パスワードを忘れた? アカウント作成
281395 story
ニュース

WIkileaksの創設者が投獄されるか死亡すると公開される「情報の核爆弾」 81

ストーリー by kazekiri
身辺整理 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

Wikileaksの創設者ジュリアン・アサンジュ氏が投獄されるか死亡した場合、あるファイルが公開されるらしい(CNN.co.jpの記事)。

「毒薬」「滅亡ファイル」「情報の核爆弾」と呼ばれるこのファイルは「insurance.aes256」という名称で、1.4ギガバイトもの容量を持つ。Wikileaksが7月から現在までに暴露してきた極秘文書すべてに匹敵する量で、内容は一切不明である。

彼の身にもしものことがあったそのとき、世界に何が起こるのであろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 9時24分 (#1872619)

    ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジが投獄された際に公開されるという、「情報の核弾頭」の意外な内容とは?
    [回答例]「love」「恋」などをキーワードにして収集された、ネット上の恥ずかしい思い出1G

    • Re:スラド大喜利 (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2010年12月12日 15時01分 (#1872764)

      「ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジからのメッセージをお読みください」
      ↓ イマココ
      「ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジからのお願い」

      「今すぐ寄付する」

      #今見に行ったらナイスガイっぽい写真に変わってたw

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 9時27分 (#1872622)

    暗号化しているとはいえ、時が立てば解読できちゃうのでは?

    • Re:いずれにしろ (スコア:3, すばらしい洞察)

      by sunburn (21185) on 2010年12月12日 12時36分 (#1872684) 日記

      ジュリアン・アサンジ氏もいつかは死ぬので、公開されるのは時間の問題ではある。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 10時29分 (#1872640)
      この名前のファイル、夏ごろからtorrentで出回っている。
      NSAが総力をあげて解読した結果、このファイルの鍵を配付されてでも彼を逮捕したほうが良いと米国政府が判断した、とかいう陰謀論をかいてみる。

      ちなみにうちのfile(1)では認識できずただのdataとなった。
      gpgじゃないらしい。
      たんなる乱数だったりして。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 9時28分 (#1872623)

    この前のリーク情報を見る限り、極秘レベルまでランクが上がっても情報の価値がそこまで高いか?という気がしなくなった。核爆弾って持ち上げ過ぎじゃないかと思う。

    マンガでありがちなフロッピーディスク一枚で地球を牛耳る事ができる厨設定を想定すると公開されたとき落胆しそう。子供の頃はワクワクしながら読んでたけどさ。

    • Re:持ち上げ過ぎじゃね (スコア:3, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2010年12月12日 9時33分 (#1872624)
      42って出てきたら笑う
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      2006年から2010年初めあたりまでのtop secret以外のアメリカの外交公電が ほぼすべて含まれているんだろう。 つまりこの間アメリカがどんな外交をやってきたかほぼクリアになってしまう。 持ち上げ過ぎってことはないよ。
      • by Anonymous Coward

        ほぼクリアになっても合衆国住民の数~数十%が死ぬ訳じゃないし、領土が死の灰で苦しむっていう事にもならないし。
        大統領が何人入れ替わろうと外交問題がどんだけ後退しようとも軍事的均衡が破れる訳でもない。
        リーク内容は過去の話で、リアル核爆弾に比べたら人命に関わる割合は誤差並み。

        そして肝心な外国人の俺らにはあんまり変わりが無いよ。
        インターネットを超える発明→実はセグウェイでしたウボアー('A`)っていう嫌ベクトルの可能性のが高いんじゃないか?

        • by Anonymous Coward

          > 合衆国住民の数~数十%が死ぬ訳じゃないし、領土が死の灰で苦しむっていう事にもならない、

          ある国の粉飾決算が明るみに -> 連鎖 -> 世界恐慌 -> 戦争

          第二次大戦の間接的な原因が世界恐慌だったことを考えるとこういうこともあるかも知れないですよ。
          中身わからないのでなんとも。

          • by Anonymous Coward

            大丈夫だと思いますよ。
            ある国では数百兆円規模の粉飾決算が既に明らかであるにもかかわらず、
            世界は平和なようですし。

    • by Anonymous Coward

      報道されてるのはマスコミが事前にフィルタしてて、
      明らかにヤバいのは外してるんじゃなかったか。

      • by bit (41221) on 2010年12月12日 12時45分 (#1872693)

        >明らかにヤバいのは外してるんじゃなかったか。

        フィルタされて公開されていない方だとかね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >明らかにヤバいのは外してるんじゃなかったか。
        例としてアフガニスタンにおける米軍への情報協力者の名前が書かれている資料は外したり黒塗りしたりしているという話ですね。
        名前が出てしまうとその人物の生命の保証がまず不可能という理由で。

    • by Anonymous Coward

      × そこまで高いか?という気がしなくなった。

      ◯ そこまで高いという気がしなくなった。
      ◯ そこまで高いか?という気がしてきた。

      いや言いたいことはわかるけどさ。脳が文意をスキャンするときにそこでひっかかって無駄に負荷かかっちゃうからさ。微小な負荷であるとはいえ。

    • by Anonymous Coward

      解読してみたら一言、「やあ、またお前は騙されたわけだが」とだけ書かれていましたとさ。

      #そんな一大ブラフショーなんてフィクションでしか見たことないからな。実際見せてくれるんならちょっと惚れるわ

    • by Anonymous Coward

      組織相手だとこんなハッタリでも異常にビビるやつが出てきて十分に機能するってことじゃないかな?

