パスワードを忘れた? アカウント作成
873585 story
中国

中国の農地、1/10が重金属で汚染されている 53

ストーリー by hylom
さすがにスケールがでかい 部門より
capra 曰く、

中国の環境保護部は同国の122万km²に及ぶ農地の1/10が重金属やその他有害物質によって汚染されている実態を明らかにした(China.org.cn本家/.)。

環境保護部のWan Bentai氏曰く近年多くの重金属汚染が見つかっているという。今年1月から2月だけでも9人の死亡を含む11件が見つかっており、環境保護部としては今後重金属汚染対策を緊急に進めて行く方針を固めているとのこと。

中国では急激な工業化が進み、法律や規制が守られることなく鉛や水銀、カドミウムなどが大気や排水に放出されてるとのこと。例えば安い電池を量産し村ごと鉛に汚染されている場所も複数みつかっているが、Human Rights Watchによると中国では汚染の事実すら認めてもらえず人々は治療も受けられず放置されているという。報告によると血液検査も工場に近い半径でしか実施されず、その結果も疑問が残るものであったり、被害者およびその家族には伝えられなかったりするという。治療を要する子供にも処置は施されず、林檎や生姜、卵や牛乳の摂取といった食事指導がなされるだけだったりするとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2011年11月10日 6時49分 (#2047897)

    中華人民共和国環境保護部が出している報告書です(中央省庁の1つです)。
    データの詳細は多くなくダイジェスト版程度の内容ですが、一見の価値があります。

    2010年中国環境状況公報(PDFファイル、中国語)
    http://www.mep.gov.cn/gzfw/xzzx/wdxz/201106/P020110603390794821945.pdf [mep.gov.cn]

    実際に読んでみて、この報告書にある「軽度」「良好」はあくまでも体裁をよくするための便宜的表現だと感じます。
    文章の冒頭で軽微、軽度の言葉が並んでおり、如何にも改善しているような印象を持たせますが、
    実際に各項目の内容を読み進めていくと軽度、良好等とは正反対のもう待った無しの状況に見える
    深刻な内容です。鉛、水銀、カドミウム、etc.ヤバそうな物質はだいたい出ています。

    海洋汚染の詳細については、少し古いですが下記報告がさらに詳しく汚染物質の詳細や数値等も記載しています。

    2008中国近岸海域環境質量公報
    http://www.mep.gov.cn/gzfw/xzzx/wdxz/201004/P020100414394116258735.pdf [mep.gov.cn]

    以前、環境保護部に昇格する前に公表していた資料を読んだ時は汚染が酷い沿岸部の海底の数%で全く生物が
    観測できない海域がある等の記載もあったように記憶していますが、今これら資料をざっと
    見た感じでは記載されていないようです。
    また全般的に年を経るごとに汚染の表現、評価が柔らかくなっていますね。

    あと、参考なるかわかりませんが、報告書にあるような中国的各表現について補足します。
    例えば、環境保護部のサイトで毎日見られる中国の大気汚染指数で「軽微汚染」となっている場合でも
    現代の日本人の方なら喉が痛くなり鼻糞が真っ黒になり、長時間外にいると呼吸器系に違和感を感じる水準です。
    また、「水質が良好」と記載がある長江、珠江は温かい季節になると異臭を放ち大量のゴミが年中流れています。
    決して今の日本人の感覚で言う「良い水質」では無いと断言しておきます。

    #中国のこの手の報告書はマスコミ等を通して有名になってしまうと、情報統制が発動してこっそりリンクや内容を変えたり
    #削除したりされてしまうことがありますから、内容を詳細に検討したり利用したい方はダウンロード保存をおすすめします。

    • by Anonymous Coward

      政治はすべてに優先する
      現王朝(毛沢東を始祖とする中国共産党王朝)の存亡の危機にでもならなければ何も変わらないし、変わる必要も無いのでしょう
      だいたい大飢饉と失政により何千万人が死んでも平気だったんだから、土壌汚染・海洋汚染など大した問題ではありません
      #煙モクモクの土法高炉は汚染の原因になっていなかったのだろうか?

