試してみてはいかがでしょうか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2009年07月04日 11時19分 (#1599219)

    「ぼくもイギリスに生まれてさえいれば・・・!」
    ---くさなぎつよし

    #酔うと脱ぐ芸能人(男)なんていっぱいいるのにw

  • 危険 (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時39分 (#1598882)
    リンク先に行ったらポルノサイトかと思った
    • Re:危険 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時45分 (#1598892)

      本当にうまく性器が見えない画像を作るのが上手だね

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      というか、ソースがSunだってところが萎えますね。。なんかちょっとしたジョーク記事なんじゃないかと。

      • Re:危険 (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Lafiell (6631) on 2009年07月03日 23時03分 (#1599075)

        イエロー・ペーパー、事実の報道よりスキャンダラスで衆目を引く事を目的とする新聞として
        (悪)名高いThe Sunですからね(^_^;
        大スポの表紙に「東国原首相登場[ 折り目 ]か?」と書いてあっても
        誰も「ふざけるな!」と怒らないのと同様で、まじめに取り合うだけ馬鹿げてます。

        。。。と思うんですけどねえ。皆さんまじめで驚きました。

        親コメント
  • 全裸で快適な温度環境を設定したってことになるなぁ。究極のクールビズってこと?
    # マシンルームでは凍えて仕事になりません。
  • by Led (7726) on 2009年07月03日 17時34分 (#1598929) ホームページ 日記

    > Bubbly front-of-house manager Sam Jackson, 23, was the only lass to go fully naked.

    この部分の訳なんですが、Sam Jacksonは「唯一完全に裸になった女の子」というのが正しいかと思います。
    そうするとこのオフィスには3人しか女性がいなかったんですねー

    ちなみにこの女性
    > First they were asked to PHOTOCOPY a part of their body - and while Sam chose her boobs, shyer colleagues opted for hands or feet.

    まず体の一部の写真を撮ってみようというとき、(他の従業員は手や足の写真を撮っていたけども)進んで胸の写真を撮ったそうで、かなりの露出好きであることが窺われます。

    --
    Something really matters.
    • Sam Jacksonは「唯一完全に裸になった女の子」というのが正しいかと思います。

      私もその訳の方がいいと思います。でもリンク先の写真だと、裸の女性は二人いるように見えます。

      # あ、つまりもう一人の方は、女の子ではないのかー

      --
      (前略)の趣旨に賛同します。

      タイトルは正論なんですけどちょっとアジりすぎで、私には、書いた人を信用できそうもないです。

      親コメント
      • > でもリンク先の写真だと、裸の女性は二人いるように見えます。
        写真では二人目の女性は体の大部分を隠してますので、撮影者の意図によって目立たない下着を着ているのかもしれません。なぜそういうのかというと、記事のもう少し前のほうに、

        > Despite some initial reluctance, nearly all the staff went totally starkers - except for
        > one man, who wore a posing pouch, and one of two female workers, who kept on black underwear.
        こういう記述がありまして、(自分の誤訳発見なのですが)よく読むと女性は二人しかいなかったということですので。

        > あ、つまりもう一人の方は、女の子ではないのかー

        私は"lass"を「女の子」と訳しましたが、年齢制限はどこまでなんでしょうねw
        記事を書いた人の言語感覚に依存します。

        ---
          シグニチャで紹介しているサイトに関するコメントは日記 [srad.jp]のほうでどうぞよろしくお願いします。

        --
        Something really matters.
        親コメント
    • by Anonymous Coward
      PHOTOCOPYというのは写真を撮ったんじゃなくて、コピー機でコピーをとったという意味でしょうね。
  • 結束を固めるために全裸で何かする、というのは日本でも体育会系の部活等では定番だったりするわけですが、まさか会社でこれをやるとは英国おそるべし。

    さすがに日本では、異性がメンバーにいるコミュニティでそれはないと思うんだ。
    同性のみのコミュニティが、異性のいる前でもいない前でも変わらずに同じことやるってのはわかりますけど。

    つーかあれだ。そんな異性がメンバーにいても全裸余裕なコミュニティがあったら教えてくれ。
    超鍛えて今から体育会系に入りなおすから。

  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時51分 (#1598898)

    >部門名

    「デスマーチも全裸なら乗り越えられる」  折り目    「か?」

    だろ?

    # プロジェクトメンバー、男だけなので士気が上がりません

  • 英国人は「成人には欲情しない」人達ばかりだった、と。

    -------

    まぁ提案する奴がいる、あたりまでは「変な人がいる」で済むが、
    「実施して、好評」
    ってのは「変人率、かなり高し」という事のような気がする…

    --
    fjの教祖様
  • by s02222 (20350) on 2009年07月03日 17時23分 (#1598923)
    良い方法はないかと聞かれて返事に困窮した自称コンサルがもうどうにでもなれと適当に言ってみたら、おいおいマジでやるのかよ→ええっ!?しかも微妙に良い評判!? みたいな良くある展開に思えてならない。
    • by Anonymous Coward
      この一言(タイトル)で「ああ、そうね」と終わる場合も少なくない。
  • 記事 [thesun.co.uk]の終わりのほうに、
    "The experiment in April was filmed for a one-off TV show, Naked Office, to be screened on July 9 on cable channel Virgin 1."
    なんて書いてますね。

    しかしさすがのお国柄、全裸といいつつもイヤリングやブレスレットははずさないってのは紳士淑女のたしなみなんでしょうね(違います).

  • 目に見える成果? (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2009年07月03日 19時47分 (#1599008)
    結束云々より、要は宣伝になって業績が回復したということだよな〜
    2番煎じじゃダメだろうね!
  • 実際強化されるのは「ストリーキングを見ても驚かないスルー力」ではないかと…

    # そういやモンティ・パイソンの連中も良く裸になってたような…(遠い目

  • 目に見える成果? (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2009年07月03日 22時49分 (#1599069)
    全裸になった直接的効果として、プレッシャーから開放されたとか、
    本音で会話できるようになったというのは理解できる気がするけど、
    それって「目に見える成果」なんでしょうか?

    それらの影響で仕事をこなすスピードが上がったとか、
    出るアイデアの件数が増えたとかならわかるのだけど。

    結局、何が改善されたのでしょう?
  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時33分 (#1598879)
  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時38分 (#1598881)

    機内説明ビデオをボディペインティングでやった

  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時43分 (#1598887)

    たぶん、日本の風俗に学んだのでは?

    混浴 [wikipedia.org]

  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時44分 (#1598890)
    ごめん、風呂以外ですっぱだかになる勇気は無いです。
  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時44分 (#1598891)

    タチの悪い自己啓発セミナーみたいだ。
    涙流して感動したりすんの?
    気持ち悪い。

  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 16時54分 (#1598899)

    T/O

  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 17時05分 (#1598906)
    そらまぁ、仕事にでも集中して気を紛らわせないことには、股間の辺りが何やら恥ずかしいことになりかねんしなぁ。
  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 17時06分 (#1598907)

    と思ったら「The SUN」の記事じゃねーか。
    完全にデマだろ。

    ちょっと期待したのに。(マテ

  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 17時14分 (#1598915)
    ストレスがたまったら「いやらし棒」に見えた。
  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 17時22分 (#1598922)
    北野ファンクラブで
  • by Anonymous Coward on 2009年07月03日 17時56分 (#1598943)
    顧客への対応も営業も全裸ですよね☆
typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...