パスワードを忘れた? アカウント作成
871093 story
Ubuntu

Ubuntu次期LTSはCDに収まらない 39

ストーリー by hylom
そろそろCD-Rもいらない子か…… 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Ubuntuの次期LTS 12.04のISOイメージファイルはCDには収まらない容量であることが明かになった(本家/.)。

phoronixOMG! Ubuntu!などが報じるところによると、Ubuntu 12.04のISOイメージファイルのターゲットサイズは750MBであるとのこと。Linuxディストリビューションは従来CDに焼ける容量であったが、今回のLTSはDVDやUSBフラッシュドライブに焼くことになる。

Ubuntu Developer Summitではさらにソフトウェアを追加搭載した上で出荷するべくターゲットサイズを1.5GBに設定するという議論もあったようだが、最終的に750MBに落ち着いたとのこと。しかし結局は1GBのUSBフラッシュやDVDが利用されるため、今後はターゲットサイズの引き上げもあるのではないかと見られている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • Linux素人です。
    素朴な疑問ですが、CD一枚に納まらないインストールファイル一式を
    CD二枚に分割収納のするというのは、Linuxのディストリビューション
    の場合、作成するのが結構難しいのでしょうか?
    最大650MB程度のファイルに分割して置き、総てのファイルをDVD一枚に
    入れるのもよし、各ファイルをそれぞれCDに入れるのもよし、とすれば
    利用者側の問題はほとんどなくなるのでは。

    • 捕捉
      ディストリビューションを野放図に肥大化させるか、CD一枚という容量の
      枠に厳密になるか、開発思想の問題からは逃避になってしまいますが。

      親コメント
    • 昔Fedora Coreを使っていたころの話ですがDisk1〜4まであって、
      焼いたはいいけど、結局Disk1とDisk2しか使わなかったことがあります。
      基本パッケージと追加パッケージをある分けてくれれば最終的には1 Diskに収まって、
      残りはリポジトリからDLしてね or 追加Disk入れてね、というスタンスでいいと思います。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      >CD二枚に分割収納のする
      >最大650MB程度のファイルに分割して置き、総てのファイルをDVD一枚に入れる
      昔はそうだった、今もやっているところがあると思う。
      ただインストールし終えたらインターネットがあるからね・・・。

    • by Anonymous Coward

      普通の Linux ディストリビューションならそれで良いでしょうが、これは Ubuntu の話です。
      インストールメディアは1枚でも多すぎる、そういうディストリビューションです。

    • by Anonymous Coward

      LiveCDとしての利用を想定すると1つのメディアに収まってくれないと困る、ってことではないでしょうか

    • by Anonymous Coward

      分割そのものは難しくないですし、どうせ今どきのPCならCD1枚分くらいRAMディスクに読み込めるでしょうから、1枚目は一気にメモリに読み込み、2枚目を挿入して後は放置して自動的にインストールされるのを待つ。と、いうようにすることも問題なく実現できます。問題は、そういうことではなくて、CDの700MBという容量が、「際限なく肥大化していくこと」に対する歯止めであったわけで、ひとたびDVDになったなら、今後はさくっと4.7Gまで進んでしまうのではないかと。個人的には、基本セットは200MB程度にして、必要なものを必要なときにインストールする方がいいと思うんですよね。だって、使いもしないパッケージがプレインストールされて、使っていないのにアップデートを何度もダウンロードするって、馬鹿らしいですもん。使う必要が出てきたときに、その時点の最新のものをダウンロードすればいいわけで。

  • by Anonymous Coward on 2011年11月09日 6時52分 (#2047254)

    既にCD以外のメディアの利用が広く普及しているのだから、CDを使うメリットが無い気がします。
    CDを使えるところは、大抵DVDを使えるだろうし。

    • CDだと電車に置き忘れて人の人生を狂わせることができます。
      親コメント
    • Ubuntu がバージョンアップするたびに思うだけど、アフリカ圏のPCスペックって追いついていけているのかなぁ。
      DVDドライブって普及してるのかな。

      親コメント
      • by nim (10479) on 2011年11月09日 12時27分 (#2047447)

        アフリカにも色々あって、アルジェリアとかチュニジアの一人あたりGDPは中国と全然かわらないみたいです。
        一方で、ソマリアとか元ザイールとかはPCどころじゃなさそうです。

        親コメント
        • 一人当たりで比較するとき、比較対象の中国人って、
          富裕層ないし都市部の人を基準にしていませんか?
          中国は貧富の差が激しい国だと言われていますが、
          アルジェリアとかチュニジアはどうなんでしょうか。
          (全くその辺のことを知らないですが、中国よりはマシなんじゃないかなぁと予想)

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        アフリカに旅行したことあります?
        何十年も続く多額の募金によって世界で一番発展しているんですよ。

        • アフリカに行ったことはありません。

          何十年も続く多額の募金によって世界で一番発展しているんですよ。

          マジで!?
          なんでいまだに北斗の拳状態の地方があるんだろ。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            治安が悪いのは事実ですがコピペに釣られすぎじゃないですかね。
            そういう間違った情報による偏見がイメージをさらに悪くしてると思うのですが。

