パスワードを忘れた? アカウント作成
136298 story
データベース

エコポイントのシステム開発はクラウドが決め手だった 46

ストーリー by reo
決め手だったが決め手だった 部門より

maia 曰く

エコポイントのシステムが僅か 3 週間で開発されたそうだ (IT-PLUS の記事より) 。

運用事務局が決まったのが 6 月 1 日、それから発注して、システム稼動は 7 月 1 日。申請件数は 2000 万件を見込み、エコポイント交換期間まで含めて 2 年 9 カ月しか使われないシステムを、関連費用込みの申請処理等業務費 57 億 4000 万円の枠内で、要求定義を走りながら考えるやり方で、実質 3 週間で開発しなければならない。そこで決め手になったのが、クラウドコンピューティングプラットフォーム、米セールスフォース・ドットコムの「Force.com」だったという。

が、高木浩光先生が早速指摘しているように、「政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準」の第 4 版の要項に抵触していたり、例によって SSL の使い方に問題があるそうな。

それらすべてを満足するシステムを設計開発等々するのには、クラウド様の力をお借りしても 1 ヶ月ではやはり無理だったという事なのか、「日本の有数のシステム開発会社やコンピューターベンダー」が検討を断ったのにはそういう理由があるのかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 12時14分 (#1630007)
    総務省系の天下り財団法人の「明るい選挙推進協会」が広告会社に
    丸投げして数年前に作らせてた http://www.y-choice.jp/ は誰か
    に乗っ取られて変なサイトになってます。
  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 10時15分 (#1629906)

    問題(のひとつ)は .go.jp を使っていないことであって、たまたま「政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準」に .go.jp を使えと都合よく書かれていたので、技術的に何が問題なのか理解しようとしない馬鹿を黙らせるために持ち出しただけでしょう。

    • by Anonymous Coward

      go.jpを使ったほうがURLが長くなるし、
      go.jpは組織ごとに登録できるようになって、(その前からか)何千も登録されているのに、オンラインになっているサイトは少なすぎる。

      • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 11時06分 (#1629949)
        えっと、ホスト名、ドメイン名を持つサーバがウェブサービスをしているとは限らないものでして。
        親コメント
      • go.jpは組織ごとに登録できるようになって、(その前からか)何千も登録されているのに、オンラインになっているサイトは少なすぎる。

        それは「go.jpドメインを使う」規定が有効に作用している結果じゃないでしょうか。
        なにしろSLDを政府が持ってるんだから、使われなくなってほったらかしても登録解除しても、どこの誰ともわからない輩に持ってかれる心配なく、要らなくなったら破棄できるという。再利用されても政府機関しか使わないからいいんですよ。(lg.jpもまた然り)

        # その規定が何のためにあるか考えないと規定のための規定になってしまう

    • by Anonymous Coward
      いやいや、役人にとって規定に違反していることは何よりもヤヴァいことですよ。
      • by Anonymous Coward
        東京都下水道局ロゴのように過剰に反応されても困るだけでは?
  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 10時59分 (#1629945)
    すごい。
    2000万件ものデータを扱うシステムが要求定義をしながらたった3週間で出来ちゃうなんて情報業界の産業革命だよ。
    これからはIT屋に発注する中規模な仕事だったら数時間~数日後に出来てて当然で、工期が短いから圧倒的に安くしろって言われるね。
    • by Anonymous Coward
      データの多さとシステムの複雑さは比例するものではありませんが…
      • by Anonymous Coward
        お客さん「じゃあ3週間くらいで作ってね」
        • by Anonymous Coward

          あ、もちろんお金は3週間×要員数ね。

          VALUEという基準がないと、効率化するほどジリ貧になるw

  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 16時57分 (#1630230)
    電通を主幹事とするhttp://www.env.go.jp/policy/ep_kaden/090601a.html [slashdot.jp]">「グリーン家電普及コンソーシアム」に丸投げされています。 つまり、政府機関じゃないので、「政府機関の統一基準」は適用されない、という抜け道です。
    • by Anonymous Coward
      なるほど。だから高木先生の記事も、政府基準違反だとは書いてないんですね。運営者が不明だとか書いてて。
  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 10時15分 (#1629907)
    クリックしてみるまで、IT屋の広告リンクじゃないかと疑念を払えなかったことを正直に告白せねばならないだろう。
  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 10時18分 (#1629908)

    ASPにもなくてSaaSにもなくてクラウドにある成功のポイントって
    なんだっけなんだっけ?

