パスワードを忘れた? アカウント作成
840016 story
中国

中国、政治的意図を反映した地図を学術誌に掲載していた 51

ストーリー by reo
論文執筆者の意図を聞きたい 部門より

eggy 曰く、

中国が領海を公的に拡大する目的で、Science などの専門学術誌に南シナ海の大部分を中国の領海とした地図を掲載していたそうだ (Nature News の記事本家 /. 記事より) 。

中国の他、ベトナムやマレーシア、台湾、ブルネイ、フィリピンも南シナ海に面しており、それぞれに国連でも認められた領海を有している。だがこの海域には莫大な量の石油及び天然ガス資源が埋蔵していると見られていることから、海域の利権を巡って何十年も周辺諸国で摩擦が続いている。こうしたことを背景に、南シナ海ほぼ全域の領有権を主張する中国が既成事実を作るため、それが普通のことであるかのように中国の領海を南沙諸島を含む海域まで拡大した地図を Science や Nature などの学術誌に掲載しているのだと批評家は指摘する。

先月、科学者やエンジニアなどベトナム人専門家 57 名が、中国が「一方に偏した地図を合法化するための手口として、雑誌及びジャーナル誌を利用している」とし、Nature 誌や他学術誌に対してこういった地図の使用を止めるようオンライン上で訴えていたとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 普通の事だと思う (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2011年10月24日 11時16分 (#2038912)

    韓国は竹島を自国の領土として描いているし、
    日本は実質的なロシア領である南樺太を(どこの国の物もないとして)空白にしていたり、北方領土を日本領として描いたりしています。
    (ちなみに私は北方領土は日本固有の領土と思っています。今回は事実を客観的にとらえ、あえてこういう書き方をしています)
    他にも領土紛争がある地域では、領土を主張する国が、たがいにその土地を自国の領土として描いているのが一般的。

    地図はその国その国の政治的思惑を反映した描き方をするのが普通なのではないか、と私は思っています。
    まったく政治的な意図を反映していない地図は、それこそ「国境線を全く描いていない地図」以外には無いのではないでしょうか。

    • by nemui4 (20313) on 2011年10月24日 11時21分 (#2038917) 日記

      >中国が領海を公的に拡大する目的で

      この「目的」がかんに触ったんじゃないすか。

      親コメント
    • by reo (4042) on 2011年10月24日 11時47分 (#2038926) 日記

      そういえば北大の (今のではない、一期以上前の) トップページリニューアルに携わった時に、タイトルロゴが北大のロゴに北海道の地図が併記されているデザインだったのですが (ちょうど北大のサークル一覧 [hokudai.ac.jp]のタイトルロゴ [hokudai.ac.jp]みたいなもの) 、リニューアルのワーキンググループで「北海道の地図に北方領土を入れるべきかそうでないか」みたいな議論になったとかならないとか、そんなお話を耳にしました (もともとのロゴには北方領土が入っていなかったので、入れろ、という議論) 。

      そもそも北方四島は北海道に分類されるのかと疑問に思ったんですが、なるほど根室振興局 [wikipedia.org]に属するのですね。数年前に根室半島を自転車でぐるり回って納沙布岬にも行ってきましたが、極めて不思議な感覚でした。それは領土を返還せよといった感覚ではなく。目の前にある島が実効支配下にある事実上他国の領土ということを感じられる日本でも希少なスポットじゃないでしょうか。

      --
      Hiroki (REO) Kashiwazaki
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2011年10月24日 11時53分 (#2038928)

      > 日本は実質的なロシア領である南樺太を(どこの国の物もないとして)空白にしていたり

      サンフランシスコ講和条約で日本が領有を放棄したのに、旧ソ連がその条約に調印しなかったために放棄した領土を受け取っていないという解釈らしいです。
      領有ではなく条約の影響範囲の争いなので、他の領土問題とは性格がだいぶ違います。

