パスワードを忘れた? アカウント作成
354197 story

ブートはもう怖くない?短くなった起動時間 112

ストーリー by hylom
起動時間は早くなっても起動直後はなぜか遅いのでやっぱりだるい 部門より

capra 曰く、

本家/.「The Death of Booting Up」より。

「コンピュータが起動するのにかかる時間は昔は本当に堪え難く、可能な限り避けるべきものだった」とSlateのライターFarhad Manjoo氏は回想する。

しかし最近では事情が大きく変わっている。30秒あれば電源オフ状態から完全に起動し終わるコンピュータも多く、もっと速いマシンだってある。AppleのMacBook Airは16秒で起動完了し、クラウドベースのGoogle Chrome OSは10秒以内に起動すると謳っている。Windowsだってセットアップが正しければ起動時間を短く抑えられ、それにWindows 7のノートPCの起動時間はMacBookと同じくらい速いとManjoo氏は言う。

確かに自宅マシンではそうかもしれないが、では会社のマシンではどうだろうか?よく耳にする「起動時間の長さ」は誇張されて伝わっているのだろうか?

元記事によると、1990年代半ばのCompaqの起動時間は30年前のIBM 5150と同じ1分半だったとのこと。また2009年の典型的なWindowsマシンの起動時間は80秒であったそうだ。

会社のマシンや自宅マシンの起動時間今昔、/.J諸兄の所感ではいかがだろうか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by LoadFF (27414) on 2011年08月16日 18時39分 (#2003887)
    Windowsのブートに掛かる時間で最も大きいのが、いわゆるレガシーデバイスに対するチェックだそうで
    BIOSを含めほぼ完全にレガシーフリーになってるMacintoshが早く立ち上がるのは当然だと言えます。
    今BIOS以外ほとんどレガシーがないってPCを使ってますが、立ち上げは確かに早いですよ。
    --
    如何なる内容であろうとACでの書き込みは一切無視します。
    • デスクトップはブートシーケンスの中でRAIDカードの起動チェックが一番遅い感じ。
      そっちだけでOS1つ動かしてるようなもんですし、スタッガとかいろいろやってるからでしょうけど。

      レガシデバイスの少ないwindows7のノートPCはたしかに早いですね。

      --
      LAN内LAN稼働中
      親コメント
    • Windows(7)の起動ロゴが出てくる前と
      出てきてからの時間だと
      前者のが圧倒的に長い。

      親コメント
    • MacでもSSD積んだMacBook Proと、MacBook Airを比べると、Airの方が立ち上がりが速いです。
      AirにはDVDドライブがないのが効いてるんでしょうね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2011年08月17日 1時29分 (#2004172)

      それは、XP時代の知識だね。

      Vista以降は、Microsoft自身が作成したデバイスドライバにより並列なデバイス初期化を徹底しているので、レガシーデバイスのチェック時間は短い。
      他社製の、いわゆる最新のデバイス(ドライバ)による初期化の方が無駄にウェイトを入れてたりして足を引っ張っている。

      レガシーフリーで早くなったと感じているPCも、最新のOSとハードに起因する高速化がほぼすべての要因。
      イギリスで、性能とOSが同じなら、シリアルやパラレルIF, PS/2, FDDを搭載しても起動速度はほぼ変わらなかったという実験結果がある。

      親コメント
  • by fuchikoma (2044) on 2011年08月16日 18時50分 (#2003898)
    正常に起動してくるかどうかのギャンブルなんだよ!!!
  • 起動時にウィルスチェックをしてたり、コアモジュールを使うものがあったりすると
    それらを読み込んでから起動するものも多いのでそれで時間が遅くなっているんだと思うが。

    # とは言え過去の出向先でメモリ不足によるスワップ地獄で電源を入れたらとりあえず同僚とコーヒーを飲みに行き、
    # 戻ってきた頃に起動が完了しているというのはいい思い出です。

    • ふじちゅ 系列な会社員ですが、腐ったソフト/設定をぼこぼこボロ端末に突っ込まれるおかげでWindowsの起動時間の遅さが気にならなくなりました。

      まずもって起動した後でディスクのパスワード入れてBIOSのパスワード入れてSafeBootのパスワード入れて、やっと起動画面にたどり着いてもWindowsのオートログオン禁止で、ログオンしたと思ったらクソな とれんどまいくろ 謹製の あんちうぃるすそふと を名乗る 常駐スローダウンウィルス が起動してきて、ついにデスクトップが表示されたぜ!と思うと

      http://jp.fujitsu.com/group/shikoku/services/packages/doexpress/

      なゴミソフトが起動してさらに6分待ち。これだけダメなマシンを常用させられると、多少のWindowsの起動の早い遅いなんて誤差のうちになります。

      社内SE原価8000円超の俺様から毎日10分以上の時間を無駄にさせているってことは、再起動1回500円くらいかかってるんだよなぁ。。。

      ># とは言え過去の出向先でメモリ不足によるスワップ地獄で電源を入れたらとりあえず同僚とコーヒーを飲みに行き、
      ># 戻ってきた頃に起動が完了しているというのはいい思い出です。

