パスワードを忘れた? アカウント作成
964431 story
軍事

米軍の無人偵察機、イランに拿捕される。「電子戦部隊」によってハックされた? 80

ストーリー by hylom
スーパーハッカー参上 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

イラン軍が4日、イラン領空内で米軍の無人軍用機を撃墜したと発表していた。撃墜と言っても破壊したわけではなく、「軽微な損傷で拿捕した」という話だったのだが、8日、イランが拿捕した軍用機の映像を公開した(AFPBBニュース)。

撃墜といっても物理的に攻撃を行ったわけではなく、イラン側は「イラン軍電子戦部隊のサイバー攻撃によりコントロールを奪い着陸させた」と主張。本当であればイラン軍は損傷軽微どころか殆ど無傷の機体を手に入れたことになるが、米当局は分析されてもイランにそれを活用する技術力は無いだろうと意にも介していない様子。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 米国は焦っているだろ (スコア:5, すばらしい洞察)

    by NOBAX (21937) on 2011年12月09日 19時58分 (#2064263)
    >イランにそれを活用する技術力は無い

    それはそうだろうが、
    中国やロシアはイランに対して専門家の派遣 [excite.co.jp]を打診している

    旧日本軍もゼロ戦がほぼ無傷で米国に捕獲され、防護性能が弱いことを見破られ
    それ以降、対抗機が開発されて、制空権が取れなくなった。

    自爆装置とか積んでいなかったんだろうか。
    • by Anonymous Coward on 2011年12月09日 21時18分 (#2064314)

      自爆といっても、ソフトウェアを消去する「自爆」なら作動したかもしれません。
      成功していれば、ハードウェアだけ残っていても何をやっていたか分からないでしょうね。

      アメリカは意外とそういうところ手抜かりがないみたいで、
      まだ革命が起きる前のイランに売却されたF-14トムキャットなんかは、
      イラン革命後にいつのまにかミサイルを発射できない不具合が全機に発生して
      戦力として利用不可能になったそうです。

      その後、魔改造されて今はロシアのエンジンを積んでるとかなんとか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        その後、魔改造されて今はロシアのエンジンを積んでるとかなんとか。

        どこのマッコイ爺さんですか・・・

        #しかし、アスランって革命前のイランがモデルじゃないのかなと思える

    • by Anonymous Coward

      電子的にハックされたのならたぶん積んでても作動させようが…

      • by Anonymous Coward on 2011年12月10日 0時03分 (#2064389)

        >「イラン軍電子戦部隊のサイバー攻撃によりコントロールを奪い着陸させた」と主張。
        たとえば、

        「イラン軍は軍用レーダーをずらりと並べて強力な妨害電波を照射して通信を妨害した。

        これに対して通信を断たれた無人偵察機は、このような事態に備えて用意していた緊急
        プログラムに従い、自動制御に切り替えて不時着すると同時に、中枢制御プログラムの
        消去を実行した。」

        とかだったり?
        #私みたいな素人でも考えつくような作戦とその対策は、米軍だったら絶対やってると思うんだ。

        残るのはFRP製の機体と市販ラジコンに毛が生えた程度のサーボモーター、
        それに小型のガソリンエンジンくらいかも。

        親コメント
        • 無人偵察機は、このような事 態に備えて用意していた緊急 プログラムに従い、自動制御 に切り替えて不時着すると同 時に、中枢制御プログラムの 消去を実行した。

          全てのROMやRAMを物理的に焼き切ったかどうかでないですかね?
          焼き切っていないで消去しただけなら、コードのかなりの部分が復元可能な筈です。ロシアや中国のリバースエンジニアリング技術は侮れない。
          どちらにせよ、このステルスUAVは探知されてしまってますから、ユーゴ戦争の少し前からロシアなどが研究してきた反ステルス技術がイランに導入されてると見て間違いないし、ステルスの肝である、形状技術と表面仕上げ技術の最新の物の両方が中ロにわたるのは確実ではないですかね。
          運が良ければ、あの機体を飛ばすフライトコードも手に入る。
          中国のJ20やロシアのスホーイT-50に多くが反映されていくでしょう。

          --
          --暮らしの中に修行あり。
          新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
          親コメント
  • 2001年の中国軍機の挑発の行き過ぎで米軍の偵察機と空中衝突したと思われる海南島事件では、
    米軍の偵察機が不時着するまでの間に資料や機密機器類の廃棄と破壊をマニュアル通りに行ったそうです。

    有名所として、1999年のF117ステルス攻撃機撃墜事件や今年のビンラディン急襲時のステルス型ブラックホークヘリコプター墜落、その他多くのUAV墜落などがあるので墜落による機密漏洩は対策済みだと思いますよ。

    韓国軍なんかは、戦争もしてないのに既にUAVを5機喪失していて、アメリカから買ったRQ-7、3機のうち2機を喪失しています。

  • by CowardDuck (25674) on 2011年12月11日 6時10分 (#2064770)

    解析しようとする組織を混乱させるように
    意図的に作られた偽物だったりして。

  • > 米当局は分析されてもイランにそれを活用する技術力は無いだろうと意にも介していない様子。
    そのまま中国やロシアに渡ったりしても、米にとって痛くないのかな?