      とりあえず補足程度に。

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        日本が領有権を放棄して無主の地になったのなら、その後に最初に来たソ連が先占によって領有することに何の疑いもありません。条約に参加していない第三者ならなおさら。北方領土問題に関連させるためにロシア相手に紛争のネタを一つでも多く抱えておきたい日本の違法な政治的意図は明らかです。
        • by Anonymous Coward

          違法ってどの法律に反しているのでしょうか

    • by Wingard (37819) on 2011年10月24日 12時46分 (#2038961)

      日本列島自体を消した世界地図を使うこともありますからね。
      その国の「願望」を反映した描き方をするのは、
      世界からしてみれば確かに普通かもしれません。

      日本人の感覚としては「順法精神」がまっさきにくるので、
      そういう考え方は異常に思えますが。

      親コメント
      • 日本人の感覚としては「順法精神」がまっさきにくるので、

        国家間の問題に「順法精神」ってどういうこと? 倫理や法律は国単位で異なるのに、何を守らせようというの?

        国際法を法律みたいなものだと勘違いしているの? あれは、業界の長年の慣習みたいなもんだよ?

    • 樺太や北方領土は歴史的経緯が存在するが、「独島」や今回の話にはそういう経緯はない。
      事態としては「独島」の方が先行しているので中共が意図するところは「独島」を見ればわかるというもの。

      つまり、これには先に世論を作っておこうという意図が見え透いてる。
      予め国内向けの状況を「侵略」から「領海回復」に変えておくわけだ。
      そうしないと大義名分が立たないような事をしようとしているということ。
      チベットやウイグルでもやったんじゃないか?

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      国際的にあいまいな領土・領海ならともかく、国際的にはっきりしているのに侵略的に主張しているだけなので。

    • by Anonymous Coward

      あなたの発言が仮に事実を的確に指摘しているのだとしても、中国と対立する立場からは中国の行為を非難するのが普通のこと。あなたは中国一方の利害をのみ鑑みた発言を行っていて、まったく中立的な立場ではありませんね。

      さらに重要なことは、今回の中国の行為は領土紛争が無いとみなされ、確定しているとされている国境線を侵していることです。領土紛争があるところで自国有利な国境線を採用することは一般的ではあり得ても、領土紛争の無いところにまで踏み込むのは侵略です。侵略行為を肯定することが現代において可能だとは思いません。韓国が竹島を自国の領土として描くことがある程度国際的に許容されるのだとしても、日本の本州を自国領土として描くことも許されるのですか?あなたの国境線を全く描かない地図というのは極端に走っていて、まったくもって問題を捉えていません。

      • by Anonymous Coward

        > さらに重要なことは、今回の中国の行為は領土紛争が無いとみなされ、確定しているとされている国境線を侵していることです。
        > 領土紛争があるところで自国有利な国境線を採用することは一般的ではあり得ても、領土紛争の無いところにまで踏み込むのは侵略です。

        いやいや、領土紛争があるんだってば。

        > 領土紛争がないとみなされ
        > 確定しているとされている

        おたがい、領土紛争なんてない、自分のところの領土として確定しているのだ、と主張しているかもしれません。

        いや、言いたいことは分かるのです。でも、「領土紛争がない」「みなされ」などの曖昧な言葉を使う限り、
        中国と同じレベルに立ってしまっていると思うのです。もっとしっかりした根拠で主張しないと。

    • by Anonymous Coward

      話題の論文 [sciencemag.org]の謝辞見れば、大学のファンドもらってるので
      ひいては国家中央の意向にそった作図をするのはありだろうなとは思う。

      でも、この図 [sciencemag.org]は何ぞや、と感じるのもしかたないのでは。
      南シナ海を脇図にわざわざ足している、図をわざわざ足したのに何の情報も増えてない(南シナ海の南沙諸島は「Data missing」の白しかない)。
      南沙諸島にデータがあっ

    • by Anonymous Coward

      同意。
      世界にアピールする意味でも最低限自国発の情報で使ってないのじゃ話にもならない。
      自国発の情報で使っていないなら、下手すればそれを以て主張の間違いとの証拠とされかねない。
      「中国でもそれは衆知の話では無い証拠に・・・」
      とか出されたら意味は無いだろう。

