パスワードを忘れた? アカウント作成
340526 story
インターネット

人気 Gnutella クライアント「FrostWire」、BitTorrent のみをサポートする方針へ 5

ストーリー by reo
P2P もとんと触っておりません 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

海外で人気の高い Gnutella クライアント「FrostWire」が、Gnutella のサポートをやめ、時期メジャーリリース版では BitTorrent のみをサポートする方針を示したそうだ (TorrentFreak の記事より) 。

Gnutella はオープンな P2P ファイル共有プロトコルであり、さまざまなクライアントがサポートしている。しかし、先日対応クライアントの 1 つ LimeWire を開発していた LimeWire LLC が著作権侵害をしているとして訴えられる事件もあった。これにより FrostWire は Gnutella クライアントの「フラグシップ」として注目されていたという。

Gnutella のサポートを辞める理由は「スパム」(騙しファイル) だという。ここ数ヶ月、Gnutella ネットワークにはスパム的ファイルが幅をきかせており、これを嫌ってのことのようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 「FrostWireがGnutellaプロトコルのサポートを終了する」でいいんじゃないの?
    本筋に関係しないBitTorrentをタイトルにまで取り込む必要性はなかったのでは?

    #雑談なので関連として本文に入れることには賛成ですが、
    #このトピで事情を知る人にとってはわかりにくいです

  • by Anonymous Coward on 2011年06月30日 11時30分 (#1979171)
    時期メジャーリリースの次期はいつなんだろう。
  • by Anonymous Coward on 2011年06月30日 11時48分 (#1979191)
    相変わらずグローバルスタンダード(笑)は我が国から5年は遅れていますね。
    • by Anonymous Coward

      Gnutellaのスパムとうのは流れてきた検索クエリに基づいて動的にスパムファイルを生成する
      かなり手の込んだ物なんですが我が国のP2Pにもそんなのってありましたっけ?

      • by Anonymous Coward

        Winnyネットワークではファイルの中身とタイトルの対応をシャフルするインデックスポイゾニングが普及してたと思う。

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...