  • この事件を面白がって、興味本位に悪意あるハッカーが捕獲して、全く違う国で空爆したりしたら怖い。ほら、東京の上空にステルス型のあれが音もなく飛んでいるよ...
    --
    JTSS
    • by Anonymous Coward

      航続距離ってどのぐらいなんだろ
      そのぐらい、ぐぐれかすって言われるだろうけど、国をまたいで飛ばしてこれるんだと面白いことになりそうだね

      日本まで持ってくるなんて無理だろうけどね

      • by Anonymous Coward

        MQ-9リーパーの場合で、5,926 kmみたいですね。陸続きの国なら国境をまたぐ位は造作も無いかと。

  • by Anonymous Coward on 2011年12月10日 0時06分 (#2064393)

    イラン領内深くって、本当なら大問題だろ。なんか、ニュースのトーンが軽すぎ。
    ハックもアメリカからしたら問題だろうが、それ以上に、国際問題として大問題なのではないの?重大な国際法違反だろ。

    例えば、日本に中国の偵察機が入ってきて、それを鹵獲したら、その日のトップニュースになるし、外務大臣、首相、国会、全てで中国非難すべきだし、
    国際的に非難もして、中国政府に説明要求をするべきだろ。
    ネット上では、2ちゃんねるはサーバ落ちるくらい書き込み増えるだろうし、日中関係が最低レベルになるだろ。それくらい大ニュースのはず。

    それとも、俺の知らない間に、アメリカとイランはもう戦争を開始していたのかな。

    • イラン領内深くって、本当なら大問題だろ。なんか、ニュースのトーンが軽すぎ。
      ハックもアメリカからしたら問題だろうが、それ以上に、国際問題として大問題なのではないの?重大な国際法違反だろ。

      全く同感。でも、世の中の(またはマスコミの)感覚はどうも違うみたい。

      かなり前の話ですが、北朝鮮が日本人を拉致したら、北朝鮮に対しては非難囂々なのに(これは当然)、アメリカ CIA 職員がアラブ人(イラク人だったと思う)を拉致して EU で指名手配されたニュースがあってもだれもアメリカを非難しようとしないのに驚きました。

      やってることがひどい、と言いながら、実は誰がやったかで評価を決めていないか自戒が必要だとずっと思っています。

      親コメント
    • > 例えば、日本に中国の偵察機が入ってきて、それを鹵獲したら、
      > その日のトップニュースになるし、外務大臣、首相、国会、全てで
      > 中国非難すべきだし、
      > 国際的に非難もして、中国政府に説明要求をするべきだろ。

      それはその通りなんですが、つい1年ちょい前の尖閣諸島での
      件もありますし、少なくとも民主党政権だとそうはならないでしょうね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      一番言いたいこと書き忘れた。

      これって、アメリカだからこのような書き方で、みんなもあまり問題視してないんじゃないの?
      国が違って、北朝鮮、中国、ロシアなどの偵察機がどっかの国深くに入ったと言うニュースは、違うトーンで報道されて、
      違うトーンで、みんな書き込みするんじゃないの。

      • by Anonymous Coward

        多分アメリカ発の外信を元に日本の新聞社が記事にしているからじゃないですかね。
        イランの国営通信は(いつものごとく)癇癪怒るだとか。

    • by Anonymous Coward

      国境なんてあってないようなもんだし俺は中国の偵察機が入って来ても別に構わないな。
      ここでコメントしてる人もたぶんそうだと思う(そうじゃなかったら笑えるけど)。

      • by Anonymous Coward

        他国の偵察機が他国に侵入しても別にどうってことないですが、
        他国の偵察機が自国に侵入してきたらそれは非難しますよ。
        あたりまえじゃないですか。

        • by Anonymous Coward

          釣りに反論しているのでは?