    • by Anonymous Coward

      国連辺りが、これが今年度版の各国の領海ですって地図を発行してくれればいいのに
      と領土問題に興味がない私は思います。

      # それでも、戦争になるのかな、やっぱ

      • by Anonymous Coward

        国より国連の方が偉いのなら、そうすればいいのでしょうけど。

    • by Anonymous Coward

      B層的には違うんだろ

  • by hakase (7459) on 2011年10月24日 11時20分 (#2038914) ホームページ
    中国が「世界バカ地図」を作ったようなものじゃないかなぁ?
  • 事実と異なる資料なら、査読で却下されるんじゃないんですか?
    あるいは編集で訂正されるとか。
    もしも日本の領海を拡大した資料が提出された場合にも同じ水準の編集がなされるのであれば、同様に掲載されるのではないですか?

    オチに『Nature 誌や他学術誌に対してこういった地図の使用を止めるようオンライン上で訴えていた』とも書かれているように、指摘先が中国ではなく雑誌に向いていることからも、査読や編集がザルだったということではないのでしょうか?
    それとも、出版社に圧力をかけて、中国優位に偏向して編集されていたのでしょうか?
  • by Anonymous Coward on 2011年10月24日 18時24分 (#2039120)

    ベトナム人留学生「先生、中国人留学生の描いたこの地図、変です、ベトナムの国境が間違っています」
    アメリカ人大教授「おお本当じゃな、うっかり間違ったんじゃろう、わしが描き直しておいてやるわい」
    ベトナム人留学生「あ、違う、そこじゃないです、北緯17度に線を引いてほしいわけじゃないんです」

  • by Anonymous Coward on 2011年10月25日 1時36分 (#2039318)

    台湾なんてもっとすごいことやってるけどね。
    中国本土ばかりかモンゴルまで自分たちの領土ってことになってるし。

  • by Anonymous Coward on 2011年10月24日 11時08分 (#2038905)

    中国では政治が歴史を作り、政治が過去の歴史を修正するのだから当然の行為だ
    何も中国としておかしいことをしたわけじゃない
    中国では政治が人民を支配するのだから、論文誌に査読付き論文を投稿する研究者が政治に従うのも当然だ
    西欧流の常識で中国を考えてはいけない

    • by Anonymous Coward

      日本では?

      • by Anonymous Coward

        >日本では?

        伊能忠敬、間宮兄弟?

      • by Anonymous Coward

        何処の国でも一緒だよ。
        でまあ、それを行う国の理由もそれに異を唱える国の理由も想像できるんで、こういうの聞いても覚めてしまう。
        日本の国(国家というよりも世論とか)的には「中国許すまじ」となる事が狙いでわざわざ盛り上げようというのだろうけど。

        中国の行動->「ま、一応主張に合わせているんだね」
        ベトナムの行動->「そりゃ、認める訳にはいかんだろ」
        自分的には->「元々日本も国境線の騒ぎは有るから、これまでと変わらんだろ」

        位かなあ。

    • 相手次第で内容の評価が変わるので、明記しといて欲しい。
      #両方だった場合、本文へのレスとして捉えた場合の「だから?」という評価の方に重点置かれちゃうよ

  • by Anonymous Coward on 2011年10月24日 11時33分 (#2038922)

    隣国が領域を拡大しようとしないと仮定する国家のほうがおかしいとおもいませんか?

    • by Anonymous Coward

      仮定していないってドコに書いてるの?

      泥棒に入られないように注意し対策を講じても、実際泥棒に入られる事はあるし、
      それの場合、警察に助けを求めたり現行犯の泥棒と対峙し抵抗する事はあるんじゃないの?

      #今回は中国が学術誌上で侵略行為と受け取れる行為をしたんで「ザケンナボケェ!」って抗議している、ってだけのタレコミのような…。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...