パスワードを忘れた? アカウント作成
816448 story
宇宙

今度はドイツの人工衛星が今月 20〜25 日に地球へ再突入 24

ストーリー by reo
下から見るか横から見るか 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

運用を終えて制御不能状態のドイツの X 線観測衛星「ROSAT」が今月 20 〜 25 日に落下するそうだ (スポーツ報知の記事より) 。

ROSAT は 1990 年に打ち上げられた人工衛星で、1999 年まで 8 年超のあいだ運用された。構造にセラミックやガラスが多く利用されていることから再突入の間に燃え尽きそうにないとのこと。部品は最大で約 30 個、重さは合計 1.6 トンで、先月末に落下した UARS よりも規模が大きい (/.J 記事) 。落下場所は現時点では南北緯度 53 度の範囲とのことで日本も含まれるという。

ドイツ航空センターによる計算によれば、地上の人に部品が当たり負傷させる確率は 1/2000。ちなみに UARS 落下時は 1/3200 だった。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...