      うらやましい。。。アホみたいにいろんなソフトがいろんなパスワードを要求するので、コーヒーを呑みに行くとパスワード入力待ち画面でマシンは止まっているだけなのだ・・・。
      親コメント
      • そのクラスの会社であればActiveDirectoryを組んでると思われます。 ActiveDirectoryであれば、そのようなソフトを導入しなくとも、管理者側の人間がちょいといじるだけで配布できます (MSI限定) http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/963msiaddeploy/msiaddeploy.html [atmarkit.co.jp] 業務関連であれば、Wixを用いてUIなしで作成すれば、オプションすら指定せずに無人でインストールすることができます 件のソフトも自動でインストールするのに管理者側がいろいろしないといけないので、手間としては大差ないと思うのですが、なんでそんな糞ソフトを使うのでしょうか? あと、ForeFrontという法人向けのアンチウィルスなら常駐していても全く遅くなりませんし、トレンドマイクロよりは値段も安かったように思います 何とかして変えてもらうことはできませんかね (XPだと遅いのですが、vista以降だとトレンドマイクロのより軽いです)
        親コメント
  • 手持ちの自作PCは主にWindowsですが基本的にシステムがSSDなのもあり1分未満(20~50秒・ハード構成による)ですね。
    また、SSDだと起動直後のパターンアップデートやらバックグラウンドI/Oが有っても作業に殆ど支障が出ないのでそういった面でも優秀です。

    例外はRAID組んでるHDD 20台,SSD 9台構成のマシンでRAIDカードのBIOSの起動にそもそも時間が掛かる上、ホットスタート等でHDDが全て省電力モードに入っているとPOSTだけでメモリテスト無しにも拘らず2分強~3分弱掛かります。
    上に書いたハード構成の影響ですが、例えばWindowsロゴが出た後に行われるデバイス(再)初期化時間が有り、HDD1台追加で+3~5秒といった感じです。
    特にUSBやeSATA抜くと電源OFFになる仕様の外付けHDDを繋げてる場合、遅くなるのを体感可能です。
    # しかも、自作PCだと電源OFFでも5VSBから給電されてるケースが多いので外付けHDDも電源OFFにならない。
    素組みPCでレガシー系全OFFやノートPCだと本当にPOST抜けてからデスクトップ表示まで早いですね。

    会社のPCですが起動が重たくなる二要素は、アンチウィルスソフトとSUSといったセキュリティ系の物です。
    こいつらが基本的にブートシーケンスで唯でさえHDDのランダムアクセスが多発してる所に更に追い討ちを掛けるので異様に時間が延びる感じです。
    それこそ、自販機や給湯室に行って帰ってきても余裕でアクセスランプが点灯しっぱなしな位
    後は基本的に関係ないのですが、ネットワークが超細いとドメインの認証に時間が掛かる事がある感じです。

    手持ちの余ってるSSDを会社のPCに入れたくなる衝動に駆られます・・・
    入れ替えれば確実に起動時の待ち時間は解消されるし、フルビルドも時間が掛からなくなるだろうになぁ・・・

    --
    私を信じないで、貴方を裏切ってしまうから。
  • 今は速いよ (スコア:3, 興味深い)

    by NOBAX (21937) on 2011年08月16日 19時16分 (#2003916)
    昔、VAXなんか20分くらいかかってましたからね。
    立ち上げ当番は早出でしたから。
  • DOSの頃は (スコア:2, すばらしい洞察)

    by wolf03 (39616) on 2011年08月16日 18時49分 (#2003897) 日記
    一番遅い時でも30秒掛からなかったような記憶があるのだが・・・・?
    それも大半はメモリチェックの時間だったはず。

    昔はと言う割にDOSの頃を完全に無視ってのはどうかと思う。
    • by nakka-man (37094) on 2011年08月17日 0時21分 (#2004131) 日記

      ちなみにMacの場合でも、同じマシンなら OS9の方が OS X より早く立ち上がります。
      PPCマシンをまだ持っている人は試してみてね。久しぶりに見ると起動の早さにびっくりしますよ。

      という訳で、OSの改善だけでまだまだ起動は速くできるはず。
      憶測 70%で話すと、マシンのスピードが年々早くなるのを見越して、不要な機能を付けすぎたんじゃないかな(Macで言えばDashBoardとか)。
      よく言われる、Windows - Intel の関係で、Windowsやアプリを重くすればマシンのアップグレード(買い換え)が進むというのが、Macにも当てはまっている感じです。今度のLionだって、Snow leopardより起動が遅くなっていて、いくら便利な機能を力説されても買う気は起こらないんですけど。

      で、Windows 8 は起動が速くなるって聞きましたが、それってコ−ルドスタートでのこと?
      だったら素晴らしいんですけど。

      親コメント
    • by miww (14929) on 2011年08月17日 9時23分 (#2004281) 日記

      メモリチェックで10分かかっていたPCの存在を知らないとか幸せな奴だな・・・

      いや、知らなくていいけどさw

      親コメント
  • by gonta (11642) on 2011年08月16日 20時52分 (#2003980) 日記

    は異常に遅かった。無かったことになっているのか?