    • by Anonymous Coward

      「昔は日本も」というか、今も変わらんし

    • by Anonymous Coward

      オリンピックのとき、北京の大気汚染が話題になったが、共産党のお偉いさんはどこに住んでいるのだろうか?

    • どうも、重金属などのすぐに体に大きな影響が出る重度の汚染に対して、放射能汚染に話が逸れているようですが、
      放射能汚染についても記載されていますので、先の報告書等を御一読ください。
      #翻訳や放射線等の専門家ではないので、中国語表記をそのまま書いてる部分もありますがご容赦を(活性濃度等)。

      各所の環境放射線についての記載もあり、1983〜1990年(まだ核実験をしていた時期)の
      全国環境天然放射性水準調査の頃と「変わってない」とあります。

      また、浙江省泰山原発周辺の居住地区の空気、降水、地表水および生物サンプル中の
      トリチウム活性濃度と広東省大亜湾、峰澳原発お

  • by Anonymous Coward on 2011年11月10日 5時27分 (#2047888)

    日本のせいにされないだけ増しか。
    下朝鮮と違って。

    • by Anonymous Coward

      いや、紅軍が埋設した化学兵器が旧日本軍が埋設した事にされたのと同様に、旧日本軍が散布又は埋設した重金属による土壌汚染にされるぞ。

      • by Anonymous Coward

        いやいや、汚染の事実自体を認めていないのですから、
        誰のせいにもされませんて。

        この件に限らず、中国の場合は「トラブル自体をなかったことにする」という、
        どこぞの少年漫画の能力みたいなことを平気でやりますので、
        国外の誰かのせいにする必要なんてないのです。

  • by Anonymous Coward on 2011年11月10日 7時18分 (#2047902)

    少なすぎないか?

    #あ、これから増えていくのか

    • by Anonymous Coward

      オフとぴですが1/10といえば、中国国内の共産党員の人数ですよね。
      知ってました?

  • by Anonymous Coward on 2011年11月10日 8時23分 (#2047913)

     そして、その農地で栽培された農産物を放射性物質に汚染されていないからという理由だけでありがたがって買う残念な親が日本にいましたとさ。
    まぁ、疑似科学を信じて、まともなことを言う学者を御用学者と呼び [nicovideo.jp]、リスクの相対化ができないから、そんな残念な親が増殖しまくるんですけどね。

    • by Anonymous Coward

      そういう残念な親の遺伝子や模倣子が淘汰されずにかえって増殖している感があるのがより残念。
      このストーリーの中国の汚染にせよ、環境の悪化は大抵の場合、高度で複雑なタイプの種を減らし
      単純なタイプを増やすから、この単純タイプの増加が原因になって、さら環境が悪化する。

      まあ「ちゃんとしたタイプ」というのは、歴史的にも地理的にも稀に実現する幸せな環境に適応した
      稀な生き物なのかも。

    • by Anonymous Coward

      56億7千万歩ほど譲って放射性物質に限定しても、中国の核実験はなかったことになってるんですか?
      昔黄砂に乗って放射能が飛んでくるとか来ないとかさんざん騒いでたような気がするんですが。
      あと中国には原発がないか、あっても廃棄物は適正に処理されているとでも思ってるんでしょうか?

      • by Anonymous Coward

        黄砂からは0.5Bq/kg程度しか検出されてませんけど?
        実験場まで何千kmあると思ってんだか

    • by Anonymous Coward

      中国って過去に核実験してましたよね。

      その放射性物質ってどこいってるんスかね?

      • by Anonymous Coward
        ココ [atwiki.jp]です。
        理由は分かりませんが、ほとんど報道されないですね。
  • by Anonymous Coward on 2011年11月10日 9時46分 (#2047957)

    有害物質耐性を顕著に有する人民だけ生き残ってほしい、ということでしょう。

  • よその国の農業の未来を心配するよりも、いまは自分の近辺で流通してる食の安全についての心配ですね。
    いまは放射能関連の測定でてんてこまいでしょうし、
    そんなに急に増やしても、職員の質が揃えられないかもしれませんが。

    検査職員をいまの十倍くらいに増やすのが適正規模なのかも。
    とりあえず他の部署で余るような人員を全部検査部署に回してもいいくらいな気がする。

typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...