パスワードを忘れた? アカウント作成
350342 story

JAXAが家庭向け線量計開発、2万円で販売へ 41

ストーリー by hylom
これが宇宙技術の家庭利用か 部門より

Aluminum-Carbide 曰く

ある意味放射線のプロというべきJAXAが、家庭向けの線量計を開発したそうだ。販売価格は2万円。

読売新聞によると、身の回りの放射線の強さを7段階で光表示するという。「超微弱な信号を解析する宇宙技術から生まれた商品」だそうで、大人用と子供用があるそうで、子供用は年間約1mSv相当という0.1μSv/hでブザーが鳴るとのこと。

7月29日・30日からの相模原キャンパス公開時には無かった気がするが、コレがJAXAの新しい資金源となれば……(でもなんか嫌だな)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2011年08月02日 18時26分 (#1996609)

    「NASAの宇宙技術から生まれた商品」とどちらが信じられるだろうか?(笑)

  • by NOBAX (21937) on 2011年08月02日 19時16分 (#1996643)
    放射線や放射能を測るのなら計量法の計量器にあたり、
    校正とかが必要だと思いますが、
    オモチャとしての扱いなんでしょうか。
    • by Anonymous Coward on 2011年08月02日 19時48分 (#1996665)
      文房具屋ではレタースケールを計量法とは無関係に売っている
      放射線の計測機材も計量法で規定する「計量行為」に使うのでなければ、オモチャ扱いで使用は自由
      牛を売るのに放射線量が法的規制や契約条件以下であることを証明するための計測をしたりするのでなければ問題無し
      レタースケールも同じことで、文房具屋で売ってるのはいい加減な商品だが、郵便局の窓口においてある小さな電子秤は定期的に計量法に基づいた検定を受けている(はず)
      (スーパーの総菜売り場や鮮魚売り場や肉売り場の秤の検定漏れは今でも時々地方新聞ネタになる)
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      だよね。
      この際 危険厨馬鹿主婦から金巻き上げる良いチャンスだから
      数年間の検定契約オプションも販売すればいいのにww
  • 対抗馬 (スコア:1, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2011年08月02日 18時14分 (#1996602)
    【エステー】家庭用の放射線測定器を今秋発売‐首都大学東京と共同開発 [yakuji.co.jp]

    10月20日から関東・東北を中心としたドラッグストア、ホームセンター、インターネット通販などで新発売する。
    税込み希望小売価格は1万5750円で、出荷数は1万個を予定している。

    • by genzin (23225) on 2011年08月03日 8時23分 (#1996861) 日記

      エステーのほうは、放射線量を測るのに10分くらい必要なみたいですけど、
      JAXAのほうはブザーってことは即時計測できるのでしょうか。
      それだと、目的次第では両方欲しくなりますね

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      格安競争も良いけど、詐欺や不良品が出ない事を祈る。
      デマも含めて、震災詐欺はどれくらいあっただろうか。

    • by Anonymous Coward

      せっかくだから記事になった方を書いてやれよ。
      ドラッグストアで買える家庭用放射線測定器「エアカウンター」、エステーから [srad.jp]

    • by Anonymous Coward
      高校物理の実験に使えそうなのってどっちでしょうね。
      • by Anonymous Coward

        窓から投げ落として重力加速度か建物の高さを測るならどっちもどっち

    • by Anonymous Coward
      どっちも役に立たないおもちゃですな。
      首都大学東京と共同開発ってところが遊びっぽく感じる。

      #首都大学って、いかにも石原が考えそうな安易な名前だなぁ。
    • by Anonymous Coward

      セーラー万年筆、3万円を切る個人向け線量計
      http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110805_465080.html [impress.co.jp]