            • by Anonymous Coward

              まさか、みなさん冗談だと思っているのですよ。
              安心してください。

          • by Anonymous Coward

            北斗の拳状態は、日本のせいだったようです

            ぼやきくっくり | 外国人から見た日本と日本人(2) [jpn.org] から
             

            (前後略)

            もし日本があと5年大東亜戦争を続けていたならば恐らく中東まで進出していただろうから、

            中東諸国ももっと早く独立できたであろうし、日本軍の大変な勢いがアフリカにも伝わって、

            アフリカ諸国もインドネシアのようにもっと早く独立で きただろう。

            そうすれば、南アフリカも現在のように苦しまずに済んだはずなのだ。

      • by Anonymous Coward

        ネタのような気もしますが、マジレスとして、CDドライブもDVDドライブも、たいした値段差はないのではないかと。基本的に、パソコンハードの単価は下がる一方なので、Ubuntuが少々肥大化しても、それを動かすのに必要なパソコンのハードウェアスペックと価格には影響ないでしょう。それに、Ubuntuが重いなら、他のディストリビューションもあります。

        ところで、最近、Windows 7のほうは、64ビット版プレインストール機が増えていますね。メモリの実装量は4Gどころか2Gだったりするのに。で、商品購入時に32ビット版が選択肢として用意されていないと。パソコンメーカーとMSと、共謀して計画的陳腐化を進行中ですね。

        • by Anonymous Coward

          ところで、最近、Windows 7のほうは、64ビット版プレインストール機が増えていますね。メモリの実装量は4Gどころか2Gだったりするのに。で、商品購入時に32ビット版が選択肢として用意されていないと。パソコンメーカーとMSと、共謀して計画的陳腐化を進行中ですね。

          それって、何てNとF?
          見た目を安くするために64bit Windows 7を大量仕入れで値引いて、メモリを削るってか?

    • ネットワーク経由のインストールができるCDイメージが出れば、「DVD版」でもよいかな。
      それはまだ無くならないだろうな、無くなると困る。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > ネットワーク経由のインストールができるCDイメージが出れば、

        そう言えば debian にはありますね。
        ネットから引っ張ってくる deb については最新版というメリットがあるのかな。

      • by Anonymous Coward

        Ubuntuの標準CDに今でもいちおう入っていますね。Windowsインストール済みのパーティションに、Ubuntuでマウントして使う(/ と swap)を Windowsのファイルとして作ってインストールする Wubi.exeは、起動時に iso イメージが見つからないと、自動的に bit torrent で世界中のパソコンやサーバーから Ubuntuの isoイメージをダウンロードしはじめます。Ubuntuだけでなく、派生版の Kubuntu や Xubuntu も、その時に選択できます。やったことはないですが、たぶん、通常のパーティションに対してもインターネットからダウンロードしてCDやDVDに焼かずにインストールという方法はあるのではないかと思います。

    • by Anonymous Coward

      Ubuntuではありませんが、古いマシンにちょっと入れてみるかと思って焼いたDVD-Rディスクを入れたら認識しなくて
      よく見たらCD-ROMドライブだったということがありました・・・

      Ubuntuとかだと、余っているマシンに遊びで入れてみるというケースは多いとおもうので
      ・・・といってもやっぱりCD−ROMドライブはレアケースですよね。

    • by Anonymous Coward

      弊社で導入している事務用PCは、なぜかCDROMドライブですorz
      なので、CDに収まるサイズというのはとても助かります。

      最近DVDメディアでソフト供給される機会が増え、外付けドライブを借りる回数が増えています。ほんの数十MのドライバソフトをDVD-Rに入れるとか勘弁してほしい。
      #DVD非対応なドライブの入手性、いいかげん悪くなってる気がするんだがなあ・・・価格差もほとんど無いのに、なんでこだわってるんだろう

    • by Anonymous Coward

      DVDを焼けないドライブでもCDなら焼けることがある
      さすがにDVDを読めないドライブのついた古いマシンは少なくなったが

      • by Anonymous Coward

        確かに、焼く問題はあるけど、ブートに関しては、USB接続ドライブであがらないものはだいぶ少なくなったと思うんだけどなぁ

        #最近は内蔵してても使ってないよなぁ、と思うのでAC

    • by Anonymous Coward

      容量が増えると,ダウンロードの時間がかかるのでいやなんですよね……
      だから,できればCDサイズに納めてもらえるとうれしい

  • >Linuxディストリビューションは従来CDに焼ける容量であったが、今回のLTSはDVDやUSBフラッシュドライブに焼くことになる。

    Ubuntu Linuxディストリビューションは従来CDに焼ける容量・・・でしょうか?

    • by Anonymous Coward

      たしかに私も読んでて引っかかりました.

  • by Anonymous Coward on 2011年11月09日 20時20分 (#2047682)

    どうなるんでしょうね?

  • by Anonymous Coward on 2011年11月09日 21時06分 (#2047717)

    ためしに11.10のisoに入っているfilesystem.squashfs(680MB)を一度展開してtar.xzにしてみたらサイズは481MBになりました。
    圧縮にlzma2を使えば、まだまだCD1枚でもいけると思うんだけどどうなんだろう?

    • by Anonymous Coward

      容量だけなら確かにそうだな

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...