    --
    -- gonta --
    "May Macintosh be with you"
  • Windowsの起動が異常に遅いので、ネットブックに常時指してるSDカードを抜いて起動したら改善されました(その後カードにスキャンディスク+エラー訂正をかけたら起動の遅延はなくなりました)。

    --
    基本、電源落とさずスタンバイモードを使うので、別に起動でいらいらすることなんてないなあ。

    --
    光の速さで歩けは無茶だ!せめて走らせろ!
  • by Dobon (7495) on 2011年08月16日 23時56分 (#2004116) 日記
    WindowsNT4を66MHzの486機で使用した時は20分ほどかかりました。

    # 明らかに機種選定ミス
    --
    notice : I ignore an anonymous contribution.
  • 24時間 (スコア:1, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2011年08月17日 0時08分 (#2004120)
    電源は入れっぱなしです
    Windowsの更新時にリブートするくらいです

    FirefoxもEclipseも2chブラウザもfoobar200もファイラーも全部起動したままなので
    PCの起動時間もソフトの起動時間も一切気になりません

    電気代以外は幸せです
  • by Anonymous Coward on 2011年08月17日 2時10分 (#2004189)

    完璧でなくてもよいので、gnomeみたくセッションマネージャがほしい。
    再起動でアレなのは前回の続き状態にもっていくこと。
    ここで脇道にそれることも多々。

  • by piper (15067) on 2011年08月17日 10時28分 (#2004322) 日記
    >会社のマシンではどうだろうか?よく耳にする「起動時間の長さ」は誇張されて伝わっているのだろうか?

    誇張されていません。
    起動時にセキュリティソフトやら監視ソフトが約20分間CPUを100%つかいます。
    おかげで会社には早く出勤するはめになっているので、会社の拘束時間が延びました。
  • 使い物になるまでの時間 (スコア:1, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2011年08月17日 10時57分 (#2004351)

    起動
    →「パターンファイルのアップデートをしています」
    →「検索エンジンがアップデートされました。今すぐ再起動して下さい」
    →「WindpwsUpdateを適用しています。3/109。適用後に自動でシャットダウンします。」
    再起動

    • MSEを使ってますが、パターンファイルの更新で再起動を要求されたことはありません WindowsUpdateがらみで再起動を要求されたことはあるけど、それは月に1・2回程度です
      親コメント
      • >パターンファイルの更新で再起動を要求されたことはありません

        私も要求されたことはありませんし、おそらく親コメントの人も無いでしょう。
        親コメントの人が言っているのは、「検索エンジンがアップデートされました」です。
        これなら私も要求されたことがあります。
        #1行目見ると、パターンファイルだけのアップデートに見えるけどね・・・その点は親コメントの人が悪い気がする
        #それにしても重箱の隅だ

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2011年08月16日 18時18分 (#2003870)

    boot すると、OS そのものはともかく、アンチウィルス等が数時間動いて操作の妨げになるので、スクリーンロックしてディスプレイを消すだけにして、できる限り shutdown しないようにしています。なので boot をしばらく見ていません。

    # 自動更新後に再起動がかかったときは残念な思い。

  • by Anonymous Coward on 2011年08月16日 18時22分 (#2003871)
    頻繁にリブートしろと言われるのは鬱陶しい。
    • Re:ブートは怖くないが (スコア:3, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2011年08月16日 22時00分 (#2004029)

      ちょっと離席したり目を離している隙に強制再起動がかかってシークレットウィンドウに開いてた肌色のタブが全部吹っ飛んだ時の幾度の悲しみ
      「再起動する必要がありました」じゃねぇよこのやろうぶっとばすぞ(´;ω;`)

      # 絶対にAC

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2011年08月17日 18時47分 (#2004698)

        再起動ではなくブラウザのクラッシュで同じ目に何度も遭いましたが、最終的にプロファイルを分けて肌色のアクセスログも残すことにして解決しました。
        どのみちアクセスログどころか人に見せられない肌色データ本体がHDDに転がってるんだし気にしない方向で。
        プラグインは全部クリック再生にしてるから、(IP等のフィンガープリント系を除く)トラッキングではプロファイル間の紐付けはされないと思う事にした。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2011年08月16日 18時33分 (#2003881)

    休止(ハイバネーション)とか使ってるんで
    数カ月に1回程度しか起動画面見てません。

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...