    # ぽん酢醤油ではないことは確か

    てゆーかいつのまにかくらうどこんぴゅーてぃんぐ(笑)って
    インターネット越しのASPになっちゃったんですか? おどろき

    Wikipediaのアプリケーションサービスプロバイダの項 [wikipedia.org]

    • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 12時17分 (#1630010)

      DevWorks がよくまとまってます
      http://www.ibm.com/developerworks/jp/opensource/library/os-cloud-reali... [ibm.com]
      >まず、コンピューターを購入してセットアップする必要がありません。これだけがクラウド・コンピューティングの見方だとしたら、ホスティング・サービスとはまるで違いがありませんが、クラウド・コンピューティングの大きな利点は、アプリケーションのオン (アプリケーションを使用できる状態にすること) とオフを素早く切り替えられること、そしてコンピューティング能力を必要に応じて柔軟に増加できることです。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      >>ASPにもなくてSaaSにもなくてクラウドにある成功のポイントって
      >>なんだっけなんだっけ?

      『時代』かな
      あと、群がる人々とか

      • by Anonymous Coward

        仕事を取ってくるための営業用語ですから

    • by Anonymous Coward

      ASPもSaaSも既存システムの利用だろ。
      今回のように特定案件のシステムの話で、ASPだのSaaSだの引き合いに出す方が訳わからん。

      • by Anonymous Coward

        > ASPもSaaSも既存システムの利用だろ。

        所詮レイヤの違いされどレイヤの違い.
        そういう意味では「クラウドサービス」がレンタルサーバーに比べて
        サービス立ち上げの早期化に有利な点な何かという話ですかね。
        なにか便利なライブラリがそろってるとか?

      • by Anonymous Coward

        Passを使ったんでしょう
        システム込みで部品化されてものを使えたので開発が早かったんでしょう

    • by Anonymous Coward

      単語の定義は確かにあいまいなところはあって素人には分かりにくいとは思うが・・
      この規模のユーザー数と処理量のシステムを
      1ヶ月でサービスインできるASPベンダーがあったら見てみたいものだな。

  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 11時10分 (#1629956)

    予算ありきの割り切りだったってことでしょ。
    国内のメーカーにはいろいろくだらないこと注文できても、海外のメーカーにクラウドで発注の時点で、変な注文ができないだろうしね。
    2000万件といっても、やってる内容見たら、それほどすごい処理でもなさそうだし。

    • by Anonymous Coward
      IPベースバーチャルホストと、.go.jpドメイン登録と、サーバ証明書くらい、普通にできるでしょ。50万円くらいで。
    • by Anonymous Coward

      実現したことに価値がある
      by コロンブス

    • by Anonymous Coward

      >2000万件といっても、やってる内容見たら、それほどすごい処理でもなさそうだし。

      どの部分をとって「やってる内容」とおっしゃってるのかは分かりませんが、ただ刺身の上にたんぽぽのせるのだって件数がふえるだけで死にそうになるもんですよ。

      • by Anonymous Coward
        リンク先読めば良いと思うよ。
        • by Anonymous Coward

          リンク先も元の日記も微妙にミスリードされてるような。
          「システム」としか書いてないけど、元記事中程を読めばわかるけど申請書を印字するための「受付システム」とある。
          「2000万件(予測)」に対して、買い控えもあったであろうボーナス時期である2009年7月ひと月で51万件 [47news.jp](受付システムを介したものの内訳は不明)。

          本当のところはどのくらいの量をさばいているんでしょうね?
          個人情報はためこんでるのか一時的なものなのかイマイチ記事だけでは分からないけど。

  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 11時51分 (#1629984)

    アプリ自体は単純で3週間で出来るレベルのものってことでしょ。

    デプロイメントや物理設計にかかる時間が無くなったと。

    • Re:アプリ自体は単純 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by yuki-kun (1485) on 2009年08月27日 11時56分 (#1629986) ホームページ 日記

      https://eco-points.secure.force.com/WebFormInput4 [force.com]

      正直、この程度のシステムに何百億~1000億とか概算とは言え
      答えるベンダーが信じられない。

      納期を別にすればせいぜい数百万だわ

      --

      IDENTIFICATION DIVISION.
      AUTHOR YUKI-KUN.
      親コメント
      • Re:アプリ自体は単純 (スコア:5, すばらしい洞察)

        by kousokubus (37099) on 2009年08月27日 12時38分 (#1630029)

        納期を別にすればせいぜい数百万だわ

        そりゃ納期を30年くらいもらえるなら俺だって個人で受注できますぜ。数百万じゃ嫌だけど。
        今回の話のキモは
        ・「エコポイント登録申請受付期間が2009年7月1日~2010年4月30日」という日取りが決まってる
        ・話を振られたのが5月28日
        ・仕様書無し、予算不明、申請件数2000万件(予想)。でもシステムは7月1日に動かしたい。
        ・でも落ちたら困るしデータ飛んでも困るしそもそもお金の代わりだし個人情報の固まりですヒャッハー

