パスワードを忘れた? アカウント作成
159458 story
アメリカ合衆国

オバマ大統領が 11 月 27 日に地球外生命体の存在を公式発表する噂 62

ストーリー by reo
プラン 9 部門より

masakun 曰く

アメーバニュースによると、「今月オバマ大統領が地球外生命体の存在を公式発表する」そうだ。なんでも現在地球に向けて大量に UFO が飛来中で、11 月 27 日にはテレビを通じてオバマ大統領が 6 種類の友好的な地球外生命体を紹介するとのこと (本稿では学術用語でない「宇宙人」という言葉を用いない) 。

それにしても国際宇宙飛行学会 (IAA) が定めた「地球外知的生命の発見後の活動に関する諸原則についての宣言」 (The Post-Detection SETI Protocol) によれば、地球外生命体を発見したことを一般に公表する前に、宣言に関連しているすべての観測者・研究機関に通知してモニタリングが可能なネットワークの構築がなされなければならない。偶然にも今月 11 ~ 13 日には国内最大の SETI 研究会を擁する西はりま天文台が中心となり全国同時 SETI (地球外知的生命探査) 観測実験が行なわれる。そのためここでの観測結果により、オバマ大統領による公式発表がガセかどうかが判断できるだろう。

さてオバマ大統領には映画 Mars Attack を教訓にしていただき、地球にありもしない平和のためにも、ハトによってテレビ中継がぶち壊しにならないよう気をつかっていただきたいものである。

ネタ元は Lightworkers.org の記事。ささいなことですが、オバマの名前はすでに一般名詞化しちゃってるんでしょうか、元記事では obama と書かれてあります。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...