      セーラー万年筆は、個人向け線量計「PDM-122 マイ・ドーズ・ミニ」を8月8日より発売する。希望小売価格は29,900円。
      医療機器専門メーカーの日立アロカメディカル(日立アロカ)が製造した小型線量計。同製品は、医師や放射線技師、看護師向けに販売されていた製品だが、震災後の個人向け線量計の需要に対応する形で、セーラー万年筆が一般ユーザー向けに販売する。セーラー万年筆では、「医師や放射線技師が20年に渡って使ってきた実績があり、品質には定評がある」としている。

  • by Migiwa (42798) on 2011年08月02日 19時39分 (#1996656)

    水や食べ物の数値を知りたいな。

    • by Anonymous Coward

      空中の線量を測るだけならさほど難しくないですが、水や食べ物の「放射性物質の量」を測るのは結構大規模な設備がいります。
      # 区別ついてない人多いですね
      家庭で空中線量測れてもあまり意味ないと思うんですよね。
      空中線量が問題になるような場所はとうに立ち入り禁止だし、今更立ち入り禁止区域外で有意に空中線の値が上がるような事態になったらその前に避難勧告になるでしょう(原発にミサイル攻撃でもされない限り)

      なんだか、これをキャベツやトマトに押し付けようとする人が続出する予感。
      あと結構時間によって計測誤差が出るので、上がった下がったで一喜一憂する人は多そう。

      • by Anonymous Coward
        一番妥当なのはいわゆるホットスポット避けとかじゃないでしょうかね。
  • ISASの生協で売られていたと云うコレ [exblog.jp]も商売のネタにしては、どうだろうか?
    # NASAの研究とやらが本当なら、JAXAと関係ない訳じゃないし、
    # γ線だって、一応は「電磁波」だしね。

  • by Anonymous Coward on 2011年08月02日 18時00分 (#1996596)
    振り込めない詐欺と言ってた奴らは今こそチャンスだぞ。
  • by Anonymous Coward on 2011年08月02日 18時08分 (#1996600)
    え、違うの?
  • by Anonymous Coward on 2011年08月02日 18時32分 (#1996613)

    やはり必要は発明の母というかなんというか。

    世界的に見て放射線量計を作ってるところは

    1・ヨーロッパの原発大国フランス(Radex社とか)
    2・チェルノブイリ事故のあったウクライナ(Ecotest社)
    3・いろいろアレな中国(いろいろ)

    くらいだったのです。そもそも放射線量測る必要性なんてあんまりなかったからね。
    が、ついに日本もこの市場に参入ですね。
    安くて高精度な線量計をガンガン作って輸出しまくりましょう。

    #しかしエステー化学 [srad.jp]に続いてJAXAですか。
    #次は住宅系メーカーが来そうな気がするね

  • by Anonymous Coward on 2011年08月02日 19時53分 (#1996666)

    Jは英語以外の言語ではヤ行で発音することは常識
    つまり

  • by Anonymous Coward on 2011年08月03日 0時54分 (#1996812)

    >子供用は年間約1mSv相当という0.1μSv/hでブザーが鳴るとのこと。

    うちだと、鳴りっぱなしに成るから使えない。

    • by Anonymous Coward

      公転周期10000時間な星に居るんですね

      • by Anonymous Coward

        まぁオーダーとしてはそんなもんですよね。
        365day*24h = 8760h ≒ 10000h

  • by Anonymous Coward on 2011年08月04日 2時41分 (#1997420)

    らしいです。こんなプレスリリース [tsubaki.co.jp]が。あと、個人blogなので真偽は不明ですが、JAXAに問い合わせたという方 [fc2.com]によると、

    メーカーは椿本興業 [tsubaki.co.jp]。JAXAは開発に協力しただけ。販売元はあくまでも椿本興業。8月末リリースというのも正確ではないかもしれない。8月末に予約受付を開始するとは椿本興業から聞いている。そもそもこの情報自体のオープンが予期していなかったこと。なぜ誤解を招くような内容の記事がしかも昨日、読売新聞で報道されたかは現在調査中。

    ということで、読売の報道は微妙にニュアンスが違うみたいです。

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...