パスワードを忘れた? アカウント作成
817748 story
NASA

NASA が開発を援助する「宇宙タクシー」、来年にもテスト飛行へ 9

ストーリー by reo
宇宙ライダー、カッコイイ! 部門より

hylom 曰く、

米民間企業 Sierra Nevada Corporation (SNC) が NASA と協力して開発している商業宇宙輸送システム「Dream Chaser」が、来年夏にもテスト飛行を開始するそうだ (MSN 産経ニュースの記事NASA による紹介ページより) 。

Dream Chaser はスペースシャトルを小型化したような形状。このような「宇宙タクシー」プロジェクトは異なる民間企業によって複数が進められているとのこと。スペースシャトルの退役に伴い、現在 NASA は宇宙飛行士の輸送をロシアに委託しているが、現状それを行えるのはロシアだけということもあり、非常にコストが高い。そのような背景もあり、NASA は 2016 年末までには宇宙飛行士の輸送業務を民間企業に委託したいという考えらしい。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by sakamoto (8009) on 2011年10月14日 12時43分 (#2034637) 日記
    次は宇宙のトラック野郎だな。
    --
    -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
  • by Anonymous Coward on 2011年10月14日 12時06分 (#2034622)

    微妙にオフトピですが、似たような形状のX-37 [wikipedia.org]も先日ボーイングが将来有人型も考えてるよーとか語ってたりします。

    Secretive US X-37B Space Plane Could Evolve to Carry Astronauts [space.com]

    X-37Bを6~8割ほど大型化した機体で、5,6名の人員を運ぶことが出来るそうです。
    といっても、今のところ将来考えてる、であって具体的な計画とかスケジュールとかがあるわけではないっぽいですけど。どっちが早いかな?

    # X-37B、既に2機が1回ずつ飛行してるんだけど、/.Jでは話題になってないね?次打ち上げると再使用達成だから、そのときにでもタレこむか。

    • by Anonymous Coward

      米空軍、次世代スペースプレーンを11月に打ち上げ [srad.jp]

      打ち上げ前には話題になった。

    • by Anonymous Coward

      ># X-37B、既に2機が1回ずつ飛行してるんだけど、/.Jでは話題になってないね?次打ち上げると再使用達成だから、そのときにでもタレこむか。

      ビデオを見たけど宇宙に行ったのではなくて、母機から投下しての着陸試験ではないの?
      母機は Spaceship One の White Knight を流用してるんですね

      MSN産経ニュースの記事も微妙で、同様に母機からの投下、またはロケットでの打ち上げにせよ弾道飛行でのテストではないのか?
      それを他の情報と繋ぎ合わせてISSとの往復にミニ・スペースシャトルを使う具体的計画があるかのように早合点してるように思うが

      いずれにせよ複数の研究・試作プログラムをパラレルに動かして、なおかつ民間企業にホイホイ業務委託しているというのは余裕しゃくしゃくで羨ましい
      (別の見方をすれば宇宙開発が公共事業化しているということだが)

      • by Anonymous Coward on 2011年10月14日 12時59分 (#2034644)

        ビデオを見たけど宇宙に行ったのではなくて、母機から投下しての着陸試験ではないの? 母機は Spaceship One の White Knight を流用してるんですね

        X-37Bの話題ですよね?であれば、2006年に上述のWhite Knightからの落下試験 [sorae.jp]を行った後、2010年4月にアトラスVで打ち上げ [sorae.jp]、12月に大気圏再突入 [sorae.jp]、今年3月に2号機も打ち上げ [sorae.jp]、を達成していますよ。

        MSN産経ニュースの記事も微妙で、同様に母機からの投下、またはロケットでの打ち上げにせよ弾道飛行でのテストではないのか? それを他の情報と繋ぎ合わせてISSとの往復にミニ・スペースシャトルを使う具体的計画があるかのように早合点してるように思うが

        ドリームチェイサーの開発がどの程度まで進んでいるのかはちょっと良く分からないですが、一応NASAのCCDev(ISSへの乗員輸送機を民間に開発させる計画)に選ばれた一つなので、弾道飛行ではなく低軌道までも視野に入れた機体なのは間違いないです。
        Wikipedia [wikipedia.org]によれば、こちらもアトラスVで打ち上げる予定とのことです。

        NASAはこれと平行してカプセル型のドラゴン [wikipedia.org]やCST-100 [wikipedia.org]も進めさせてるわけで、全く持って羨ましいです、、、

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2011年10月14日 21時00分 (#2034842)

    友引高校から諸星家までの運賃が地球の石油埋蔵量くらいなんですよね

    • by Anonymous Coward
      おまけされても成層圏までしか飛べないんだったら意味が無いよね
typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...