パスワードを忘れた? アカウント作成
751379 story
ロボット

高性能なロボット義手/義足、自分の手足を切り落としてでも欲しい? 116

ストーリー by reo
思考戦車になりたいです 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

近年の技術発達により、自在に動かせて生体よりも高性能な機械式の腕や足の登場も夢物語では無くなっている。実際、先日も話題になったロボットアーム (/.J 記事) はかなりのできである。GIZMODOではこのような高性能ロボット義足/義手が普及したら、自分の手足を切り落としてこのような「機械の体」をほしがる人が出てくるのではないか、という話題を紹介している(ギズモード・ジャパンの記事より) 。

「機械の体」と「生身」、どちらが良いのかというのはさまざまな SF でも論じられるテーマではあるが、/.J 読者はもしサイボーグ技術が発達し、誰もがサイボーグになれる時代が来たらサイボーグ化したいだろうか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 部門名 (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2011年09月01日 12時20分 (#2012754)

    ここは星野鉄郎 [wikipedia.org]をもってくるところじゃないかい?

    • by PEEK (27419) on 2011年09月01日 20時47分 (#2013072) 日記

      こっち [srad.jp]との合わせ技で変身サイボーグとか

      --
      らじゃったのだ
      親コメント
  • まずはZ武さんで! (スコア:5, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2011年09月01日 13時19分 (#2012819)

    でもって、五体超満足という本を執筆してもらってプロモーション。

    • by TarZ (28055) on 2011年09月01日 13時25分 (#2012824) 日記

      人体ビルトイン介護機器って方向性でいくなら、老人乙もいいなあ。

      親コメント
    • 今のバイオニック・アームは神経再支配を使う仕組みだから
      http://www.afpbb.com/article/914244 [afpbb.com]
      「再」支配にならない場合は難しいんじゃないでしょうか
      先天盲開眼者の例みたいに、ハード付けても「不明なデバイス」になると思う

      まあ、あの人は既にマシーンを体の延長として使いこなしてるようにも見えますが…

      親コメント
  • 何をいまさら (スコア:5, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2011年09月01日 13時32分 (#2012829)

    日本では、倫理的にもっとヒドイ、本人の承諾なしに生身の人間を勝手に昆虫風に改造するという事件が
    相当昔から起こっています(一時期は毎年のように)。
    いろいろ葛藤はあったようですが被害者の方々も今では前向きに正義の味方として活躍されていらっしゃいますよ。

    • Re:何をいまさら (スコア:2, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2011年09月01日 14時04分 (#2012868)

      昆虫風に改造され、正義の味方となって活躍している人はまだ幸せです。

      大半の人は黒ずくめで、「イー(キーかも知れない)」としか発声できなく、たいした身体能力の向上もされていない、無名の戦闘員に改造されている事実を見落としてはならない。

      親コメント
    • by PEEK (27419) on 2011年09月01日 13時54分 (#2012857) 日記

      最近は本家の方じゃなくてセンチネル [wikipedia.org]の方を思い浮かべるようになった。

      #次はXか。

      --
      らじゃったのだ
      親コメント
  • by schwarz (28506) on 2011年09月01日 12時53分 (#2012793)

    言ってみたかっただけだけどID.

    実際、ほとんど上位互換じゃなきゃ変える気にはなれないかも…特に触覚とか。
    でも必要に応じてパージできたり痛覚をカットできたりすると便利です。

    あ、機械の体なら、足が臭くなったり小指の先をぶつけて痛い思いをしたりってことが
    なくなるかもしれないね!

  • 入れ歯 (スコア:3, すばらしい洞察)

    by kiij (5395) on 2011年09月01日 12時30分 (#2012760)

    ガタガタな歯を抜いて総入れ歯にする人もいるし
    場合によってはありかも知れない

  • by NOBAX (21937) on 2011年09月01日 12時50分 (#2012790)
    より遅いランナーは義足が欲しいと思うかもしれませんね。
    • by Anonymous Coward on 2011年09月01日 13時01分 (#2012801)

      日本にも似たようなスポーツ義足を作ってるメーカーがあって、
      使ってる人がいますが、それを見た時、義足の性能で記録は
      どんどん伸びそうだと思いました。

      フルマラソンでは、もはや車いすのランナーに健常者のランナーは
      遠く及ばなくなってます。

      親コメント
    • by 127.0.0.1 (33105) on 2011年09月01日 16時20分 (#2012955) 日記
      <quote>より遅いランナーは義足が欲しいと思うかもしれませんね。</quote>