        箱物から入る(まず専用サーバの電源をどうするか考えるとこからスタートする)事の多い日本のベンダーなら、話聞いて数秒で「ふっかけて切らないと大変なことになる」と判断すると思いますが。

        ピーク時(たぶん申請初日から一週間程度&締め日ぎりぎり)に対応できるシステムなんざ自前で準備とか考えたくもないです。この日程で。
        正直、自分が何とかしろって言われたらAmazon EC2/S3を使えって言うと思います。それでもフロントエンドのサーバ準備してとか・・・いや断るだろうなあ・・・

        今回の話聞いて素直にとんでもないことやってのけたなあと思いました。
        役人さんがこれからコレを基準にしないことをマジで切に望みます。

        # アントノフ呼んだ商社の話を思い出したのでID。

        親コメント
        • もっと言えば (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2009年08月27日 15時15分 (#1630161)

          3週間じゃ「箱置いて線引いて」がムリなのは明らかだから、最初から「設備とノウハウを持ってるところに居候させてもらう」以外に解はないわけでしょ。
          # その候補としてEC2/S3というのはいいセンだと思う
          # Amazonなら設備もでかいしお金や個人情報も普段から扱ってる

          巨大なシステム持ってるところが貸し出しにも対応できる設計に取り組んで、それでサービスが早くなったり価格が下がったりするのはいいけど、このストーリーの空気が微妙なのは「新しい技術が出てきたときに、バズワードを連呼しながらメリットばかり強調する」連中にうんざりした人が多いからじゃないかなぁ。

          > 役人さんがこれからコレを基準にしないことをマジで切に望みます。
          心配しなくても、営業さんが「エコポイントのなんて仕様書きながらでも3週間でできたくらいですから」って口走ってくれますよ。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          で、結局このサービスって、
          落ちないしデータ飛ばないし個人情報漏れないのが保障されてるんだろうか

      • 仮に100億として (スコア:1, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2009年08月27日 12時26分 (#1630018)
        > 正直、この程度のシステムに何百億~1000億とか概算とは言え
        > 答えるベンダーが信じられない。

        内訳を御説明致します。

        要件の検証・分析に1億5000万円。
        「この程度のシステムじゃダメなので、こうしましょうよ」と言う提案に48億円。
        その提案を飲ませるために総務省OBが役員を務める会社に支払うコンサル料に50億円。
        二次受けへの発注が5000万円となります。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        ドキュメント類が適当で良ければウチでも数百万で作れるなー。
        もちろん鯖代は別だけど。

      • by Anonymous Coward

        >納期を別にすればせいぜい数百万だわ

        おーい

        この案件で変更不可かつ最大の難関はどう考えても「納期」なのに
        それを別にしたら何の意味もないぞいw

        期限はわずか3週間、遅延したら国会レベルでのつるし上げ食らう上に
        何かやらかしたら最大2000万×500円のお詫び金が発生だしなあ。

        作ったことよりも、受けたことの方が、本当にすごいと思う。

        #お断りした方面なのでAC

      • by Anonymous Coward

        > 納期を別にすれば
        なんで別にするんですか。3週間なんて無茶な納期を提示されたら無茶な料金で答えて当然でしょう。
        つーかなんで自分らの待遇が悪くなるほうへ悪くなるほうへと全力を尽くすわけ? 郵便や鉄道ですら速達や特急には追加料金を取ってますよ。

  • by Anonymous Coward on 2009年08月27日 13時45分 (#1630094)
    アメリカの一社の都合でシステムが瓦解することを。
    日本国民の1/6の個人情報がマンション名までアメリカの一社に渡るってことを。
    • by Anonymous Coward

      永久に必要なシステムでもなし、必要なリソースを必要な間だけ利用するってのは合理的だと思う。

      ま、システムが必要な間はSalesForce.comに潰れてもらっちゃ困るわけだが。

    • by Anonymous Coward
      > 日本国民の1/6の個人情報がマンション名までアメリカの一社に渡るってことを。
      俺がストーリーのリンク先読むのを忘れてたらしい。
    • by Anonymous Coward
      タレ込みだけ読んだとき、高木氏はこの点を指摘したのかと思ったんですが国外のサービスを利用することに制限は無かったんですね。見た目のドメイン名がどうとか、(比較して)どうでもいい所のルールが完備されていてびっくりした。
      • by Anonymous Coward
        国外サービスを利用することに問題はないでしょう。契約がちゃんとしているのだから。

        > 見た目のドメイン名がどうとか、(比較して)どうでもいい所のルールが完備されていてびっくり

        どうでもいいことではありません。あなたはたぶん盗聴されていても気づかないでしょう。
typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...