    • by Anonymous Coward

      情報が「地球を牛耳る」とかそういうものだと発言している時点で、
      むしろ子供の頃より悪化しているんじゃないでしょうか?

      大抵の極秘情報なんてものは、一般人には「やっぱりね」程度のもの
      でしょう。実際、WikiLeaksから暴露されたものなんてそうだったで
      すよね?

      しかし政府要人と言われるような人たちは、そんなくだらない情報を
      ひたかくしにしている。なぜか? 大人がみな「暗黙の了解」でなん
      とか成り立たせている暗黒を白日に晒してしまうことで、みな見ぬ振
      りをできなくなるからだと思います。

      たとえ

  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 10時13分 (#1872635)
    結局犯人は権力が欲しいだけじゃないか。
  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 10時24分 (#1872638)

    Wikileaksの創設者ジュリアン・アサンジュ氏が投獄されるか死亡した場合、あるファイルが公開されるらしい

    この話が本当なら情報を公開する側が身の保全のために情報を隠すってのはどうかなぁ・・・
    そんな重要な情報を何十年も隠し持つ可能性があるなら、Wikileaks側はリークされた情報を見れないようにして情報を精査する人だけがそのリークされた情報にアクセス出来るようにした方が良いんじゃないのかな

    • Re:なんだかなぁ・・・ (スコア:3, おもしろおかしい)

      by upken (38225) on 2010年12月12日 14時06分 (#1872742)

      >1.4ギガバイトもの容量を持つ。Wikileaksが7月から現在までに暴露してきた極秘文書すべてに匹敵する量

      つまり、今まで暴露したものの総集編ではないでしょうか。

      親コメント
    • by hgsdrk (13085) on 2010年12月12日 10時44分 (#1872645)

      俺の身に何かが起きると情報の核爆弾が炸裂するze!と、本人が悦に入ってたとしても、
      捕まえる側からすると、その「核爆弾」とやらの中身がわからないと、そもそもの被害の評価が出来ないし、
      本物の核爆弾と違って、「核爆弾!何それ怖い。捕まえないでおこう。」みたいな反射的拒否反応が
      働くとも思えないので、本人が満足なだけで、結局華麗に無視されて逮捕されるだけなんでは。。。。。。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      結果的に近日公開になりそうだからまぁ
    • by Anonymous Coward

      Openleaksの皆さんの出番だと思うんですが!

  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 10時33分 (#1872643)
    WIkileaksのIが大文字になっているのが気になりました。
  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 11時05分 (#1872649)

    米銀最大手バンカメが窮地に ウィキリークスが追い討ち? [j-cast.com]

    この記事のとおりだと、2番底、3番底がやってくることに?

  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 11時07分 (#1872650)
    JFKとロズウェルに間違いない!!
  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 11時10分 (#1872653)

    "insurance.aes256"というファイルがWinnyに蔓延する。

    • Re:予言 (スコア:3, おもしろおかしい)

      by multiplex (33585) on 2010年12月12日 11時27分 (#1872660)
      惜しい!実に惜しい!
      正解は"insurance.aes256         .exe"である。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        まさか比類なきあの帝国の語り部がここSlashdot王国にもいるとはっ!ンゴッ!
  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 12時01分 (#1872672)
    AES256っていう名前で実はBASE64とかだったりして
    • by gonzo (38147) on 2010年12月13日 13時48分 (#1873133)

      ロリコンバータで暗号化(変換)されていることを期待する。
      http://www.vector.co.jp/soft/win95/amuse/se233287.html [vector.co.jp]

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      いやいや Triple ROT13 の可能性も捨てがたい

      • Re:AES256 (スコア:1, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2010年12月12日 23時01分 (#1872934)

        opensslでデコード出来る形式でパスワードも判っています。ですがデコードされたファイルが何だか判っていません。
        ただの乱数ではないかとも言われていますが、AES256とBlowfishの両方でデコードできるファイルなので何か意味があるのではないか?
        TrueCryptのイメージではないかとか言われています。
        とりあえず、辞書攻撃と6文字までのパスワード総当たり攻撃では7zやzip形式のファイルは取り出せませんでした。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2010年12月12日 16時40分 (#1872795)
    公開されないほうがよい情報があると?
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...