パスワードを忘れた? アカウント作成
192883 story

遺伝子操作したブタの肺を「代替臓器」として人間に移植する試み、10年以内に実用化か 53

ストーリー by soara
使えるものは使いたい 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

AFPBBニュースが「ブタの肺を人間に移植することが10年以内に可能になる」と報じている。

通常ブタの臓器は人の血液に触れるだけで機能を停止するのだが、オーストラリアの研究者らが遺伝子を組み換えることでこの障害を解決、実際にブタの肺に人間の血液を流し、酸素を送り込むことに成功したそうだ。

実験を行った豪メルボルンのセントビンセント病院によると、さまざまな課題はあるが、5〜10年後には臨床段階に移行できる、と述べているそうだ。

Express.co.ukにAFPBB記事よりもやや詳しいことが書かれている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 犬猫ワクチン (スコア:3, 参考になる)

    by pongchang (31613) on 2010年02月13日 8時49分 (#1717682) 日記
    株化由来と思われる犬や猫用のワクチンへのレトロウイルスの混入という記事 [mainichi.jp]を読むに付けて、この辺をクリアする異種移植は道が遠いと思うなぁ。
    ブタ内在性レトロウイルスとか先ほどの猫のRD114とかはこちらも→[pdf [kyoto-u.ac.jp]]参考に。
    • Re:犬猫ワクチン (スコア:3, おもしろおかしい)

      by elderwand (34630) on 2010年02月13日 13時06分 (#1717765) 日記

      > ブタ内在性レトロウイルス [xkcd.com] ?

      トンでもない!

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      とはいっても 豚の皮膚を移植するのはずいぶん前から実行されています
      でもいまは知らない
      • by pmjames (29210) on 2010年02月13日 14時26分 (#1717797) 日記

        某カリフォルニア州知事なんかは定期的に人工心肺回して心臓にブタの弁を移植していたような。

        アクション俳優だからワーファリンをのみたくないために機械弁にしなかったのだとすれば、そこまでするか、と思った覚えがあります。現役退いた今はどうしているんだろう。

        親コメント
        • Re:アロアスク (スコア:3, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2010年02月14日 12時02分 (#1717995)

          自分の母も生体弁で豚の弁を使用しました。
          当初は機械弁だったのですが、どういう理由か不具合があり、交換してからは調子が良いようです。
          抗凝固剤がないだけでもかなり楽みたい。

          低血圧だったのが高血圧になったのには笑った

          親コメント
    • by Anonymous Coward
      豚でかつ肺ということで豚インフルエンザに罹りやすくならないか心配
  • 遺伝子操作をして人間のDNAを加えられた豚の寿命って何年なのかよく解らないが、普通の豚は10年生きるかどうかわからないので移植による延命効果は限定されそうですね。なおドナーはただの豚ではなく、

    Medical ethicist Professor Nicholas Tonti-Filippini said: "It is basically a human-pig, a hybrid, or whatever you want to call it.

    あります [telegraph.co.uk]ね。

    あとはこれ。

    However the possibility of animal to human transplants - xenotransplantation - has divided the medical ethics community and raised concerns that humans will become susceptible to animal diseases.

    いずれにせよ

    The full results of the research are due to be announced in Vancouver in August.

    とあるので、現時点ではよくわからないですね。

    • by Dobon (7495) on 2010年02月15日 1時36分 (#1718094) 日記

      臓器移植を行った場合の10年生存率は50%以下です。大半は臓器の寿命が来る前に逝ってしまうので問題にならないと思われます。
      (免疫抑制剤の飲み忘れが死亡原因のトップってのがなんとも……異種間の場合、拒絶反応が強くなるため死亡率がもっと上がる筈)

      異種間臓器移植は 30年前から『実現間近』と言われ続け、現在も『実現間近』のままです。
      人間の免疫システムを都合良く騙す方法は、簡単には見つからないらしいです。

      チンパンジーやヒヒからの移植がもっとも有望そうですが、ここ十年ほどは実施例が無いようです。
      ・これらのヒト近縁種の場合、あまり酷い拒絶反応は起きないとされていますが、それでも最長延命期間は10ヶ月程度。
      (臓器移植待ちの延命に使われるくらい?)

      ・ブタやウシの場合、細胞表面の抗原との反応で超急性拒絶反応が発生します。
      別コメントの心臓弁の場合は細胞を除去してあります。(その処理のため弁の寿命は10~15年程度になります)

      臓器の場合、細胞が生きていないと意味がないので、この抗原を認識されないようにするか、認識されても攻撃されないようにする必要があります。
      ヒト補体制御因子発現遺伝子およびその利用 [jst.go.jp] とか。
      (この方法が一番有望とされていますが完全な押さえ込みは出来ないらしく、ヒヒへの移植では2ヶ月程度で……合掌)
      異種間臓器移植は内在性レトロウイルスの問題もあるため……

      倫理的な問題も考慮すると、人工臓器が最終的な解決になると思われます。

      --
      notice : I ignore an anonymous contribution.
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >倫理的な問題も考慮すると、人工臓器が最終的な解決になると思われます。

        素人考えだと人工臓器を組み合わせて作り上げた肉体で本物の臓器を育てて、
        それを移植とかできないのかなとか思ったりしますが。

        そんなアニメみたいなことにはならないんでしょうねぇ。

    • Organ xenotransplantation [wikipedia.org] にはそう書いてある。Xenotransplantation [wikipedia.org] も参考に。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      遺伝子操作豚の臓器が老化してきたら、
      また新しい豚を用意して臓器移植すればいいんじゃない?

