パスワードを忘れた? アカウント作成
353639 story
ニュース

バチカンの機密文書館、設立400年を記念して歴史的文書を公開 58

ストーリー by headless
公開 部門より

parsley 曰く、

バチカンの機密文書館は2012年に設立400年を迎えるのを記念して、来年2月から9月まで同館所蔵の歴史的文書をローマのカピトリーニ美術館で公開する(47Newsの記事AFPの記事The Telegraphの記事)。

1612年に設立された機密文書館には、1000年以上にわたるカトリック教会の記録が収蔵されている。公開される約100点の展示品の中には、ガリレオ・ガリレイに対する異端審問の記録や、マルチン・ルターに対する破門宣告書、英国王ヘンリー8世の離婚を認めるようローマ法王に送られた嘆願書なども含まれるとのこと。

歴史的な意味しかないかも知れませんが、有名な文書が公開されるとなると一度は見てみたいと思うのがアレゲ心。歴史の教科書でしか聞いたことがない文書も含まれ、これさえ見ておけば[要出典]を貼り付けられる心配も減るというもの。 天文学、美術史、医学、歴史どんな資料が出てくるのか楽しみである。 それでも私は回っている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 三者三様 (スコア:5, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2011年08月14日 18時59分 (#2002693)

    最初に例として挙げる文書が三者三様で面白い。

    47News: ガリレオ
    AFP: ルター
    The Telegraph: ヘンリー8世

    選択基準を想像すると楽しい。(AFPだけ推測できなかったけど)

  • by matsu03 (34226) on 2011年08月14日 23時34分 (#2002773) 日記

    バチカンが歴史文書を公開したと聞いて、すぐガリレオの文書が含まれるとわかった。
    今の法王はかつての言い方での元異端審問官で、ガリレオ問題が専門のひとつ。
    あれに関しては、社会主義者やプロテスタントが流布した、科学的真理を教会が弾圧したと
    いうウソが蔓延しているが、正確にはそうではないのは、ちょっとした知識人なら知っていること。
    その誤解を説くための公開やろうね。

    • >今の法王はかつての言い方での元異端審問官

      赤い法服を着た2人いや3人組のうちの1人…

      --
      And now for something completely different...
      親コメント
      • by Elbereth (17793) on 2011年08月15日 22時07分 (#2003311)
        ベネディクトゥス16世「今回公表される文書(の中で有名なもの)は3つある!
        ガリレオ・ガリレイ裁判記録、ルター破門宣告書、ヘンリー8世の離婚の嘆願書、
        ピオ12世関係の文書、いや4つだ!!」

        #ストーリーに書いてあるのは前3つだから、そのままではネタにできないけど
        #テレグラフの記事にあったピウス12世のネタで解決
        親コメント
    • Re:ガリレオ・ガリレイ (スコア:2, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2011年08月14日 23時53分 (#2002783)
      誤解を説いちゃダメだろ
      親コメント
    • 私はその嘘しか知らない非知識人ゆえ、後学のため、真実を教えていただけないでしょうか?

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2011年08月15日 10時28分 (#2002878)

        ガリレオに関しては、当時のローマ内でも賛成派と反対派に別れて結構もめた。内部での権力闘争の題材に使われたりもしてる。だから一度は無罪となってみたり有罪にする際の根拠の一部に無理があったりと変な事になる。
        最終的には、「自転を何か実験的手法で実際に示せれば認めよう」というところまでは行ったけど、ガリレオ側がそれを示せなかったんで「彼の主張は間違い」という一派が勝利。
        もしこの時点でガリレオがフーコーの振り子を思いついてれば勝てたんだろうけど、まあそこまで何でもかんでも一個人に求めるのは酷というものか。
        (セイバーヘーゲンがその部分をネタにしてバーサーカーシリーズで使っていたりする)

        ただし、なにぶん昔のことなどで各種の説が入り乱れていてはっきりしない部分、異説のある部分も多い。
        またガリレオ自身、(今で言う)科学の分野に関してはちょっと過剰とも言える自負心があり、強固に主張したり他人をけなしたりで敵を作りやすい性格だったのもまずかったかもしれない。もうちょっと世渡りがうまければ違う結果だった可能性もある。

        親コメント
        • なるほど、カソリックがガリレオを弾圧したという事実は変わらないところ、その背景としてはカソリックが宗教的理由で弾圧したというのではなく、反ガリレオ派が勝利したから、というところなんですな。

          もうちょっと世渡りがうまければ

          生きる上では才能よりもコミュ力が大事ということですな。悲しいことですが。

          科学とは関係ありませんが、なんとなく、野球の落合博満、サッカーの中田英寿がマスコミに弾圧されていたことを思い出しました。彼らはコミュ力が常人未満のために弾圧されていましたし、私も彼らを誤解していました。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            まあそんな感じですよね。
            元々、カトリック圏の外縁では外(含む異端)に対する抗争が多いのに対し、ローマはどっちかっていうと内での抗争に明け暮れてるイメージが……
            まあ権力の中心なんてどこもそんなもんか。

            ガリレオも、もっときっちり理論を詰めて文句が出ない(文句を言われてもきっちり反論できる)ところまで持って行けば(そしてそれをオブラートにくるんで伝えられる人当たりの良さがあれば)もうちょっと何とかなったかもしれないんですが、「いや、この観測結果見れば明らかだろ?」って段階で打って出ちゃったのが痛い。
            ……まあ、うちらも論文書くときに良くやらかすん

        • by Anonymous Coward

          要するに科学的真理ではなくて政争の具にされたってだけの話ね。
          それをいったらジャンヌ・ダルクの名誉回復も政争だという解釈を見たよ。
          良く言われるようにジャンヌがイギリスとの政治取引で火あぶりにされたのではなく、火あぶりにされるのは解釈上正当で、名誉回復こそ政治的思惑だと。
          ちなみにその本は、「ジャンヌが美麗な女性だと記載された文書は無い、男性に化けて旅をしたのだから、それ相応の体格、容姿だったのでは」と言っている。

    • by Anonymous Coward
      [要出典]
  • by d16 (42817) on 2011年08月14日 18時11分 (#2002678) 日記

    バカチンの黒歴史文書とか...

