パスワードを忘れた? アカウント作成
286744 story
交通

韓国ソウル市、商業バス路線で電気バス運転を開始 33

ストーリー by kazekiri
エコですな 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

韓国のソウルにて、商業ルートのバス路線には世界初となる電気バスが導入されたそうだ(Gizmag)。バスはヒュンダイ製で最大速度は100km/h、一回の充電で83kmのルートをまわることができ、リチウムイオンバッテリーは 30分未満で充電することができるそうだ。ボディはカーボン複合材で作られており、重量が押さえられている。

現在は南山ルートに5台の電気バスが導入されただけだが、ソウル市では2020年までに合計120,000台の電気自動車を市内で導入する計画とのことである。

電気バスの運行例としては、gizmagの記事でもあるように上海万博での無料バスでの例がある他、同じく上海では電気のトロリーバスが走っている。また、日本でも電気バスは、戦前、戦後と幾らかの導入例がある。ただ、計画通りの導入が進めば、世界初の導入事例と言えるのかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by pongchang (31613) on 2010年12月31日 6時28分 (#1882033) 日記
    電気バスの最初というのは、なにを持ってするのか?は、難しい。第一次、第二次の石油ショックや大気汚染で、京都市などでの導入例もあり、戦前にも川崎臨港バスなどの事例が散見される。さらに、欧州や北米の事例を拾うと大げさになる。数万台規模を始める嚆矢というのは世界始めてかも知れないが。
    ソウルには2万数千台の天然ガス乗合バス [nikkeibp.co.jp]がある。日本が2-4tのトラック、パキスタンやアルゼンチンが乗用車特にタクシーを中心にしているのに対して、ほぼバスだけというのが世界的に特異である。しかし、圧力タンクの保安問題でのスキャンダル [wowkorea.jp]が最近あった。その答えが、電気バスへの更新と言うなら、今度は電気バスの衝突火災などの新たな答えを見いだしたのかしら?とも思わなくも無い。
  • EVバス (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2010年12月31日 12時12分 (#1882085)

    ちょうどEVバス実証実験 [kyoto.lg.jp]がありますけど。
    京都市バスは過去に何度も電気バス [kyoto.lg.jp]導入事例があるのですが評判は良くなかったようで、今回「やっと技術が追いついた」ってことになればいいのですが。

    • Re:EVバス (スコア:4, 参考になる)

      by abies (39185) on 2010年12月31日 16時26分 (#1882146)
      >京都市バスは過去に何度も電気バス導入事例があるのですが評判は良くなかった
      25~30年ほど前に、よく乗っていました。平地では軽快に走って良いのですが、坂道を上りだすととたんに20km/hくらいのスピードになりました。最初は電気バスが来るとワクワクして乗っていたのですが、そのうち電気バスが来るとハズレな気分になりました。
      当時の新聞には、床下一面に鉛蓄電池が装着されていて、使った電池と充電された電池を交換している写真が載っていたと思います。きっと車体が重すぎて、坂道を上るパワーがなかったのだと思います。
      なぜ平地の多い市内の路線ではなく、坂道の多い郊外路線に配備したのか不思議でした。平地では普通のバスと遜色はなかっただけに、もったいないことをしたと思います。
      親コメント
    • Re:EVバス (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2010年12月31日 13時14分 (#1882097)

      この他にも非接触の急速充電器を組み合わせたほとんど電気で走るハイブリットバス [mlit.go.jp](PDF注意)とか、慶応義塾大学の化物電気自動車エーリカをベースにした超低床高速バス(大型自動車?)とか色々とありますね。
      日本でも各地の商用路線を使った電気バスの実証実験はたくさん行われていますし、この韓国の話も2020年までと言っていますから、おそらくその頃には日本にも電動のバスが溢れていることと思いますよ。

      なので、今回は見切りで「世界初」と発表しちゃう韓国の広報戦略のうまさ、思い切りの良さぐらいしか注目するところが無い気もします。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        化物電気自動車エーリカ

        もしかして:エリーカ
        # 本来であればツッコむ程のことじゃないのですが、エーリカでググると違うものばかり見つかるので。

  • 車体重量を軽くするのは燃費の面では正論だが、バッテリーの重い電気自動車でこの手が通用するか疑問。
    つうか、事故った際やバッテリーの加熱で燃えやしない?
  • by oguma (17986) on 2010年12月31日 20時29分 (#1882190)
    トロリーバスが現役だった。
    --
    Nullius addictus iurare in verba magistri
  • 火力発電以外の電力でバッテリを充電しない場合、送配電ロスが加わるため省エネになりません。(エネルギ使用効率はハイブリッド車よりも悪くなります)
    ステーションで夜間電力(≒原子力)で充電したバッテリと、ユニット単位で交換するなら『省エネ』になりますが、急速充電では……
    (LNGをバスで燃やすか発電所で燃やすかの差でしかありません)

    これは乗用車用のバッテリ価格を下げるための需要創出政策では?
    --
    notice : I ignore an anonymous contribution.
    • by Anonymous Coward

      >(LNGをバスで燃やすか発電所で燃やすかの差でしかありません)

      昔のトロリーバスならそうだろうが、最近のEVは回生出来るだろ?