      • by TV (3657) on 2010年02月13日 20時17分 (#1717892)
        その度に開胸手術じゃなー。
        負担が大きすぎる。身体的にも金銭的にも。
        親コメント
      • 移植ではなくて、単に時間差をおいて新しい豚を育てるのだと思ふ。
        臓器だって、歳をとりますし。
        親コメント
      • by Technobose (6861) on 2010年02月13日 21時57分 (#1717917) 日記
        そういえば、人間から人間の場合でも、患者より提供者の
        ほうが高齢ということはあり得るはずだけど、あまり話題
        としてきいたことがないですね。

        細胞の代謝で移植臓器の細胞が次第に、患者本来の細胞に
        置き換わっていって、数年後には機能はそのまま、細胞は
        患者由来、免疫抑制剤が不要になるなんていうのができた
        らいいけどなあ。

        移植関係だと、やはり万能細胞などから本人の臓器を培養
        するのが本命技術だとは思うけど・・・。
        親コメント
  • by nemui4 (20313) on 2010年02月13日 13時26分 (#1717775) 日記

    次は酔歩かな。

  • by comet (15524) on 2010年02月13日 20時50分 (#1717900)
    豚に人間の臓器を作らせるビジネスが出てくるのがあったなぁーと思い出した。
  • by rin_penguin (9144) on 2010年02月14日 1時45分 (#1717951)

    セイント・ピッグ・フランクフルトの始まりか……

  • by guicho2.71828 (38877) on 2010年02月14日 4時46分 (#1717962)

    病気で幼いころから手術ばかりの娘。父親が外科医で、手術は親にやってもらっていた。
    手術で皮膚はつぎはぎのようなもの。コンプレックスがあった。
    しかしある日父親の手術記録を見ると、そこには豚に人間の手足がついている写真があって…

    って内容のを途中まで立ち読んだ。だれかわかります?

    --
    新人。プログラマレベルをポケモンで言うと、コラッタぐらい
  • 「手術後、残ったブタ肉はスタッフが全ておいしくいただきました。」
    とテロップが流れるんだろうか。
  • by Anonymous Coward on 2010年02月13日 15時35分 (#1717821)

    「あなたの身体に豚の肺が移植されます」って言われて、抵抗無く受け入れられる人っていないんじゃないかなあ。
    そこら辺の問題も大きそうだ。

  • by Anonymous Coward on 2010年02月13日 17時38分 (#1717848)
    奴のペニスを装備したいです
  • by Anonymous Coward on 2010年02月13日 17時56分 (#1717853)
    人間の臓器を豚に移植もできるんでしょうか
  • オーストラリアといえば調査捕鯨船に対する過激な行動を支持している国だが、だったら動物愛護団体が「人間を何年か延命させるためにあらかじめ遺伝子操作を施した豚を誕生させておいて命もろとも肺を奪うなんて勝手すぎる行為は許せない!」と医師達を脅迫&患者殺害&病院爆破とかしないのかな。どうせ食うからいいっていうなら、構わないんだが。
  • by Anonymous Coward on 2010年02月13日 21時30分 (#1717909)
    より人間に近い(適合力が高い)豚を作るために、ハイブリッドが生まれる可能性もあるのかな。
    映画では、臓器目的だけに人間のクローンを作るって話が多いけど、倫理的にも反対が大きそうで、豚なら、と考える人もいるかもしれない。
    どれくらい人間に近い豚になるかはわからないが、人類に従属する奴隷的な生物、として生成されるかもね。

    そして、いつか反乱が起き・・・

    # すまん、映画の見過ぎだ。
    • by PEEK (27419) on 2010年02月15日 10時35分 (#1718120) 日記

      犬娘ド・ジョーンによる革命と殉教が行われるんですね。

      --
      らじゃったのだ
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      心臓移植を受けた男は、次の週会社を辞め、一日中モノを食べ続けるようになり、MrBoo!シリーズのDVDをかけ続け、ある日鼻がガバっと・・・・

      # 楳図かずおはもう断筆したんだっけ

    • by Anonymous Coward

      人体に適合させるために、人間に近い遺伝情報を作り出すなんて可能性はあるねえ。
      賢くなるかはともかく、それらを本当に家畜と扱っていいのかって疑問が出てきそう。
      突き詰めると、実験動物や家畜なら殺して良いのかって話になりかねないけど。

  • by Anonymous Coward on 2010年02月14日 0時46分 (#1717945)

    T/O

    • by Anonymous Coward
      爆破処理されちゃうけどね。

      動物愛護団体vs臓器待ちの人と企業

      の戦い。
  • by Anonymous Coward on 2010年02月14日 22時01分 (#1718067)

    地球人を使った。

    • by Anonymous Coward

      え?
      牛じゃないの?

      #あと、麦畑

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...