      わざわざ義体化しなくても、生身の体にアタッチメントつけて速くなる方法あるんじゃないかな。
      最近介護用とかで実用化目指している、装着型ロボットありますよる。
      神経をつないで云々とかになるとサイボーグ化必要になってくるでしょうけども。
      親コメント
      • Re:ピストリウス (スコア:4, おもしろおかしい)

        by tvei (29799) on 2011年09月01日 16時59分 (#2012978)
        > わざわざ義体化しなくても、生身の体にアタッチメントつけて速くなる方法あるんじゃないかな。
        真っ先にドクター中松が浮かんじまった
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2011年09月01日 16時49分 (#2012974)

        ビストリウスの義足は、みるからに速く走れそうな義足で、
        ウサギの後ろ足みたいな感じです。
        バネの原理でキック力を出しており、それで速く走れるのでは
        ということで当初は健常者の大会では認められていませんでしたが、
        裁判を経て「バネの力と相関性は確認できない」ってことで
        健常者の大会に出ることが認められちゃったんです。

        裁判所は、このバネの力を利用した義足を、本物の足と同じ程度と
        判断したわけです。

        さて、健常者がアタッチメントを付けて強化することが認められるか
        といえば認められないのはすぐわかりますよね。

        人間の力以上のものを出せちゃいけないんです。
        ビストリウスの義足は、かなりグレーですが。

        マンガ「寄生獣」で、パラサイト「後藤」が両足を変形させて
        猛スピードで走るところがありますが、それに似てますね。

        親コメント
  • by imaic (31975) on 2011年09月01日 14時29分 (#2012886) 日記
    切り落とさなくても生やせるようになるので 健常者の人はもう少し待ちましょう。
  • 病人としては (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2011年09月01日 12時30分 (#2012759)

     現状よりよくなるなら考えるかと。
    一応、制約有とはいえ、杖なしで歩けてますから。

  • by nmaeda (5111) on 2011年09月01日 16時21分 (#2012956)

    技術的可能性でいえば、すでに実現可能なレベルに達しているでしょう。ユーザに教育、訓練は必要でしょうが。

    問題は価格や、医療・介護分野であれば健康保険や介護保険の対象になるかでしょう。
    平均寿命が長くなって、身体に障害を持つ高齢者も増えていることを考えると、実用レベルになることが期待される技術なのですが。
    (近年、全国で増加傾向になるのがリハビリ専門病院です。もちろん、ほとんどの患者さんは高齢者ですが、高齢者は入院期間も長くなりがちで、完治も困難です)

  • by masahikoi (1183) on 2011年09月01日 16時43分 (#2012968)

    フィクションだとデメリットは全くなかったり逆に強烈なデメリットがあったりしますよね。はなはだしくは寿命が大幅に縮んだり(テクノロジレベルにもよる話ですが)。
    デメリットには肉体的なものだけでなく社会的なものなど(たとえば差別対象になったりとか)もありますが、結局はそのバランスが メリット ≧ デメリット の範囲内に収まるかどうかというのが、まあたいていの人の意思決定ラインでしょう。

    # アレゲ人ならエッセンス0.1まで改造するかも

  • by Anonymous Coward on 2011年09月01日 12時31分 (#2012762)

    身長180cmになりたいからサイボーグになりたいです
    みたいなコスプレというかファッションとしてのサイボーグ化のほうが需要あるんじゃね

    # 某所からなのでac
    # 160cmなのでac

  • by Anonymous Coward on 2011年09月01日 12時37分 (#2012772)

    千手観音じゃ駄目なの?

  • by Anonymous Coward on 2011年09月01日 12時57分 (#2012796)

    先日TVでやってた世界陸上のトラック競技で義足の選手と生足の選手が混走してるのを見掛けましたが
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/08/28/kiji/K201108280015046... [sponichi.co.jp]

    現状では公式に記録を認めているようですが、そのうち何らかのルール改訂がされないと記録の上位は義足に換装した選手で独占されたりして

    • by nmaeda (5111) on 2011年09月01日 16時04分 (#2012949)

      彼は健常者として世界陸上やオリンピックなどに出場したいと以前から主張していましたが、当初、母国である南アフリカでは認められず、訴訟で勝訴することで今回の出場となったはず。

      しかし、彼に負けた選手は納得できないかも知れませんね。仮に出場を認めるにしても、義足の構造や材質を限定するとか、何らかの基準は必要に思えます。

      親コメント
  • 是非、サイボーグ化してみたいですな。
    その頃、私の年齢は90歳を超えているだろうから。

    特に目。老眼と近眼と乱視が…

    --
    fjの教祖様
  • by Anonymous Coward on 2011年09月01日 16時30分 (#2012962)
    ダースベイダー卿に片腕を落とされるまで変えるつもりはないよ
  • by matlay (32743) on 2011年09月01日 21時02分 (#2013078) 日記
    乞食をするために腕や足を切り落とすとか、 日本でも保険金や生活保護のために指や手足を切り落とす人もいるらしいですし。(貴志祐介『黒い家』) 切り落とした後の障害が軽減されたらそういう人が増えたりして。
    --
    #存在自体がホラー
typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...