          >中国の偵察機が入って来ても別に構わないな
          こういう人が、本当にいるのだろうか?
          まず右にはいないだろう。左の人にはいるかも知れないが、でも左の人なら日本が同じ事したら大騒ぎするだろうし。なら、国境を気にしていることになる。
          よく分からないコメントだ。

          • by Anonymous Coward

            なんだか思考停止してないか。
            こういうのがなぜか東電非難してたりするんで世の中不思議だ。

    • by Anonymous Coward

      まあ言いたいことはわかるけど、アメリカが他国の上空に偵察機飛ばすのなんて冷戦時代からちょくちょくやってることだからなあ。
      当然当事国間では揉めたりする可能性はあるけど、他国にとってはねぇ。

      >例えば、日本に中国の偵察機が入ってきて(中略)中国政府に説明要求をするべきだろ。

      まあ似たようなことは今回もイラン側からの声明として出てるよね。
      ただ、単なる領空侵犯(偵察飛行も含む)に対して、いきなり国際社会が一致団結して抗議、なんてふうにはならない。その程度ではそこまでの一致した反応は引き出せない。様々な利害関係、日頃の付き合い等もあるしそんな簡単じゃない。まあ、領空侵犯したあげくいきなり爆撃してきた、とかなら別だろうけど。
      だから今イランがやっているように、国連などに対して非難決議を呼びかけて、同時に賛同国を募り、いろいろ取引やら交渉やらが繰り返され、いくらか時間が経ってから決議が行われる(もしくはうやむやのうちに消える)って流れになる。

  • いくら最新型?とはいえ、無人機だから乗員の安否を心配しなくて済むのはやっぱり楽なんだと思う。

    ・・・「どうせアレに使ってる技術レベルなら、ヤマハの不正輸出事件でもう漏れてるし」とかだったら嫌だが。。。

  • by Anonymous Coward on 2011年12月09日 19時47分 (#2064257)

    無人偵察機なら次回ミッションから対策を施せるが、20年も軌道を飛んでる軍事衛星のセキュリティなんざあらゆ妨害を想定した偵察機に遠く及ばないだろうに
    スペースシャトルが終了してし回収修理、後継機打ち上げもままならない筈なのによく胡座かいていられるよな

    • by Jittermint (38027) on 2011年12月09日 19時56分 (#2064261)
      軍事衛星のシステムは地上から書き換えられるようになっているのでは?
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      よく分からないんですが、軍事衛星の方もあらゆる妨害を想定はしてないんですか?

      • by Anonymous Coward

        「あらゆる妨害」に対する対策は無理でしょう。
        たとえば衛星の軌道上に多数の障害物をばらまけば、衛星は回避できずに破壊されるでしょう。

        でもそんなことをすれば、他の民間衛星や宇宙ステーションまでとばっちりを受けるので、
        攻撃した国は世界中から非難囂々でしょうな。
        http://www.youtube.com/watch?v=DfRwpJQybyY [youtube.com]

    • by Anonymous Coward

      実は現代版トロイの木馬なんです。

      どんな大規模な爆発が起こっても、知らんぷり決め込めばOKなんで。

      どこの国のものかバレても、「間違って自爆用の命令出したんじゃね?」の一言で終了。

  • by Anonymous Coward on 2011年12月09日 20時26分 (#2064282)

    抜けたんだよ。

  • by Anonymous Coward on 2011年12月10日 0時56分 (#2064408)

    定期的にウォッチドッグタイマをクリアして、規定回数以上クリアされなかったら自爆するくらいは必要かもしれませんね。
    実際の戦争時ではECM、ECCM環境下でリンクし続けるのは難しいだろうけど、今回みたいな臨戦状況じゃないのなら、
    厳しめの設定でもいいだろうし。

    機体全体の爆破じゃなくても、機密性が高い制御部だけ焦がす程度でもいいし。

    • 爆薬はまずいんじゃないかな。
      というのも、電波が届かなくなってコントロール不能に陥る状況はじゅうぶん想定できる範囲内だし、
      そうなるたびに爆発するようだと強力な電波でジャミングするだけで爆破ができちゃうから。

      それ以上に問題なのが、爆薬を積んでしまうと「あれは純粋に平和的に監視するだけの
      偵察機」ではなく、「(低速で旧式の)巡航ミサイル」という批判に晒されるということ。
      また偶然にでも市街地上空で爆発すると破片が地上に落下して、それなりの被害が
      出てしまうので米国に対する敵意を無駄に増やしてしまう恐れがあります。

      ですので、妨害にあった時には事前にプログラムされた予定コースを飛行し続け、可能ならば
      そのまま帰還する。それ以上の妨害やトラブルがあった場合でも、可能な限り地上への被害を
      押さえるような設計になっているんじゃないかと思われます。

      #その辺りの詳細は絶対に軍事機密だろうけどね。でないと捕獲も可能になるし。。。

      #ECMをかけた上で、飛行機からでっかい虫取り網をつかって偵察機を捕まえる
      #「電子戦部隊」の姿が思い浮かんだ。

      親コメント
      • 追記。
        爆薬による自爆はまずいけれど、主要回路やカメラなんかを焼き切ったり、
        データやソフトウエアを上書きクリアするような意味での「自爆」は積んでる
        可能性は高いと思いますよ。

        今回イランが入手したものが、そういう「自爆済み」なものかどうかは興味ありますね。

        親コメント
typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...