      • 回生制動での発電ならハイブリッド車も行っていますけど?
        発電所で稼いだ効率上昇分を送配電のロスで喰われるためハイブリッド車よりも悪くなるのです。
        ・ステーションで一気に急速充電を行う場合、充電ロスもハイブリッド車より大きくなる可能性があります。
        ・LNG燃焼のハイブリッド車を導入すべきでしょう。
        --
        notice : I ignore an anonymous contribution.
        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2010年12月31日 11時55分 (#1882078)

    黒部ダムで走っているのは有名ですよね。なんか上海の例だけ出ていてあそこが無いのは違和感が。

    保安も兼ねてるとは思いますが商業というか観光路線ですし。ちなみに運行主体は関西電力なんですよね。初めて乗った時は不思議な感じがしました。

    • >黒部ダムで走っているのは有名ですよね。

      有名だけど、今は走っていない。12月から3月にかけてシーズンオフだから(笑)、来年は4月10日より運行開始。
      なお黒部ダムオフィシャルサイト「トロバス豆知識」 [kurobe-dam.com]によれば

      日本では法的にトロリーバスはモノレールや新交通システム、ケーブルカー、浮上式鉄道(リニアモーターカー)などとともに特殊鉄道ということになっているので、分類としては鉄道になるのです。(略)乗り降りしている場所も地面から一段高くてプラットフォームのようになっています。また路線となる関電トンネル内には線路諸標という、距離標や勾配標などが設置されており、JRや私鉄の線路脇にあるような鉄道特有の標識と同じ役目をしているのです。

      いちおうトロバスは法的に鉄道扱いだし鉄道特有の標識も完備されているので、そこいらの路線バスとは別格。

      --
      モデレータは基本役立たずなの気にしてないよ
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        あれは電気で走るバスじゃなくて、軌道を敷かない路面電車だったのか!
        • by Anonymous Coward

          昔習った北京語では、「無軌電車」(簡体字だけど)でしたっけ

    • by Anonymous Coward

      昔はそこら中を走っていたはずだが、都市トロリーバスが最後に廃止されたのは、横浜市交通局のもので1972年の事らしい(Wikipedia調べ)。もう40年近く前の事か。

      初期の電気自動車が衰退したのも同じことだけど、トロリーバスが退場したのも、内燃機関自動車の性能向上が根本的な背景としてあるようですね(自動車が増えて渋滞という事もあるけど、それなら普通のバスも走れない)。

      今ふたたびEV化が進行するのはいいけど、技術的に(かつ、CO2的に)、内燃機関とどれだけ張り合えるようになったのかは疑問。いや、経営が成り立てばいいのだから、EVの方が燃費の実費は安いか... いや、初期投資は高くつくはずだが、元々バスは高価だから、(EV化しても)大差ないのか?

  • by Anonymous Coward on 2010年12月31日 13時03分 (#1882094)

    >一回の充電で83kmのルートをまわることができ、リチウムイオンバッテリーは 30分未満で充電することができるそうだ。
    充電中ケーブルの近くに居たくないなーと思うの俺だけかなぁ?
    何アンペア流れてるんだろう?

  • by Anonymous Coward on 2010年12月31日 13時19分 (#1882098)
    色々と他国に負けまくってるけど
    問題点を取り込んで自国のために生かせばいいかと。
    世界初をやりたくて実用化をする必要は無い。

    #日本は最近品質下がってるからそっちの方で
    #何とかした方がいいかも。
    • by Anonymous Coward

      言うほど負けまくって品質も落ちてる?
      メディアに踊らされてます?

      • by Anonymous Coward
        猿山争いの方に食いついて欲しかった。

        一番平和的なコメントだと思うけど。
        ソースは、最近のニュース。
  • by Anonymous Coward on 2010年12月31日 22時59分 (#1882215)

    しばしば日本で走ってるハイブリッドバスはシリーズ式ハイブリッド [nifty.com]なので、ディーゼルエンジン発電機を備え付けた電気自動車ともいえる。

    • by hime (22842) on 2011年01月01日 3時37分 (#1882267) 日記

      そうとも限らない
      三菱ふそうはシリーズ式だが
      HINOはパラレル式だ(ホンダのIMAに類似)

      --
      〜〜 姫 〜〜
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        突っ込むのも良いですが、

        しばしば日本で走ってるハイブリッドバスにはシリーズ式ハイブリッド [nifty.com]方式のものもあるが、これはディーゼルエンジン発電機を備え付けた電気自動車ともいえる。

        と読み替えてあげた上で、補足してあげましょうよ。
typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...