パスワードを忘れた? アカウント作成
964276 story
テレビ

ディスカバリーチャンネルのTV番組「怪しい伝説」、民家を砲撃 24

ストーリー by hylom
そして伝説に 部門より
cheez 曰く、

ディスカバリーチャンネルで放映されている、都市伝説や噂を検証する番組「怪しい伝説(Myth Busters)」が、誤って民家に砲弾を撃ち込む「伝説」を作っていたそうだ(San Francisco Chronicle本家/.)。

事件が起きた時、撮影クルーはアラメダ郡にある不発弾処理場にて水を満たした容器に砲弾を撃ち込むシーンを撮影していたとのこと。直径15cm程だったという砲弾はこの容器を外し、軽量コンクリートブロックの壁を突き破り、更に約640メートル飛んでいき、とある閑静な住宅街の民家の玄関を破り階段を上り寝室にまで到達したという。砲弾の勢いは衰えることなく、そこからさらに壁を突き破って外の道を渡り、停車してあったミニバンに突っ込みやっと止まったという。

サンフランシスコを拠点とするこの番組は7年以上この不発弾処理場で撮影を行ってきたとのことだが、今までこのような大きな事故を起こした事はなかったとのこと。一番の「伝説」はこの一件で幸いにも一人の怪我人も出なかったということかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2011年12月09日 17時48分 (#2064189)

    「次は火薬を増やしてみよう」

  • by clay (41656) on 2011年12月09日 18時16分 (#2064204) 日記

    >アラメダ郡にある不発弾処理場にて 〜中略〜 更に約640メートル飛んでいき、とある閑静な住宅街の民家の

    閑静な住宅街から1 kmも離れていないところに、こんな物騒な設備があること自体が驚き
    アメリカなら土地はいっぱいあるだろうに、、、

    • by yohata (11299) on 2011年12月09日 18時32分 (#2064215)

      沖縄の基地周辺にある家と同じ話で。
      「建設当時は見渡す限り人家がなかったのに、いつの間にか近所に家を建てる人が出てきた」
      って話なのだと思いますよ。

      ちなみに
      「アラメダの処理場」は、番組見ていると毎度おなじみの場所ですが。
      山と森以外本当に何もないように見えました。まさかあんな所に人が住んでいたとは……

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2011年12月09日 17時56分 (#2064193)

    中国で普通なら爆発しない物が爆発してた原因はこれだったんだ!

    • by Anonymous Coward

      あの国で爆発しないのは爆弾じゃなったのでは?

  • by Anonymous Coward on 2011年12月09日 18時20分 (#2064207)

    米軍主力戦車のM1や自衛隊の90式戦車の主砲ですら120mmなんですから150mm(15cm)ってかなりの大口径砲ですよね。怖いわ。

    • by Dobon (7495) on 2011年12月10日 13時21分 (#2064516) 日記
      ごく普通のサイズです。
      一般的な榴弾砲のサイズは10~15センチですから。
      75ミリのものは補助という位置づけです。(砲兵科ではあまり取り扱わない)
      大口径砲は20センチ以上を指します。

      なお、M1や90式に積んでいるのは初速重視(貫通力重視)の滑腔砲です。
      --
      notice : I ignore an anonymous contribution.
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      15cmもあればこんなこと [att.ne.jp]になってもおかしくないですからね。怖すぎ。

      #鼻の穴に異物を詰めたり、穴に指やなにかをつっこんで抜けなくなるのはヒトのさだめ

    • by Anonymous Coward

      まあ砲弾、初速共に全く別物ですよね。

      たぶん実験に使ってたのって、大昔の丸い砲弾を飛ばす先込め式の大砲とかでしょ?
      階段を駆け登るような砲弾なわけだから

      • by yohata (11299) on 2011年12月09日 18時49分 (#2064228)

        この番組で大砲ネタは定番の一つですが。

        使う砲身は木を削った物や、ダクトテープ(ガムテープのような物)で作った物など。
        砲弾は砲丸もあれば、木の玉だったりと色々。
        火薬は黒色火薬をカップの半分くらい、というのが相場です。

        戦車の砲弾は現代的な高性能火薬を一抱えくらい使用しているので、威力は比較にならないでしょうね。

        #とはいえ、よくもまあそんな距離飛んだとは思いますが。

        親コメント
        • by Dobon (7495) on 2011年12月10日 15時10分 (#2064558) 日記
          wired.jpの記事に写真が載っていました。
          18~19世紀の、鉄球を打ち出す大砲の様です。
          打ち出された弾は地面にバウンドしながら歩兵を薙ぎ倒しながら1キロ以上進みます。
          (ナポレオンの時代、8センチ程度の弾でも1キロ以上転がると記述されています。この15センチサイズだと……)

          火薬の種類か、量を間違ったのではないでしょうか?
          --
          notice : I ignore an anonymous contribution.
          親コメント
    • by Anonymous Coward

      いえいえ、大和の主砲の三分の一以下ですよ、雑魚です。

      #臼砲とか迫撃砲とかなんでしょうか?よく知らないないのに煽って申し訳ないけど。

      #というか本家みたらキャノンボールって何て訳すの? ジャッキーがスタリオ以下略

      • by masahikoi (1183) on 2011年12月10日 2時28分 (#2064433)

        砲丸ですね > キャノンボール
        砲丸投げで使うあれを想像してくれればOKかと。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        鉄砲玉

        #小粒過ぎ

      • by Anonymous Coward

        大艦巨砲主義とはよく言ったものだ。
        そして時代は空母になっているのにそれに固執して沈められたとか、なんか最近どっかでよく似た話を聞いたような…。

  • by Anonymous Coward on 2011年12月09日 18時45分 (#2064226)

    この回の放送はいつ?

  • by Anonymous Coward on 2011年12月09日 19時35分 (#2064253)

    ディスカバリー・チャンネルよ、そこは既に私が20年前に通過した道だ。

                                        by 高田純次

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...