    • ナチス関連で隠されてることは無いかな…。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      アレクサンドリア学派への迫害以降人類の遺産をどれだけ地上から抹消してきたか、 懺悔と宗教の危険性を示す意味でも公開すべき
      • Re:焚書目録 (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2011年08月15日 12時46分 (#2002930)

        対立した相手の歴史的文書やら文化資産やらを焼いちゃったり破壊したりした人物や団体の
        子孫は日本にもそこらじゅうにいますが、その子孫に「反省しる!」とか言ってもねえ。

        親コメント
        • by d16 (42817) on 2011年08月16日 17時14分 (#2003824) 日記

          いや、誰も「反省しる!」とかいってないわけで、
          残っている文書を出せといってるだけなんですよね。

          >対立した相手の歴史的文書やら文化資産やらを焼いちゃったり破壊したりした人物や団体

          歴史的でなくても、たいがい、それをやりますよね。
          東電さんの内部文書隠蔽や「破棄しちゃいました」事件を例に出すまでもなくね。

          >子孫は日本にもそこらじゅうにいます

          話題は、バチカンではないでしょうか?
          バチカンでそれをやられた方々が日本にそこらじゅうにいるというご認識ですか?

          親コメント
    • by Anonymous Coward
      バチカンにあるという禁書目録をだな…なんと言ったかな…そう、インなんとかだ。
      あれを手に入れるんだ!
  • フランシスコ会訳聖書が完成したからというためだけじゃ無いのだろうけど
  • 400年後に公開されますか?
    #おっと、ソレは十字教だにゃー。
    --
    ポップアップ山と永世小学六年生神アイドル支持者
  • 要出典 (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2011年08月14日 18時00分 (#2002673)

    「ローマの美術館まで行かないと見られない文献を出典にするなんて非常識(キリッ」
    # これがマジだから困る

    • あたりまえ (スコア:2, 興味深い)

      by noob (33973) on 2011年08月15日 7時56分 (#2002839)

      そりゃ「こないだ温泉宿の秘宝館でみたフタエノキワミ文書に書いてあった」とかいわれても困るでしょうが.
      歴史的価値のある一次資料というのは刊行されている出版物に収録されているもの.

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        全く例えになっていない
      • by Anonymous Coward
        現在刊行されている出版物に収録されているのは、ごく一部の史資料だけ。
        それに、こないだ温泉宿の秘宝館の文書でも、分野によっては資料になります。
        • Re:それは違う。 (スコア:2, すばらしい洞察)

          by noob (33973) on 2011年08月15日 11時24分 (#2002891)

          絶版でも,日本の公立図書館に収蔵されている本なら構わないと思うけど,
          あくまで学界の信頼を得ている学者によって検証された論文・教科書に依拠しないと.

          どこぞの屋根裏から出てきたとされる古文書そのものを信頼するわけにはいかないでしょ.

          #というか,大学教科書レベルの記述もまだまだ貧弱なのでそっちに情熱を傾けてほしいなあ.
          #理解している人が日本に数えるほどしかいないようなレベルの話の執筆はあとでいいよう.

          親コメント
          • by Anonymous Coward
            貧弱と不平をいうよりもすすんで記事を書きましょう
    • by Anonymous Coward

      じゃあ、それで良いとする根拠は?
      # はい、オフトピ

  • by hishakuan (32621) on 2011年08月14日 18時35分 (#2002684) 日記

    ここに隠してますよ、みたいな名前にわざわざしなくても。
    まあこれは表の機密文書館で裏の機密文書館も存在したりするのかな。神の不在証明とかの。

    • Re:機密文書館 (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2011年08月15日 2時20分 (#2002810)

      >神の不在証明
      「ただいま留守にしております。御用の方は祈りの後にメッセージをどうぞ。」

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      つ「ハニートラップ」

  • by njt (4968) on 2011年08月15日 11時49分 (#2002897) 日記

    ミスカトニック大学が次にキリの良い年を迎えるのは2047年か。まだ先だなあ。

  • バチカンで機密文書といえば「ファティマ第三の予言」じゃないの?
  • by Anonymous Coward on 2011年08月14日 17時30分 (#2002665)
    紙だとgoogle先生が翻訳してくれないからわからん
    • by Anonymous Coward
      「まったくラテン語くらい学んでおいてもらいたいものだ」
      - Lucius Quintus Modestus
  • by Anonymous Coward on 2011年08月14日 18時24分 (#2002682)

    コンスタンティヌスの寄進状の実物が見たいです…(あるの?)

  • by Anonymous Coward on 2011年08月14日 20時53分 (#2002728)
    岩波書店がこういうシリーズ [iwanami.co.jp]の企画で、1冊数百万円で日本語版を出版する・・・ような気がする・・・かもしれないw
  • by Anonymous Coward on 2011年08月14日 23時53分 (#2002782)
    マフィアとのつながりを示す文章も公開してくださいよ、バチカンさん
    • by Anonymous Coward
      バチカンでゴッドファーザーIIIを上映する?
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...