パスワードを忘れた? アカウント作成
789537 story
軍事

米韓軍事演習中の緊急着陸、北朝鮮の妨害電波で GPS 障害 16

ストーリー by reo
電波ゆんゆん 部門より

danceman 曰く、

3 月の米韓合同軍事演習中に、北朝鮮国境付近を飛行していた米軍の偵察機 RC-7B に GPS の受信障害が生じたことから、離陸して 45 分後に緊急着陸する事態が起きていた。韓国国防省が明かしたところによれば、北朝鮮からジャミング信号が送信されていたとのこと (AFP の記事本家 /. 記事) より。

妨害電波による GPS の障害については当時も YOMIURI ONLINE の記事などで報じられているが「大きな被害はなかった」と締め括られている。3 月 4 日の午後に妨害電波は 5〜10 分間隔で送信されており、RC-7B 以外にも金浦付近の沿岸警備艇や高速艇及び民間航空機にも影響がでていたことが今回明らかになった。またソウル市内ではモバイル機器の接続状況が悪くなるという報告もあったとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by sindobook (35700) on 2011年09月13日 10時21分 (#2018807)
    敵の妨害も想定してないとはヘタレ過ぎる。
    • Re:ヘタレ (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2011年09月13日 10時45分 (#2018821)

      機密保持のためには時として、解読済みの暗号が読めないフリをし、当たってない弾に当たったフリをし、対策済みのジャミングに妨害されたフリをする必要もあるのです。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > 敵の妨害も想定してない

      ことを「わざわざ」教えているのですから、これは、
      北朝鮮内に潜む、そういう分子からの警告ですよ。

      この位の妨害電波を出す装置なら準備できたよ、
      北朝鮮軍は、どうせGPSなんて持ってないから、
      がんがん妨害電波を出しても、困ってないし。
      本番の前に対策をしといてねって。

  • by camelus (41736) on 2011年09月13日 20時02分 (#2019115) 日記

    秋葉原の何てお店で買ったんですか?

  • 無駄なことに使ってそれを報道されるから、諸外国が食糧援助しずらくなるという連鎖がある。
    軍や権力上層部にとっては無駄なことではないのだろうけど、その犠牲になって苦しんでいる民衆を思うとなぁ。
    一方で米軍は実戦前にJammerで邪魔されないGPSの研究ができていい演習になったのでは
    • 北朝鮮的思考としては (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2011年09月13日 10時42分 (#2018817)

      民衆のためにいろいろやってるなら、今の北朝鮮はそもそも無いと思う
      なので、連鎖がどうとかは全く考えていないのでは。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      >Jammerで邪魔されない
      これ言いたかっただけですよね

      • Re: (スコア:0, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward
        Jammer、そういうことで・・・
      • by Anonymous Coward

        無駄なことに使ってそれを報道されるから、諸外国が食糧援助しずらくなるという連鎖があるんジャマ。
        軍や権力上層部にとっては無駄なことジャマいのだろうけど、その犠牲になって苦しんでいる民衆を思うジャマあ。
        一方で米軍は実戦前にJammerで邪魔されないGPSの研究ができていい演習になったんジャマいか。

        • by Anonymous Coward

          ジャマイカは関係ねーよ

    • by Anonymous Coward

      ×しずらく
      ○しづらく

  • by KAMUI (3084) on 2011年09月13日 18時59分 (#2019091) 日記
    朝鮮日報:韓国軍:妨害に弱い商用GPSを使った装備多用 [chosunonline.com]

     国会の国防委員会に所属する安圭佰(アン・ギュベク)議員(民主党)が国防部(省に相当)から提出を受けた資料などによると、旧型のF5戦闘機から次世代型戦車K2(通称・黒ヒョウ)、地上戦術C4I(指揮統制)装備、KT1基本練習機、新型214級潜水艦、次期護衛艦に至るまで、陸海空軍の新旧各種装備で商用GPSが使われている。

     韓国軍の戦略攻撃兵器に当たる韓国製地対地ミサイル「玄武」や韓国製対艦ミサイル「海星」、首都圏を脅かす北朝鮮の長射程砲への対策として開発が進んでいる韓国型滑降誘導兵器キット(KGGB)にも、商用GPSが使われている。韓国軍の「目」から頭脳、中枢神経、そしてパンチに至るまで、商用 GPSを組み込んだ装備が広く用いられているわけだ。

     韓国軍消息筋は「T50など一部の装備を除き、韓国で開発された装備類はほとんど商用GPSを使っていると見ていい。これは、米国製の軍用GPSを導入すると、時間や予算が余計にかかるため」と語った。

    いや、そこんとこケチるなよと・・・

  • by Anonymous Coward on 2011年09月13日 22時18分 (#2019167)

    北朝鮮がわざわざ「イレギュラーな状況」を作り出して
    訓練に貢献してくれたということは、
    心の底では米韓の軍事演習を応援しているんだな。

    # 北朝鮮兵「(軍事演習手伝うぜ!早く俺の国を潰してくれ!)」

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...